国民健康保険に加入すれば、なぜ前年度の収入を基準にするのでしょうか? 例えば前年度収入が多い人が職を失い、国民健康保険に加入すると、無収入なのに多くの保険料を失業中は払い続けることになるのでしょうか?  もしそうであれば、なぜ前年度を基準にするのでしょうか?

A 回答 (5件)

>例えば前年度収入が多い人が職を失い、国民健康保険に加入すると、無収入なのに多くの保険料を失業中…



ものごとは何でも、片面だけを見て判断してはいけません。

前年は無職であった人が商売をはじめて大当たりしたとしても、ともかく開業年 1年は、高収入なのに低めの国保税 (税金です) で済みます。
これで、失職した翌年とバランスが保たれるのです。

ものごとは必ず両面を見るようにしましょう。
職務怠慢でも社会問題でもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。 色々視野を広げて調べてみます。

お礼日時:2009/05/18 15:11

>なぜ前年度の収入を基準にするのでしょうか


じゃあ何を基準にするのでしょう?

そもそも国民健康保険料は税の一種です。そして、税は所得の額に応じて徴収されます。所得税も住人税も一連の社会保険料も全てそうです。所得が額が不明の間は税額は決まりません。
従って、所得税は翌年の2月から3月に掛けて、自分で所得額を申告し税額を決めて収めるのですね。住民税は事務処理の関係上、翌年の1年間にわけて収めるのです。要するに後払いなのです。
国民健康保険料もそうなのです。ただ、これは他の健康保険とダブルことはないので、例えば政府管掌の健保の資格をやめた人だけが収めるのです。

とはいうものの実際は、「前年度収入が多い人が職を失い、国民健康保険に加入すると、無収入なのに多くの保険料を失業中は払い続けること」になり、よほど用意のいい人以外には、厳しい現実になっていることは、大きな社会問題ですから、為政者は真剣な改正を望みたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。 私も大きな社会問題だと思います。

お礼日時:2009/05/14 13:35

無職になったときなどは、役所に相談するとよいそうです。


減額や免除ができるそうです。

http://sky-tree.net/ins/index.htm

>国民健康保険に加入すれば、なぜ前年度の収入を基準にするのでしょうか?
昔はコンピュータなどが存在しなかったので、そうせざるを得なかったのだと思います。
つまり、昔からそうだから、なのでしょう。
私もはなはだ疑問に思っています。
月あたりの収入から計算して金額を決定し、支払うようにすればよいのではないかと思います。
立法の職務怠慢ともいえます。
外国はどうなんでしょうね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど! ご回答ありがとうございました。
職務怠慢・・・ 一生懸命働いている人は正直アホらしいですね。
すごく今失業者が多い時代なのにこんな制度では全く話になりませんね。 外国・・・ 一度調べてみます!

お礼日時:2009/05/14 12:36

国保だけでなく住民税も前年度の収入で決まります。

失業しても前年度高い所得があった人は高い保険料を支払わなければいけません。ま、社会保険の任意継続の方が安いので国保ではなく任意継続する人の方が多いとは思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 12:29

> なぜ前年度の収入を基準にするのでしょうか


法律用語としては「前年」が正しいです。

端的に言えば、確定申告という一大セレモニーによって各人の課税対象額を知る事が出来るからです。
もし、税務署の調査で脱税が判明すれば、修正申告(更正)を行う事で、自治体にも通知が行き、大変便利です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 12:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福岡市の国民健康保険料の計算方法について

こんばんわ

福岡市の国民健康保険料の計算方法についてご質問させてください!!

下記URLの確定申告書Bの所得金額(1)が3,000,000で、繰越欠損金を使い(9)の合計の

欄が、0となった場合の福岡市の国民健康保険料がいくらになるのか知りたくて質問いたしま

した。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h22/02.pdf

私なりに色々調べたのですが、計算の元となる所得金額は青色申告特別控除を引いた後な

のか引く前なのかそのあたりからわかりません。

まったくの知識不足で申し訳ございませんが、みなさんのお力を貸してください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>繰越欠損金を使い(9)の合計の欄が、0となった場合の福岡市の…

福岡市のHPによれば、所得割を算定するよりどころとして「総所得金額等」の言葉が出てきます。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kokuho/area1/main/m1_5.html

「総所得金額等」の定義は、

純損失、雑損失、その他各種損失の繰越控除後の総所得金額、
特別控除前の分離課税の長(短)期譲渡所得の金額、
株式等に係る譲渡所得等の金額、
上場株式等に係る配当所得の金額、
先物取引に係る雑所得等の金額、
山林所得金額及び退職所得金額
の合計額をいいます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm#aa1

とのことです。
つまり、損失繰越を相殺したあとの数字で判断するということです。

>計算の元となる所得金額は青色申告特別控除を引いた後なのか引く前なのか…

そもそも ○1「所得金額→営業等」が青色申告特別控除後の額です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>繰越欠損金を使い(9)の合計の欄が、0となった場合の福岡市の…

福岡市のHPによれば、所得割を算定するよりどころとして「総所得金額等」の言葉が出てきます。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/kokuho/area1/main/m1_5.html

「総所得金額等」の定義は、

純損失、雑損失、その他各種損失の繰越控除後の総所得金額、
特別控除前の分離課税の長(短)期譲渡所得の金額、
株式等に係る譲渡所得等の金額、
上場株式等に係る配当所得の金額、
先物取引に係る雑所得等の金額、
山林所得金額及び退職所得金額
の合計額を...続きを読む

Q国民健康保険被保険者で、かつ、特別加入労災保険未加入者である独り親方の業務内負傷時の国民健康保険給付

健康保険法には、業務内(第1条)の保険給付を行わない記述があります。
しかし、国民健康保険法には、業務内の保険給付を行わない記述が見あたりません。
本質問の表題の場合、国民健康保険の保険給付は得られるのでしょうか?

Aベストアンサー

建設業などの一人親方が、労災特別加入をしていない場合の負傷に関して、国民健康保険法での給付制限はありません。
ただし、法的なものではありませんが、各国民健康保険組合が運営上の規則(市町村国保の場合は条例、通達など)を定めていると思います。
公正と公平、健全運営をするために『お互いで守りましょう』というマナーの中では、加入者が納得したうえで一定の制限をしていると聞いています。

ちなみに労災隠しは犯罪ですし、後遺症などの心配もあります。
また一人親方でも、事故の時の就労形態によっては、労働者性が認められ、事業所労災の適用になるケースもあります。
まずは、一人親方労災に加入した時の事務組合に問い合わせるのが大切です。

Q国民健康保険料の計算方法

国民健康保険料を計算するときその人の所得を使用しますが、その中に遺族年金は所得としてカウントされるのでしょうか。
ひょっとして市町村毎に違うんでしょうか。

Aベストアンサー

国民健康保険料は、前年の所得を基に計算し、均等割や家族割が加算されます

所得には、遺族年金・障害年金等の非課税年金は加算されません。

保険料率は自治体によって違いますが、計算については、一例として、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.city.niihama.ehime.jp/kokuho/hokenryo.htm

Q一年前から健康保険に加入していなかったのですが子供が病気になり国民健康保険に加入しようと思いますが、

一年前から健康保険に加入していなかったのですが子供が病気になり国民健康保険に加入しようと思いますが、過去に遡り支払いが必要と言われました。
この場合、金額はどのくらいになるのでしょうか。昨年の年収は300万未満です。
三か月間だけ私のみ加入していた時期があります。その場合の子供のみの金額はどのくらいになるのでしょうか。

Aベストアンサー

夫婦と子1名の計3人世帯(全員国保)、年収300万円で、年間国保料は30万円くらいです。

延滞金利率は年9.1%ですので、親に頼るなどして、無理してでも早めに納付した方がいいでしょう。

http://www.kokuho-keisan.com

Q国民健康保険料の計算方法を教えてください

国民健康保険料は、所得金額から33万円を控除した金額に保険料率を剰じて計算するそうですが、ここで用いる所得金額についてわからないのです。
個人事業主の場合には、所得税青色申告決算書に記載してある青色申告特別控除前の所得金額を用いるのでしょうか?
それとも控除後の所得金額を用いるのでしょうか?
一体、どこの金額を使うのでしょうか?

また事業所得以外にも収入がある場合には、それぞれの所得金額から33万円を控除するのでしょうか?そして、33万円を控除した結果、事業所得がマイナスになった場合に、他の所得と通算ができるのでしょうか?

このようなことにお詳しい方がおられましたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>国民健康保険料は、所得金額から33万円を控除した金額に保険料率を…

たぶん、納付書か何かを見て書いているのだと想像しますが、正確には何と書いてありますか。
国保は自治体によって大幅に異なるのですが、
【「総所得金額等」から 33万円・・・・】
と書いてありませんか。
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d240/nenkin/kokuho/kokuhofuka2011.html#zeiritsu

>青色申告決算書に記載してある青色申告特別控除前の所得金額…

「総所得金額等」と書いてあるなら、青色申告特別控除後の所得金額が基準です。

「総所得金額等」の定義は、
純損失、雑損失、その他各種損失の繰越控除後の総所得金額、
特別控除前の分離課税の長(短)期譲渡所得の金額、
株式等に係る譲渡所得等の金額、
上場株式等に係る配当所得の金額、
先物取引に係る雑所得等の金額、
山林所得金額及び退職所得金額の合計額
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

要するに、「確定申告書 B」の ○9 欄の数字ということです。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h23/02.pdf

>33万円を控除した結果、事業所得がマイナスになった場合に、他の所得と通算ができるのでしょうか…

それは本質的に考え方が間違っています。
事業所得で他の所得と損益通算できるのは、青色申告特別控除前の所得金額がマイナスの場合です。
青色申告控除後でマイナスになっても損益通算はありませんし、まして基礎控除を引いたらマイナスになったとしても何の恩典もありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2250.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>国民健康保険料は、所得金額から33万円を控除した金額に保険料率を…

たぶん、納付書か何かを見て書いているのだと想像しますが、正確には何と書いてありますか。
国保は自治体によって大幅に異なるのですが、
【「総所得金額等」から 33万円・・・・】
と書いてありませんか。
(某市の例)
http://www.city.fukui.lg.jp/d240/nenkin/kokuho/kokuhofuka2011.html#zeiritsu

>青色申告決算書に記載してある青色申告特別控除前の所得金額…

「総所得金額等」と書いてあるなら、青色申告特別控除後の所得金額が基準...続きを読む

Q前年度無収入の国民健康保険の金額は?

教えてください。

長年体調不良のため、働いておりませんでした。
親の扶養に入り保険証を使っていました。

引越しをすることになり、自分のみの保険証を作ろうと思います。
まだ働き先は決まっていませんが、これから決めます。

気になるのは保険証を作るにあたり、いくら支払うのかが心配です。
だいたいの金額がわかれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20100512_247.html

そこにあるように全国の国民健康保険料の地域差は5倍を超えています。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うことは、上記の5倍の格差を見てもお分かりになると思います(それでも根拠のない金額を示す回答を鵜呑みにして、あとから金額が違うと再質問する人が多いですが)。
ですから無責任な回答をしたくないと思うと、正解はわからないと言うことになるのです。
ただどうしても知りたければ前年の所得と市区町村レベルまでどこにお住まいか書いていただければ相当正確にわかると思いますが、そういう個人情報まで書きたくないという方が多いので、そうなると市区町村の役所に聞いてくださいとしか言えません。

国民健康保険の保険料は皆さんおおよそでもとよく言うのですがその心理として「どうせ違ったって1万か2万の差だろうおおよそでもかまわない」ということでしょうが、どっこい上記のように5倍も違うことがあるのです。
ここで例えば2万と言う回答を得てその気でいて、実は蓋を開けたら10万だったとして単なる誤差のうちとして納得できますかということです。

ですから平成22年と23年の年収がゼロであるならば(収入がゼロですと最大で7割の減額があるのでさらに差が開きます)、住んでいる市区町村を書けば計算は可能ですが、個人情報だからイヤだというなら役所に聞くしかないですね、二者択一ですどちらを選択するかは質問者の方次第です。

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20100512_247.html

そこにあるように全国の国民健康保険料の地域差は5倍を超えています。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うこと...続きを読む

Q特定受給資格者の国民健康保険料の計算方法について

特定受給資格者に認定された者ですが、会社の健康保険に任意継続するか、特定受給資格者として国民年金に加入するかで迷っております。
任意継続を選択すると1年目は国民年金よりも安い保険料になるようですが、その保険料が2年間続くそうです。

一方、特定資格者の国民保険料は、前年の年収が実際の三分の一であったとした場合の市民税額を基に保険料を計算するそうで、2年目はほぼ確実にこちらの保険料の方が安くなると聞いております。

そこで教えて頂きたいのですが、2年目の計算時に、今年もらった退職金が前年の年収として扱われると、任意継続の方が安くなるように思うのですが、本当はどうなりますでしょうか。
勤続年数は33年で、管理職としてのそこそこの収入額でした。

2年間のトータルで安い方を教えて頂けませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>そこで教えて頂きたいのですが、2年目の計算時に、今年もらった退職金が前年の年収として扱われると、任意継続の方が安くなるように思うのですが、本当はどうなりますでしょうか。

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20100512_247.html

そこにあるように全国の国民健康保険料の地域差は5倍を超えています。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うことは、上記の5倍の格差を見てもお分かりになると思います。
ですから無責任な回答をしたくないと思うと、正解はわからないと言うことになるのです。
ただどうしても知りたければ前年の所得と市区町村レベルまでどこにお住まいか書いていただければ相当正確にわかると思いますが、そういう個人情報まで書きたくないという方が多いので、そうなると市区町村の役所に聞いてくださいとしか言えません。

また皆さんおおよそでもとよく言うのですがその心理として「どうせ違ったって1万か2万の差だろうおおよそでもかまわない」ということでしょうが、どっこい上記のように5倍も違うことがあるのです。
ここで2万と言う回答を得てその気でいて、実は蓋を開けたら10万だったとして単なる誤差のうちとして納得できますかということです。

それから保険料が自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラであるように、退職所得が基になる金額に含まれるかどうかも自治体によって異なります。
ただ現実には含まない自治体の方が圧倒的に多いようです、ですから市区町村の役所に聞けば含まれないという答えが返ってく可能性が高いでしょう。

>そこで教えて頂きたいのですが、2年目の計算時に、今年もらった退職金が前年の年収として扱われると、任意継続の方が安くなるように思うのですが、本当はどうなりますでしょうか。

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20100512_247.html

そこにあるように全国の国民健康保険料の地域差は5倍を超えてい...続きを読む

Q国民健康保険証の有効期限について 退職後、今年の一月から国民健康保険に加入しました。保険証(緑色の紙

国民健康保険証の有効期限について

退職後、今年の一月から国民健康保険に加入しました。保険証(緑色の紙)を見ると三月末で有効期限が切れていました。
過去の郵便物を確認しましたが、不在票なども無く…
直接役所に取りに行くのでしょうか?
地域によって違うとは思いますが、調べても分からなかったので…
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それはまた随分なことですね~。A^^;)

保険証の更新等、地域によって違うといった
ことはありません。
有効期限切れ前に、本人確認記録の郵便物で
届くはずです。
手違いで、発行しなかったか、発行しても
返送となってしまったのでしょう。

古い保険証、マイナンバー通知カード等を
お持ちになり、すぐに役所に行って下さい。

Q国民健康保険料の計算方法を教えて下さい★★★★★

よろしくおねがいします。

5月末日まで親の扶養で国保に加入してました。
6月から実家を離れて東京都中野区に引っ越してきたので国保に加入するつもりです。

去年の収入はゼロ。6月からフリーターで働き始めました。

40歳未満なので「保険料=均等割額+所得割額」だと思うのですが、
均等割額は加入者全員支払うのはいいとして、所得割額がいまいちわかりません。

http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/217500/d001998.html

前年の収入がゼロだと所得割額はかからないのでしょうか?
年間30600+10800=41400円だけ支払えばよろしいのですか?

正確な金額がわからなくても大体の目安の金額を知りたいです。

何卒ご教授のほどよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>5月末日まで親の扶養で国保に加入してました。

「国保」には、【保険料負担のない】「被扶養者(ひふようしゃ)の制度」はありません。
「(住民票の)世帯主」が、「世帯員の保険料」をまとめて納付しています。

>6月から実家を離れて東京都中野区に引っ越してきたので国保に加入するつもりです。

「職域の健康保険」に加入していない住民は、「転入した日」が「市町村国保の被保険者(加入者)になった日」となります。(国民皆保険制度)

『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『国民皆保険』
http://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E7%9A%86%E4%BF%9D%E9%99%BA

>東京都中野区
>去年の収入はゼロ
>40歳未満
>大体の目安の金額

「単身世帯」の場合、以下のように計算します。

○基礎分(年額)

・均等割額:30,600円×1人=30,600円
・所得割額:旧ただし書き所得×6.02%=0円

○支援分(年額)

・均等割額:10,800円×1人=10,800円
・所得割額:旧ただし書き所得×2.34%=0円
 
 ↓

(30,600円+10,800円)×(翌3月までの10ヶ月÷12)
=41,400円×(10÷12)
=34,500円(年額)

※6月から翌年3月までの年10回(年間保険料の10分の1ずつ)で、毎月納付(中野区の場合)

*******
「個人住民税の申告」、あるいは、「国民健康保険に関する申告書」で、「平成24年中の所得金額が0円」であることを申告した場合

「均等割額×70%」が減額されます。

・34,500円-(34,500円×70%)
=34,500円-24,150円
=10,350円(年額)

『中野区>国民健康保険料の計算方法』
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/217500/d001998.html

>>「旧ただし書所得」とは、総所得金額等(ただし、退職所得金額を除く)から住民税の基礎控除額33万円を差し引いた額をいいます。
>>前年中の所得額が条例で定める基準以下の世帯(下記参照)は、通常6月から均等割保険料が減額となります。
>>この減額判定は、住民税の申告により国保に加入していない世帯主を含む加入者全員の所得が判明していることが条件です。
>>なお、住民税の申告が必要ない方など所得を把握できない方には、「国民健康保険に関する申告書」をお送りいたします。ご記入のうえ必ず提出して下さい。…

>>…4月分から翌年3月分までの保険料を、6月から翌年3月までの年10回(年間保険料の10分の1ずつ)で、毎月納めていただきます。
>>なお、年度の途中で加入した方には、届出月または翌月に通知書および納付書をお送りします。…

*******
(参考)

(一宮市の案内)『所得金額とは』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/shiminzei/guide/shiminzei/syotoku.html
---
『国民健康保険―保険料の計算方法』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_28.html
※「住民税(比例)方式」はなくなりました。
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の軽減制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_1_1.html
---
『扶養』
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/194845/m0u/
『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6
『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は【必ず】区役所に確認の上お願い致します

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>5月末日まで親の扶養で国保に加入してました。

「国保」には、【保険料負担のない】「被扶養者(ひふようしゃ)の制度」はありません。
「(住民票の)世帯主」が、「世帯員の保険料」をまとめて納付しています。

>6月から実家を離れて東京都中野区に引っ越してきたので国保に加入するつもりです。

「職域の健康保険」に加入していない住民は、「転入した日」が「市町村国保の被保険者(加入者)になった日」となります。(国民皆...続きを読む

Q国民保険未払いで国民保険なくなり社会保険に加入して8年くらいたちます。 また国民保険に加入出来ますか

国民保険未払いで国民保険なくなり社会保険に加入して8年くらいたちます。
また国民保険に加入出来ますか?
前の国民保険代は、払っていません

Aベストアンサー

国民健康保険として書かせていただきます。

時効が成立などとして、支払い義務がなくとも、未払いであった記録が残っていると思います。国民健康保険は、国の運営ではなく、市町村の運営となっており、あなたの地域の条例次第で、取り扱いも変わると思います。

保険料を請求されなくとも、悪質未納者として取り扱われていた場合には、国民健康保険に加入ができたとしても、健康保険証に制限がされる可能性があります。いわゆる短期間の健康保険証のようなものです。支払いが問題ないと判断されるまでの間はいつでも健康保険の利用を停止しやすいように、有効期間を設けられてしまうのです。

時効が成立していない保険料があれば、支払いが完了するまでの間、健康保険証が交付されない可能性もあることでしょう。

国民健康保険の加入時には、以前の健康保険である社会保険の資格を失ったことの確認が求められます。また、国民皆保険という制度により、健康保険証がなかった期間も国民健康保険料が発生する場合もあります。社会保険に加入したことを届出ていないような場合には、市役所などでもどこまでが国民健康保険で、どこから社会保険なのかを判断できません。社会保険の加入期間の初めと終わりがわかるものが求められる可能性もあることでしょうね。それにより、やはり保険料の支払い次第で国民健康保険証の交付などにつながると思います。

最後になりますが、加入できるかどうかは加入できる、以外にはありません。
法令上国民健康保険は必ず加入しなければならず、例外として社会保険等の健康保険に加入している場合のみを除くこととなります。しかし、加入できるのと、健康保険証が利用できるかどうかは別問題となるのです。どうせ使えないから国保の加入手続きをしないというのも、法令に反する行為となります。

国民健康保険として書かせていただきます。

時効が成立などとして、支払い義務がなくとも、未払いであった記録が残っていると思います。国民健康保険は、国の運営ではなく、市町村の運営となっており、あなたの地域の条例次第で、取り扱いも変わると思います。

保険料を請求されなくとも、悪質未納者として取り扱われていた場合には、国民健康保険に加入ができたとしても、健康保険証に制限がされる可能性があります。いわゆる短期間の健康保険証のようなものです。支払いが問題ないと判断されるまでの間はいつ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報