前々からパズルが好きで、今はパズルの一種として鍵に興味があります。

それで、特殊開錠用具(ピッキングツール)を海外から個人輸入しようと思っているのですが、ざっと調べてみて心配なことが2つあります。

(1)ピッキング防止法の「所持するための正当な理由」に値しない
(2)関税で止められる

輸入したらアウトなんでしょうか?
どなたか詳しいかた、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)所持するのは罪に問われませんが、それをもって外出した時には正当な理由がないため違法になります。

つまり自宅で持っていて個人で楽しむ分には問題ありません。

(2)上記の理由から関税で止められることはありません。

ピッキングツールは銃刀法でいうナイフの所持と同じような扱いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベランダの鍵が何度も壊れる(借家)

築19年の賃貸マンションに住んでいます。
ベランダの鍵が1年の内に何度(3回)も壊れてしまい困っています。
元々ちょっと複雑なつくりの古いタイプの鍵らしく
直す度に「また壊れてしまう可能性はある」と業者の方に言われます。
そうは言っても、何度も鍵が壊れてその都度業者の方を呼ぶことが負担になっているのも事実。

これは古い家に住んでいるが故の
しょうがないことだと割り切るべきことなのでしょうか?
もしくは管理会社に困っていることを上手く伝えたら
改善してもらえるような内容でしょうか?
(修理はいつも不動産会社の管理部に申し出ていますが
ただ、修理の方を派遣してくださるだけです)
何かいいアドバイスがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

賃貸の場合、特にカギのような重要なものが劣化により問題になっている時は大家に付け替えの義務が生じると思います。

N°1の方がおっしゃっているように修理をしてくれる業者にこれまでの経緯と取り換えが必要である旨を直接説明してもらうか書面で連絡してもらう、またはかかった費用等証明できるような書類を作ってもらい、都道府県の無料消費者センターなどに相談してみるのもよいかもしれませんね。その際、このようにすぐにカギが壊れては防犯の不安がつきまとう、とはっきり伝えるとよいと思います。

カギは重要ですから、あきらめる必要はないと思いますよ。

Qスキューバ器材の輸入関税

ダイビング用品のインターネットでの個人輸入(海外通販)をしたいのですが安いといってもけっこう高額です。
オーダー前に関税について教えてください。

1.スポーツ・レジャー用品で無税だから5%消費税のみか?
2.そのほかの品目になるのでしょうか?

Aベストアンサー

元国際貨物運送屋です。スキューバ・ダイビング器材の輸入、でよろしいのでしょうね。
この場合、やはりスポーツ・レジャー用品にあたり、関税はかかりません。輸入消費税として、本体価格+運賃+保険料に5%をかけたものが徴収されます。運賃は本体価格に含まれていれば、計算されませんし、保険もかけていなければ、同じくです。
かなりの重量が予想されますし、空港に到着後、通関という手続きが必要になります。よほど安いか、日本では絶対に手に入らないもの、でなければ海外からの購入はお勧めできません。特に、海上保険は必ずかけて下さい。破損事故はしょっちゅうです。

Q砂糖でエンジンが壊れるの?

私の友人が、ガソリンスタンドで仕事をしているのですが
その友人が言うには、ガソリンタンクの中に角砂糖を入れると
エンジンが壊れるそうなのですが、どういう理由で壊れるのかは
知らないそうです。スタンドの中では常識らしいのですが、なぜ
壊れるのか、本当に壊れれるのか、どのようにして壊れるのか
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

何日か見ておりましたが、実際にはなかなか見る機会が無いようですね。私も一回だけ修理しました。
カナダ在住メカニックです。
その車はエンジンがかから無いと言うご用命でした。
色々見て、どうやら燃料が来てませんでした。
ポンプはタンク内蔵なので、ポンプはずしてみると、
何かポンプ周りに結晶のようにびっしりと付いてます。真冬だったので、タンク内の水分が凍るとこうなるのかな?・・・って思っていたら、いつまでたっても溶けません・・・あれ?もしや・・・って思い、
ガソリンが付いてない部分の結晶をほんの少しなめると・・・甘い!!!
タンク内には思いっきり砂糖が入っていました。
ガソリン内にドローーって大量に砂糖が・・・
多分1~2キロぐらい入ってました。
インジェクターを見てみると噴射口にも少し結晶状についてました。
ただ、シリンダー内部やバルブに飴状にベッタリかと思ったらそれは全然無かったです。

ポンプとインジェクターを交換し、タンクとパイプすべてを水で洗い、乾燥させ組みなおしたら、正常に動きました。
ということで。一回限りの経験ですが、
エンジン自体は壊れない(壊れなかった)けど
壊れる前に始動できなくなる、ということでした。

思わず舐めちゃったけど、毒物劇物じゃなくって
本当によかった^^

何日か見ておりましたが、実際にはなかなか見る機会が無いようですね。私も一回だけ修理しました。
カナダ在住メカニックです。
その車はエンジンがかから無いと言うご用命でした。
色々見て、どうやら燃料が来てませんでした。
ポンプはタンク内蔵なので、ポンプはずしてみると、
何かポンプ周りに結晶のようにびっしりと付いてます。真冬だったので、タンク内の水分が凍るとこうなるのかな?・・・って思っていたら、いつまでたっても溶けません・・・あれ?もしや・・・って思い、
ガソリンが付いてない...続きを読む

Q個人輸入・マクラーレンのドリンクホルダーの関税は?

ベビーカーにつけるメッシュ製のバッグを10点ほど個人輸入しようと考えています。(マクラーレンのドリンクホルダー・オーガナイザーという商品です)
素材はメッシュがメインで、プラスチックが少しついています。
関税でいうとどの扱いになるのかが不明です、ベビーカーは無税ですがベビーカーのアクセサリーも無税と考えて良いのでしょうか?

また、無税の商品であったとしても、商品総額-送料が1万円を超えていた場合は消費税と関税がかかると考えたほうが良いのでしょうか?
もしくは、無税の商品であれば消費税だけがかかるのでしょうか?

調べてみましたが、商品の分類・輸入金額が1万円以上になった場合・複数輸入の場合の関税がどうなるのかよくわかりませんでした。
同じ商品を個人輸入されたことがある方、いらっしゃいましたらぜひお教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカ在住で、輸入代行業しています。

数ヶ月前に、オークションで売りたい、という方から相談があり、
マクラーレンのオーガナイザーを10点、発送しました。

1つ20ドル程度なので、10点で200ドル、
送料は、万一の紛失時に備え、保険・追跡付きの国際速達郵便(EMS)で40ドルでした。

直接業者から購入する場合は、
商品の合計金額が100ドルを超えると関税がかることが多いようですが
この取引の場合は、私の個人名で「ギフト」として発送しましたので、
関税はかからなかった、とのことでした。


ちなみに、マクラーレンのオーガナイザー、
野村貿易さんの方で、今秋から日本でも取り扱いを始めるようです。

Q電気による機器の壊れる原因について

こんにちは、
1、ある機器の基板を電源を入れたまま抜き差しして、基板の中の電子部品が壊れた場合は、電子部品に「過電流」が流れて壊れると考えております。抜き差しした場合、過電圧が電子部品に印加されて損傷することがあるのでしょうか?

2、落雷などでは、信号ラインにサージ電圧(=過電圧)が印加されて、基板の電子部品が壊れます。また100Vラインに200Vを間違って繋ぐと過電圧によって機器が壊れますが、大半は短絡して「過電流」が流れて壊れるのではないでしょうか?如何でしょうか?

3、放射、伝導、誘導ノイズで壊れる場合は、過電圧で壊れるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.>抜き差しした場合、過電圧が電子部品に印加されて損傷することがあるのでしょうか?

あります。プラグを抜いたりして突然電流が切れたときにはコイルなどに大きな逆起電力が生じて、これが過電圧を生じる原因になります。

2.>大半は短絡して「過電流」が流れて壊れるのではないでしょうか?如何でしょうか?

短絡ではありません。落雷による大電流、高電圧が末端にまでノイズになって伝わるのでしょう。

3、誘導ノイズには時として微小電流ではあっても高電圧の場合があります。流れている電流がわずかな時間に0になると、計算上では無限大に近い高電圧が発生します。

Q海外サイトからのタバコの個人輸入〔関税&タバコ税〕

『タバコの個人輸入』節約のために海外のサイトからタバコを輸入しようと思うんですが、関税がかかるのは何箱からでしょうか?どれぐらいの周期で何箱ずつ買えば関税がかからないでしょうか?
また、タバコ税はどうなるんでしょうか?
ちなみに経緯を説明しますと、関税やタバコ税がかからなければ輸送料金含めて日本で買うより安く日本の銘柄のタバコを買えるサイトをみつけました。
せいぜい一カートン買って一箱浮くぐらいなんですがヘビースモーカーのため少しでも節約したいところです。
クレジットカードのポイントもたまるので長期でやると結構ちりも積もるもん出ないかと考えております・・・

Aベストアンサー

関税は掛かります。
多少、情報が古いかも知れませんが、参照URL:をどうぞ。

参考URL:http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/kojin/012kojin4103_jr.htm

Q火力発電所は、数時間フル稼働すると壊れるのですか?

火力発電所は、数時間フル稼働(設備容量の数字)すると、壊れるのですか?
壊れるならば、どんな理由で壊れるのですか?

Aベストアンサー

機械の場合だいたい定格出力と過負荷全力があります。
定格出力はだいたい連続運転が可能な出力、過負荷全力は短時間のみ可能な出力です。
(余談ですが過負荷で壊れる部分はだいたいタービン、特にタービンブレードです。)
火力発電所の場合、設備容量は長期で連続運転可能な定格出力を示します。
よって質問の答えは、壊れないとなるでしょう。

ただし非常用発電機の場合もともと長時間の連続運転を前提としていないため、数十時間の定格連続運転で危ないものもあるでしょう。逆に考えると定格容量に過負荷全力に近い能力を定めているケースがあると言えるかもしれません。

Q個人輸入&輸入代行について

化粧品を輸入してネットショップを開いて販売したいと思ってます。
個人輸入した商品を許可なく転売することは法律違反ということ以前の質問に書いてありましたが、販売店とかではなく、個人から買ったものでもやはり転売目的で購入し販売するのは法律違反になるんでしょうか?

できれば許可をとりたいのですが、許可をとるのはかなり大変そう・・というか無理っぽい感じがしました。
ヤフオクなんかを見てみると、結構海外の化粧品を転売(多分)してる人っていますよね?皆さん、ちゃんと許可をとってるということなんでしょうか。。
(中には許可なく販売してる人もいると思いますが、やはりそういうのは摘発されてしまう人もいるのかな・・)

でも輸入代行なら許可とか必要ないんですよね?
例えば「シャネルの口紅を○○○円(商品代金+代行費)で輸入代行します」みたいな感じなら問題ないですよね?

転売と代行は、注文を受ける前に輸入してしまうか、注文を受けてから輸入するかの違い、なのでしょうか。。

Aベストアンサー

厚生労働省のWEBページに基準があります。医薬品の場合ですが、化粧品も同様でしょう。

具体的には、代行は、注文や代金の支払は代行するが、商品は海外の業者から、直接、注文者あてに送付される必要があります。

一旦、代行者が商品を受け取って、それを注文者に引き渡す場合は、輸入販売となるようです。

「注文を受ける前に輸入してしまうか、注文を受けてから輸入するかの違い」ではありません。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/tuuchi/0828-4.html

Qハードディスクが壊れる主な原因はなんですか

ハードディスクが壊れることを聞きました

自分も壊れたことはありますが

なぜ壊れるのですか?

一番主な原因は何なんでしょうか

また壊さないようにするには、どうすればいいのでしょうか?

教えてください。よろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

まずは振動でしょうか?
よくHDDのヘッドとプラッタとの隙間が狭い例えで「ジャンボジェット機が1cmだけ浮いている状態」と言われます。
そんな状態でジャンボの操縦桿を触ったら地面に激突ですよね?

次は熱です。
HDDは磁気でデジタル信号を記憶しますが、熱が加わると磁気が弱まります。
熱は当然HDDのプラッタを回転させるモーターから出ています。
だからHDDを使う上で放熱は重要な事です。

最後は劣化です。
HDDのプラッタの回転を安定にするためベアリングや流体軸受が使われていますが、所詮は物ですから経年劣化を起こします。
劣化の回避は適度に使うのが一番です。使わないと硬直化する可能性もあります。

あと壊さないようにする方法はありません。
壊れても大丈夫なようにRAIDによる多重化やバックアップをしておくことが重要です。
例えば地震の回避は無理ですよね?
だから皆さん防災訓練なり耐震構造にしているのです。
それでも被害が多少なりとも出てしまうのが現状です。

Q前々夫との6ヶ月以内の復縁

質問です。
前夫との離婚後の復縁の場合6ヶ月の制限は無効になるわけですが、例えば、前夫Aとの離婚1ヶ月後に、前夫Bと結婚して、
さらに1ヶ月後離婚。

こういう場合、Aとの離婚から2ヶ月しか経っていない状態での結婚は可能になるのでしょうか?

Aベストアンサー

6ヶ月の再婚禁止期間は夫性の推定(民法772条)の重複を避けるため規定されています。
それゆえ、前婚の夫と再婚する場合は夫性の推定の重複が生じ得ないので待婚期間の適用はありません。
しかし、前々婚の夫と再婚する場合は夫性の推定の重複が生じる可能性があります。
よって原則どおり前婚解消後を6ヶ月を経過しなければ再婚できません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報