初めて質問します。20代の女性です。教えてください!!

ひざのじん帯を痛めてしまって、サポーターを29450円で購入しました。医師から9割くらい戻るので市役所で手続きをしてくださいと言われました。

市役所では審査機関は別に委託しているので、いくら戻るかはっきりしたことは分からないということでした。

で、、約2ヶ月経って、返金額の通知がきたら、14996円。約5割。。。。
少ないと思いませんか?5割戻ればいい方だったりしますか?
同様の経験をされた方がいらっしゃましたらどうかご意見を聞かせてもらいたいです。

ちなみにサポーターを販売している会社の案内書類には7割~9割が返金されますと書いてありました。
手続き時に健康保険の滞納ありでした。(審査に関わるんですかね…返金額は滞納分に充当する前提で手続きしました。)
購入したサポーターに細かい部品があるわけでもないです。
このような手続きは初めてです。
市役所に審査内容を確認するつもりでいますが、、、一般的な意見が知りたくて。

以上、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問の件ですが、


治療用装具の実際の価格が、例えば30000円だとしましょう。
その9割は27000円になりますが、
実は、その27000円が公費で必ず還付されるのかというと、
必ずしもそうではありません。

実際の価格のうち、どの程度の割合まで公費で面倒を見るのか、
という基準が、実は存在します。
これは、公的医療保険のしくみによる基準ではなく、
障害者福祉制度である、障害者自立支援法の補装具費給付制度の基準を
準用しています。
(保険料の滞納うんぬんとは、直接関係はありません。)

この基準では、
実際の価格の全額を公費で負担する、ということはしていません。
装具ごとに違いはあるものの、
実際の価格の5~6割程度の額が、公費負担額の上限です。
そして、その上限の9割は実際に公費で負担(還付)されますが、
公費負担額上限の残りの1割と、
公費で負担されなかったさらなる残りの金額は、
自分で自己負担しなければならないのです。

その結果は、たいてい、
実際の価格の半額近くが自己負担、という結果になります。
まさに、質問者さんの場合もそうなっているのですよ。

公費負担上限額×(103/100)×(90/100)で計算して、
その額が公費負担分として還付(償還払い、と言います)されます。
このとき、膝サポーターの補装具費の
公費負担上限額(約16000円)からたどってゆくと、
実は、質問者さんに還付された額には誤りはないのですが‥‥。

でも、このようなしくみになっていることなどは、
おそらく、何の説明もなかったのではないかと思います。
そのほうが問題ですよね。
一般にも、ほとんど知られていないのではないでしょうか。
 
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!!
納得しました。すっきりです。
詳しく知っている方っているんですね。感激です。
自分なりに調べてみたのですが、説明してくださったようなことが見つからなかったので。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 01:13

夕刻に見た内容と少しばかり文面が違うかな?



で、結論から言いますと、役所で計算式を確認してもらうのが、一番早いかと・・・
夕刻に見た内容で、がしゃがしゃと推察で計算してみところ、無理に数字を出すと市側の14996円の数字も出ましたが、かなり強引な計算でした。でも、業者の29450円も少し不可解な点が・・・
情報がもう少しあれば、推察もしやすいのですが・・・

領収書には明細がありませんでしたか?
たとえば 採型A-5 15,400円 ひざサポーター支柱なし 6,450円 ひざあて3,850円 合計・・・みたいなもの
それと、採寸または採型した日は4月1日より前ですか?医師の意見書は4月1日より前ですか?

もし、採型だった場合、採寸の単価に減額されている可能性があります。軟性サポーターには、足の型を採って(採型)作らないでも、寸法を測る(採寸)で十分という判断です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答してくれる方がいなくって、削除してタイトル変えてみたんです。。。誰も見ていなかったのかなと思って。28歳より20代のがいいかなぁとか考えたりして。
みなさん親切でいろいろな意見をいただけて、びっくりしてます。
29450円はカタログに出てた金額だったように思います。。。3月前半でした。

お礼日時:2009/05/19 01:22

>審査に関わるんですかね…返金額は滞納分に充当する前提で手続きしました。



この文章を読む限り・・・滞納分を返金予定額から差し引かれて入金されたのではないですか?
幾ら滞納していましたか?
それと入金額をたして、サポーターの額と比べてみてくださいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、回答してくださってありがとうございます!
市役所のミスがあって、返金額は私の口座に振込みされることになり、滞納している分は納付してくださいって再度納付書がきました。。。なので相殺されてないんです。。。
滞納分2ヶ月、30000円。
サポーター購入、29450円。
返金額、14996円。
ごちゃごちゃでスミマセン

お礼日時:2009/05/18 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Qギブスなどの療養装具 払い戻しに関して

こんにちは、

最近 親が足を骨折しました。 入院は必要ない程度です。

こういった事情で調べるきかっけになったのですが、
ギブスなどの装具は全額自己負担で、後必要書類を
準備し区などに申請を出せば 7割(定かではありませんが)の払い戻しが可能とありました。
本当でしょうか?

それと可能なら なぜ最初全額自己負担になってしまうのか疑問に思いました。
役所や本人の手続き等の手間を考えると最初から全額自己負担になど
しなければいいのに・・と思いました。医療負担額に含めない理由は何なんでしょうか?

お詳しい方、ご回答願います。

Aベストアンサー

こんばんは。

ご質問の内容、確かにうなずけるところはあると思います。

確か、コルセットやギプスに関しては、治療上必要か必要でなかったのかを審査する必要があるために、おっしゃっているような、ややこしい制度になっていたと思います。
確か、診断名と、治療用装具装着の必要性についての医師の意見書、治療用装具装着の証明書、最後に治療用装具の領収書が必要だったかと思います。

参考にこのサイトの下のほうを見てください。
http://www.sharosisikaku.com/memo/kenpo14.html

もっと詳しくは、役所の健康保険担当に尋ねられるとよいと思います。

親御さんの足が早くよくなりますように。

Q整形外科でヒザや足首のサポータは買えますか?

カテ違いかもしれませんが、読んでいただきありがとうございます。

現在スポーツをして軽くヒザを故障してます。
薬局やスポーツ店でサポーターを見たのですが、値段が高いので保険適用で3割負担で済むなら病院でサポーターを購入したいと思ってます。

・保険適用でサポーターは買えるのでしょうか?
・この場合整形外科に行けばよろしいのでしょうか?

ご存知の方、もしくは経験のある方お教え下さい。

また、ヒザの故障に良い物をご存知の方も教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。

若干違うのですが・・参考になれば幸いです。

腰を骨折したとき、コルセットを接骨院で保険適用で買うことはできました。ただし、スポーツ店で売っているような見た目の良い黒などのものではなく、白とベージュのやつでした。

肋骨の骨折と椎間板ヘルニアの際には整形外科でそれぞれサポーター、コルセットを保険適用で購入できたと思います。ただし、肋骨のサポーターは別に加入していたスポーツ保険で適用させました。

いずれにせよ、掛かりつけのお医者様に聞いてみるのが善いと思います。

最後にヒザに良いものですが、負荷の掛かりにくい運動が良いと知人に聞いております。(自転車など)
あとは負担がかからないように体重を減らすなどでしょうか;
あまり参考にならなくてすいません。お大事になさってください。

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q靭帯断裂って完治までにどれくらい時間かかるのですか?

4ヶ月前に右足首の後距腓靭帯を断裂しました。(そう診断されました)
怪我をした後1週間でギブスをはずしてもらい、あとはリハビリをしていくということになったのですが、
仕事が忙しく月1回リハビリできるかどうかの状態が続いており、いまだに足首を横に捻ると痛みが走ります。
足首を縦に動かしても痛みはないため、走ったりすることは可能です。

このような靭帯断裂の場合、一体どれくらいで完治するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらはぎが硬いようだったら、それはきちんと柔軟すべきですが、足首を内側にひねったり(内反といいます)や、下腿の内旋(椅子に座った状態でつま先を中に向ける動作)などを無理に行うと、まだ痛みは出ると思いますので、避けましょう。

ジョギングぐらいだったら結構だと思いますが、球技などになると、また切ってしまう可能性があるので、そのようなスポーツを今後されるようでしたら、その前に、専門的な「スポーツ整形外科外来」などのある病院で診てもらうことをお勧めします。

完治するもしないも、自分の努力次第ですよ!頑張ってください。

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらは...続きを読む

Q協会けんぽの療養費払い支給申請について

協会けんぽの療養費払い支給申請についてなのですが、これは申請してから大体どのくらいで支給されるものなのでしょうか? 関係あるかどうか分かりませんが、高額療養費支給の場合は約4ヶ月かかりましたが大体同じくらいかかると判断していいのでしょうか?

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
病院からレセプトをもらい、申請書と一緒に郵送なさったとのことですけれど、
患者さん側からのレセプトだけでなく、病院側からも、支払われた金額の明細を
もらう必要があり、また療養費が出る項目と出ない項目(ベッド代や食事代は対象外と
聞きました。)を
分けて判別する必要もあります。
また、患者さん側と病院側の明細が合っているか、万一のために
きちんと確認する作業も必須です。
これらは殆んど全て手作業に頼る面が多く、その分、時間がかかるのです。
更に言うなら、純粋に協会けんぽの人手不足が挙げられますね…患者さん側から
してみれば、迷惑千万でしょう。
ただ、今後は人員をもっと増やすそうですから、もしかすると、振り込みが
今より早めになるかもしれません。
ただ、当分の間は少なくとも三カ月はかかる、と認識なさって頂いた方がよろしいかと。
私の経験からお答えできるのは、このくらいです。
お役に立てず、申し訳ありません。

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?

保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?
先日、4日間だけ入院したので加入していた生命保険2社(生協と住友生命)に請求を出しました。
保険金請求が初めてで、お金が振り込まれるまでにどれくらいの期間を要するのか見当もつきません。
保険会社によって違うのはもちろんですし、請求内容でも変わってくるのも当然だと思います。
あくまでも参考までに様々なケースを知りたいと思い質問させていただきました。

今までに保険金請求をした事がある方。
請求書類の送付から保険金の入金まで、どのくらいかかったか教えて下さい。

宜しくお願い致します。

生活費に費やしたいので入金を心待ちにしています…

Aベストアンサー

医療保険なら5営業日です。
保険担当者と話をし、また保険支払いの方とも確認してますので。
それ決まっているらしいですわ。

ただ、内部事情で5日で処理できない時は、遅延金利を払うみたいです。
(って感じで受け取ってます)

損保はダメですね。交通事故は長いことかかりますね。
ホント・・・ふざけるな!って感じですわ。

Q骨折してギブスをした場合の医療保険の取り扱いについて

足の甲を剥離骨折しました。4日目からギブスで固定しています。生命保険会社の医療保険に加入しているのですが、ギブスで固定した日からは通院であっても入院扱いとなると友人から聞きましたが本当でしょうか。また、県民共済も同様の扱いをしてもらえるのでしょうか?ご存知の方教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

入院してないのに入院日額が出たら売る方はもっと派手に宣伝して売れますね。

で、傷害保険の場合だとギブス固定で日常生活に支障がある場合は、通院しなくてもギブス固定期間中は通院日額を支払うという規定がある場合があったります。

御友人は、この辺りの情報を勘違いしてるんではないのですかね?

ちょっと捻挫したぐらいの人が「痛いか」らと毎日毎日通院して、1日1500円かける20日分ぐらいで30000円ほど貰えて、
ギブスをして「痛てえよ!」「歩けねえよ!」「動けねえよ!」という人が1ヶ月に3回だけの通院で4500円だったりするとあまりにも不公平ですからね。
一日が3000円だったりすると、更に倍で差が開きますからもー大変。

県民共済の場合は生命保険と傷害保険の約款を混ぜて商品を構成させていますから、不慮の事故で通院日額を払うというタイプの商品に加入しているなら、支払う可能性はありますが、これ県ごとに違ったりするので断言できません、あと免責期間が笑っちゃうほど長いので支払い対象期間になると大抵はギブスが取れちゃってたり。(支払う危険性が高い期間は保障しない。保険料が安い理由ですね。)

生命保険会社の医療保険に通院特約がついていても、所定期間の入院後の通院というしばりがあります。これはもともとが生命保険から派生した医療保険だからです。

損害保険会社の医療保険に通院特約がついている場合、入院の有無を問わず通院保障をする商品が主流ですから、これに加入していた場合はギブス固定中はおせんべいを食べながらテレビを見ているだけで通院日額が加算されていきます。これはもともとが傷害保険から派生した医療保険だからです。パンフレットでは解らない、不思議な違いが隠れていたりしますね、、、保険って。

入院してないのに入院日額が出たら売る方はもっと派手に宣伝して売れますね。

で、傷害保険の場合だとギブス固定で日常生活に支障がある場合は、通院しなくてもギブス固定期間中は通院日額を支払うという規定がある場合があったります。

御友人は、この辺りの情報を勘違いしてるんではないのですかね?

ちょっと捻挫したぐらいの人が「痛いか」らと毎日毎日通院して、1日1500円かける20日分ぐらいで30000円ほど貰えて、
ギブスをして「痛てえよ!」「歩けねえよ!」「動けねえよ!」という人が1ヶ月に3...続きを読む

Q松葉杖は病院でレンタル?

原因不明の足の痛みのため、歩行が困難になってしまいました。
そこで、「松葉杖」を使えばいいではないか!と思いついたのですが、
どうもこれは買うものではなく病院で借りるものらしいとのこと。
今度、検査結果を聞きに行く時にレンタルを申し出ようと思うのですが、
だいたい料金はいくらくらいなのでしょうか。ご存知の方、教えてくださいませ。
なお、症状としては、右ふとももに肉離れ?こむらがえり?のような痛みがあり、鎮痛剤で抑えている状態で、何とか伝い歩きが出来ます。

Aベストアンサー

松葉杖は「医療用装具」に当たります。
車椅子やコルセット、足の不自由な方の義足…おなじ範疇です。
ですから本来は医師の処方箋に従い「購入」し「健康保険」の規約に基づいて一部の負担金以外を支給される仕組みになります。ですが、松葉杖は多くの人が一時利用ですから、病院では必要期間貸し出すことが多いんですね。

「健康保険の細則」では松葉杖の貸し出し料金に規定がありません。その結果、無償でというところが多くなっています。通院中や入院中は無償で貸し出すこと…これすらも健康保険では規定はされておらず、病院側の善意の結果です。通院後も使う場合に自分で買うのは当たり前のことです。病院もそんなにいい顔をしていたら潰れてしまいます(笑)。
しかし…レンタル料金を徴収するのが『違法』という根拠はわかりません。健康保険では自費診療と保険診療の混合診療を認めてはいませんが、治療の進展に直接影響のない容器、装具などと先進医療の一部には除外規定があるからです。またこれらの一時的装具を「診療の一部とするか否か」には色々な見解があり、統一されていません。
実際、皮膚科の塗り薬の容器など…同じ状況が見られます。
松葉杖1本といえども購入にはお金がかかるものですし、一般常識に鑑みれば本来レンタル料金を取る方が「正常な」感覚なんでしょう。50円/日の是非はわかりませんが、一律保証料500円/回(1回の入院・通院中)なんて病院も見たことがあります。

松葉杖は「医療用装具」に当たります。
車椅子やコルセット、足の不自由な方の義足…おなじ範疇です。
ですから本来は医師の処方箋に従い「購入」し「健康保険」の規約に基づいて一部の負担金以外を支給される仕組みになります。ですが、松葉杖は多くの人が一時利用ですから、病院では必要期間貸し出すことが多いんですね。

「健康保険の細則」では松葉杖の貸し出し料金に規定がありません。その結果、無償でというところが多くなっています。通院中や入院中は無償で貸し出すこと…これすらも健康保険では規定...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報