カボスなどの共有ソフトについてですが、
違法になるのでしょうか?

調べたところダウンロードは違法にならないけど、
アップロードすれば違法になるという結果が多かったのですが、
もし知らべた通りなら、
なぜダウンロードは違法にならないのでしょうか?

それと私はツタヤ派なのでカボスとか難しい共有ソフトは
利用していませんが法律的なことに興味があります。

人が収益目的で作った作品を無料で見るのは、
普通におかしいとか、道徳的におかしいというのは
わかっているので著作権のどのような点において違反しているのか
など法律に則って教えてください。

法律に詳しい方、専門の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、著作権というものは親告権だということをご理解ください。


著作者が意図して流通させている場合もありますので、アップロードも違法になるとは限りません。
しかし著作権者の意図に沿わない場合は、著作権者が専有する「複製権」「公衆送信権」を侵害しますので、明確に違法となります。

ファイル共有ソフトの場合は、単にその利用者に悪人が多く、流通しているものが無許可でアップロードされているものばかりになっているだけの話です。
本質的には企業の使用しているVPNもファイル共有ソフトも、ユーザ同士でファイルを共有使用するという意味ではやっていることは変わりません。
違いの本質は、そこで共有されているものは何かということで、仕組みではありません。

これに対し、ダウンロードの場合、
・受信に対する規定はない
・送信者が著作権者でないと確認する手段がない
・謳い文句と内容が一致しているとは限らない(ファイル共有ソフトの世界ではマルウェア入りにものに差し替えられたりしています)
・ダウンロードした痕跡があるからといってダウンロードされているとは限らない(回線が込んでいてダウンロードできていないこともあります)
・そもそも法律がインターネットを想定した内容ではない
などの問題で、これまでは違法にできる状態ではなかったのです。

これが改正で違法とされる方向なのはすでに回答のあったとおりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!

詳しくて親切な回答ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います!
いま大学で法学部で1年なので憲法、民法が主ですが
私もkaz-aさんのように
詳しくなりたいと思います。

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/16 22:56

ダウンロード違法化


施行期日は2010年1月1日としている。

http://news.goo.ne.jp/article/internet/business/ …

参考URL:http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/200 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいURLありがとうございます。

では今のところは法律上違法ではないようですね。
共有ソフトのような本来は金銭負担すべきものをタダで
利用できるソフトには早く法律ができてほしいものです。
ただ気がかりなのは、
URLに下院で可決とあったので上院でも可決されれば
良いですね。

お礼日時:2009/05/16 20:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTSUTAYAの在庫検索

TSUTAYAのHPで、商品を選択してから店舗を選択して在庫検索をしますが、
どこの店舗にあるか見当がつかないとき困ります
どこかの店舗にあることは表示されててわかるのですが
在庫がある店舗だけを表示するようなことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

インターネットからでは一つずつ店を指定して,結果を調べるようにしています。どこにあるかどうかを一度に知りたいなら,近くのTUTAYAに行くか電話で問い合わせてみてはどうでしょうか。そうすれば近くの店で在庫があるかどうかは調べてもらえるのではと思います。ただし,私の場合は大型電気店で在庫についてそのような調べ方をしてもらったわけでTUTAYAでできるとは限りません。あくまでも仮定の話です。でも,近くの店にたずねてみるのも一方法だと思います。電話より直接行った方が「この人は本気で借りたいんだ」と店の人は思うでしょうね。電話だと借りる方は便利ですが,商売する方としては「あてにならない客」という印象はぬぐえないでしょうから。

Q警察によるファイル共有摘発の違法性

素朴な疑問です。

昨今、警察による不正ファイル共有ソフトへの取締りが相次いでいますが、警察によるファイル共有ソフトへの通信傍受は違法ではないのですか?

通信傍受に関しては有線電気通信法によって禁止されているはずですよね。警察とて例外ではなく、正当な理由と捜査目的以外での傍受は違法であるはずです。

プロバイダから「通信料が多く、不正ファイル共有を行っている疑いが強い」、また一般人から「web上での発言よりファイル共有ユーザーである可能性が濃厚」などという「通報」があれば、必要最小限の相手に対して傍受を行うのは合法であると思います。

しかし昨今警察が行っているのは明らかに「通報もないのにweb上の殆どのユーザーについて通信を監視し、ファイル共有ソフトの起動をチェックする」という無差別な傍受行為です。pingすらも場合によっては不正アクセス扱い名わけですから、警察以外が行えば不正アクセスにも当てはまりますね。警察はwebの殆ど全てについてファイル共有ソフトの起動を監視できるソフトを利用しているそうですね。

昔はファイル共有の逮捕者はプロバイダからの通報で成り立っていると思われていたため問題視されていませんでしたが、昨今の警察の無差別傍受は意味が異なります。

警察がどんなに「我々は通信内容を不必要に閲覧していない」と主張したところで、一般人からすれば「自分の通信内容が警察に補足され、監視されているかもしれない、笑われているかもしれない」という「疑念」だけで重大な人権侵害となります。警察機関以外がやれば即犯罪行為ですが、正当な理由があるとも思えません。

やっていることは、全ての民家に対して監視カメラを設置しているのと同じ無差別傍受であり、とても合法とは思えません。

何かの根拠法があるのでしょうか?

素朴な疑問です。

昨今、警察による不正ファイル共有ソフトへの取締りが相次いでいますが、警察によるファイル共有ソフトへの通信傍受は違法ではないのですか?

通信傍受に関しては有線電気通信法によって禁止されているはずですよね。警察とて例外ではなく、正当な理由と捜査目的以外での傍受は違法であるはずです。

プロバイダから「通信料が多く、不正ファイル共有を行っている疑いが強い」、また一般人から「web上での発言よりファイル共有ユーザーである可能性が濃厚」などという「通報」があれば、必要最...続きを読む

Aベストアンサー

「P2P観測システム」とやらがどのような仕組みなのかわかりませんが、ネットエージェント社が開発した巡回システムと同様だとすると、これは傍受ではありません。
傍受とは他人間の通信を覗き見る事だという定義によれば、ですが。94nioge458さんが何をもって「傍受」としているのか解らないので一般論です。


それぞれのP2Pネットワークのクライアント機能を用いてそれぞれのネットワークに接続して各コンピュータから直接に所有ファイルの情報やIPアドレスを受け取っているだけ。

著作権としても、アップロードをしていなければ違法ではありません。将来的にダウンロードが違法になったとしても、ダウンロードしない仕様であれば違法ではありません。


根拠法があるというより、違法とする根拠がないように見えますが。

Q郵便局留で受け取る場合の指定郵便局

郵便局の種類を大きく分けると
大都市の中央郵便局(○○中央郵便局)
集配業務を行う市名や区名だけの名前の郵便局(△△郵便局)
集配業務を行わない地域名の名前のついた郵便局(△△□□郵便局)
というように分けられると思いますが
郵便局留で郵便物を受け取る場合
受け取る郵便局は集配業務を行っていない郵便局でも可能でしょうか。
又、差出人に書いてもらう住所は

〒○○○―○○○○(郵便局の郵便番号)
○○郵便局留 ○○○○様

だけ書いてもらって、自宅の住所は書かなくても良くて、事前に郵便局に連絡もしなくても良いと聞いたのですがそれで間違い無いのでしょうか。

Aベストアンサー

自宅住所も事前連絡も必要ありませんし集配をしていない郵便局での受け取りも可能です。
受け取り先郵便局の住所は誤配達を避けるためにも記入しておいた方が良いです。
受取人の名前はカタカナやひらがなで省略などはしないようにしてください。身分証と異なると受取が出来なくなる事もあります。

Q違法投稿アニメなどの視聴は違法になったのか?

Youtubeや違法サイトに投稿されている違法アニメや音楽をダウンロードなどだけではなく、視聴すること自体も違法になったと聞いたのですが、本当でしょうか?
ダウンロードやアップはもちろん違法だと理解しているので、絶対にする気はないのですが、やっぱり勉強中や暇な時にYoutubeで音楽を聴くことが多いです。
基本は違法ではなく投稿者自身が作ったオリジナルの曲など、安全なものを聞いてはいるのですが、やはり違法なものもいくつか聞いている/視聴している思うんです。(聞いてるのが多すぎてどれかは今はわからないけど)
なので、間違ってでも将来違法投稿のものを聞いたり/視聴したりして捕まったり罰金食らうようなことにはなりたくないので、どなたか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

それらを観る・聴くだけなら、“現時点では”違法行為に該当しないみたいですね。
詳しくはこちら→http://chosakuken-kouza.com/qa/qa8.html

もし観る・聴くだけで違法になってしまうと、それを悪用した詐欺が発生する可能性もあるでしょう。
ただ、違法でないとはいえ、そういったコンテンツの再生回数を増やして「需要がある」と思われてしまうのも問題ですよね。

Qかぼすのレシピ

かぼすをいただきました。
魚にかけたりするとおいしいと聞きましたが
他においしく食べられるレシピを教えてください。

Aベストアンサー

私の最近使っているHPです。検索のところにかぼすと入れるとヒットします。かぼすと他に冷蔵庫にある食材等を
かぼす スペース (食材)

例として
”かぼす ※※※”といれると便利です。
ぜひやってみてください。 

参考URL:http://cookpad.com/

Qfc2などの匿名サイトに掲載されている話をリメイクして、長編小説などにして、公募に応募することは違法

fc2などの匿名サイトに掲載されている話をリメイクして、長編小説などにして、公募に応募することは違法、または規約違反になるのでしょうか?

Aベストアンサー

リメイクの程度によりますが、
その既存のストーリーに依拠したもの、
あるいはそれの翻案という程度の内容であれば、
著作権的にNGとなりますね。

OKかNGかは、はっきりした線引きができないので、
グレーゾーンと解釈されるような表現活動は極力控えるのが通例でしょう。

Qロスカボスの情報を教えてください

今月末から新婚旅行でメキシコのロスカボス&ラスベガスに行きます。
二人とも行った事が無いところで探していて、旅行会社のパンフレットに載っていたメキシコの鮮やかな色彩に魅力を感じていく事に決めました。
で、ロスカボスの情報誌が少ないのでインターネットとかでもいろいろ調べているのですが、ここがお勧め!みたいなポイントがあれば是非教えてください。
また、英語も殆ど離せない2人なんですが、メキシコはスペイン語ですよね・・・
やはり、辞書とか簡単なのもを持って行くべきでしょうか?
どこかでメキシコへ旅する人用のパンフレットとか手に入るでしょうか?

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

ロスカボスには今年の正月に行きました。いくつか情報を書き込みますね・・・

(1)スキューバダイビング
ここは世界でも有数のダイビングスポットです。わたしはライセンスをもっているので、ここぞとばかりに何本も潜りました。サンゴ礁はありませんが透明度も良く、大物(生物)にめぐり合える確率も高いですよ。私の時はオットセイがいてとても感動しました。ちなみにラス・グロリアス内にある「ドルフィン・ヘッド」というダイビングショップを利用しました。日本人スタッフ2名で経営されているのですが、とても親切な方たちなのでぜひ立ち寄って見てください。

(2)サンドバギー
どんな悪路でも走れる4輪駆動のバギーのまたがり、周辺をドライブします(一人一台がお勧め)。ポピュラーなコースでは、サボテンがぽつんぽつんとあるような赤茶けた荒野を、一時間かけてひたすら爆走します。そのあと目的地の大きな砂浜で1時間たっぷり乗りまくります。そのあとは再び1時間かけて町まで戻ります。
これは他ではめったに味わえない体験なのでオススメです。また、パンフレットそののままの光景が見られるので、いくら乗っていても飽きないでしょう。料金は3時間コースだとガイド一人がついて一人45USドル(二人参加で)でした。

(3)食事はメキシカン、アメリカン、日本食等があります。特にオススメなのが日本食「和(かず)」です。安いし、味も良いです。ここのご主人(日本人)にはいろいろな情報を提供してもらい、大いに助かりました。とても気さくな方なので、早めに足を運ばれると良いと思います。

(4)お土産は慎重に選んで下さい。特に銀製品。メキシコは銀の産出量が世界でもトップクラスですが、ここロスカボスの銀製品はほとんど偽物です。間違いないです。その辺の情報は上述の和の主人に聞いてみるのが一番ですね。

(5)ロスカボスに来る観光客は、ほとんどアメリカ人・カナダ人です。ですので、町の人はみんな英語が喋れます。スペイン語なんて使う必要はないです。でも、挨拶程度のスペイン語を覚えておくだけで、俄然歓迎されますけどね!


ロスカボスはとても小さい町なので迷うことはありません。とっても素敵な町です。景色も食べ物もアクティビティーも充実しているので、飽きる事はないでしょう。
参考までに和のご主人の知り合いのホームページ「オラ!ロスカボス」のアドレスを載せておきます。お役立て下さい。
それでは良いご旅行を!!

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~LosCabos/

ご結婚おめでとうございます。

ロスカボスには今年の正月に行きました。いくつか情報を書き込みますね・・・

(1)スキューバダイビング
ここは世界でも有数のダイビングスポットです。わたしはライセンスをもっているので、ここぞとばかりに何本も潜りました。サンゴ礁はありませんが透明度も良く、大物(生物)にめぐり合える確率も高いですよ。私の時はオットセイがいてとても感動しました。ちなみにラス・グロリアス内にある「ドルフィン・ヘッド」というダイビングショップを利用しました。日本人スタッ...続きを読む

Q動画共有サイトの違法動画を友達に見せると違法でしょうか?

動画共有サイト(ニコニコ動画やYouTubeなど)に投稿されている「違法」動画(著作権問題の動画など)を見るのは問題はないようですが、以下のような行為は違法でしょうか?

1.違法動画を友達等に見せる。
2.友達が僕の家のパソコンを使って、動画をダウンロードして持って行く。(僕ではなく友達が自らやっている。)


これは問題はあるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について。

「友達に見せる」といっても、たとえば3人くらいであなたの部屋に集まって見るというのと、サークル仲間30人で上映会を開くというのとでは、話が変わってきます。

また、研究目的で見るという場合と、単に内容が面白いから見るという場合とでは、やはり話が変わってきます。

基本的には、いずれの場合も問題ないと考えられますが、あなたが「友達」に見せることで違法アップロードが助長されるような関係にある場合には(よほど悪質なケースに限られると思われますが)、違法性が肯定される可能性もあるでしょう。

2について。

基本的に、問題はないと考えられます。著作権法30条1項(いわゆる「私的使用のための複製」)は、「個人的に使用する目的であること」かつ「使用者自身の手で行うこと」を条件として、無断複製を許容しています。そこでは、コピー元が違法複製物であるか、適法であるかを問題にしていません。したがって、違法にアップロードされた動画であっても、友人が、その人自身が見るためにコピーしている限り、問題はないといえます。

ただし、これも、あなたの家がコピーセンターのような状態で、たとえば、あなたがあらかじめダウンロードして貯めておいた動画を友達に持って行かせるとか、非常に多くの友人が代わる代わるダウンロードしに来ているとかいった状況があれば、違法性が強く推認されるでしょう。

したがって、1、2ともに、直ちに違法とはいえませんが、ケースによっては違法性が肯定される可能性もあるといえるでしょう。

1について。

「友達に見せる」といっても、たとえば3人くらいであなたの部屋に集まって見るというのと、サークル仲間30人で上映会を開くというのとでは、話が変わってきます。

また、研究目的で見るという場合と、単に内容が面白いから見るという場合とでは、やはり話が変わってきます。

基本的には、いずれの場合も問題ないと考えられますが、あなたが「友達」に見せることで違法アップロードが助長されるような関係にある場合には(よほど悪質なケースに限られると思われますが)、違法性が肯定される...続きを読む

QTSUTAYAの在庫検索について

ツタヤオンラインの店頭在庫検索で自分の借りたい映画のDVDが地元のTSUTAYAにあると分かりその店に行ったのですが店内を探しても置いていませんでした。

これは、在庫はあるが店頭には並べていないということでしょうか?
この場合は店員に聞けばレンタルさせてくれるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。TSUTAYAオンライン検索を頻繁に利用する者です。店頭の陳列棚に探している商品のジャケットそのものが見つからなかったんですね? その場合、店員にたずねれば確実に見つかります。 あっさりと見つけてくれます。 他のコーナーに移動してるか、自分のカテゴリーの勘違いが大半です。アクション関連だと思って探したらSFやサスペンスに陳列されてた...よくある事です。検索して在庫○表示の作品は、店に行ったら在庫がすでに無い場合がありますが、陳列は必ずされてます。是非、店員さんに尋ねてみて下さい。

Q動画共有サイトからのダウンロード違法化。変換サイトを持っているだけでも違法か?

2010年1月から、
動画共有サイトから音楽をダウンロードするのは違法になりましたよね?
私はダウンロードした事は一度もないのですが、
YouTubeの音楽をiPodに取り込む変換サイトは、
1月過ぎた今でも私のPC上にインストールしてあります。

そこで質問なのですが、これらの変換サイトを持っているだけでも、違法で逮捕されますか?

今、悪戦苦闘してなんとかアンインストール出来たのですが…。

すごく心配なので御回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

2010年1月1日から施行となった改正著作権法に関するご質問ですね。

改正著作権法では、新たに追加される第30条第1項3号にて『著作権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、その事実を知りながら行う場合』を違法としました。

固い言葉で分かりづらいかと思いますが、直接「ブラウザを用いてダウンロードすること」だけが対象ではなく、「ブラウザ以外のソフトウェアであれ、音楽等を受信・視聴する行為=ダウンロード」と捉えていただいた方が伝わり易いのではと思います。

正確には視聴(ダウンロード)すること自体ではなく、その視聴する音楽等が著作権者の許可を得て配信されているものであるか、つまり著作権違反にあたらないかどうかが重要なのですが、少なくともダウンロードそのものを違法としているわけではありませんので、ダウンロードするソフト(ここではYouTubeの音楽をiPodに取り込むもの)を所持する行為も同様に違法とはされておりません。


なお、本来は有料で販売されているはずの音楽を、勝手にインターネット上で配布する行為は著作権法違反ですので、YouTube等であれ、そうした許可なく行われている音楽配布であると知って視聴(ダウンロード)する行為は本改正が規制している事項に当たります。
該当しそうな場合はご注意ください。

もちろん、作曲者等の著作権者の方が(あるいはその方から許可をとった方が)無償で配布する目的で公開されているもの、あるいは販売されているものを購入してから行うダウンロードについては問題にはなりません。

ご参考まで。

2010年1月1日から施行となった改正著作権法に関するご質問ですね。

改正著作権法では、新たに追加される第30条第1項3号にて『著作権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、その事実を知りながら行う場合』を違法としました。

固い言葉で分かりづらいかと思いますが、直接「ブラウザを用いてダウンロードすること」だけが対象ではなく、「ブラウザ以外のソフトウェアであれ、音楽等を受信・視聴する行為=ダウンロード」と捉えていただいた方が伝わり易いのではと思います。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報