SACDプレーヤー:マランツ SA-11S2 or TEAC ESOTERIC X-05
Amup:LUXMAN L-550AII
Speaker:B&W 805S
部屋:6畳
2年前の高校生のとき5万したONKYOのMDコンボを購入しましたが、音に飽きてしまい、今回、このシステムを考えました。(無論、いろんな人に聞きまくりましたが)
ですが、最初はSA-11S2に決めていたのですが、インターネットのレビューや雑誌でX-05が好印象で書かれていて、音像の定位がよく、高密度で、音にクセがなく、音を忠実に再生すると書かれていました。まだこの組み合わせで試聴はしていませんが、気になっています。B&Wと良い組み合わせのマランツを優先するか、もしくは、マランツを蹴って、ESOTERICにするかに悩んでいます。また、セカンドスピーカーとして、ELACかFOCALを選んでいますので、そちらも合うようなプレイヤーにしたいです。
皆さんは、この組み合わせで試聴した人はいますか。また、この組み合わせに関して何か良悪を一言を言いたい人はいますか。良い答えに期待します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

B&Wの805Sは定価がペア35万円弱ですよね。

そしてL-550AIIが30万円強。にもかかわらずプレーヤーだけ定価が50万円前後のSA-11S2やX-05を候補に挙げられているのはなぜですか?

プレーヤーのグレードを少し落として予算をスピーカーやアンプに回した方が良くはないですか?

それと「セカンドスピーカーとして、ELACかFOCALを選んでいる」とのことですが、六畳間にスピーカーを二組も置く必要性はあるのですか? そもそも二組を近接して置くと、鳴らしてない方のスピーカーが共振して音が濁ることがありますが、そのへんは考慮されてますか?

正直に申し上げて、B&WのスピーカーとLUXMANのアンプは(私が聴いた限り)あまり合いませんけどね。805Sのキャラクターを活かすならば同社の輸入代理店でもあるMARANTZや、あるいはSOULNOTEなどのアンプの方がマッチすると思います。

ELACとFOCALも全然音色の違うスピーカーだし、とにかく、まずは専門ショップでスピーカーを数多く試聴することから始めた方がよろしいですよ。それとNo.1さんも書かれていますが、805Sはシビアなセッティングが必要です。少なくともスピーカースタンドに手を抜いたら良い音は絶対出ないと言っていいです。もちろんケーブル類の選択にも細心の注意を払わなければなりません。そのあたりも勘案しつつ、いろいろと検討してみて下さい。

(主なショップ一覧 http://www.phileweb.com/links/link.php/7 )

この回答への補足

えー、まず一つずつ答えたいと思います。最初になぜCDプレイヤーに予算を回すかと言いますと、原音重視で音像の定位がよいESOTERICに好印象を持ったこと、またCDプレイヤーの良し悪しで音が変わってくることで一応、今回は何十年先に高級スピーカー、高級アンプを追加購入を大前提に先を見据えての購入と思っています。
二つ目に二組のスピーカーを近接して置くことで鳴らしてない方のスピーカーが共振して音が濁ることがあるがそこを考慮していますかとのことですが、私の考えとしては勿論、考慮しています。今は6畳ですが、縦に置いて、スピーカー同士をあまり接触させない形にしていきたいと思います。それでも音が濁るのはしょうがないですが…
三つ目、B&WとLUXMANについてですが、これはもう既に試聴していて、CDプレイヤーはB&Wで聴きましたが、パワフルで、音像に奥行感があり、まるで、そこにいるんじゃないかと思わせるサウンドで聴いていてすごく楽しかったです。これを何十年聴いてもいいぐらいの好感触でした。ので、今回はLUXMANとB&W 805Sは絶対に外しません。

補足日時:2009/05/18 19:15
    • good
    • 1

No.3です。



何だか、我々回答者が何やかやと言う以前に、スレ主さんの中では「答え」はもう決まっているような気もしますが(^^;)、あと少し言わせて下さい。

CDプレーヤーは「何十年」も保たないと思います。回転メカなので、経年劣化は大きいです。ちなみにCDが誕生してから25年以上経つわけですが、20年前のプレーヤーなんて、現役選手で実働しているものはわずかだと思います。確かに「音の入り口」は大事ですが、アンプやスピーカーの更改予定が「かなり先」ならば、現時点での価格バランスを整えた方がよろしいかと、僭越ながら感じます(もちろん、私が何と言おうと、決めるのはスレ主さんですから、ここで強弁するつもりはありません)。

あと、「パワフルで、音像に奥行感がある」サウンドがお好きならば、前にあげたSOULNOTEの製品も候補になると思います。ma1.0とcd1.0の組み合わせは力感と音場再現性はこのクラスで図抜けています。もしも未聴だったら聴いてみて下さい(もしも試聴済だったらごめんなさい)。
    • good
    • 1

少し気になる部分が、



CDPと、スピーカーの相性(ブランド?)を述べられていますが、そこまで、つながりを求めていいか・・・? です。

CDPとアンプ、アンプとスピーカーの相性が一般的で、CDPからスピーカーまで一気に? は いささかではなかろうかと。

エソは 暖色系のアンプとは 合いますよね。
暖色系のアンプと B&W 805S が どうかでしょうね。
ラックスに拘るなら、ソナスはいかが?
但し、JAZZとは すこし、距離が有りますがね(おそらく、ボーカルは絶品でしょうけど) 
805S に拘るなら、アキュ は如何?
    • good
    • 0

イヤ--  凄いステップアップですね。



  後悔をしたくないと言うお気持ちは分からんでもありませんが・・・   価格比では 10倍以上ですからネ

 MDコンポからの買い替えですから 何がアドバイス出来るか・・・


 >> 「音像の定位がよく、高密度で、音にクセがなく、音を忠実に再生すると」・・・     X-05(ESOTERIC)の評価としては妥当でしょうね。    ただし 「アナタが」 どう感じるかは別です。  コトバで表すという事と 自身が聴こえた感じ は違って当たり前!  それが オーディオなんで・・・

 先ずは 買わないと始まらないから・・・  イイも ワルイも アナタの判断でしかありませんから。    それと 805Sのセッティングは難しいから 努力してね。     最初から この組み合わせの「最良な音」を出す事は出来ませんから 日々努力して 追い込んで行きましょう。


 **  独り言・・・    もし 長~~期ロ~~ンを組んで 購入されるのであれば 中古品などを含めて 手軽に買える価格帯にしましょう。   使いこなして 使いこなして 機器の良さを引き出せる環境が整えられる(作れる)ようになったら 機器のグレードを上げたい。   アナタの選んだモデルは ベテランの域ですから・・・。   経験を積む必要性があると感じました。   

(貧乏人の回答者より・・・)

この回答への補足

長期ローンはしません。オーディオに関しては一括での支払いを考えています。そして、ESOTERICの評価に関してどう感じるかですが、私は原音再生のESOTERICの思想に大いに称賛したいと重います。音像と原音再生には非常に見極めるところは音楽をやっていた事もあり、ここは、どうしても外せないのです。
わがままですいません。

補足日時:2009/05/18 19:44
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q副プログラム内(void mystery(char s1[],char s2[]))の動作確認文 

お忙しい中失礼します。
下記のプログラム内の動作について質問があります。宜しければご回答願います。

void mystery(char s1[],char s2[])
{
int i=0;
while(s2[i]!='\0'){ //s2[i]内に文字が入力され、エンターキーが入力されるまで{s1[i] = s2[i]; ++i;}内の動作を行う。
s1[i] = s2[i];    //s1[i] を基準にs2[i]の文字数を++iを使い、カウントする。
++i;         //++iはただs1[i] とs2[i]の文字が合致してるか確認を行う。s1[]=”Good”なら s2[]=”Good”の各文字が合致してるかどうか。
}

s1[i] = '\0';    //s1[i]にエンターキーが入力されて、void mystery(char s1[],char s2[])内のループを抜ける。
return;       //s1[i] = '\0'で'\0'が定義されているのでreturn 0;でない?
}

↑上記動作質問://より右側の文章は文章的に正しいでしょうか?
void mystery(char s1[],char s2[])内でどんな動作をしてるのかが、イマイチよく分からないのです。




↓下記のプログラム
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
void mystery(char [], char[]);

int main()
{
char m1[81],m2[81];
int i;
printf("Message?");
gets(m1);
mystery(m2,m1);
puts(m2);

system("PAUSE");
return 0;
}

void mystery(char s1[],char s2[])
{
int i=0;
while(s2[i]!='\0'){
s1[i] = s2[i];
++i;
}

s1[i] = '\0';
return;
}

お忙しい中失礼します。
下記のプログラム内の動作について質問があります。宜しければご回答願います。

void mystery(char s1[],char s2[])
{
int i=0;
while(s2[i]!='\0'){ //s2[i]内に文字が入力され、エンターキーが入力されるまで{s1[i] = s2[i]; ++i;}内の動作を行う。
s1[i] = s2[i];    //s1[i] を基準にs2[i]の文字数を++iを使い、カウントする。
++i;         //++iはただs1[i] とs2[i]の文字が合致してるか確認を行う。s1[]=”Good”なら s2[]=”Good”の...続きを読む

Aベストアンサー

うーん。。。
動作の説明としては全て間違いです。

>while(s2[i]!='\0'){
s2のi番目の要素が終端文字で無い間繰り返し処理します。
#エンターキー云々は関係ありません。

>s1[i] = s2[i];
s1のi番目の要素にs2のi番目の要素をコピーしています。
#比較ではなく代入です。

>++i;
ここでのiは文字列の要素を表す要素番号に過ぎません。
#次の文字へ進むだけで、カウントなどしていません。

>s1[i] = '\0';
s2が文字列の終わりを検出したので、
ループを抜けてs1にも文字の終端を書き込んでいます。
#ここでは既にループを抜けた後です。

>return; 
関数の戻り値はvoidつまり「無し」なので
returnで評価される式も在りません。
#疑問系でコメントを書くなら書かない方が良いです。
#混乱のもとですから。。。

短くすると・・・:-p
void mystery(char *s1, const char *s2){
  while (*s1++ = *s2++);
}

うーん。。。
動作の説明としては全て間違いです。

>while(s2[i]!='\0'){
s2のi番目の要素が終端文字で無い間繰り返し処理します。
#エンターキー云々は関係ありません。

>s1[i] = s2[i];
s1のi番目の要素にs2のi番目の要素をコピーしています。
#比較ではなく代入です。

>++i;
ここでのiは文字列の要素を表す要素番号に過ぎません。
#次の文字へ進むだけで、カウントなどしていません。

>s1[i] = '\0';
s2が文字列の終わりを検出したので、
ループを抜けてs1にも文字の終端を書き込んでいま...続きを読む

Qヘッドホンは値段が高い程忠実な音を出してくれますか

一概に値段が高いと言いましてもキリがありませんので、この場合は私のような貧乏な高校生でも気軽に買える5万円くらいまでに範囲を絞らせてください。

本題に移ります。
よくネットの掲示板などではヘッドホンは「値段=音の良さ」だといっているのを目にしたり、
「スペック表示は測定方法が社によって違いすぎるからアテにならない、見るのは無駄」とまで言っているのも見かけます。
その場合は試聴するのかなと思ったのですが、その人達が言うには値札以外は見る必要も聞く必要もあまりないのだとか。
私は少し「うーん…」と思ってしまうのですが、やはりこの選び方が正しいのでしょうか?
私の場合は原音、つまり収録されている音をなるべく忠実に正確に再現して再生してくれるものに憧れるのですけれども、この場合でもとにかく値札を見て「○万円以上のものを」と決めるだけでいいのでしょうか。
オーディオは初心者ですので、優しめに教えてください。

Aベストアンサー

高ければ音が良いかどうかですよね。

高ければ満足度が高くなる率が高いのは、事実です。ただし、音が良いかどうか(好ましい音、聴いていて心地よいかどうか)については、Yesとは残念ながら言えません。

質問者様は、時々テレビで芸能人の格付けランキングなどと称して、高級なバイオリンや食べ物などの、違いあてクイズをしているのを見たことはありませんか?
そこでは、安物と高いものを比べるのですが、実を言えば、米国のある調査で、ストラディバリウスと安物のバイオリンを、現役の音大の学生に聞かせて(同じ奏者)みて、どちらが良い音かと尋ねた調査があったのです。
すると、安物が名器であると回答したものが、半数を超えたという調査結果が出たことがあります。


物の価値には、2つの面があります。1つは、それ自体が持つ本来の価値です。
例えば、安い品物か、それとも高級かという基準を隠して、聴かせた音や、食品などで判断するのが、それです。これはその人の好みや人間の特性として好きか嫌いかを判断するため、安かろうが高かろうが、関係なく判断ができます。

それに対して、経済社会では信用と呼ばれる基準があり、いわゆるブランドや高級部品を使っているという点から、値段が上がる品もあります。それが、ストラディバリウスのような名器や、Master Audioデバイスとなります。

私は、正直に言えば原音だけなら、昔の安物が好きです。後に書きますが、音の原点ですから・・・。
その理由は、ノイズが多少乗りますけど、味付けがないですから、素直なのです。
私個人の原音の捉え方は、フラットで下手な味付けをしないこと。できればノイズが少なくクリアであることを条件とします。そのため、下手に高いものを買うなら、安物を買うべきだと私は思っています。

私自身は、云万以上の高級品も所有していますし、安価なものも使い分けています。
正直、聴くことが大事であり、高安はその時の心の動向によって変化するものと思っていますから、ヘッドホンだけでも、数種類を使っています。それが、私のヘッドホンの使い方です。まあ、スピーカーでも聞きますけど。

質問者様の原音とは何でしょうか?
大事なことですが、一般にバスレフやツイーターが強い製品は、原音志向ではありません。
音がフラットであるか、録音会場によるエコーがあるなら、それがそのまま再生されるのが原音です。ただし、これは会場の音がそのままではないということに気を付けてください。あくまで、誇張せずにそう感じることができるものをさします。(要は、フラットな音で聴いた時に、バスブーストやトレブルがかかったようなものではないこと)
そして、それに対するノイズが少ないほど、原音に忠実であるといわれます。

人によっては、原音をライブの音だとか、実際の音に近いと言いますが、そうではなく、無駄に強調補正やエコーなどをかけないこと。パワーアンプやメインアンプの増幅を平均で行うことが原音なのです。それを知らなければ、たぶん原音とは何かから、考え直すことになります。この上に、忠実が付くと、CDなどなら、駆動系のノイズなどが載らないこと。エラー訂正によるCIRCビット修正がほぼ発生しないこと。
アンプ増幅時にジーという低周波ノイズが少ないか、ほとんどないこと。
D/A変換で波形にむらが起きないこと。これが重要となります。


これは、基本中の基本ですが、最近はあり重視されていない部分でもあります。

デジタルになったことで、音の加工が容易になり、特にMP3やAACなどの音は、そのままで聞いても薄くなる傾向がありますからね。バスやツイーターを伸ばして、音を微妙に迫力や透明感にシフトさせるのです。しかも、最近は海外で製造してコストを下げる傾向があり、しかも、機能がないとバナナのように、買い叩かれるため、尚のこと下位も上位も下手なアレンジ品が増えていますが・・・。変にこだわりが横並びで増えるのは、寂しい限りです。


最後に、選び方については、高ければより良いという意見は先に書いた通り、あって然りです。
そう感じるのは、ブランド志向が強い人に多いです。私自身もその傾向があり、明らかに苦手な某商品を危うく、買おうとしたことがありました。

質問者様が原音を求めるなら、それは聴いて比べるのがベストです。
そして、もし原音を求めるなら、頂点品を横並びで比べるのは避けたほうが良いです。なぜか?それは、どちらかというと、頂点品は30代から40代以上の年齢層の高い人に向けて作られているからです。人の耳は、年齢とともに徐々にツイーターの高音域(トレブル)を聞き取りにくくなっていきます。そのため、低音域が強まる傾向があります。

また、頻繁にバスブーストを使う人は、低音に対する免疫が付き、より強い迫力を求める傾向があります。高級品の多くは、こだわりのある一定より上の年齢層に支持されることが多いため、総じて言えるのは、バスが少し強めだということです。

若い時分にそれを聞きすぎると、本当に高いもの一択決めが多くなることがあります。
それを避けるためにも、安くてバランスの良い品も定期的に使い、耳慣れを防ぐことも大事なのです。
なぜ私が、こんなことを書くかというと、私が安物ですが、初めてヘッドホンで音を聞いたときに、思った感情があるからです。初めて聞いた時に、こんなに立体感と迫力があるのかと思ったものです。
しかし、時が立てば全然それも覚えなくなり、より刺激的な品が欲しくなった。それより、上を選ぼうとする・・・繰り返していくと、最初の喜びがないことに気付いたいのです。

今でも最初の品と同等品であろう品は、探して買うようにしていますが、それを基準にし直すことで、選び方は変わりました。ノイズがあっても、初めてのころの音は、聴けない音ではないなと思います。特に、当時の音楽などはそれで十分かな?

音の良し悪しの基準を、どうやって割り出すかというと、今質問者様が使っている品と同じレベルのものを常に基準として、持ち続けることです。より良いものを選んでいく過程で、原点の品が、今ならばそれと同じ品質は処分せずに持ち続けましょう。壊れたら、それと同等の音質の品を探すこと。

そうすれば、それに対して次の品が本当に原音に近いかどうかなどを相対的に判断できます。
確かに高くて満足できる場合も多々ありますが、それはあくまで価値として高級な音です。
自分が聴くうえでストレスなく高級な音は、自分で聴いて判断することが大切です。それらは、使い分けるべきものなのです。

私の解釈は、たぶん他の方とは違っていると思います。私は、明らかに質が悪いものでも、使うどちらかというとマニアからすれば外れた価値観の持ち主です。しかし、悪いものをそれなりに聞けるからこそ、良いものの価値が分かるというのが本来のマニアだと私は思っています。特に原音を望むなら、基準を持ち続けないと・・・

高ければ音が良いかどうかですよね。

高ければ満足度が高くなる率が高いのは、事実です。ただし、音が良いかどうか(好ましい音、聴いていて心地よいかどうか)については、Yesとは残念ながら言えません。

質問者様は、時々テレビで芸能人の格付けランキングなどと称して、高級なバイオリンや食べ物などの、違いあてクイズをしているのを見たことはありませんか?
そこでは、安物と高いものを比べるのですが、実を言えば、米国のある調査で、ストラディバリウスと安物のバイオリンを、現役の音大の学生に聞か...続きを読む

QS端子とS1端子とS2端子

DVDビデオ一体型プレーヤーと画像安定装置をS端子接続をしようと思いますが、DVDビデオ一体型プレーヤーのほうはS端子しかなく、画像安定装置にはS1端子とS2端子があります。S端子とS1端子あるいは、S2端子とS接続できるのでしょうか。そもそも、S端子、S1端子、S2端子はそのようにちがうのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)DVDビデオ一体型プレーヤー側のs端子と画像安定装置側のS1端子との接続
 (2)DVDビデオ一体型プレーヤー側のs端子と画像安定装置側のS2端子との接続
 上記、二つのうち、どちらのほうがよりベターなのでしょうか。


スクイーズ信号(DVDのジャケットでは16:9と表記)を識別出来るS1。
それに加え、レターボック(DVDではLBと表記)も識別出来るS2。
画像安定装置側にSが無く、S1とS2しかない場合は、上位規格で
両方の信号を識別できるS2で良いと思います(4:3はそのままスルー)

下記で、どちらが良いのか書かなかったのは、貴方が保存・再生する
画面が4:3なのか16:9(ワイド)なのか分らなかった事に加えまして
再生画面でない所で識別しても余り意味が無いと思いましたから、後は
画面側での設定や、目的に応じて判断して頂こうと思っていました。
これでお判り頂けたでしょうか?

QマランツPM-7004とPM-15S2の比較

現在PM-7004で聞いています。 十分満足してますが、他の部屋用にもう一台買いたいと思っております。PM-5004を前に買ってPM-7004を買った時大分音がはっきりと繊細になったなと思いました。今度PM-15S2を買えばやはり値段が倍になり良くはなると思います。 でもアンプは中級以上は値段が倍になってもほとんどわからない程度の音の良さかもしれないと迷っております。店行って聞き比べればいいのはわかってますけど、聞き比べた経験のある方がおりましたら、意見をお聞きしたいと思います。そんなにかわらなければ、PM-7004でもいいかな と迷っております。 スピーカ良くなれば違いがはっきりするのかな? スピーカは音工房の自作スピーカ Z800-FW168HR(15万くらい) と Z700-FE108EΣ(6万くらい)を主に使います。 前にJBL4312Eでしたか上記2種のほうが良い音なのでJBL4312Eは売ってしまいました。 よろしくお願いします

Aベストアンサー

音工房のスピーカーは聴いたことはありませんが、4312Eよりも良い音で鳴るのならば、アンプの違いも如実に反映すると予想します。

PM7004とPM-15S2の違いですが、店頭で主にB&Wのスピーカーを使って比較試聴した結果、やはり「値段相応」の差はハッキリと認められます。定価ベースで倍以上も違うので当然といえば当然ですが、情報量・解像度・音場の広さetc.どれをとってもPM-15S2が上回っています。

ただ、MARANTZだけがアンプではないので、他社製品も幅広く試聴されてはどうでしょうか。DENONやONKYO、PIONEERにYAMAHAなど、いろいろと候補機が考えられると思います。

またスピーカーが高能率ならばTRIODEなどの真空管式も面白いと思いますし、SOULNOTEやNmodeといった国産ニューカマーも無視できません。また私は聴いたことがないのですが、Cambridge AudioとかATOLLなどの海外製品も一部では評判のようです。

QキャノンパワーショットS2やS3でぼけ味は出ますか?

S2やS3のユーザーにお聞きします。S2やS3は望遠12倍レンズ搭載ですが、一眼レフと同じように、絞りを開放して被写体の後方部分をぼけさせることは可能なのでしょうか。S2やS3は一眼でないため、ファインダーを通して確認できないのでは?そのあたりについてお聞かせください。

Aベストアンサー

ご指定の機種で背景をぼかした写真を撮ることは、ある程度可能、と考えて頂ければ良いと思います。

S2・S3とも1/2.5インチCCDと小さいため35mmフイルム換算では400mm超の超望遠撮影が可能ですが、レンズの(換算しない実際の)長焦点側は72mm f3.5なので、35mm一眼レフカメラで言えばせいぜい中望遠の余り明るくもないレンズです。したがって、本質的に顕著な背景ボケが期待できる構成ではありません。「12倍ズームだから」ボケるのではないのです。

この構成でなるべく背景をぼかした写真を撮るには、(1)長焦点(望遠)側使用 (2)絞り優先モードで開放絞り(この場合f3.5)を選択 (3)被写体と背景の間はなるべく開く(遠くなる)ように配置し、被写体になるべく近付いて(注:離れるのではありません)撮影する  と、良い結果が得られるでしょう。


両機種とも11万画素程度のEVFなので、仰るようにボケの確認がやり易いとは言えないと思います。が、ちゃんとしたスルー画を見ている訳ですから全く不可能ということでもないでしょう。

この辺りは、一眼レフとは所詮異なりますので、そのようなものだと割り切って使うのか、それで不満があれば初めから一眼レフをチョイスすべきだと思います。

ご指定の機種で背景をぼかした写真を撮ることは、ある程度可能、と考えて頂ければ良いと思います。

S2・S3とも1/2.5インチCCDと小さいため35mmフイルム換算では400mm超の超望遠撮影が可能ですが、レンズの(換算しない実際の)長焦点側は72mm f3.5なので、35mm一眼レフカメラで言えばせいぜい中望遠の余り明るくもないレンズです。したがって、本質的に顕著な背景ボケが期待できる構成ではありません。「12倍ズームだから」ボケるのではないのです。

この構成でなるべく背景をぼかした写真を撮るには、(1)長...続きを読む

Qタワレコとかの試聴機のような音で聴くには?

大手レコードショップなどで、みなさんも新譜を買う前に試聴してみたりすることがあると思いますが、(オーディオに関しては全く知識はないのですけれど)すごくいいかんじの音にきこえて、おお、これは買っとこう、とか思ったりします。
でも、うちにかえって聴くとそれほどでもなかったり。

自宅であんなふうにいい音で聴くにはどうしたらいいのでしょうか?
タワレコとかの試聴機はとてもちっちゃくみえますが、奥になにかあったりするんでしょうか?
アンプなり、ウーハーなり、それはどういう(どこの?)機器なんでしょう??

教えて下さるかたがいらっしゃれば、ぜひよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ヘッドフォンによるところが大きいのではないでしょうか?
アンプとの相性もあるでしょうが.....(大きさと質はあまり比例しません)

私の知っているCDショップはほとんど オーディオ・テクニカ社の
ヘッドフォンを視聴用に使っているみたいです。まぁまぁ価格の割りに音質のいいメーカーです。 アンプも中低域を盛り上げて、高音にピークがあると(ラウドネスON)だと一見(一聴?)派手な音がしますね。ヘッドフォンは安上がりに高級な音聴くにはいい方法です。(スピーカーは高額ですが..)3万円も出せばsonyあたりでいい音の製品あります。

USB接続のヤマハのデジタルアンプとヘッドフォンの環境で
CDをデジタルで波形で吸い上げて、再生すると信じられないくらいいい音しますよ。(比較的 低コストで高級な音がします)その場合 Windows media plyaerは最新バージョン音が悪いの旧Ver6.4のほうが良いです 爆
winamp 軽くて音もいいかも??(大きい音は耳を悪くしますのでご注意を)
ソフトを使って44100Hz 16bitの音を48000Hz 16Bitに拡張するともっと刺激的ですがこれはマニアックすぎるのでお奨めはしません。 苦笑

視聴用は業務用機器でしょうから、以外にいいもの使ってる可能性はありますよね。ナカミチ? ボーズとか??

ヘッドフォンによるところが大きいのではないでしょうか?
アンプとの相性もあるでしょうが.....(大きさと質はあまり比例しません)

私の知っているCDショップはほとんど オーディオ・テクニカ社の
ヘッドフォンを視聴用に使っているみたいです。まぁまぁ価格の割りに音質のいいメーカーです。 アンプも中低域を盛り上げて、高音にピークがあると(ラウドネスON)だと一見(一聴?)派手な音がしますね。ヘッドフォンは安上がりに高級な音聴くにはいい方法です。(スピーカーは高額ですが..)3万円も出せばsonyあた...続きを読む

QS1-S2パラダイムの意味を教えて

心理系の論文を読んでいて次のような説明があったのですが”S1-S2パラダイム”と”第1減速-加速-第2減速の三相からなる一過性の変動”の意味がわかりません。
ご専門の方わかりやくく解説していただけませんか。

高齢者を対象に認知機能の検討をおこなった.S1-S2パラダイムに基づき,S1を顔刺激としS2で提示される複数の顔刺激からS1を検出するものとし,ボタン押し反応や視行動,ならびに心拍反応から検討を行った.その結果,若年成人群ではS1-S2間隔における心拍反応において,第1減速-加速-第2減速の三相からなる一過性の変動が出現し予期的減速反応を反映したものと考えた。

Aベストアンサー

Sは刺激(Stimulus)のことで、S1-S2パラダイムというのは要するに、2回刺激がでるような実験だということです。

「一過性の変動」の方はそのまんまなので、どこがわかりづらいのかがよくわかりません。
統制群の心拍を測ったら、減って増えてまた減るというパターンが見られた。
一過性というのは、しばらくしたらそういう変動がなくなったということでしょう。

QELAC 310.2 JET に合わせるシステム

ELAC 310.2 JET に合わせるシステムについてお伺いします。

現在SHARPのSD-SG11にBOSEの55werを組み合わせて聴いています。
その55werはホームシアターの5.1chのサラウンドシステムと共用で、
セレクターでその都度切り替えて使っているのですが、
今回ELACの310.2 JETの購入を検討中でSD-SG11とオーディオ専用の
システムを組もうかと思います。

ところが以前オーディオショップの店員さんと話していたら
「SD-SG11では310.2 JETは荷が重い」ようなことを言われました。
ようするにアンプの能力が足りないといった内容でした。

AURA noteみたいな良いシステムが出てきてるので、いっそ
買い替えようかなとも思いますが、いかんせん視聴できないのでは
額が額だけに二の足を踏んでしまいます。

希望することはクラシック・ジャズを綺麗に鳴らしてくれて、
女性ヴォーカル(ダイアナ・クラールとか)をしっかり聴きたいです。
あとは昼間FMをだらーっと流したりですね。
ハウスとかも聴きますが、いわゆるロックはほとんど聴きません。

なんとか年内に済ませたいと考えています。
恐れ入りますが、アドバイスよろしくお願いいたします。

ELAC 310.2 JET に合わせるシステムについてお伺いします。

現在SHARPのSD-SG11にBOSEの55werを組み合わせて聴いています。
その55werはホームシアターの5.1chのサラウンドシステムと共用で、
セレクターでその都度切り替えて使っているのですが、
今回ELACの310.2 JETの購入を検討中でSD-SG11とオーディオ専用の
システムを組もうかと思います。

ところが以前オーディオショップの店員さんと話していたら
「SD-SG11では310.2 JETは荷が重い」ようなことを言われました。
ようするにアンプの能力が足...続きを読む

Aベストアンサー

ELACは、自宅で使ったことはないのですが、かなり「アンプ食い」だと思います。まず、ツイーターがかなり細かい音を出すので、下手なアンプだとアラが出ます。また、比較的小口径のウーファーで、ストロークの深さで音圧をカバーするので、駆動力・制動力の高いアンプでないと、低音がスカスカになるかユルユルになるか、だと思います。

SD-SG11自体はそれなりにコストパフォーマンスもよいと思いましたし、CL 310 JETと組み合わせたセットもあったと思いますが(こちらは聴いたことがありません)、やはり音色や駆動力を考えると、ほかにも選択肢があるように思います。

試聴ができないとのことですが、それこそ額が額なのですから、1万円や2万円の交通費は惜しんではいけないと思いますよ。人の意見はしょせん「参考」ですし、まして好みの問題が大きいもので、何年も使うものなのですから、ご自身の耳で確かめられることをお勧めします。

AURAは...どうなんでしょう?
PSAMP1というプリメインアンプがあって、輸入商社の写真を見ると整然と並んだパーツに太い配線材と豪華ですが、以前オーディオ機器を自慢する画像掲示板に実物の中身の写真がアップされていたことがあって、ずいぶんと「仕様変更」されたものだと思いましたが...(実態としては、かつての英国製AURAではなく、カナダだったかの会社がブランドを買い取って、韓国の下請けメーカーに作らせているようです)。

ところで、CL 310.2 JETとAURA noteを考えておられる理由は何でしょうか? スタンド込みで合計50万円くらいになりますが、これだとほかにも多くの選択肢があると思うのですが...

ELACは、自宅で使ったことはないのですが、かなり「アンプ食い」だと思います。まず、ツイーターがかなり細かい音を出すので、下手なアンプだとアラが出ます。また、比較的小口径のウーファーで、ストロークの深さで音圧をカバーするので、駆動力・制動力の高いアンプでないと、低音がスカスカになるかユルユルになるか、だと思います。

SD-SG11自体はそれなりにコストパフォーマンスもよいと思いましたし、CL 310 JETと組み合わせたセットもあったと思いますが(こちらは聴いたことがありません)、やはり音色...続きを読む

QS1映像信号とS2映像信号の違いを教えて

私のテレビ(パナソニック製スタンダード画面)は、S1映像のスクイーズ信号を認識して画面縦横比を自動切替する機能が付います。この度、パイオニアのDVDプレーヤー・DV-535を購入しようとしているのですが、これにはS2映像出力しか付いていません。
S2映像でもスクイーズ信号は認識できますか?。また、S1映像信号とS2映像信号はどのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

S2はS1の上位規格ですから、接続しても問題ないですよ。映像信号に関しては違いはありません。私もDV-535とパナソニックのS1端子がついているワイドテレビでDVDを楽しんでいますが不都合は全くありません。

以前、このok-webで教えてもらって安心してつなげています。検索すれば前の質問が見れますよ。

QTEAC M-3 ミキサー ACノイズの様なノイズが入る

中古にて、手に入れたTEAC M-3 ミキサーですが、入手した時から、ACノイズの様な、モーターが鳴っている様な、「ブー」という音が入っていました。
マスターボリュームを上げなくとも、若干聞こえ、最大にすると結構な音になります。

コンデンサを交換してみましたが、若干静かになりましたが、ほぼ状態は変わっていません。

また、各CHで、多量のオペアンプが使われているのですが、このオペアンプが壊れると、ちなみにどの様な現象が起きるのでしょうか?

Aベストアンサー

いや、
>電源回路をライン(内臓タイプ)は電源ノイズが乗ると聞きました。
>電源を隔離した方が良いとの事でしたが、銅テープでシールドするのも効果的でしょうか?
それは着目点が全然違うと思いますよ。

何よりも、M-3は正常だったらそんなノイズが乗る機材じゃありません。
「抜本的に、今は故障状態だ」→「だから、正常状態に修理しなきゃダメなんだ」
というところに立脚点が無いとね。そんな小手先のワザで解決する問題じゃないでしょう。

それはそれとして、
>トランスの中が何故か酷く錆びていましたのも、原因でしょうか?
そんな状態だったら、私だったら原因かどうか悩む以前に、まず真っ先にトランスを新替することを考えますけどね。直接原因でなくても、その状態で使用すること自体が危なっかしい。
発見するまでわかんないのは私だってきっと同じですが、発見してしまったら「修理以前の問題」として見過ごすわけにはいかないですよ。
ましてや、そこをいじったらノイズの音が一時的にでも変わったというなら「少なくともいくつかあるであろう原因の内の一つ」ということは、まず間違いないでしょうしね。

問題は、ちょうど合うトランスが手に入るかどうか…ですが。

また、話戻して、もちろんトランス交換したら一発で直ったら、それはそれで万々歳ですが、その手のノイズは、普通は「原因は一つとは限らない」ということを前提に手を加えていかないと、なかなか直せません。
今回ばかりは、とにかくトランス変えないと話になりませんが、トランス変えてやっぱり状態が十分には好転しないのは前提です。

で、トランス交換と共に今一度電源関係をよくよく確認して、とりあえずこれというものが思い当たらなかったら、次は前も言ったように、メインアウトのアンプ基板から順番に調べていくしかないです。
今までの話の限りでは、チャンネル回路のどれか一つが悪いかどうか…という問題ではなく、全体的な問題っぽいですから、全体に共通のブロックから調べていかないと結果的に遠回りですので。

オリジナルの回路どおりに修理して、それでもまだ電源からとおぼしきノイズがかすかに…となって、初めて銅テープがどうしたこうした…です。
今は銅テープごときで解決できるような状態ではないです。
今、銅テープうんぬんの話をするのは、全身打撲で血まみれの重傷者を目の前にして、「膝の擦り傷にバンドエイド貼ったら直るよね」と言ってるのに等しいです(もちろん、「直るわきゃねぇだろう!」ということです)。

いや、
>電源回路をライン(内臓タイプ)は電源ノイズが乗ると聞きました。
>電源を隔離した方が良いとの事でしたが、銅テープでシールドするのも効果的でしょうか?
それは着目点が全然違うと思いますよ。

何よりも、M-3は正常だったらそんなノイズが乗る機材じゃありません。
「抜本的に、今は故障状態だ」→「だから、正常状態に修理しなきゃダメなんだ」
というところに立脚点が無いとね。そんな小手先のワザで解決する問題じゃないでしょう。

それはそれとして、
>トランスの中が何故か酷く錆びて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報