最近右足の蹴りで切り返す練習をしているのですが、
確認したいことがあります。

蹴る方向は飛球線に平行の方向で間違っていないでしょうか?
また、右足かかとはインパクトまで浮かせないくらいのイメージでしょうか?

下半身がうまく使えた時は300ヤードくらい飛んでいるので
足の力はすごいなと実感しているこの頃です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>蹴りの方向


御自身で仰られているように飛球方向で正解です

>右足はインパクトまでベタ足?
タイガーウッヅはインパクト直前に右足踵が浮きます
(私も同じです:だからなんだっつうーのと言われそうですが)
これは勢い上自然な動きで、プレーヤーにより色々ありますので
一概にはこうだとは言えません
(ゴルフダイジェスト社の動画を見ると色々見られます)
ただし、右膝が前に曲がっているプロは居ませんね
綺麗に太ももがくっついていきますね

頑張ってくださいね
アドバイスまで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
練習してみます。

お礼日時:2009/05/16 12:42

ありゃ?ボディターンとは逆方向の体使いですね。

まぁ、自分も蹴るタイプですから、それはそれで一つの体使いの方法ですけどね。(下半身エンジンタイプ:P・ミケルソン、M・クーチャ、P・スチュアート3氏や古くはJ・ニクラウスがそうですね)

autoroさんがおっしゃっていますが、飛球線方向に平行で間違いはないです。但し、ゴルフスイングには真上から見た円運動もありますから、直線というわけではありません。微妙に体の前方向に半円を描くことになって来ると思います。

>また、右足かかとはインパクトまで浮かせないくらいのイメージでしょうか?

それも一つの方法ですが、方向性が良くなり、飛距離は落ちる方向での方法と言っておきます。ダウンスイングでクラブヘッドへ伝える力をためてインパクトで一気に解き放てるほど人間はスピードに耐えられません。もう少し早めの方が飛距離では有利になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>方向性が良くなり、飛距離は落ちる方向
そうなんですね。
自分はもっと方向性を重視したいのでいいかもしれません。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 12:41

 300ヤードは凄いじゃないですか。

アマチュアでその距離が出る人は実測で確かめると殆どいませんよ。口で言う人は多いですけどね(^_-)

 右足はインパクトの瞬間はベタ足でなければなりません。よく踵が上がっている人がありますが、そういう人の飛球は勢いがないのが普通です。この蹴りによって体重が右足から左足へ移るのですが、これが強すぎるとスウェーになってしまいます。それでもいいのですが、これは安定性に問題があるのでスウェーはいけないとされています。でも練習でカバーすることは可能です。嘗ての樋口久子がそうでした。そして距離がじゅうぶんのときはインパクトの瞬間に足の内側に力は入っている筈です。これは右足に体重がかかっていてもそれは内側の筋肉で全体重を支えているからです。これが飛ばす秘訣です。その後身体が回転しますから、それに従って踵が上がって行くのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>インパクトの瞬間はベタ足
やはりそうなのですね。
確かにそれができた時は飛んでいました。

飛距離はいつもコースにてGPSで計測しているので
結構正確だと思います。

右足を蹴るように意識してから10ヤード以上伸びた感じです。

体格が良くないので、練習でカバーしたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 15:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右足の親指だけがずっとしびれている。

かなり前から、右足の親指の腹の部分だけしびれています。
他はなんともありません。

正座してしびれるような感じが、
右足の親指に常にあります。

どういうことが考えられますか?

Aベストアンサー

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病名によっては、
注意が必要だと思います。

看板に、鍼、灸、整骨、
按摩、指圧、マッサージと
揚げているところは国家資格者です。
(スタッフに無資格者がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは
捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)
などのいわゆる怪我です。
保険の偽装請求の問題もありますので
行く時は注意が必要です。

治療院を選ぶ時は・・・
ケガ(急性)なら整骨院です。
肩コリ、腰痛など(急・慢性)は
鍼灸、マッサージ院です。


レントゲンは病院でしか取れませんので、
整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病...続きを読む

Qゴルフについての質問です。9番アイアンで120ヤード、7番アイアンで140ヤード飛びます。ドライ

ゴルフについての質問です。9番アイアンで120ヤード、7番アイアンで140ヤード飛びます。ドライバーの飛距離は9番アイアンの2倍飛ぶと言われますが、自分のナイスショットの飛距離は210ヤードくらいです。ドライバーのスペック、重さなどが、合わないのでしょうか?詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そんなもんです。

ドライバーが9番アイアンの2倍というのは、ロフトから計算した参考値。しかも昔の話。今はほとんどストロングロフトなので、1番手ずれてますから、PWの2倍ぐらいで考えれば、質問者の飛距離は、ほぼ標準的かと思います。また、ドライバーの場合、ランとキャリーが昔とは全然違うため、210yの内訳がわかると、もう少しヒントがあるかもしれません。

一番飛ぶのは、ロースピンの棒球で、ややアッパー、これが女子プロの答えですが、なかなかアマチュアではそうはいきませんね。

Q右足のしびれを直したい

私は現在59歳ですが、半年ぐらい前から、右足の足首から下がしびれるようになりました。立っている時は大丈夫ですが、長時間の車の運転や、長時間椅子に座っていると、右足の太もものうらを圧迫してそれが原因で、右足首から下がしびれてきます。専門の整形外科に診てもらいましたが、腰、背中等のMRI検査、神経伝達機能のチェック等をやっても、全く異常がなく、初診から一ヶ月以上経った今も原因がわからないままで、現在は、痛みやしびれの感覚を弱くするノイロトロピンという薬を毎食後服用していますが、効果が出ていません。自分なりに分析してみると、高齢のためである。今まで一日300キロぐらい運転していて、右足を酷使した。の二つぐらいしか思い当たりません。
同様の経験をお持ちの方、助けてください。

Aベストアンサー

大腿部圧迫で末梢の一部の痺れだと、既に終わっている検査以外だと、神経か血管が多いと思うのですが、年齢的に考えられるのは、循環器科で下肢動静脈の状態を診て貰ってください。

これが原因なら薬剤、サプリ、運動の複合的な対処で改善しますので、専門医の診察・検査を受けてください。

Qインパクトの瞬間の右肘の向き

みなさんはインパクトの瞬間って右肘の内側は正面を向いていますか?
それとも飛球線方向を向いていますか?

私はアドレスの時に右肘内側は体の正面を向きます。

インパクトはアドレスの再現とよく言われていますが、そうするとインパクトの時も右肘内側は正面を向くことになります。

普通に打ててはいるのですが、これで合ってますか?

Aベストアンサー

年配の方、20年以上前のレッスンを受けた方
などは、両肘の内側を正面に向けてと教わったと
思います
これは、両脇を開けないためのレッスンで
基本的には、正しい事になります

ところが、腕をローリングさせたり、色々な打法が生まれ
必ずしも両肘の内側が正面を向かなくても
正確なショットが出来る様になりました
この際にも、左肘の内側が正面を向く方が、左脇の締まり
をキープする上では大変有効なので、お勧めします

さて、右肘の内側に関しては、右腕の使い方に個人差があり
どれが正しいかの基準がなくなりました

両肩と両腕で出来る三角形をどう保つかの理論の相違に
なってきます

因みに、私の場合は、45度ほど左前を指しています

参考まで

Q座るとすぐに右足の膝裏あたりがしびれます。

3日ほど前からですが、座るだけですぐに右足の膝裏を中心に大腿二頭筋(太ももの裏側)やふくらはぎにかけて突っ張っているような、血のめぐりが急に止まったような感じでしびれてきます。

床に落ちたものを拾おうとする姿勢で膝裏あたりが急にしびれます。
しばらく立っていると治りますが座るとまたすぐにしびれます。

立っているときや歩くときは全然しびれません。

昨日は温泉につかりながら右足全体を両手で揉んだりしてマッサージしましたがまったくと言えるほど効果がありません。
むしろ今日からは横になっていてもしびれるときがあります。
寝た状態で起き上がろうとするときには膝裏あたりに電気が通ってるような痛みを感じるときがあります。

最近激しい運動をしたり急に太ったわけでもなく自転車とかお散歩のような軽い運動はやってたので原因がまったく分かりません。

結局病院に行って診察してもらうことになるとは思いますが、何を言われるかは大体予測できます。
なのでその前に私と同じ症状の経験がある方がいらっしゃいましたらどのような方法で改善されたかなどのアドバイスを聞きたいです。

40歳の男です。

ご意見よろしくお願いします。

3日ほど前からですが、座るだけですぐに右足の膝裏を中心に大腿二頭筋(太ももの裏側)やふくらはぎにかけて突っ張っているような、血のめぐりが急に止まったような感じでしびれてきます。

床に落ちたものを拾おうとする姿勢で膝裏あたりが急にしびれます。
しばらく立っていると治りますが座るとまたすぐにしびれます。

立っているときや歩くときは全然しびれません。

昨日は温泉につかりながら右足全体を両手で揉んだりしてマッサージしましたがまったくと言えるほど効果がありません。
むしろ今日からは横に...続きを読む

Aベストアンサー

原因はまず#1さんが言われるとおり腰痛疾患を疑います。腰から出た神経はお尻、腿、膝を通り足先まで伸びていますが、腰になんらかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては「坐骨神経痛=ヘルニア」ではありません。原因疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。他にも糖尿病など内科的な異常も考えられますが、脚の異常なのでまずは整形外科でいいと思います。


>昨日は温泉につかりながら右足全体を両手で揉んだりしてマッサージしましたがまったくと言えるほど効果がありません。
>むしろ今日からは横になっていてもしびれるときがあります。

痛みの原因は炎症です。炎症とは温めると悪化しますので、湯船とアルコールは絶対に禁忌です。またマッサージは、皮膚にできた傷口を揉むのと同じで弱った神経の傷を広げる行為になります。一般の方は加温、冷却、マッサージなど拘りがちですが、これらは原因の特定や急性期、慢性期など専門的な見極めが必要になります。ですから患部に湿布を貼って、安静を保ち、冷えないようにするのがベターです。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

原因はまず#1さんが言われるとおり腰痛疾患を疑います。腰から出た神経はお尻、腿、膝を通り足先まで伸びていますが、腰になんらかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては「坐骨神経痛=ヘルニア」ではありません。原因疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります...続きを読む

Qインパクト時の右肘について

インパクトの瞬間、
左肘は伸びていないといけませんが、
右肘はどちらが正しいのでしょうか?

私は少し曲がった状態でインパクトしてます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

たとえば、ボクサーのパンチ、腕が伸びきった瞬間に相手に当たる
としたら、相手にダメージを与えることは出来ません。
腕が曲がった状態で当て、打ち抜くことで威力を発揮します。

重い物を片手で押す場合、腕が伸びきった状態で押しません。
やはり、腕を曲げた状態でこそ、力が入ります。

ゴルフでは、アドレスの状態から腰を限界まで切った形が
インパクトになります。その時、右肘は右腰骨を指す形に
なります。(右打ちの人の場合) もし、右腕が伸びきった
形だと、右肩が前に出る、かぶった形になります。
また、インパクト後のもう一押しが出来ません。
これは、飛距離を出す上で、非常に大きなポイントです。

よって、質問者様の
>私は少し曲がった状態でインパクトしてます。

というのは、とてもいいインパクトだと思います。

頑張ってください。

Q右足の人差し指と親指がしびれます。

大学一年生女子です。

大学生になり、慣れないヒールのある靴を
ずっと無理して履いているのですが、
このところ、右足の人差し指と親指の底面が何となくしびれています。

突っつくと、まだ感覚はあるのですが、
歯医者さんの麻酔の切れかかったような状態です。

調べてみると、手足のしびれは、糖尿病や高血圧が原因あったのですが、
大学に入る前後で、食生活習慣は、変わっていない(むしろ規則正しくなった)ので、
ヒールの靴で、長時間毎日歩いていたことが原因と思うのですが、
足のしびれを解決する方法はなにかないでしょうか??

とくに経験者の方に、ご指導いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

>足のしびれを解決する方法はなにかないでしょうか??

まずは靴を変えるのが先決ですね。
日本人はデザイン、値段、表示サイズのみで靴を選びすぎです。
大事なのは “足の形と靴の形が同じか” です。

足と靴を並べて、形を良く見比べましょう。つま先の形は尖っている人
もいれば、四角い様な形の人など様々です。靴の形と貴方の足の形は同
じですか?幅はどうですか?踵をあわせてよく見てみましょう。

良さそうなら履いてみてください。足の指を上げてサイズを確認しま
しょう。指先の余裕が1センチ以下のもを選んでください。少し歩いて
みて違和感が無いか最終チェックしてください。

「小さいのがダメなのであれば、少し大きめならいいか?」
実はこれもNGです。大き目の靴は、中で足が遊ばない様に踏ん張ってし
まいます。踏ん張ると指は内側にむくので、外反母趾になったり関節は
どんどん出てきます。


今の症状は整形外科、神経内科を受診してください。神経の症状なので
完治には時間がかかると思います。早めに受診しましょう。




~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

>足のしびれを解決する方法はなにかないでしょうか??

まずは靴を変えるのが先決ですね。
日本人はデザイン、値段、表示サイズのみで靴を選びすぎです。
大事なのは “足の形と靴の形が同じか” です。

足と靴を並べて、形を良く見比べましょう。つま先の形は尖っている人
もいれば、四角い様な形の人など様々です。靴の形と貴方の足の形は同
じですか?幅はどうですか?踵をあわせてよく見てみましょう。

良さそうなら履いてみてください。足の指を上げてサイズを確認しま
しょう。指先の余裕が...続きを読む

Qダウンスイングで右ひじを落とす方向

右ひじを真下に落とすというこの真下とはどの方向になるのでしょうか。

いろんなサイトに書かれているのですが厳密性がなく表現不足で、また、プロのスイングを定規をあててコマ送りでみも、ショートアイアンなどの前傾角度が深くなるものは真下に落としている場合もありますが、ドライバーなど浅くなるものは真下に落としている人はまずいません。

小生(年齢39、平均スコア85、ドライバー飛距離約280ヤード)、このことを意識的にやろうとは思いませんが、スランプ時の確認に用いてみようと思っています。

以下サイトの表現例です。
真下に落とす
ほぼ真下に落とす
トップ時点での右肘が指す方向に落とす

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追記ですが、プロの人がよく切り返しで手を真下に落としているとか、切り返しで左足を踏み込むことから始めていると言っていますが、それらは全て意識してやっているつもりかもしれませんが、実際にはそういった意識や感覚になる前提があるから出来ているだけの話です。
そして、その前提というのがさっき話をした手の力を全く使わないでスイングを開始するということなんです。
決して簡単なことではありませんが、これが出来るか出来ないかで、スイングは別人のように変わります。
がんばってください。

Q右足の腿の外側がしびれて(無感覚)います。

右足の腿の外側がしびれて(無感覚)います。
範囲は手のひら位です。
整形外科の診察では「強く撃ったため神経が切れたのでは、時間がたてば治る。」とのことです。
半年経ちますが、良くなりません。(悪くもなりません。生活には支障無し)
原因は何でしょうか。
良い病院はないでしょうか。(大阪近郊で)

Aベストアンサー

こんにちは

神経内科で見てもらうのはどうでしょうか?
その方がいいと思います

Qトップでシャフトが目標方向より右にクロスします。

ビデオ撮影して確認したらトップでシャフトが目標方向より右にクロスします。特に右脇が空いてしまっております。その結果ダウンスイングでフェースが開きスライスになります。右脇が閉まっているときはトップでシャフトも目標方向に真っ直ぐで綺麗なストレートボールが打てます。素振りの時は右脇が空きませんがボールを打つ時は右脇が空いてシャフトがクロスしてスライスになります。なぜでしょうか?トップで右脇が空かないように意識している事などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

既に諸先輩方からアドバイスがありましたので、一言だけ。

スライスで悩まれているようですので、スライスの主な原因となるアウトサイドインの軌道とフェースの戻りが遅い事、あるいはインパクトで左脇が開くを早く直す方が先決かと思われます。

そのためには 「トップでの右脇」 よりも 「インパクト後の左脇」 を意識される方がスライス矯正に効果的だと思います。

端的に言ってトップでいくら右脇が空いていようが、多少シャフトがクロスになろうが、要はインパクト時にスクエアに戻っていればいいわけですから、この辺は 「スイングの個性」 と理解していいのではないでしょうか。 無論、程度問題でしょうが ・・・

たしかビジェイシンが練習で両脇に手袋を挟み、それを落とさないようにスイングしていたと思いますが、彼の場合は非常に体が柔らかいのでアマチュアがこれを真似してもフルスイングをするのは大変難しいため、一度左脇だけに手袋を挟んで練習してみればいかがでしょうか。

左手リードのスイングになり、かなりスライスの矯正が出来ると思うのですが ・・・

それと、どうしてもトップで右脇が空くのが気になるようでしたら、ひとつだけ。

アドレスの時に胸の 「ライン」 をイメージして、そのラインから右肘が後方 (背中方向) にはみ出さないように意識してスイングする事をお勧めします。

右脇が開きシャフトがクロスする時は、大抵の場合、右肘がこのラインが背中方向に大きくはみ出しているはずです。

既に諸先輩方からアドバイスがありましたので、一言だけ。

スライスで悩まれているようですので、スライスの主な原因となるアウトサイドインの軌道とフェースの戻りが遅い事、あるいはインパクトで左脇が開くを早く直す方が先決かと思われます。

そのためには 「トップでの右脇」 よりも 「インパクト後の左脇」 を意識される方がスライス矯正に効果的だと思います。

端的に言ってトップでいくら右脇が空いていようが、多少シャフトがクロスになろうが、要はインパクト時にスクエアに戻っていればいいわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報