ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

街路樹の樹種の検討をしています。
葉が小さめで、繊細かつ紅葉が美しい樹種として、第一候補としてイロハモミジがあがっています。
そこで幾つか質問させてください。

Q1.イロハモミジは、排気ガスが常にあるような所(4車線の県道)の街路樹でも耐えてくれるでしょうか?(庭づくりの本には「街路樹に適している」と なっていますが、凡例を検索してみたところあまり街路樹として採用されていないみたいなので...)
Q2.公園などでみかける美しい大きなモミジは樹高10m以上あるようにみえますが、剪定などで、7~8mをキープすることは可能でしょうか?
Q3.また、ある程度幹の方向を誘導する事は可能でしょうか?(街路なのでなるべく垂直に育ってほしい)
Q4.上記の条件(紅葉が美しい、街路樹に適している、樹高10m未満、わりと直立性である)を満たす、適した樹種がありましたら、教えてください。

どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

モミジの種類で街路樹として成功している例は


トウカエデとモミジバフウぐらいでしょう。

トウカエデは強い剪定にも耐えて約10m以内ぐらいに抑えておく事が可能です。
樹形はやや曲線的で分散した感じになります。
紅葉は黄色と紅色の傾向のものがありますが区別がつきません。
距離を長く植栽すると黄色と紅色が混じってきれいに見えます。
モミジの天敵である鉄砲虫の被害も少ないようです。

モミジバフウは直立した大木になります。
広い通り沿いの余裕のある緑地に適した樹木です。
広い通りの両側に植栽すると壮観さがあります。
紅葉は一度に色が変わらないところが良く、緑色と黄色と紅色の三色が混じって変化に富んでいます。
剪定して10m以内に抑えておく事も可能とは思いますが、できればもっと大きくした方が良さがあると思います。

どちらも、つくば市の研究学園都市内に良い植栽例があります。
トウカエデは東大通り沿いに、モミジバフウは国道408号線沿いにあります。

その他の種類のモミジを植栽した例では、ほとんど鉄砲虫の被害により
良くなっているものが無いのが現状です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

モミジには鉄砲虫という天敵がいるのですね。勉強になりました。

初めは、トウカエデで検討していましたが、「イロハモミジのような葉の繊細さに欠ける」ということで、別の樹種の検討に至っているのです。

何分、植物に関しては知識がないもので、重ねてお聞きしたいのですが、鉄砲虫というのはまめなメンテナンスでも防ぐことはできないのでしょうか?

つくばはわりと近いので、週末あたりに行ってみます。

お礼日時:2009/05/20 14:30

鉄砲虫についてですが


カミキリ虫の幼虫で、主に木の根元付近を食害し、幹の内部に穴を開けてしまいます。
食害する樹木は、モミジ類が一番多く、他にザクロ、サルスベリ、イチジクもよくやられます。
稀にサザンカ、ライラックにもつきます。
7月半ばから9月にかけて被害が出ます。
真夏の暑い時期ですと、モミジなどは致命的な被害となってしまう事が多いものです。

予防措置としては
木の根元をきれいにしておく事です、草で覆われていたりすると付きやすくなります。
TD粒剤、ダイジストン、ダイアジノン、エカチン粒剤、オルトランなどの薬剤を根元に撒いたり、数箇所に埋めておくと確かな予防効果があります。
6月中にやっておいた方が良いと思います。

虫に食害されてしまった場合には
木の表面に木屑の出ている穴の奥に虫がいますので、そこの小さな穴(約1mm)にアリキンチョールの細い管を差し込んでスプレーすると割合簡単に退治できます。

街路樹で割合に紅葉の良いものでは
この頃、ハナミズキをよく見かけるようになりました。
鉄砲虫もほとんど付きません。
ただし、毛虫のアメリカシロヒトリが付きやすく消毒の必要があります。
牛久市内に良い例があります。
以上ご参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくご教示いただきましてありがとうございました。
つくばの並木を見に行ってきました。立派に育った樹が何キロも連立する姿は圧巻です。とても気持ちの良い道でした。

お礼日時:2009/06/03 16:39

Q1.イロハモミジは、枝が横に広がって場所を取りますし、わりと水分を必要としますので、ほったらかし状態にされがちな街路樹には不向きなのかもしれません。



Q2.根がよく張れる広い場所に植えればそれなりに大きくなりますが、街路樹として植えたところでそこまで大きくはならないと思います。
もちろん、剪定で一定の高さに抑えることも可能です。

Q3.可能でしょうけど、かなりこまめに管理しないといけませんから、現実的には難しいと思います。
イロハモミジは幹がくねる性質がありますので、スラッと伸びる樹種を選ばれたほうが、管理はしやすいと思います。

Q4.メグスリノキやアメリカハナノキがおすすめです。
どちらも紅葉がきれいで、わりとすらっとしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メグスリノキもカエデ科カエデ属なんですね。鮮やかな赤が印象的ですね。アメリカハナノキの街路樹を見てきました。わりとトウカエデに近い印象をうけました。

お礼日時:2009/06/03 16:31

No.3ですが。


あと台風などの暴風雨対策も考えておかねばなりません。あまり高くなり過ぎると倒壊しやすくなりますからね。ハデな物損、人身事故でも起こせば新聞やテレビでも報道されます。
モミジバフウもトウカエデも一応は高木です。ゆえに剪定は必須ですね。8mぐらいに抑えておくのが無難ではないでしょうか。両者共、直立性があります。
イロハモミジはあまり直立性とは言いがたいですね。無理矢理直立性に仕立てても良さは出ないでしょう。
垂れ下がった枝に青葉が紅葉が、といった風情の良さがあります。
ゆえに庭園向きでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

想定されるあらゆる事故も検討しておかなければなりませんね。

こちらの都合で、理想に仕立て上げたとしても、その植物の良さが活かされていなければ、意味がないですよね。
肝に銘じておきます。

お礼日時:2009/05/20 14:40

イロハモミジは街路樹としては見かけませんね。


公共施設の庭園風などでは見かけますが。(図書館、区民センター、公民館、スポーツセンター、植物園、動物園、美術館、役所など)
モミジバフウやトウカエデは、街路樹としてはときおり見かけます。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae …
割と車の通りの多い街路にも植えられていますから、公害にも強いのではないでしょうか。
剪定は業者がクレーン付きのトラックでやって来て、ゴンドラに乗ってチェーンソーみたいなものでバッサリやっているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 
モミジバフウやトウカエデは注意してみるとたくさん街路樹に使われていました。

お礼日時:2009/06/03 16:28

いろはもみじは盆栽にもするくらいですので、質問の2,3,4に付いては間違いなくOKです。


私がお勧めするのはイチョウです。
排気ガスにも強く火にも強く、鉢植えの場合水切れにほんの少し注意する必要がありますが 地植なら全くその心配もありません。
質問の2と実が臭いという点がありますが、かなりの剪定にも強いので伸びすぎたらばっさり切って良く、雄木なら実が付く事もありません。(雄木は街路樹にもします)
質問者様の要件を備えています。
苗木の中から葉の美しい雄木を購入されては如何でしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おしゃる通りイチョウは街路樹の代表でね。今回の計画でもイチョウの採用は決定しています。イチョウと対をなす赤い葉になる樹をさがしています。

お礼日時:2009/05/20 14:21

ケヤキはいかがですか


夾竹桃も丈夫で花がきれいです

モミジは枝が横に張りますから
街路樹には無理の様な気がします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
夾竹桃、いろいろな色の花があってきれいですね。
私の言葉が足りなかったのですが、今回の計画のポイントは、「紅葉」なのです。イチョウ(黄)とモミジ(赤)の対の並木で検討しています。イチョウが道路側でモミジは敷地内に植樹予定なので、割とマメな管理ができるとおもいます。

以上をふまえて、「モミジ」といわれるような形態で適した樹種はないでしょうか?

お礼日時:2009/05/18 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもみじの葉の裏に多数の虫が..

もみじの葉の裏側に、多数の羽の生えた黒い小さな虫がついています。大きさは3~5mm程度。ほとんどすべての葉についていますので、その数は恐ろしいほど。ただ、特に葉を食べている様子もないのですが、この虫はもみじに害を及ぼすのでしょうか?

Aベストアンサー

葉ということは、おそらくアブラムシでしょうね。
今回はびっしり、いっぱいと言うことですので、薬の類を使用したほうがいいでしょうね。
(やはり、早いし、利き目は抜群ですから)
「オルトラン」という名の薬があります(ホームセンターで売ってます)。
他にもアブラムシに効くものはいっぱいありますから、ご自分で使用しやすいもの、効きそうなものを選んでくださいね。
水遣りの際に水に溶かして撒くもの(根から吸ってアブラムシにとっては嫌な樹液になります)。
直接、スプレーして駆除するもの(利き目は目に見えてああリますが、高いし量を使用しないといけないです)。
大きく分けてこの2種類です。

今からが発生時ですから、今!対処するのが一番です。
樹液を吸って、最悪の場合は枯れてしまいますから気を付けて下さいね^^

一通り対処して、様子を見てください。
一度に全部は居なくなるということはないと思いますが、
増えるのはとても早いので・・・><

薬を使用するのもいいことですが、あまり使いすぎると薬焼けも起こすので、様子を見ながらにしてくださいね。

これからの時期のものですから、晩秋にはいくら遅くても居なくなると思いますが、その頃からでいいので「木酢液」を撒いてあげてください。
これは自然なものですので害はないです。
水を撒くときに混ぜるか、薄めてスプレーすることも出来ます。
これをすると虫が寄り付かなくなり、植物も元気になりますから。
もちろん、晩秋まで待たなくても使用上を注意すれば、薬の類と兼用は出来ると思います。
(これもホームセンターに売ってます)
これは、薄めて使用するタイプで1.5リットルが600円~あると思いますので、根から吸い上げてもらうのは薬、葉に直接スプレーするのは木酢液と使い分けてもいいかもしれないです。
(薬は風に乗って知らない間に頭から被ることがあって嫌な思いをしますが、無害な木酢液なら被っても、手に付いても気になりませんからね^^)

アブラムシには多種ありますから、ネットで「アブラムシ」で検索すれば、そのもみじに居る種類も見つかるかもしれないです(あまりにも多種なので載せてない可能性もあります)。

葉ということは、おそらくアブラムシでしょうね。
今回はびっしり、いっぱいと言うことですので、薬の類を使用したほうがいいでしょうね。
(やはり、早いし、利き目は抜群ですから)
「オルトラン」という名の薬があります(ホームセンターで売ってます)。
他にもアブラムシに効くものはいっぱいありますから、ご自分で使用しやすいもの、効きそうなものを選んでくださいね。
水遣りの際に水に溶かして撒くもの(根から吸ってアブラムシにとっては嫌な樹液になります)。
直接、スプレーして駆除するもの...続きを読む

Qカエデとモミジにつく害虫

庭にカエデとモミジが1本ずつあるのですが、写真のように、根元に白い木粉が溜まっています。
カイガラ虫の殻があるので、取り除くようにしているのですが、木粉は増える一方です。
木粉の原因は、本当にカイガラ虫なのでしょうか?
どのようにしたら、害虫を防げますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それほど大量に出ると枯れる心配がありますね。実物を見ないと断定は出来ませんが、木粉ということですからカビのようなものではなく害虫被害として参考回答します。

▼写真を見る限り株元に大量に粉がたまっていますから、どちらかと言えばキクイムシによる被害のように見えますね。キクイムシにも多くの種類がいますから生きている木(広葉樹)を食害し、カエデ類を食害するキクイムシもいます。
極めて小型のカミキリムシの幼虫(テッポウムシ)の可能性もありますが、テッポウムシの被害はもう少し大きい木屑(オガクズ)のようなものになり、通常はそれほど大量には出ません。カイガラムシは木粉とは無関係でしょう。

キクイムシの大きさは小さく(3~7mm程度)、食害したあとには細かい木粉が出ます。(下記URL参照)。対策はキクイムシなら穴(楊枝くらいの太さ~5mm程度)は根元から1m前後までの高さに有りますから、よく探し見つけたら細い金属のストローの付いたエアゾール剤(殺虫剤)で中に沢山吹き付け→その後穴を粘土か割り箸のようなもの(なんでもよい)で塞ぐ。
テッポウムシくらいの大きな穴なら針金を挿し込み駆除→その後殺虫剤を入れ穴を粘土か割り箸のようなもので同様に塞ぎます。(園芸店などには専用の駆除キットも販売されています)

▼キクイムシ被害 (下の写真3枚参照)
http://www.rokko.kkr.mlit.go.jp/pr_media/plant/naragare/03/index.html
▼キクイムシ被害の木の粉
http://ameblo.jp/outdoorbase-a/image-10626044189-10705803549.html

上から4段目右の写真 (参考:5段目左は地蜘蛛の巣)
http://www.noi-kyoto.com/2007fhoto_1.html

予防措置の例 (薬剤散布)
http://corocat.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-ab5a.html

それほど大量に出ると枯れる心配がありますね。実物を見ないと断定は出来ませんが、木粉ということですからカビのようなものではなく害虫被害として参考回答します。

▼写真を見る限り株元に大量に粉がたまっていますから、どちらかと言えばキクイムシによる被害のように見えますね。キクイムシにも多くの種類がいますから生きている木(広葉樹)を食害し、カエデ類を食害するキクイムシもいます。
極めて小型のカミキリムシの幼虫(テッポウムシ)の可能性もありますが、テッポウムシの被害はもう少し大きい木屑...続きを読む

Qもみじの幹に黒い物がついてます。

こんにちは。
こちらのカテでは初めてです。
よろしくお願いします。

さて、庭に高さ2m程の大人の手のひらより小さい葉の
紅葉の木があります。今年は葉がたくさん茂ってます。
が、ふと見たら、幹に小豆大の黒いものがびっしり
ついています!かなりショックですが、

これは害虫又は病気なのでしょうか?
駆除(治療?)したいのですが、方法を教えて下さい。

ちなみに同じ庭(広さ2×5m)には、
ミント類、アジサイ、ネギ、トマト、シソ等が
植えているので、それらに影響の無い駆除方法を
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カイガラムシの一種じゃないでしょうか。

近くに植えられている食用の植物が気になるようでしたら、
カイガラムシに効くスプレー式の殺虫剤がありますのでお使いください。

http://yama-yaku.or.jp/guest/soudan/078017.htm

参考URL:http://www.hfri.bibai.hokkaido.jp/konchu/kensaku/namaki/jushu/kouyouju/kaede.htm

Q★庭にもみじを植えるのですが・・・

今週末、庭にもみじを植える事になっています。
1.3m、1.8m程度のもみじを、それぞれ1本ずつ植えます。
夫婦で植える予定ですが、植える際(植えた後も)、何か注意すべき事がありましたら、アドバイスお願い致します。

植える位置は「南東」側・・・ほぼ1日中よく陽が当たる場所です。

Aベストアンサー

次のようにします。
1.植える場所を決める。
2.穴を掘る:穴の幅は根鉢の倍、深さも同じ。
3.穴に完熟腐葉土とバーク堆肥をそれぞれスコップ二つずつ入れて土と良く攪拌する。 この時穴の幅が小さいようなら広げながら攪拌します。
4.掘りあげた土にも腐葉土を2割程度混ぜて穴に戻し苗床を作ります。 
5.もみじの苗を向きと高さを確認して据え付けます。
6.No.4で作った土を苗の周りに半分入れて棒で軽くつき固めます、軽くです。 さらに土を足して周りの土と同じ高さにしたらまた軽く月固めます。
7.最後に水鉢を作ってからバケツでたっぷり散水します。
   できれば支柱してやればさらによろしいです。 なお管理としては1ヶ月間は週一のペースで水遣りします。
 それ以降は一ヶ月に一回の水遣りです。 冬場は水遣りは控えます。
翌年からは夏場以外は自然雨に任せて散水はしません。
 自然環境に慣れさせることが一番大切です。

 最後に紅葉はアブラムシが良く付きます。 定期的な剪定と大量に虫が発生したときは殺虫剤を散布したほうが間違いありません。
 後は春以降月一回のペースで木酢液の1000倍溶液をバケツでたっぷり株元から水遣りするとかなり元気な木になります。
 
 最後に植えるときのこちらの希望(アイデア)ですが出来れば高植えにするか40、50センチ程度盛土したところに植えると将来結構な場所になります。
 ロックガーデンにしたり1年草や球根などを植えて楽しむことも出来ます。
 我が家では樹齢80年程度のイロハモミジ(出猩々)を1メートル程度盛土したところに植えています。
 和風庭園のシンボルになってます。 

次のようにします。
1.植える場所を決める。
2.穴を掘る:穴の幅は根鉢の倍、深さも同じ。
3.穴に完熟腐葉土とバーク堆肥をそれぞれスコップ二つずつ入れて土と良く攪拌する。 この時穴の幅が小さいようなら広げながら攪拌します。
4.掘りあげた土にも腐葉土を2割程度混ぜて穴に戻し苗床を作ります。 
5.もみじの苗を向きと高さを確認して据え付けます。
6.No.4で作った土を苗の周りに半分入れて棒で軽くつき固めます、軽くです。 さらに土を足して周りの土と同じ高さにしたらまた軽く月固め...続きを読む

Q玄関前にヒメシャラを植えて大丈夫でしょうか?

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低木を植えて欲しいと頼みました。
(本当は手すりか何か付けて危険を回避したいと思っていたのですが・・・)
今日、見積もりに「ヒメシャラ2本」とあるけど、どこに植えるのか聞いたところ、
上記の私が頼んだ場所(2m×80cm)に植えて根元にはさつきを植えるとの回答でした。
枝が広がってしまうのではないかと尋ねたら、剪定が必要だと言われました。
それ以上質問したら、又その時に考えようとうやむやになってしまいました。
そこで質問ですが、玄関前の2m×80cmにヒメシャラ2本を植えても問題ないでしょうか?
ポーチや道路の方にはみだして、後々面倒なことにならないでしょうか?
それほど広がる心配はないものでしょうか?
ヒメシャラは見積りを見てネットで確認したくらいで現物を見たことがありません。
もし、このヒメシャラを植える場所を庭に変更した場合、庭は日当りが良いので、
ネットで調べたところ「ヒメシャラは日当りの良い場所には向かない」とあったので
それも心配です。
よろしくお願いします。

今日から庭のフェンス、砂利敷き、植込みなどの工事が始まりました。
庭の土の15cmほどの除去と、前面のコンクリートのはつりまで終わりました。
玄関前のポーチは2m×1m、さらに引き戸の幅分だけ50cmほど建物内に入り込んでいます。
両脇に階段があります。ポーチと車道の側溝との間が80cmほどあり、ポーチは
側溝より60cmほど高くなっています。ポーチと側溝との間はコンクリートでしたが
(今日はつりました)ポーチで足を取られて転んだりしたとき、道路に投げ出される危険を
避けたいので、そこに低...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います。従って剪定や横に広がることはほとんど心配いらないと思いますので問題ありません。東向きの玄関のシンボルツリーとしても多く使われます。

ヒメシャラを日当たりの良すぎる(特に西日)場所に植えた場合は枯れる心配はありますが、2~3年して完全に根付けば大丈夫だと思います。来年の夏一杯までを無事過ごせればといった感じでしょうね。
http://log.engeisoudan.com/lng/200909/09090075.html
日当たりが良すぎる弊害は水遣り不足と、真夏の強い日差しによる枯れの心配、西日が当たることで葉が茂らない・成長不良・花付きが悪くなりやすくなることです。
★対策は遮光(特に真夏の時期)や、根元に他の植物を植えたり、他の樹木を南西側に植えるなどして午後の日差しを強く当てないようにした方が元気よく育つと思います。あとは通常1年間の枯れ保証などが付いています。

>道路に投げ出される危険を 避けたい・・・
 →これはあまり役に立ちそうもない感じですが。やっぱり手すりには敵いません。

ヒメシャラ(姫沙羅) ツバキ科ナツツバキ属
http://blog-imgs-18.fc2.com/d/a/i/daiwahouse/20060508garden.jpg
http://atelier-n.tea-nifty.com/blog/2008/06/post_986d.html
(※リンクしない場合はそっくりコピーして貼り付け)

◆ヒメシャラ(姫沙羅)の管理
http://ruri.1remon.com/entry1.html
http://gbiz.saloon.jp/kaidan/life622.html
参考:シャラノキ(娑羅の木) 別名:ナツツバキ
http://www.takamiya.com/garden/plant/shara2004.html

ヒメシャラはgentamoriさんがご自分で選んだのでしょうか?、シャラノキの方はもっと強いですけどね。庭なら他にサルスベリも幹がツルッとして綺麗です。

●庭植えツリーなら少し前に私が回答したものがあります。質問内容が異なりますからお勧め度も多少変わってきますが、調べて分かりにくければお勧めには変わりありませんから以下参考にしてみて下さい。
http://okwave.jp/qa/q6608439.html

我が家の入口の道路に面した境目に、ちょうどシャラノキ(娑羅の木)が植えてあります。もう10年以上植えてあり苗木の時は2mくらいだったと思いますが、現在3.5mくらいで成長は遅いですね。毎年綺麗な花が沢山咲いてくれます。風通しも良いのでチャドクガの幼虫も付いたこともありません。

ヒメシャラとシャラノキは同じ仲間で樹形も同様です。「1本の株立ち」か「複数の株立ち」かでも印象が変わりますね。幹はとても堅いですが成長は遅いです。
植えるのが2本ですと実際の成長はかなり遅いと思います...続きを読む


人気Q&Aランキング