野球で、センターを守っています。外野用の、グラブを買いました。でも、型付けがわかりません。湯揉みなどじゃなく、どこを曲げるなど詳しく教えて下さい。そして、なぜウェブを曲げるかを教えて下さい

A 回答 (2件)

回答者No.1です。


すみません、間違えてました。
グラブの指の入れ方は・・・
「人差し指の穴」は何も入れず、「中指の穴」に人差し指と中指を入れる・・・でした。
参考URLで記載させて頂いた方は、「小指の穴」に薬指と小指を入れる、と書いておられますので、
いくつかの方法はあると思いますが、人差し指の穴を使わないのは共通ですね。
失礼致しました。
    • good
    • 0

外野手用グラブの型は比較的簡単に作れます。


色々な人たちがWEB上でアドバイスされていますが、共通して言えることは
・グラブをよく開くこと
・ポケット(ボールが収まるスペース部)が人差し指周辺に深くあること
・グラブを閉じた時、親指が薬指か小指につくようにすること
です。

つまり受け入れ口は広くし、ボール収納は深くするといったイメージでしょうか。
何故ウェブを曲げるのか、うまく説明する事はできませんが、先に述べた「人差し指周辺のポケット」と併せ、
第二~第三のポケットを作っておくとためだと思います。

また外野手グラブ独特の使い方として、人差し指の穴には何も入れず、薬指の穴には人差し指を、そして小指の穴には
薬指と小指を入れる方法があり、多くの人が実践しています。

写真付きで、分かり易く説明されている方のサイトを記載しておきます。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/yope/glove2.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今のグラブと昔のグラブの革の質

現在のグローブの革は昔に比べてどうなのでしょうか?

野球に関しては素人ですが、友人がXPG6というローリングスのビンテージグラブを所有しており、数十年前のものにもかかわらず現役バリバリで、革質現行のものとは比べ物にならないほど風合いのある良いものでした。
高校の時、野球部の友達が使用していた今のミズノプロの革なんかひどいです。

当時のローリングスは自社で育てた牛の革を使っていたそうですが、その時代の革が一番良いですか?

ちなみに今グラブの購入を考えていて、使用していくと風合いが増してくる、丈夫な軽量のグラブを買いたいと思っています。
中古や古い時代のものでもかまわないので、なにより良い革のグラブを購入したいです。

ミズノの赤カップの時代の革はどうだったのでしょうか?
江川の時代のアディダスのグラブの革はどうですか?
今の久保田スラッガーはどうですか?

現行のグラブを買うとしたらオーダーしたいと思うのですが、オーダーの革と市販の皮とは違いますか?
また、プロのグラブはやはり良い革を使っているのでしょうか?

最後に、現行のグラブで一番良いと思われるメーカーはどこでしょうか?

わかる範囲で結構ですので、よろしくお願いいたします。

現在のグローブの革は昔に比べてどうなのでしょうか?

野球に関しては素人ですが、友人がXPG6というローリングスのビンテージグラブを所有しており、数十年前のものにもかかわらず現役バリバリで、革質現行のものとは比べ物にならないほど風合いのある良いものでした。
高校の時、野球部の友達が使用していた今のミズノプロの革なんかひどいです。

当時のローリングスは自社で育てた牛の革を使っていたそうですが、その時代の革が一番良いですか?

ちなみに今グラブの購入を考えていて、使用して...続きを読む

Aベストアンサー

ご友人がお持ちのXPG6の革が何かはお分かりになるでしょうか?

現在“復刻版”としてXPG6が売られている様ですが、ここで使われている革はH.O.Hでした。
もし当時もH.O.Hなら現在も有りますので、これが良い革だという事になります。

ただ、ローリングスのプロフェッショナルモデルオーダーではH.O.Hとヨーロピアンキップレザーが有るので
その時聞いた話では「革の質はH.O.Hの方が良けど素上げに近い為耐久性は劣り、ヨーロピアンキップレザーの方が耐久性は上」
と聞きました。(この話が間違っている可能性も有りますけど・・・)

現在一般的に「買って直ぐに使いたい」という人が増えている為、なめし加工の時多少柔らかくする傾向が有る様です。
革の質は変わりませんが、この為に耐久性が落ちているのかもしれませんね。

また、数社のメーカーに聞いた事が有りますが、オーダーの革と定番品の革を特に分けてはいないそうです。

ここからは個人的な見方ですが、耐久性なら「素上げ半芯通し」と言われる革が一番の様に感じています。
自分が知る範囲では、ゼットのプロステータス,ローリングスのヨーロピアンキップレザーがそれになります。

またSSKのオーダーで使われる、スペシャルキップレザーでは仕上げの時「少し硬め,少し柔らかめ」の選択が出来、
これは薬品などを使うのではなく、職人さんの技術で出来るそうなのでこれも良い感じがします。

それ以外では、ミズノプロのクレストハイドスプリームエリートも軽めで良い感じだと思いますが
ノースアメリカンステアハイドエクストラグレードは、あまりにも柔らか過ぎて耐久性は無い様に感じました。

古い革を知らない為、回答になっていないかもしれませんが個人的に調べた話や
実際に触った感想などとして書かせて頂きました。(ちょっと読みにくいかもしれない・・・)

ご友人がお持ちのXPG6の革が何かはお分かりになるでしょうか?

現在“復刻版”としてXPG6が売られている様ですが、ここで使われている革はH.O.Hでした。
もし当時もH.O.Hなら現在も有りますので、これが良い革だという事になります。

ただ、ローリングスのプロフェッショナルモデルオーダーではH.O.Hとヨーロピアンキップレザーが有るので
その時聞いた話では「革の質はH.O.Hの方が良けど素上げに近い為耐久性は劣り、ヨーロピアンキップレザーの方が耐久性は上」
と聞きまし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報