ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

論文などを見ていると、ある文章の後にコロンを置いて
その詳しい説明を何文かセミコロンで区切って並べるというのを見ますが、
これは正しい用法と理解していいんでしょうか?

セミコロンだけで考えると前節の原因や結果を示すときに使うものですが、
質問の場合はコロンで続いている文なので、各文をセミコロンで区切っていると考えていいのでしょうか?

この場合、コロンの後もセミコロンの後も大文字で始まっているんですが
正しいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

英国で数年前にベストセラーになった句読法の解説書"Eats, Shoots & Leaves"(邦題『パンクなパンダのパンクチュエーション』リン・トラス著、大修館書店)ではコロン、セミコロンについて興味ある考察が述べられています。

そして次のように結論づけています。

「コロンにはセンテンスの前半部分を例証したり、別の言い方で述べたり、詳述したり、その価値を下げたり、説明したり、後半と比べ合わせたりする機能がある。コロンにはまた、前置き的形式としての役割がいくつかある。まず、枚挙をするときの前置きとなる(ことに枚挙されるものがセミコロンで結ばれている場合)。」(邦訳p.148)

「さて、セミコロンはどういうときに使うのか? コンマに関する章で見たとおり、セミコロンを置く主な場所は、あなたがジョン・アップダイクでない限り、2つの関連したセンテンスの間である。ただしその2文が and や but でつながれておらず、コンマを使ったのでは非文法的になってしまう場合である。」(邦訳p.150)
このあと、セミコロンが、その前後の文章の関連性の強さや同時性を表わすことなどが述べられています。
ご興味があればご一読を。

蛇足ですが、No.2様が挙げておられる名著"The Elements of Style"は邦訳が出ています。『英語文章ルールブック』(William Strunk Jr., E. B. White、荒竹出版)現在は品切れのようですが……
    • good
    • 1

No.1です。


補足の前に訂正があります。セミコロンの後では、通常は大文字で始まることはないようです。訂正してお詫びいたします。失礼いたしました。
参考にした図書は、
The Bedford Handbook (Diana Hacker 著)とA - Z of Medical Writing (Tim Albert 著)です。
前者は第6版ですが、現在は第7版がでています。米国の学生の文章を赤字で添削されている例が多数紹介されています。webに著者のサイトがあります。
回答は、前者にあります
Use a colon between independent clauses if the second summarizes or explains the first.
Faith is like love: It cannot be forced.
NOTE: When an independent clause follows a colon, it may begin with a lowerecase or a capital letter.
と、後者の
In US English usage it is common to have a capital letter after the colon (‘He wanted three things: To visit every hospital in
Poughkeepsie, write a book review for the New Yorker, and learn how to use chopsticks’).
を参考にしましたが、セミコロンについては拡大解釈してしまいました。こちらは大文字で始まることは、固有名詞、書名など以外ないのがルールのようでした(今回の場合、ルールを知っている方が、文の数が多く何行にもわたる場合は、読みやすくするためにあえて大文字にされたなどと推測していますが、...)。

http://www.amazon.com/Bedford-Handbook-Diana-Hac …
http://bcs.bedfordstmartins.com/bedhandbook7enew …
http://www.amazon.com/Z-Medical-Writing-Tim-Albe …
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2933157.html
    • good
    • 1

"The Elements of Style" に簡潔な解説があります。



完結した文章を複数個(2個とは限りません)並べる方法には (1) セミコロン (2) ピリオド (3) カンマ+接続詞 があります。その中で (1) は文章同志の関係が強い場合に適しています。文頭に besides, などの副詞が入っていても構いません。ピリオドで区切ると文章間の関係が弱まるし、かといって接続詞の多用もうっとうしい、などの理由で用いられます。

私は日本語で十行にも及ぶ文章を分解して;でつなげた経験があります。

コロンはその前の内容が後と関係が強いことを意味します。セミコロンよりは前後を切る力は弱い。

通常:や;の後は小文字で始めてよいと思います。しかしそれは厳格な規則ではないかも知れませんので、大文字で始めるのは趣味でしょうか。

コロン、セミコロンについて下記にも解説があります:
http://leo.stcloudstate.edu/punct/col-semi.html
    • good
    • 0

後半に関してですが、手元のライティングの本によると、文章の形になっていれば、大文字で始めてもよいようです(特に米国では)。



前半は、
コロン=「以下のようになります」
という理解をすれば、
コロン以下で始まる部分が独立した文ないし文節であるとすれば、その中で、セミコロンがあっても不思議でない感じがします。
確認したわけでなく想像ですので、語法に詳しい方の解説を期待します。

この回答への補足

justsosoさん

ご回答ありがとうございました。
もしよろしければそのライティングの本のタイトルを教えていただけないでしょうか?

何か一冊購入しようと思っているんですが、色々とありすぎて…。

補足日時:2009/04/08 03:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンマの後のアルファベットは大文字か小文字か?

 いつも英語の文章を作ったり書いたりしたときに思うのですがコンマ(、)の
 後のアルファベットは大文字でしょうか、それとも小文字でしょうか??
  よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小文字です。人名、地名などの場合のみ、大文字です。

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。

Q;と:の訳し方

文中にでてくる;(セミコロン)と:(コロン)の正しい訳し方を教えてください。確か、;は「つまり」というような意味だったのでは、と思うのですが、自信がありません。

Aベストアンサー

実際に使いこなすのは難しいですね。コロンもセミ・コロンも前の文章を敷衍して説明するときに使われます。ある場合はほとんど同じ役目といってもいいでしょう。

コロン:1)直前の文章の理由をあげたり、説明を行う。この場合は「つまり、すなわち」などと訳してもいいでしょう。
2)次に引用文がくることを示す。この場合は例えば「A氏は次のように述べている」とか前の文章で工夫する必要があります。

セミ・コロン:作者の文体、気分でコンマやピリオドの代わりに使われる。
二つの節(clause)をセミ・コロンで繋ぐことにより、文章は続くが、前の文は
気持ちの上では終わり、後の文(節)は前の文を対比的に説明したり、理由を説明している。日本語訳では文章に応じてコンマかピリオドで処理すべきでしょう。

Q第一章→第一節・・・その次は?

よく目次で
第一章○○○
 第一節△△△
 第二節□□□
第二章◇◇◇~
とありますよね?その第一節をさらに分けたい場合、第一何となるのでしょうか。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たまたま手元に「公用文作成の手引き」という冊子があります。
役所で使用する文書規定の本です。

これによると、章、節、項までは皆さんのおっしゃる通り。

さらに、「項目を細別する見出し符号は以下による。」とあります。

第一章 第二章・・・
 第一節 第二節・・・
  第一項 第二項・・・
   第1 第2
    1 2 3
     (1) (2) (3)
      ア イ ウ
       (ア) (イ) (ウ)
        A B C
         (A) (B) (C)
          a b c
          (a) (b) (c)

注1:「第1」を省略して「1」からはじめても良い。
注2:「イ」「ロ」「ハ」「ニ」は用いない。


以上のように書いてありました。
しかし、何にせよ法律で決まっているわけでもないし、通常は
自分の好みで選択して、問題ないと思います。

Q関連

related とrelevant の違いを説明できるかた、教えてください。こういう時にはこう使う等。予ろ紙ウこね該します。

Aベストアンサー

Merriam-Webster Onlineで引くと

related
1 : connected by reason of an established or discoverable relation
2 : connected by common ancestry or sometimes by marriage
3 : having close harmonic connection -- used of tones, chords, or tonalities

relevant
1 a : having significant and demonstrable bearing on the matter at hand
b : affording evidence tending to prove or disprove the matter at issue or under discussion <relevant testimony>
c : having social relevance
2 : PROPORTIONAL, RELATIVE

とあります。

多少日本語で説明すれば、relevantは、単に「関係がある」だけでなく、
当座の問題に対して解決を与えるなどの意味で「重要」であったり、
「意味がある」関係を持っている、ということを表します。
一方、relatedは、どのようなものであれ、(重要であろうがなかろうが、
意味があろうがなかろうが)単に関係があるということだけを表します。
(もしくは「姻戚関係がある」という意味。)

例えば、何かの調査をしているときに、relevant dataといえば
その調査の結果を導くのに中心的な役割を果たすデータのことを指すでしょうし、
releted dataといえば、調査の本筋とは外れているが、
何らかの関連があるデータのことを指すでしょう。

具体的に、ガムの消費量を調査する場合を考えてみると、
各メーカーのガムの出荷量はrelevantなdataだと言えるでしょうし、
類似商品であるアメの出荷量・消費量等はrelatedなdataだと言えるでしょう。

Merriam-Webster Onlineで引くと

related
1 : connected by reason of an established or discoverable relation
2 : connected by common ancestry or sometimes by marriage
3 : having close harmonic connection -- used of tones, chords, or tonalities

relevant
1 a : having significant and demonstrable bearing on the matter at hand
b : affording evidence tending to prove or disprove the matter at issue or under discussion <relevant testimony>
c : having social ...続きを読む

Qconsidered as

We consider A as B.
の文章を受動態にしたとき

A is considered as B.
だと思っていたのですが、asはいらないというコメントを
ヨーロッパの人から受けました。

A is considered B.になるのでしょうか?

Aベストアンサー

「A を B と見なす,考える」という場合,
regard A as B
think of A as B
look on A as B
に対し,consider は
consider A B のように,SVOC として用いるのが本来の用法です。

能動態の時点で,as はないのが正しかったのですが,
regard などの類推というか,混同というかで,
今では consider A as B も正しい用法だとされています。

特に受動態の場合には as を用いることが多いようです。

as はいらない,というのは本来の用法に忠実だということです。

能動態では as があり,受動態になったらいらなくなる
というのではありません。

Qenダッシュ(半角ダッシュ)の入力方法(テンキーのない場合)

恐れ入ります。

Wordの論文作成時にハイフンとダッシュの違いを指摘され、修正を
しております・・。

論文は英語のためenダッシュを入力したいのです。

テンキーのあるキーボードの場合、Cntl+テンキー「-」と記載がありましたが
現在使用しているノートPC(IBM)にはテンキーがなく
Cntl+「-」だと反応がありません。

簡単な方法をご存じでしたらぜひ教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

enダッシュなるものを初めて知り勉強になりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5_(%E8%A8%98%E5%8F%B7)#en.E3.83.80.E3.83.83.E3.82.B7.E3.83.A5

1.IMEでの入力方法
日本語変換はWindows附属のIMEでしょうか。
それならば日本語バーから「IMEパッド」を起動し
「文字一覧」をクリックしてください。
右上のリストが「シフトJIS」になっていたら「Unicode」に変更します。
その隣のリストより「一般句読点」を選択すると
ハイフンに似た記号がいくつか出ます。
文字の上にマウスカーソルをのせるとその文字コードが表示されるので
「Unicode:0x2013」とあるものがenダッシュにあたります。
この字の上でダブルクリックすると、Word上に表示できると思います。

2.テンキー利用
NotePCなのでテンキーがないとのことでしたが
NumLKキーがついていれば切り替えて
テンキーのようにキーボードを使用することが可能だと思います。
「=」のキーの手前斜面あたりに、マイナス記号があれば打鍵できますよ。

enダッシュなるものを初めて知り勉強になりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5_(%E8%A8%98%E5%8F%B7)#en.E3.83.80.E3.83.83.E3.82.B7.E3.83.A5

1.IMEでの入力方法
日本語変換はWindows附属のIMEでしょうか。
それならば日本語バーから「IMEパッド」を起動し
「文字一覧」をクリックしてください。
右上のリストが「シフトJIS」になっていたら「Unicode」に変更します。
その隣のリストより「一般句読点」を選択すると
ハイフンに似た記号がいくつか出ます。...続きを読む

Q:(コロン)と;(セミコロン)の使い分け

いわゆる日本語のみのワープロ文書において、
:(コロン) と ;(セミコロン) の使い方について、何かルールがございますか?
またはこのように使うという紹介、あるいは個人的なご意見でももちろん構いません。

具体的に申しますと
私は

日時:平成20年X月XX日 がすっきりするのですが、


日時;平成20年・・・・

という文書も見かけましたので。

Aベストアンサー

>:(コロン) と ;(セミコロン) の使い方について、何かルールが…

国の定める指針によれば、コロンは大区切り、セミコロンは小区切りですね。

『区切り符号の使ひ方』昭和24年、文部省。
http://www.bunka.go.jp/kokugo/frame.asp?tm=20080903105701

日本語について詳しくは、主務官庁である文化庁の『国語施策情報システム』をどうぞ。
http://www.bunka.go.jp/kokugo/

Q例 の省略 ex と e.g.

これまで、「例」の省略として、e.g.(exempli gratia,for example)を使ってきたのですが、Ex.もよく見かけます(主に日本語の文中で)。
私の読む英文は学術系に偏っているので、e.g.しか使われないのかもしれないと思いました。普通の英文でもexは、使われることが多いのでしょうか。
goo辞書、アルク英辞郎、Yahoo辞書では、EXが、exampleの略とは出ていなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

e.g.は文中の括弧内で例を列記するときに使いますよね(e.g. こ、ん、な、ふ、う、に)。

一方Ex.は、例文とかの文頭に使うのがほとんどじゃないでしょうか。Ex. こんなふうに。

Ex.は単にExampleの略、e.g.はfor exampleの略といった感じでしょうか。

参考URL:http://philosophy.byu.edu/classes/dj/phil200hwin05/Basic%20Grammar%20Packet%2010jan05.pdf


人気Q&Aランキング