私はカローラレビン(AE111前期型)に乗っているのですが、後期型のクリアヘッドライトに換装したいと考えています。
しかしヘッドライトバルブの形状が前期はH4x1、後期はHB3+H7となっており、何らかの形で変換しないと使えないようです。
いろいろと調べてみたのですが、それらしいコネクタなどが見当たりません。
もしそういった変換コネクタ、あるいはほかのやり方などご存知の方が見えましたらご教授いただけないでしょうか。
皆様のご助力お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レビンではありませんが実際に他車種でやった方法です


まず前期型、後期型両方のカプラーを用意します
というより前期の物は今着いてますので後期型の物を用意します
(品番を調べてDへ、わからなければ調べてもらって取り寄せます、Dで断られたら解体屋などで入手します)
自車のカプラーの手前で(5~6cmはのこしておいた方がいいでしょう)線をブッタ切ります
車体側、前期ライト側にそれぞれギボシを付けます
後期ライト側も同じ様に5~6cm線を残してブッタ切りギボシを付けます
そしてギボシ同士を繋ぎ完成です(アース線は分岐の必要があるかも知れません)
これなら戻す時もギボシを差し替えるだけで済みます
わかりますでしょうか?


参考URLですこの辺りが近いやり方じゃないでしょうか?

http://blog.goo.ne.jp/mig8818/e/57e8fc095a524d3a …

http://minkara.carview.co.jp/userid/467935/car/3 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり配線加工となるようですね。
ただ純正の線をカットしたくないので、ほかの方がいわれるように1度オスのカプラを使って分岐しようと思います。
後期用ハーネス解体屋で探そうと思います。

お礼日時:2009/05/23 08:36

ギボシは嫌…っていう人のために


ヤフオクでオスのカプラも売ってます。
「H4 カプラ」で検索して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
かなりヒットしました。
これならカプラに困ることはありませんね。

お礼日時:2009/06/07 22:15

レビン/トレノの前期後期スワップは割とよく行われることなので参考URLのページも、お調べになったことがおありかもしれませんが・・



テールランプはカプラーオンで変えられるのですが、残念ながらヘッドライトは配線を加工しないとつきません(H4バルブから端子だけ取り出すなどして変換ハーネスを自作することは可能かと思います。
)。またそういったキットのようなものは発売されていません。マーケットが小さすぎて売れませんからね。

純正の配線をエーモンなどの汎用カプラーに打ち換えておいて前期・後期で交換できるようにすることもアリかと思いますが、計6個のカプラー加工をすることを考えると、付け替えの頻度と労力が見合いません。
互換性を残すには、加工した配線にギボシ端子をつけておくのが一番簡単です。
エレクトロタップを使うと元に戻すのは面倒になってしまうので、ギボシ端子のついた分岐線を買うなり作るなりすると良いでしょう。

参考URL:http://www7a.biglobe.ne.jp/~p-room/dongame/party …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりハーネスは自作で変換することになるようですね。

このサイトは初めて見たのですが、非常にためになりました。
同じ車種の同じグレードと色こそ違うのですが共通点も多く非常に助かりました。
このサイトを参考にスワップしてみようと思います。

お礼日時:2009/06/07 22:14

レビンについてではなく、一般的な話です。


各バルブ用のカプラは
カー用品店に売っていたと思います。
「補修用カプラ」のような名称です。

H4のカプラには電線が3本入っていて、
ハイ+、ロー+、アースになっていると思います
(車種によって±逆の場合もあるかも)。
H4のカプラの手前で電線をぶった切って、
HB3、H7用のカプラにそれぞれ繋いでやればいいはずです。

変換コネクタはわかりません。
配線を自分で作るのが手っ取り早いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速補修用のカプラを探してみます。
ただ実物を見た記憶がないのですが、そのカプラにはオスのほうもあるのでしょうか。
今使っている前期形のヘッドライトを予備としておき、何か不具合がおきたときにそのまま乗せられるよう、本来の配線は加工したくないのです。
 そのため本来のカプラにオスのカプラを挿して、そこから分配したいと思うのですが、いかがでしょうか。

お礼日時:2009/05/22 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QヘッドライトH4は無理矢理H7につきますか?

ヘッドライトのLED化をしたくて物色していると18W~20Wのもので1灯3000円~5000円ぐらいであります。私のバイクはスズキのヴェクスター150なのでヘッドライトはH7の2灯です。

欲しいのですが売られているものはH4のものだけHi Loの切り替えが出来るものしかなく
H7や他のタイプはすべてHi Loの切り替えができないものでした。

これでは全く意味がなのになぜ販売しているのか疑問ではあるものの、
H4をどうにかしてH7に無理矢理つかないものでしょうか?それほど形が違うものですか?

Aベストアンサー

ヴェクスターはH7ではなくPH7だと思います。
No.1さんの図にもありますので確認してみて下さい。

PH7はH4と同じくHi/Lo切り替え式です。
ただし交流電源なのでLEDにするには直流化が必要となります。

QヘッドライトのH4形式を、H3とかH7とかにする

ノーマルがH4の一灯式のオートバイで、LoとHiを別個のライトに交換する場合、配線のカプラーはどのようになりますでしょうか?また、そういった汎用の配線などは市販されていますでしょうか?

Aベストアンサー

汎用の配線は、見たことがないです。
ただ、ヘッドライトユニット(別のライト=2灯式)にするのであれば、そのユニットに付属しているのではないかと思います。

部品を寄せ集めて作るというのであれば、自作を前提に考えたほうがいいでしょう。
ネットオークションやネットショップなどでパーツを揃えることはできます。コネクタがだいぶ優秀になってきているので、熱収縮チューブなども活用すれば難しくはないです。

また、市販であればフォグランプなどのリレーを応用(改造)することも出来ると思います。

Qライトの種類(H1,H2,H3とは?)

自動車のライトで、H1~H4位まで種類があるようですが、これはどういう意味でしょうか。

Aベストアンサー

参考にどうぞ。

http://carbasic.blog107.fc2.com/blog-entry-21.html

QライトのHB3とHB4の違いは?

ヘッドライトのHB3とHB4の違いを教えていただけますか?
また、店頭にはHBのみの表示のものもあるのですが、これは3でも4でも合うということなんでしょうか?
もし規格(H4やH3など)の一覧表などを掲載しているサイトがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

過去に同様の質問があります。

私も回答させてもらってるのでそちらも参照ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=619529

決定的な違いはコネクター内のツメの本数です。
なので互換性はありません。
ですがPIAAなどは共用になっているのでOリングを付け替えてどちらでも
使用出来るようになっています。

バルブの規格はこちらでどうぞ。
http://www.sp.koito.co.jp/autosply/miwakekata/miwakekata3.html

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=619529

QH4バルブのHi、Low両方点灯させる!

H4バルブは通常ではLowとHi切り替えで光るようになっていますよね。しかし今回Hiビームの場合にすこしでも明るくするためLow側も光らせようと考えました。そこで一応完璧だとは思うのですが、配線図を作り、後は材料を揃えれば完成するのですが、その前に他の方で私と同じ事を実行した人、またはしている人はいますか?いましたら感想や注意点など教えて下さい。自分で考えたのは・・・

・電気の消費が多くなる。
・バルブの寿命が短くなる。

・・・くらいですが、その他に問題点等ありますか?

Aベストアンサー

車種はなんですか?
ヘッドライトは樹脂製ですよね?
そうだとすると、多分、樹脂が溶けますよ。

バブル崩壊前の車両には、ノーマルで同時点灯する車両が実際にかなりあったのです。
そのため、ハイワッテージ・バルブ装着キットには、
「同時点灯防止ユニット」
なるものまであったくらいです。(といっても、中身はただのセメント抵抗でしたが・・・)

当時は、H4対応ヘッドライトユニットそのものが、ガラスと金属で出来ていました(これ、重いんですよね・・・)ので、このようなキットとともに160/110Wなどというとんでもないバルブを装着しても、とりたたて大きな不具合にはならなかったのです。

しかし、バブル崩壊とともに、見た目を保ったままコストダウンしていったため、成形性が良くコストの安い樹脂製ヘッドライトになっていったのです。
このころから、車を乗り換えたユーザーがハイワッテージバルブをリレー・キットとともに古い車から取り外したものを装着し、ヘッドライトユニットやレンズがトロける、というトラブルが続出したのでした。
そのため、現在ではハイワッテージバルブ対応リレーキットは探してもなかなか見つからないような状況となってしまい、さらには、HIDの登場によって、ハイワッテージバルブそのものの価値が低くなってしまったのです。(ただ、ガラスレンズは、古くなっても黄色く変色しない長所があり、車に長く乗るユーザーが増えてきたにもかかわらず、メーカーは安い樹脂製ばかり作っている。)

また、バブル崩壊後より、ノーマル状態はあらゆる性能面に余裕がほとんどないギリギリ(特に2000年以降のH車)なので、電線の許容電流量もヤバイです。12V側はいいのですが、アース側電線に2倍の電流が流れるわけです。下手をすれば、ここがこげて、ヘッドライトユニットの樹脂が溶けて燃え、車両火災につながる可能性もあります。
配線変更での容量アップに自信があり、ヘッドライトが溶けてもすぐに交換できるだけの資力があれば、すべて自己責任なら、やって出来ないことではないでしょうが・・・、お勧めは出来ません。

なお、車種によっては、輸出モデルにだけガラスレンズのヘッドライトを装着している車両もあるようです。
日本のユーザーも馬鹿にされたものです。(ライトの光量アップをハイワッテージバルブで気楽に対応しているヨーロッパなど、樹脂製ヘッドライトにしたとたん、現地販売側からのクレームの嵐が来たのでした。150/110Wなどというバルブも対応キットも、ヨーロッパでは普通の部品屋にあるところが多い。) まぁ、反射鏡やレンズカットの設定が良くないと、ユーザーサイドが対応するんですね。
ユーザーがメーカーにあわす(不便でも我慢する)日本、メーカーがユーザーにあわす(改悪にはクレーム)ヨーロッパ、モノを作って売って、客が買うということにおいて、どちらが正しいのでしょうか?

車種はなんですか?
ヘッドライトは樹脂製ですよね?
そうだとすると、多分、樹脂が溶けますよ。

バブル崩壊前の車両には、ノーマルで同時点灯する車両が実際にかなりあったのです。
そのため、ハイワッテージ・バルブ装着キットには、
「同時点灯防止ユニット」
なるものまであったくらいです。(といっても、中身はただのセメント抵抗でしたが・・・)

当時は、H4対応ヘッドライトユニットそのものが、ガラスと金属で出来ていました(これ、重いんですよね・・・)ので、このようなキットとともに1...続きを読む

Q緊急!【車検について】2灯式を、4灯式ヘッドライトに変更してあります。この場合は車検不可?

現在、GX70GのマークIIワゴンに乗っています。
車検切れが6月2日で、急いでいます。

元々この車はH4の2灯式ヘッドライトなのですが、
これをクレスタの4灯式ヘッドライトに変更しました。
クレスタのは、外側がH4で、内側がH3(?)だったと思います。

元々の配線がH4の分しかありませんので、外側のH4の配線しか繋いでいません。
H4なのでHi・Loの切り替えもでき、車検も問題ないだろうとは思っていたのですが、
馴染みの車屋では断られてしまいました。

そこで質問です。
1・現在の仕様では車検に通らないのでしょうか?
2・元々の配線コネクタを加工し、外側のH4をLo専用にし、内側をHi専用にすれば車検に通るのでしょうか?
3・2の場合、Hi・Loは同時点灯できなければいけないのでしょうか?

分かりにくい分かとは思いますが、どなたかご意見をお願い致します。

Aベストアンサー

1.点灯しないライトがある=整備不良と解釈されるということだと思います。
 かつて、暇が無くて未配線だった後付フォグ、
 車検で工場に持ち込んだら、取り外されて車検を受けました。
 その後、サービスで配線もしてくれたけど。

2.問題ないのでは?
 実際にH4をLoのみに使う4灯式もあったと記憶しています。

3.同時点灯の必要はないと思う。
 同時点灯する車も、しない車もあります。
 ちなみに、うちの車(GDB)は、同時点灯です。
 HIDなので、パッシングの時ちょっと気になります。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

QHID交換、HB4のバルブをD2Rに接続したい。

愛車のフォグランプをHID化しましたが、6000kの35Wを入れてみたところ色味はばっちりなのですが、ヘッドライトが少し黄色いことに気づきました。
ヘッドライトは純正のHIDなのですが、前回の質問時に頂いた回答より、純正はD2Rの85V35W、4000Kという仕様ですので、色味があわなくて当然か・・・と思います。(前回質問時、ご回答いただきました皆様ありがとうございました!)

自宅の倉庫を物色していると、HB4の55W6000kのHIDキットが出てきまして、せっかくあるのだからなんとかこれをD2Rの形状に変換して接続できないか?と考えております。


http://www.amazon.co.jp/%E7%B4%94%E6%AD%A3HID-D2-D4-%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%B9-2%E6%9C%AC%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-D2R-D2S-D2C-D4C%E7%AD%89%E3%81%AB/dp/B00H855GV8/ref=sr_1_fkmr2_3?s=automotive&ie=UTF8&qid=1393932646&sr=1-3-fkmr2&keywords=HB4%E3%80%80D2R%E3%80%80%E5%A4%89%E6%8F%9B

ネットで調べていると、↑のような変換キットが出ているようです。
バルブ→「変換キット」→バラスト→電源
という接続で、純正のヘッドライトのレンズに取り付けが可能と認識しているのですがこれでいいんでしょうか?
自身はあまり詳しい知識がなく、再確認させていただきたく質問させて頂きました。
ちなみに、車種はACM21Wの後期型イプサムになります。

愛車のフォグランプをHID化しましたが、6000kの35Wを入れてみたところ色味はばっちりなのですが、ヘッドライトが少し黄色いことに気づきました。
ヘッドライトは純正のHIDなのですが、前回の質問時に頂いた回答より、純正はD2Rの85V35W、4000Kという仕様ですので、色味があわなくて当然か・・・と思います。(前回質問時、ご回答いただきました皆様ありがとうございました!)

自宅の倉庫を物色していると、HB4の55W6000kのHIDキットが出てきまして、せっかくあるのだからなんとかこれをD2Rの形状に変換して接続...続きを読む

Aベストアンサー

以前に「アイドリング不調」でコメした者です。

この様な改造(工作)類は、自分で考えながらする以外には
無いでしょうね。
しかし、私も下の人が言う様に市販の物の方が安心ではと
思うのですが。

それと話はそれますが、アイドリング不調の件ですが、
ディーラーは、問題の多いエンジンと分かってても認める様な
事は言いません、言えませんかな。

話は変わりますが、三菱のGDIエンジンの時も色々と言い訳をしてましたが
結局製造中止にしましたね。

それと、「質問履歴」が他の人が見れる状態になってますが
良いんでしょうか。

Q古いコーキングのはがし方

風呂場のリフォームをします。古いコーキングをはがして新たにコーキングしなおします。カッターでこすってみました。できなくはないのですが、手間がかかる割りにきれいに取りきれません。すばやくきれいにできる方法があれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

どのような種類のコーキング材が使われているかによっても違いますが、
建材店などで主に売っているのは「シリコン」(変性ではありません)。油分が強いので、これが使用されていた場合には、
再度同じ材料でないと「ハガレ」てきます。
プライマーなんて下地処理剤はありますが、再度「シリコン」の使用がよいと思います。
同じ材料なら、多少はがし残しがあってもシールできるはずです。

古いコーキング材は、例えば壁とコーキング材の取合い部(両側)をカッターで分断するように刃を深く入れれば
引き剥がすように引っ張って取れるはずです。

素人がやるとこりゃまた失敗しやすい。テープで養生したり、ヘラで押さえると表面が波打ったり、
面白そうだけどけっこう面倒。
シリコンは硬化が比較的早いので、「ゆっくり」はできません。
ガンバロウ!

Qフォグランプの電源をとる場所はスモールからでOKですか?

フォグランプの電源をとる場所はスモールからでOKですか?
社外品のフォグランプを購入し。取り付けはなんとか終えたのですが電源をとる場所が・・・。
ディーラーに聞いたところ電流は12vだから一緒。スモールランプにかませればOKと教えてもらったのですが、スモールランプの線は細く何か頼りなさそうな気がしてなりません。フォグランプのw数は35wです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

エーモンのリレー図で説明します。図の青線のスイッチはスモールの配線とお考え下さい。
リレーにも用途に応じて種類があります。この場合は4極リレーを使います。


青線をスモールライトの+に配線に割り込ませる。
黒 アース
赤 バッテリーの+に
黄の配線を室内まで延長しスイッチを付ける→→→→フォグの+に

スモールライトをONにすると青線に電気が流れ、リレーがONの状態になります。ONになった状態は赤のバッテリに繋いだ12Vがリレーを通り黄色の配線に流れます。
このま直にフォグに繋ぐと、スモールライトを点灯するとフォグまで一緒に点灯しますから、それを防止するために黄色の配線とフォグの間にスイッチを設置します。

この様に配線することで、フォグのスイッチがONの状態ままでもスモールをOFFにすれば一緒にフォグも消えますし、スモールを点灯していない状態ではフォグも点灯しません。フォグの消し忘れ防止にもなります。


      リレー側 --赤--ーヒューズーー12V バッテリ+
           --黒ーーーアース
           --青ーーースモール線+
           --黄ーースイッチーーー+側フォグ -側 アース
      
スイッチは2極のものは入る出るです。
LED等でON状態が分る物は3極の物がありますが、その場合は1極はアースです。くれぐれもアースの接続を間違わないように。

室内に取り込む配線はエンジンルームから室内に純正の配線を取り込んでいる所があります。通常運転席助手席足元辺りにあります。
そこのゴムパッキンの横からでも通してやれば良いでしょう。

では、がんばって取り付けて下さい。

エーモンのリレー図で説明します。図の青線のスイッチはスモールの配線とお考え下さい。
リレーにも用途に応じて種類があります。この場合は4極リレーを使います。


青線をスモールライトの+に配線に割り込ませる。
黒 アース
赤 バッテリーの+に
黄の配線を室内まで延長しスイッチを付ける→→→→フォグの+に

スモールライトをONにすると青線に電気が流れ、リレーがONの状態になります。ONになった状態は赤のバッテリに繋いだ12Vがリレーを通り黄色の配線に流れます。
このま直にフォグに繋ぐと、スモール...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報