先日、ある高校生の集団に出くわしました
 ある集団は男女仲良くキャッキャッ騒いでいて、楽しそうな感じでした。
 その一方で誰とも言葉を交わさずジッと時が過ぎるのを待つがごとく、その場をやり過ごしている生徒もいました。
 
 青春期といってもさまざまだな~と感じるのと同時に当時の自分の心境を思い出してみました。将来への不安・現状への不満などから鬱屈した気持ちで毎日「消えてしまいたい・・・」「引きこもりたい・・・」「なんでみんなこの世の春がごとく楽しんでるのに自分はみじめだ・・・」なんて思ってました。
 
 事実、一方では文化祭や今目の前にあることに一生懸命で充実している子もいれば、理由無き犯行とも思える不可解な動機から犯罪に手を染めてしまう人もいます。

 この差はどうして生まれるんでしょうか?
 結局は「家庭環境」とかが原因になっちゃうんでしょうか?

A 回答 (1件)

犯罪者の経歴で例えばいじめや虐待を受けてた、親の愛情を受けなかった、人間関係が良好ではなかった。

って専門家が理由をつけたがりますが、そんな環境で育っている人間が地球上で何十、何百万人いるかわかりません。そんだけの人間がすべて悪に手を染めるかといったらそうではなく、普通に生きている人間の方が圧倒的に多いです。
なので、家庭環境だけではないと思います。
同じような境遇の方でも性格は様々ですし同じ人間は存在しません。
元々生まれ持った性格も関係してると自分は思いますよ。

その二つが組合され性格は形成されると思います。
人によって正しい環境や接し方が変わるので最良な教育が存在しないかなと思います。

っま、要するに自分の生き方はその人が決めてて、変えたきゃ自分でどうにかしろという話です。
環境を言い訳にしてる人ほどうざいものはないです。

でも、どの答えが正しいかは多分一生わからないと思います。うまく回答できずすいません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報