教えてください。

先月、デロンギ社製のドリップコーヒーメーカー(CMB6)を購入しました。
この機種はペーパーレスフィルター使用というのが一つの特徴です。
ですが、コーヒーを飲み終わろうかという時点で、カップの底に黒い沈殿物が毎回コーヒーを淹れるたびに溜まっています。
このメーカーの限界なのか、それとも一般的なペーパーレスフィルターの性能がこの程度なのかはわかりません。

私はこういうのが嫌いなので、今現在はペーパーフィルターを使用して、このコーヒーメーカーを使っています(元々併用可能)。

デロンギ社特有の問題ですか?
それともペーパーレスフィルター特有の問題ですか?

http://www.delonghi.co.jp//product/index.html

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ペーパーフィルターよりもペーパーレスフィルターの方がフィルターの網目が大きいので、粒子の大きな成分も抽出されます。

お湯に溶けているコーヒー成分の内訳も異なるので、見た目も味も少し違います。他メーカーでも同様です。

これは「違い」であって「良し悪し」ではありません。ペーパーレスフィルターの方がよりコーヒー本来の味を味わえるという人も多いですし「紙の臭いがつかない」「うっかりフィルターを切らしてしまう心配がない」「ゴミを出さない(ペーパーレスフィルターもいつかはゴミになるので、その際の環境への負担を考えると個人的には長所と言えるか疑問を感じていますが)」などの違いを好む人にとっては「良い」フィルターだと思います。

但し質問者の方の場合は沈殿物について「私はこういうのが嫌い」と評価基準を明確にされているので、その点だけを評価基準にすれば「ペーパーレスフィルターはペーパーフィルターに勝てない」と言ってよいと思います。

参考URL:http://jikohtei.ciao.jp/drip/swissgold_test.html
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
御説明が大変わかりやすく、自分自身に納得できたような気がします。

>これは「違い」であって「良し悪し」ではありません

これが全てなような気がしますね。
私的には沈殿物は嫌なので、今後はペーパーフィルターを活用したいと思います。

余談ですが、今日、かみさんがお店で
「1000回繰り返し使えるコーヒーフィルター」なるものを発見しました。
購入はしていませんが、ちょっとだけ気になる存在です。。。

お礼日時:2009/05/27 20:16

こんにちは。



メーカーが違いますが、私はサエコ社製のエスプレッソマシンを使っています。
ペーパーフィルタを使わずにコーヒーを抽出します。

質問者様と同じく、抽出後のカップの底に、黒い沈殿物が残りますね。
私は平気なので、混ぜて飲み干してしまいますが^^;
ペーパーレスである以上、ある程度は仕方のないものなのかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういえば、カフェなどで飲むエスプレッソには黒い沈殿物、ありました!しかも、かなりの確率で!
感覚の問題なのかもしれませんね。。。

お礼日時:2009/05/27 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QThe number of 1/2 ounce bags of sug

The number of 1/2 ounce bags of sugar in a 6 ounce box is?

1、24
2、20
3、16
4、12

アドバイスお願いしますm(--)m

Aベストアンサー

6÷(1/2)=6×2=12
Ans. 4

Qドリップコーヒーみたいなインスタントコーヒー

お勧めがあれば教えてください
今は、ネスレの黒ラベルを飲んでいます

Aベストアンサー

私も同じのを飲んでいます(^^)v

QCould someone take my bags? って、おかしくない?

someoneでなく、anyoneではないでしょうか。

ある英会話本の一文です。
旅行者がホテルへ到着したときの会話です。
「荷物を運んでいただけますか。」
という訳がついています。

someoneなんでしょうか。

英語苦手なんです。

つまらない質問ですみませ~ん。

Aベストアンサー

 確かに、教科書通りの文法では“anyone”になるでしょうが、“someone”を使うことによって肯定的ニュアンスが出るのです。例文のような場合ですと、本当に誰か「運んでくれるどうか」を問うているのではなく、その真意は「運んでくれるといいなあ」ですよね? もっと言ってしまえば、ホテルなのですから「運んでくれるはずだ」くらいにも感じているかも知れません。そういう状況では、疑問文でも“someone”を使います。

Qデロンギのコーヒーメーカー(CM336)探してます

デロンギの『CM336』という品番の保温ポット付きコーヒーメーカーを探しています。
既に廃盤になっており、ネット販売で探しましたがどこも在庫を持っていないようです。

両親へのプレゼントで考えており、両親希望の商品でどうにか探してあげたいと思っています。

販売店をご存知の方教えてください★

Aベストアンサー

こんにちは。
実は私もこの商品を探しています。
かなり調べましたがでもどこにもないようですね・・。
昨年末位にはいくつか在庫があったのは見かけました。
そのときに購入してしまえば良かったのですが、他のメーカのものと比べていたので、購入には至らず、1ヶ月位前にやっぱりデロンギと思って探しましたが既に遅し・・。
ネットでこの商品を出しているショップに問い合わせましたが、再入荷の予定もないそうです。(廃盤ということであれば、当然かもしれませんが・・)また、オークションで出品されているのも見ましたが、USEDでした・・。ほかももうなさそうなので、諦めた方が良いかもしれません。
同じような性能のものだと、お奨めのメーカーはフィリップだそうですよ。

Qone party----,the other party-------owned by the party

one party----,the other party-------owned by the partyという文の時に
the partyとはone partyかthe other partyのどちらをさすのでしょうか?

Aベストアンサー

たびたびごめんなさい。
寝ぼけているようです。
こんどこそ、まともに回答します。

もし“the other party”のつもりなら、単に“the party”ではなく“such other party”とするだろうと思うので、どちらかといえば“one party”を指している確率が高いとは思います。

ただ、それも文脈次第では違う結論になりうるし、はっきり言って、確かなことは誰にも言えないと思います。

文脈次第では、“owned by either of the parties”の意味になることも考えられます。

Q美味しいドリップコーヒーを教えてください

家で飲むのに美味しいコーヒーを教えてください。
出来ればあまり高くなく、安価なものがいいです^^
酸味があるものは苦手で、マイルドで、苦味があるものが好きです。
ドリップ用でお願いします

Aベストアンサー

ドトールコーヒーで売っている「マイルドブレンド」という
ドリップは貴方好みの酸味の無い美味しい味ですよ☆

http://www.doutor.co.jp/dcs/goods/drip.html

Qa sheet of paperにsquareを入れる場所はどこでしょう?

「一枚の四角い紙」は
a square sheet of paper
でしょうか、それとも
a sheet of square paper
でしょうか。

また、
「一杯の熱いコーヒー」は
a cup of hot coffee
とは言えても
a hot cup of coffee
はおかしいですよね。

前提として、辞書等では
a square piece of paperは可能
a fresh sheet of paper「きれいな紙」は可能
a sheet of fresh paperは不可能
a sheet of white paperは可能
となっています。
いずれにせよ、ルールが見つけられず、困っています。。
詳しい方、アドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

詳しくないですが、感じたことを。表現として

「一枚の四角い紙」は a piece of quare paper / a sheet of square paper (小さな紙の場合は前者が良いと思われる)
「一杯の熱いコーヒー」は a cup of hot coffee
「一切れのケーキ」は a piece of cake (⇒転じてIt's a piece of cake.「楽勝だよ」「簡単なことさ」にも使われる)

みたいに使われますが、単位を先に述べる形 単位 of ~ が多いです。

> 前提として、辞書等では
> a square piece of paperは可能
> a fresh sheet of paper「きれいな紙」は可能
> a sheet of fresh paperは不可能
> a sheet of white paperは可能
> となっています。

ここで
> a square piece of paperは可能
これは pieceが1枚というだけではなく、紙というのはたいていの場合大きな紙から切り出した1片(piece)ですので、その1片(いっぺん)の形状がスクエア=四角である表現です。
日本語もそうですが、単語の位置が異なる場合、なにか文章内の異なるシチュエーションで使われたとき、その違いを感じるでしょう。

I found a square piece of paper.  (事件現場で)四角い形状をした1片の紙をみつけたぞ
Plese bring a piece of square paper.(折り紙に使うので)1枚(の)四角い紙をもってきてください


問題はなぜ3番目がダメか、だとおもいますが、単純にpaperを修飾するのにfreshがふさわしくないからではないでしょうか。
日本語でフレッシュ・マン fresh man とかいいますが、これも英語ではいわないと思います。

a sheet of brand new paper 1枚の真新しい紙 とは言えます。

詳しくないですが、感じたことを。表現として

「一枚の四角い紙」は a piece of quare paper / a sheet of square paper (小さな紙の場合は前者が良いと思われる)
「一杯の熱いコーヒー」は a cup of hot coffee
「一切れのケーキ」は a piece of cake (⇒転じてIt's a piece of cake.「楽勝だよ」「簡単なことさ」にも使われる)

みたいに使われますが、単位を先に述べる形 単位 of ~ が多いです。

> 前提として、辞書等では
> a square piece of paperは可能
> a fresh sheet of paper「き...続きを読む

Q私だけ蒸らすとマズくなるコーヒーの淹れ方をなんとかしたいんです・・・

コーヒーが大好きで、健康効果も高いと最近いわれるようになりましたので愛飲しています。

ところで永年、いろんな本を読んだりして自分なりに勉強していますが、一つだけどんなに努力しても、努力の仕方がどうもトンチンカンな様子の悩みが「蒸らし」です。

思い余って、マスターをやっている知人に教えを頼んだこともあるのですが、「それでいいと思うよ」と言ってくれるのに、どうしても私が蒸らすとコーヒーはまずくなってしまうんです。

買ってきたばかりのブルーマウンテンをミルでその場で挽いた同じコーヒー豆を職場において、同僚が蒸らさずに無造作に淹れたコーヒーのほうがよっぽどおいしくて、愕然としたこともあります(>_<)

粉コーヒーはメジャースプーンではかって、湯温度は83度を保って、そそぎかたは花びらのように回す、など、およそテキストブックにかいてあるたぐいの注意事項は守っているつもりですが、なぜか蒸らし時間を30秒守らないでそのままどんどん淹れてしまうほうが飲みやすい味になってしまいます。

喫茶店のように濃く芳醇でまずくないコーヒーに近づくための蒸らしのコツというのは、どんなところに気をつけたら良いでしょうか?

コーヒーが大好きで、健康効果も高いと最近いわれるようになりましたので愛飲しています。

ところで永年、いろんな本を読んだりして自分なりに勉強していますが、一つだけどんなに努力しても、努力の仕方がどうもトンチンカンな様子の悩みが「蒸らし」です。

思い余って、マスターをやっている知人に教えを頼んだこともあるのですが、「それでいいと思うよ」と言ってくれるのに、どうしても私が蒸らすとコーヒーはまずくなってしまうんです。

買ってきたばかりのブルーマウンテンをミルでその場で挽いた...続きを読む

Aベストアンサー

結論は、色々試して、自分の好みの味に近づける、しかないのですが。

(1) 大前提
 私自身の経験から、豆は、「買いたて」であっても、「炒りたて」でないと、すっきりした味に仕上がりません。

(2) 挽き方は、細かすぎないほうが、すっきりしあがります。(荒くしすぎると抽出し切れませんが。)

(3) 蒸らす時間と言っても、最初のお湯を注ぎ終わるまでの注ぎ方が一番影響を与えると思います。30秒計るとしても、最初の注ぎ時間がいくらかかっているかで、まるで違ってしまいますよね。
一回目の注ぎは、粉をなるべくかき混ぜない程度に、あまり時間をかけずに最大限膨らむようにしていらっしゃいますか。

(4) 以前豆やさんから教わった方法で、初めて聞いたときは信じられなかったのですが。

一回目の注湯・蒸らしが終わりますよね。
二回目の注湯は、お湯を廻さず中心のみに(と言う心持で)、結構勢いよく粉があふれるくらい、注いでしまいます。
お湯を回すやり方は、下手をすると必要以上に粉をかき回してしまい、雑味が出る元になります。
すると、大体400ml落とすとして、250mlほど落とせますから、そこでやめてしまい、後の100ml強は、沸かしたお湯で伸ばします。
最後のほうの雑味を混じらせるより、白湯のほうが未だまし、と言う理屈でした。

そして、これは大体共通しているようですが、全部お湯が落ちる前に、ドリップをはずしてしまいます。

一応、確認ですが。

豆の量
 豆のままメジャーカップで測るときと、粉にしてからではかなり違います。豆で測るときは、多めに。

たてる量
 コーヒー一杯分と言うのは、だいたい120mlが目安だと思います。

豆の量、挽く粗さ、落とす湯量、これらの条件は必ず一定にしておいて、幾度か色々な方法を試していただき、御自分に合うと思われる淹れ方にたどり着きますように。

挽きたての豆にする、粉をかき回しすぎない、と言うことが私の場合結構大きな鍵でしたが。

結論は、色々試して、自分の好みの味に近づける、しかないのですが。

(1) 大前提
 私自身の経験から、豆は、「買いたて」であっても、「炒りたて」でないと、すっきりした味に仕上がりません。

(2) 挽き方は、細かすぎないほうが、すっきりしあがります。(荒くしすぎると抽出し切れませんが。)

(3) 蒸らす時間と言っても、最初のお湯を注ぎ終わるまでの注ぎ方が一番影響を与えると思います。30秒計るとしても、最初の注ぎ時間がいくらかかっているかで、まるで違ってしまいますよね。
一回目の注...続きを読む

Qdocument, paper の違い

英語初級レベルの者です。
「書類」の意味でつかわれる

 「 document 」 と、「 paper 」

ですが、使う場面での違いやニュアンスの違いはあるのでしょうか?
書類という意味で「 paper 」は馴染みがありません。


「 papers 」となれば、なんとなく個人情報が含まれるみたいな???
「paper」は答案用紙の意味もあるみたいだから、カンニングペーパーは和製英語でなく純粋に英語かな?(笑)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

書類という意味でのdocument と paper (またはpaperwork)にはニュアンス以上の違いがあります。

まづdocumentは、主に公式な記録、書類に対して使います。例えば学校の卒業証明書、戸籍謄本のような書類はまさにdocumentです。

これに対しpaper は自分が仕事で作成する普通の書類、何かの申請書類(たとえば旅券申請書類)などにたいして使います。 paperだけであれば新聞とか論文の意味もあるので普通これらの『書類』は paperwork と言います。

Qコーヒー通の方教えて下さい(コーヒーメーカーとコーヒーポットとどちらがいいか?)

こんにちは。これまであまり自宅でコーヒーは飲まなかったのですが、美味しいコーヒーを入れてみたくなりました。どんな道具を揃えればよいか教えて下さい。

豆を購入し、自宅でミルで挽こうと思っております。
(おすすめの コーヒーミルがあれば教えて下さい!)

それから、コーヒーメーカー(ドリップ式)を購入すべきか、
先の細いコーヒーポットで、自分でペーパードリップで入れた方がよいかわからないのですが、
皆さんはどのようにしていますか?
おすすめの方を教えて下さい。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おいしいコーヒーを淹れられるようになるためには,常に同じコンディションを保つことが大事です。豆とお湯の分量,豆の挽き加減,お湯の温度,蒸らし時間,etc・・・。その一つ一つを調整し,味の変化を調べながら,ベストの条件を探っていくことが必要です。

私も愛用しているカリタのナイスカットミルをお薦めします。機能的にもデザインも優れていると思います。
ミル付コーヒーメーカーでよく使われているプロペラ式は安価ですが,お薦めできません。均一に挽けなかったり,挽き加減は作動時間で調整するしかありません。

コーヒーメーカーはすべて機械まかせですから,条件を変えて味の変化を楽しむなんてできません。ペーパードリップで,蒸らし時間を5秒変えると味が変わる,そんな体験をした方が楽しいと思います。

私は十分に蒸らしてからさっと短時間でドリップした方がよいと考えています。コーヒーポットは,あまり細口だと,抽出に時間がかかり過ぎてしまうことがありますから,程々がよいと思います。

参考URL:http://shamsu.fc2web.com/coffee005ca3.html

おいしいコーヒーを淹れられるようになるためには,常に同じコンディションを保つことが大事です。豆とお湯の分量,豆の挽き加減,お湯の温度,蒸らし時間,etc・・・。その一つ一つを調整し,味の変化を調べながら,ベストの条件を探っていくことが必要です。

私も愛用しているカリタのナイスカットミルをお薦めします。機能的にもデザインも優れていると思います。
ミル付コーヒーメーカーでよく使われているプロペラ式は安価ですが,お薦めできません。均一に挽けなかったり,挽き加減は作動時間で調整する...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報