鹿児島県の薩摩半島の漢字って・・・。

地理の問題です・・・。
薩摩半島の『さつ』って漢字は画像でA,Bどっちですか!?
それともどっちでも良いんですか!?
教えて下さい><

「鹿児島県の薩摩半島の漢字って・・・。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

漢字の成り立ちを考えると、「産」になります。


http://www.zdic.net/zd/zi/ZdicE8Zdic96ZdicA9.htm 

ただし、地名としての漢字では、どちらもOKではないでしょうか。

「文」は韓国漢字、台湾漢字で「正字」として使われています。
    • good
    • 0

#2です。



>その代わり『辻』『祇』『鯖』などもすべて正字になり、XP標準の俗字は使えなくなります。

と書きましたが、最初に書いた通り、
【フォントの違い】であって【オペレーティングシステムの違い】ではありません。
XPにVista用のフォントを入れれば正字になることでお解りと思いますが、在来のフォントをVistaに入れると正字に変身するということではありません。
Vista用のMS(P)明朝、MS(P)ゴシック、MS UI Gothic (各Version 5.00)というフォント(およびメイリオ)は、JIS2004の定めに準拠して正字が登録されているということです。
ですからそのほかのフォントはVistaにおいても、これまで通り俗字のままです。
    • good
    • 0

#2です。


すみません。↓が欠けていました。
http://www.microsoft.com/japan/windows/products/ …
    • good
    • 0

フォントの違いです。


「薩」は表外漢字なので、[×]の形が正しく、1978年のJISではそうなっていたのです。
1983年のJISが勝手に略字に変更したのですが、常用漢字のような正式なものではなく、ただコンピュータの世界だけのことにすぎず、紙に印刷された国語辞典がそのような略字を採用したことはいまだかつてありません。
http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/jis78- …
* Vistaで見るとテキスト部分が画像でないため正字で表示され、違いが分かりません。
校正をきちんとする出版社では、略字を許容せず、外字を使うことにより正字を実現してきました。
http://www.biblosfont.co.jp/pdffiles/g02sample.pdf
#F896
“勝手に略字を作るな”という批判を承けて、2004年のJIS改正で正字に戻しました。
http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/jis200 …
ですから、VistaのMS明朝などでは正字になっていて「ソ」の形の略字は外字でも使わなければ表示できません。
しかし1983~2004年の間、パソコンで打てば略字になってしまう状態が続いたのです。

なお、XPでも下記のフォントパッケージにより、VistaのMS書体に入れ替えることができます。
その代わり『辻』『祇』『鯖』などもすべて正字になり、XP標準の俗字は使えなくなります。
    • good
    • 1

WIKIPEDIA「薩摩国」を参照下さい。


「この項目に含まれる文字「薩」は、オペレーティングシステムやブラウザなどの環境により表示が異なります。 「薩」の文字は公式の表記「さつ(A)」と異なる可能性があります。(さつ(A)とはご提示のA文字のこと)」
どうも、さつ(A)が「公式の表記」のようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%A9%E6%91%A9% …

しかし、一方「薩摩川内市HP」を見ると明らかにさつ(B)ですね。
http://www.city.satsumasendai.lg.jp/www/toppage/ …
さつ(A)はパソコンの文字変換にもありませんし、古い文字体だろうと思います。ですから今では通常さつ(B)をもって正式な「さつ」となっているのでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薩摩藩の薩

歴史上で薩長同盟を長州藩と結んだ薩摩藩の、「薩」の漢字に含まれる「産」の部分の上の部分は「文」でしょうか「立」でしょうか。表現が悪いのですいません。

Aベストアンサー

コムズカシイことを言い出すようですが、何をもって正しいとするかの基準を決めないと結論が出ないかもしれません。

No3の方のいわれるように、両方とも根拠があります。
歴史的に見ると
ア)古い字体である「篆書」以前の文字をみると確かに文です
イ)その後の「隷書」の時代には立が増えてきます。
ウ)「楷書」の時代に入ると文/立どころか「産」ではなく「立」の下に「王の頭を突き抜けた主のような字」をはめ込む事例が増えます(お経の「菩薩」などはこの例が多いとのこと。)もちろん、文、も立も、存在はしていましたが少数派でした。
エ)それを18世紀の康煕字典では懐古趣味(?)で文を正しい、としました。
オ)康煕字典を標準とした日本の「旧字体」では文を正統としました。

従って、2000年の楷書の歴史の中での主流、ということからすれば文も立も「マイナー」な書体です。

結論;
1)歴史、慣習に基準をおけば「文も立も宜しくない」
2)康煕字典を尊重した大日本帝国政府のメンツを立てれば「文」
3)歴史的経緯と現在の字体の流れに従えば「立」

どれも正しいと思いますが、文はある意味、歴史性を無視して権力が理念に基づいて強制した面が強く、歴史的な流れからいえば、僕は3)がもっとも素直なように思います。

コムズカシイことを言い出すようですが、何をもって正しいとするかの基準を決めないと結論が出ないかもしれません。

No3の方のいわれるように、両方とも根拠があります。
歴史的に見ると
ア)古い字体である「篆書」以前の文字をみると確かに文です
イ)その後の「隷書」の時代には立が増えてきます。
ウ)「楷書」の時代に入ると文/立どころか「産」ではなく「立」の下に「王の頭を突き抜けた主のような字」をはめ込む事例が増えます(お経の「菩薩」などはこの例が多いとのこと。)もちろん、文、も立も...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q国民の三大義務と三大権利について

むかしむかし中学で習ったのですが忘れてしまいました。三大義務と三大権利教えて下さい。ちなみに選挙権が入っているのはどちらでしたか?

Aベストアンサー

三大義務は勤労、納税、子供に教育を受けさせることで、三大権利は生存権、教育を受ける権利、参政権です。
選挙権は「権利」になります。(義務だったら、投票率があそこまで低くなることはないかと…)。

参考アドレスも掲載しておきます。

参考URL:http://www.city.miura.kanagawa.jp/index/download/007385;000001.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報