vt traderを使っています、よく何分足で何本線を表示するという手法
がありますが、本線の意味と表示方法がどうもよくわかりません。
とある手法に 「15分足に移動平均線の5本線、25本線、75本線を表示させる必要がある」となっていましたが、MAの終値を5 とかにする
のとはまた違いますよね?率直に言うとvt traderやCTなどで、
15分足に例えば25本線を表示させるにはどうすればいいのでしょうか、、何か計算しなくてはいけないのでしょうか?初歩的な質問だとは思いますが、調べてもやはりよくわからないので誰かご教授お願いします。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

移動平均線(MA)のことですよ。


昔から使われている指標は日足レベルです。現在のようにPCの普及や
リアルタイムでのネット環境が出来ていない時代ですので、場中の値動
きをチャートにするのは難しかったからです。

それが現代では1分足どころかティックレベルでも家庭でリアルタイム
に表示出来るので、日足よりも短いチャートが表示出来る訳です。

MAは日足では○○日移動平均線と「日」を付けて呼ぶのが一般的です
が、それ以下の時間では○○本移動平均線と言う呼び方をするので、
それを簡略化して○○本線と言っているのでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

tom900様、当方の初歩的な質問に親切にご回答頂きありがとうございました。良くわかりました、MAの日足なのですね。。
呼び方を変えているという事も大変参考になりました。
これからは「何本線」という記載があっても迷うことがお蔭様で
なくなります、ご丁寧にありがとうございます!。

お礼日時:2009/05/08 13:01

本数の意味は、日足の5日は1週間の取引日数、25日は約1ヶ月の取引日数、75日は3ヶ月ということで、こうしておくと、ローソク足との関係で有効だということなのでしょう。


自分でカスタマイズしても差し支えありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

masuling21様、当方の初歩的な質問にご丁寧にご回答頂きありがとうございます。。なるほど、取引日数を期間で計算してるのですね。
また勉強になりました。そうですね、色々な方が色々な数値で試しているので、当方も自分に合うようにカスタマイズして試していこうと思います。本当にありがとうございました、gooのこの質問コーナーは本当に皆さんご丁寧に教えて頂けるので助かります、今後は質問ばかりではなくもっとちゃんと勉強するように心がけます!。。

お礼日時:2009/05/08 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土日でも為替の変動が見れるサイトは?

土日でも為替の変動が見れるサイトはありますでしょうか?

見たいのは円/USドルですが。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらですか?

http://www.ne.jp/asahi/cme/globex/fx4.html

ここの注意として土曜日にどんなに相場が動いても無視して下さい。
ほとんどの場合は日曜日に元に戻ります。
日曜日の26時(月曜の午前2時)すぎまで相場の変動がそのままの場合は月曜日の相場に影響がある場合があります。(9月10月に2回ずつ有りました)

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報