ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

 医学部を受けるのに、生物・化学ではなく、物理・生物で受けられるのはなぜですか?
 僕の知り合いに、物理で医学部受けるといって生物をろくに勉強していないため、生物のテストがクラスで最下位で、生物の授業の座席が一番前のスペシャルシートを教師から指定されてたやつがいましたが、そんな生物の知識で医者になられたら恐ろしい、と僕は思ってしまいます。というか、そんなでは医者なんかになれるとは思えません。
 しかし、現実には東大理IIIや慶応の医学部の入試といった超難関でも物理が選択可能です。というか、東大理IIIでは、解答時間の都合から物理選択のほうが圧倒的多い、と聞いたような気がします。そのような入試科目では、実際には生物の知識を持たない学生が多く入学してしまうのではないでしょうか?
 なぜ、大学は生物を必須にしないのでしょう?高坊の生物なんかやってあったところでたいした意味はない、と大学教授はたかをくくっているのか?実は医学は生物学とは無縁の学問だったりするのか?そのへんの事情をご存知の方がいたら教えてください。
 ちなみに、僕は理工系志望で、慶応の医学部が物理選択可能というのは、国立の併願に記念受験して腕試ししてやろう!などと馬鹿なこと考えるには大変好都合なのですが(笑)、まさか、記念受験者に配慮して医学部が物理を採用してるわけじゃないですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ご質問者は高校生かな? 医学部に限らず少し難関めの理系の学科に進学するとすぐに理由は分かります。



数学と物理は科学の基本です。科学にとっては、文字の読み書きと同じくらいに大切な部分となります。
高校の生物は、大学では習わない分野があるくらいに、ある意味で、お茶を濁したような内容になっています。高校での生物は、細菌学、動物学、植物学、系統学、考古学、発生学など、種々のものからの切り貼りで、大学で習う範囲は必ずしもこの延長にはありません。

医学部は6年間をかけて医者を育てます。生物に絡む応用範囲は入学後に教えるから、高校では基礎はしっかりとやっておけ、という意味です。

ただし、1科目受験が流行り、化学もしくは物理を全く勉強しない合格者が出た反動で、文科省は、国立大には、センター試験で理科3科目を医学部には課すように指導しています。センター試験レベルの生物くらいはやっておけ、ということですね。

なお、国公立2次や首都圏の私立でも、生物で受験できる大学は生物関係学科や文系色が入ったような毛色の変わった学科以外は、意外なほど少ないですよ。これも大学の意図は同じですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほど、物理は科学の基本なのですね。結局医学であっても生物を知っていればいい、というわけではなく、理系なら理系らしく数学も物理も知らなくてはだめだ、ということなのですな。それはいかなる学問もいろんな分野が融合して成り立っているということでもあるのでしょうか?
大変、参考になりました。ちなみに、僕は数ヶ月前までは高校生だったのですが、今は浪人生です(笑)。

お礼日時:2009/05/27 20:24

高校の物理を知っていようが、生物を知っていようが大学の医学は全く関係ありません。

大学の医学は数式なんてほとんど出てきませんし、ひたすら暗記地獄です。別に高校で生物ができたからってえらい医者になれるわけでも医学の才能があるわけでもありません。
一番肝心なのは今の医療の現状を見て、過酷な勤務に耐え、国民に奉仕する覚悟があるのかということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 返信送れてすいません。
 確かに、高校の理科なんかより現在の医療を見据えて医師を目指すことが大事ですよね。ただ、どうも僕の高校で医学部志望だったやつは、単に親が医者だとかというだけの理由で医学部志望ってのがあまりに多くて、とても現在の医療の実状を見て人の役に立とうなどと思ってなどいなさそうなのばっかりで、その点が大変気がかりでしたが。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/10 20:29

> 生物系の進路を選択したくなったときにその方面にも進もうと思えば進める、といったこともできちゃったりするんでしょうか?



問題ありません!!

生物未習の連中がいて医学部で問題になる。
よく考えてください。
特に国立医学部に行く連中はどういう連中でしょう?
高校生物くらいで困るようなタマでしょうか?
数学ができません物理が解りませんってのは世の中にいますが、生物って国立医学部に行くような連中がやって理解できないものでしょうか。
何が問題か。
大学教員の指導力不足とカリキュラムの放ったらかしです。
日本のトップクラスの学生を指導できないと公言しているのですから、こりゃもうダメです。
そういう連中が、自らの能力や努力の不足を省みることなく、高校のカリキュラムに口出しするんですな。
専門の基礎教育は大学でやればいい。
高校は大学の基礎教育の場ではない。
ただし、入試科目を増やしたければ勝手にすればいいでしょう。
医者をやるのに国語や社会ができないってのはどうなんだか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 返信が遅くなってすいません。
 結局、高校でなにやってようが、大学でその気になってやれば、どうにでもなってしまうってわけですね。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/10 20:21

今から40年位前には医学部入試は全科目必修だった(国語・社会も含めて)そうです。

それが緩和されて受験科目が選択できるようになったのです。物理が受験科目にあるのはそのころの名残です。それが10年程前、医学部に入学した学生が高校生物を履修してないことが社会問題になりました。その結果、受験科目を物理・化学・生物の3科目必修にする大学が出てきたのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはり、医学を志す人は試験に関係なく、高校レベルの生物は履修するべきですよね。僕は高校時代から、国語や社会、特に倫理が大嫌いなので、理系の生徒にはそんなもんやらせるくらいなら理科3科目やらせろ、なんなら地学もやるから、文系科目を免除してくれ!と思っておりました。でも、実際問題として理系なら本当に理科全部やったほうがいいのではと思います。結局高校時代は入試につかわないという理由で生物の勉強さぼってたわけですが(笑)。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:05

> そんな生物の知識で医者になられたら恐ろしい



そんな知識というか高校生物程度の知識で医師国家試験合格は無理でしょう。
そいつが医者になるときはそんな知識ではないはずです。
大学入学後勉強するんで問題ないでしょう。
勉強は大学入試で終わりではありませんから。
物理を1から大学で勉強しましょう、というときついと思います。
そもそも身に付くのに時間がかかる科目で、教えるのは指導教育力ほぼ0の、教育者ではない研究者様々です。
教育者に教わる方が良いです。
反面、生物は後から学んでも身に付く科目でしょう。
高校生がどっちを学ぶべきか、なら、文句なしに物理でしょう。
そもそも高校生物自体、どういう人がすべき勉強なのか皆目解らない教科に成り下がってしまっています。
指導教育力0の大学人が、高校の学習内容について、専門家の狭い見地からあれやこれや言い過ぎているのでしょう。
高校生が身につけるべき教養、ではなく、専門教育の基礎、の更にその寄せ集め、に成り下がっています。
こういうことは生物に限りませんが。
また、やってもできないのとやらなくてやっぱりできないのとでも違うでしょう。
生物という科目の特徴からして、仮に前者であれば、それは難関大学受験生としてその時点で終わっていますんで、そんなことはないんでしょう。

大学の受験科目は、お題目ではなく、試行錯誤の結果でしょう。
生化受験者と物化受験者とで入学後明確な違いが出るなら、悪い方は消えて無くなるでしょう。
大学人に教育力はありません。
だからバカが入ってきてしまって、後でお前の研究室で面倒を見ろと言われると困りますので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 生物のほうがあとからでも身に付けやすい、ですか。だとしたら、例えば、僕は生物は高2で一応生物Iはやったがほとんど勉強しなかったというわけですが、来年東大理Iに入ったとして、大学に入ってから生物の基礎をやったら、何かのきっかけとかで生物系の進路を選択したくなったときにその方面にも進もうと思えば進める、といったこともできちゃったりするんでしょうか?まあ、それ以前に理Iに入れるか、ってところが結構問題ですが(笑)。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 20:57

筑波大医学群の入試では物理が「必須科目」。


化学や生物は「どうせ必要になるのだから」課しません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 必須のところもあるんですね。それだけ、物理だって医学には重要ということですね。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 20:44

 enma309さん こんばんは



 薬局を経営している薬剤師です。

 今の医学はたとえばガンの治療で幹部を切除する等の物理的治療法をする場合も多々ありますけど、それ以上に薬療法が圧倒的に多いかと思います。ですから私たち薬剤師以外でも医師・看護師も薬の事を知らないとなりません。

 薬がどの程度利くかどうかの判断は、一般的に血中濃度で判断します。逆に言えば、求めて言う効果を出すためにはどの程度の血中濃度にしないとならないかから使用薬剤の使用量が決まる場合が有ります。特に入院患者等で行われる点滴の場合は、1分間に何CC点滴すれば希望の血中濃度になりそして希望の時間効果を長続きさせる事が出来るかを医師は看護師に指示しないとなりません。その時の点滴速度を決めるために使う知識は、「物理化学」と言われる知識が必要になってきます。ですから私たち薬剤師も医師も大学では「物理化学」を学ぶ事になります。
 この「物理化学」と言う学問の基本は「物理」です。そして薬学部や医学部での大学の専門課程で学ぶ「物理化学」を理解する為には、高校で学ぶ程度の物理や数学が理解出来てないと理解しがたい内容を学びます。言ってしまえば、微分積分を多用する学問なんです。以上の理由より、医学部の受験科目に「物理」を課している大学が有るんです。

 医師は私たち薬剤師以上に生物学(特に人間の身体について)に詳しくないとやって行かれない仕事ですけど、「物理化学」を理解してないとカタワな医師と言える位に重要な学問なんです。ですから高校で学ぶ程度の生物学が苦手だと困ってしまいますけど、ある程度物理も理解している必要が有ります。ですから医学部の受験科目に「物理」が有る大学が存在するんです。

 以上何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 具体的なお話ありがとうございます。物理化学ですか、本屋さんとかの専門書コーナーで名前とかは聞いたことありますが、医療現場でもその物理化学が根底にあるわけですね。医学というのは、単なる人間専門の生物学というだけの学問ではなく、あらゆる“科学”から成り立っている、ということがよくわかりました。
 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 20:42

こんにちは



全部の医学部の入試科目を存じ上げているわけではないですが
まあ実際問題としては

「高坊の生物なんかやってあったところでたいした意味はない」
という感じじゃないですかね?

少なくとも国立大学の医学部に受かるような連中なら
高校の生物なんて、合格して、大学の最初の授業が始まる前までに
サラッと読むだけで、理工系の生徒が逆立ちしてもかなわないレベルまで理解しちゃうような気がしますけど。

>僕は理工系志望で、慶応の医学部が物理選択可能というのは、
>国立の併願に記念受験して腕試ししてやろう!
>などと馬鹿なこと考えるには大変好都合なのですが(笑)
おそらくただの記念受験に終わり、慶応大学への寄付金になると思います笑

しかも医学部の場合、検定料6万円ぐらいじゃないですか?
記念受験するには、ちょっと勇気のいる金額ですね

がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やっぱり、高校生物なんか本格的な大学の理系の学問に比べたら、足元にも及ばないような初歩的な内容でしかない、というわけですね。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生物選択で医学部受験は不利ですか?

初めて質問しますので至らない点が多いかとは思いますが
よろしくお願いします。

私は国立医学部志望の高校2年生女子です。
はじめは物理-化学選択で勉強していましたが
どうも物理で高得点が取れる感じがせず(数学もあまり得意とは言えないこともあります)
もともと好きで興味のある生物に変更したいという気持ちが強くあります。
しかし親からも担任からも反対されています。

理由は一般的に物理のほうが高得点を狙える可能性が高いこと、なのですが
物理であまり点が取れそうにない自分には
生物受験のほうが堅いのではないかと思うのです。
好きな科目(生物)のほうが頭に入りやすいと思いますし…
物理が得意な人にとっては高得点になり得ても
私の場合、芋づる式に間違えて大穴を空けてしまう可能性もあると思ってしまうのです。

生物で受験された方、実際に受験されていかがでしたか?
やっぱり物理にしておけばよかったと思われましたか?
逆に物理で受験したけれど
やっぱり生物にしておけばよかったと思われた方はいらっしゃいませんか?
その理由と共にお話を聞かせていただけるとありがたいです。

生物だと受験できる大学が限られてしまうという点については
今回気にしないということでアドバイスいただけるとありがたいです。

明日までに結論を出さねばならないのですごく急いでいます。
どうかよろしくお願いします。

初めて質問しますので至らない点が多いかとは思いますが
よろしくお願いします。

私は国立医学部志望の高校2年生女子です。
はじめは物理-化学選択で勉強していましたが
どうも物理で高得点が取れる感じがせず(数学もあまり得意とは言えないこともあります)
もともと好きで興味のある生物に変更したいという気持ちが強くあります。
しかし親からも担任からも反対されています。

理由は一般的に物理のほうが高得点を狙える可能性が高いこと、なのですが
物理であまり点が取れそうにない自分には
生物受験のほうが...続きを読む

Aベストアンサー

どっちが良いかは知りません。

物理は、よく解らないが基礎問題の解き方をまず覚えれば良いんだろう、では伸びません。
教科書や参考書の記述が本当に理解できているでしょうか?
それらや公式や基礎問題の通りに、世の中が見えているでしょうか?
抗力って見えているでしょうか?
遠心力は解ると思いますが、向心力って見えているでしょうか?
見えるまでしつこくしつこく教科書参考書と基礎問題の間を何度もグルグル回らなければなりません。
それができていないのにさっさと勉強を進めてしまうのでは、場当たり的な勉強にしかならないと思います。
世の中がそういう風に見えてきて、だから問題も見えてきて、それで問題の状況が答案用紙の中で再現でき、あとはそれを式にぶち込んで只の計算問題にしてしまうのが入試物理の解き方でしょう。
物理の場合、基礎と難関大学レベルが非常に近いと思います。
基礎ができない人はどのレベルの問題も大概どうにもならないし、基礎ができてしまえば難関大学の問題でもある程度は解けるようになるでしょう。
数学だとそうは行きませんよね。
基礎ができたとしても解けるのはセンター試験程度。それもたぶん9割に乗せるのは難しいでしょう。
入試標準レベルのことがスラスラできて、頭のいい人ならそれで難関大学の問題も解けるかも知れない。
そうでもない人なら、やはり難問の演習を繰り返さないと、難関大学には届かない。
物理は、基礎ができてしまえばあとは慣れの問題かも知れません。合格点を取る程度で良ければ。

> 私の場合、芋づる式に間違えて大穴を空けてしまう可能性もあると思ってしまうのです。

あり得ますね。
しかし、物理なら高得点が取れる、ってのはどの段階の話でしょうか?
センターのことでは?
二次なら普通に低得点だと思うんですがね。
どの大学を受けて、そこの出題難易度がどうかにも依りますが。
難関大学で合格者の殆どが二次物理で高得点を取るということはないと思いますが。
国立医学部の受験生であるなら、センターだったらどの科目でも高得点で当たり前でしょう。
センターのレベルで有利だ不利だ言っていて受かるとは思えません。

どっちが良いかは知りません。

物理は、よく解らないが基礎問題の解き方をまず覚えれば良いんだろう、では伸びません。
教科書や参考書の記述が本当に理解できているでしょうか?
それらや公式や基礎問題の通りに、世の中が見えているでしょうか?
抗力って見えているでしょうか?
遠心力は解ると思いますが、向心力って見えているでしょうか?
見えるまでしつこくしつこく教科書参考書と基礎問題の間を何度もグルグル回らなければなりません。
それができていないのにさっさと勉強を進めてしまうのでは、場当た...続きを読む

Q医学部はいるのってそんなに難しいの?

中学のときの同級生が医師になっていることを
最近知りました。とある地方国立大を出たそうです。
そのときはへえ、で終わったのですがあとで
「地方国立大の医学部は、東大の理(1)・(2)と難易度が
ほぼ同じだ」と聞いてびっくりしました(これ本当
なんでしょうか)。そういえば確かにやつは優秀だった。

でも、ほかに医者になった知人を思い出すと、成績が
かなり???だった人もいます。私立の医大に行った
そうです。なんか医者二代目が多かったような気がする。
彼らも自分の知らないところで猛勉強していたの
でしょうか?

Aベストアンサー

国公立医学部に入るのは本当に難しいです。
父は地方国立大医学部卒ですが高校時代はクラスでトップ、
浪人時代も予備校に通う時間がもったいないからと自宅で自分で
計画を立てて勉強していたそうです。
国公立医学部は東大の理(1)、(2)と難易度は同じくらいだと思います。
地方でも。
私は私立医大に通っていますが私立でもセンター試験で
8割は余裕でとれるような人達ばかりです。
早稲田や旧帝大の医学部以外の学部に受かった人でも補欠合格だったりします。
勉強していない人は絶対に入れません。
確かに、国公立医学部の人よりは成績は劣りますが(^^;)
みんな真面目な性格です。
医者というのはやりがいも収入もかなりある仕事ですから
国公立も私立も医学部は人気が高く、倍率も半端ないので簡単ではないと思います。

Q医者になるのに数学や物理の知識は必要か?

文系大学出身の者が医者をめざして、医学部に社会人特別枠で編入学することになった場合、理系科目…高校数学(ものすごい苦手でした)や高校物理(文系クラスだったので受講なし)の受験なしに進めますが、医学の勉強をしていく上でこれらの知識が乏しいと困るのでしょうか?
ちなみに英語、国、社、生物、化学は基礎知識があります。

Aベストアンサー

医者になる前に色々な授業や実験が有ります。この時数学 物理 化学など言うのを知ってると知らないでは大きな時間のロスと無駄な時間の浪費を強いられます。2~3例をあげましょう。心電図の講義の時 教授は皆さんが電流とは 数学のベクトルとは 三角関数 を知ってるものとして講義を行います。わかってる人には ふむ ベクトルの投影図を曲線になおしどこから電流のベクトルを見るかでV1,AVFなど名称をつけるだけか。わかった では終わり。何もノートに書く事は無い。コーヒーでも飲みに行くか ですね。所が え~電流をベクトルに・・・何の事がさっぱりわからないやと肝心の心電図以前の数学で立ち往生 この違いです。(空気中に20%酸素が有るのを知ってるものとして)低気圧が来たら呼吸が苦しくなりやすい と教授は話します。
知ってる生徒は低気圧が来たら酸素分圧が下がるから当然 と理解しますね。所が知らない生徒は 何でよ~ 分圧って何? ここでもおおきな時間のロスと無意味な苦闘(笑) 決して難しい数学や物理は要求されません。高校程度の理解力で十分です。血流を微分したら加速度 積分したら血流量 この程度で十分なのです。つまり 教える方は これくらいは知ってる と思って教え 教えられる方は 知らない これが困るだけです。 医師になってからの物理、数学は専門的ですからそれは医師になってからの話で まず 医師になる(講義が理解出来る)為の最低条件と思って下さい。

医者になる前に色々な授業や実験が有ります。この時数学 物理 化学など言うのを知ってると知らないでは大きな時間のロスと無駄な時間の浪費を強いられます。2~3例をあげましょう。心電図の講義の時 教授は皆さんが電流とは 数学のベクトルとは 三角関数 を知ってるものとして講義を行います。わかってる人には ふむ ベクトルの投影図を曲線になおしどこから電流のベクトルを見るかでV1,AVFなど名称をつけるだけか。わかった では終わり。何もノートに書く事は無い。コーヒーでも飲みに行くか で...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q大学受験で地学が避けられる理由は何なのでしょうか?

私が志望する大学の学部では、二次及びセンターの理系科目は2つなので、物理と地学を選択しています。地学を志望する理由は、「その学部で使うから(=地質系学部だから)」で、物理を選択した理由は「理系科目で一番短時間で理解しやすい(私見ですが)」です。
その地学を巷では「避けるべき対象」として書かれている事が分かりません。今はセンター模試のみをやっていて、二次は赤本待ちの状況なのですが そこまで難易度が高い物なのでしょうか…。
確かに受験対策の教材は同分野の科目と比べて余りにも少ないですが、それだけが原因で敬遠されるとは思いません。何か特別難しいとされる理由は他に無いのでしょうか?「地学受験出来る大学が少ない」とも考えられますが、第一志望さえ変わらなければ特に問題無いと思っています。
よろしければ大学受験で地学教科を使われた方にお答え頂きたいです。それと、もし地学科目を受験に使われた方が居ましたら 二次対策に使われた教材も教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

私も物理地学で受験しましたが、昔の話なので現在とは状況は違っているかも知れません。
センター試験の地学問題はさほど難しいとされてはいないですね。むしろ暗記主体でもそこそこの点数を取れるため、センター試験地学受験者は文系受験者、つまり1次にしか使わない受験者の方が圧倒的(確か90%以上)に多いです。2次でも物理などに比べれば比較的点は取りやすいと思います。

理系が地学で受験しない最大の理由は、「地学を高校で習っていないから」ではないでしょうか。地質学会などでも問題になっていますが、最近の高校での地学履修者の割合はせいぜい5~6%とされています。多くの高校では地学の授業そのものがありません。授業がなければ参考書も少ない、指導できる先生も多くはないのです。例えば東京都は10年以上地学専攻の先生を採用していません(採用試験すら行われていない)。このような状況では、受験科目としてはどうしても敬遠されがちで、受験者も少ないわけです。
これには理由もあって、やはり理系の場合、物理、化学が基礎として必要な場面が多く、それらの応用分野である地学より、広い理系分野の基礎となる物理化学のほうがどうしても優先されます。実際、多くの地学系学部、学科でも地学受験は必須ではありません。逆に実際の研究において地質系といえども物理化学の知識は必須です。高校の地学レベルならそれを専攻するのであればさほど要らない、それより物理をちゃんとやっておけなんてことをいう大学教官もいます。実際私の同期20名中地学受験組は私を入れて3人しかいませんでしたし、高校で習ったことがあるものもおよそ半分でした。大学によって違いはあるとは思いますが、80年代前半からそんなもんです。

それでも地学の面白さがよい、好きな地学系の学部に行きたいと思われるのであれば、私がそうだったように好きで得意な地学で受験して全然かまわないと思いますよ。好きで得意な科目で受験勉強した方が楽しいですしね。もちろん参考書問題集は少ないし、自分で努力する場面も増えますが。私の場合、高校ではほとんど独学に近い状態で受験しましたが、主な地学系大学の入試過去問をそれぞれ10年分くらいやりました。参考書はあまり使わず、教科書と副読本だけだったかなあ。あとは大学教養レベルの地学教科書が入手できるようなら、読んでおくくらいでしょうか。まあこれはうん十年前の話なのであまり参考にはならないかも知れません。

地学・地質が好きなのはそれで喰ってる者としてうれしいことです。好きな科目で受験できるのなら、幸せなことだと思います。
あと半年くらいですか、頑張ってください。

私も物理地学で受験しましたが、昔の話なので現在とは状況は違っているかも知れません。
センター試験の地学問題はさほど難しいとされてはいないですね。むしろ暗記主体でもそこそこの点数を取れるため、センター試験地学受験者は文系受験者、つまり1次にしか使わない受験者の方が圧倒的(確か90%以上)に多いです。2次でも物理などに比べれば比較的点は取りやすいと思います。

理系が地学で受験しない最大の理由は、「地学を高校で習っていないから」ではないでしょうか。地質学会などでも問題になっていますが...続きを読む

Q国立大医学部に合格するのってどれくらい難しいの?

センター入試で早慶マーチに合格した人間なら、一年頑張れば国立大学医学部に入れる可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります(河合塾のデータ)。
比べてみるならば、
 東京大学文II       89.4%
 東京大学理I       92.2%
 東北大学工(電機情報)  83 .1%
  秋田大学工(機械工学) 61.8%
これで単純に比較するならば、旧帝大以上で東大未満、同大
工学部よりはるかに難しい、というのが秋田大医学部ではな
いでしょうか?

早慶マーチのセンター入試と比較するならば、やはり理系科目の
負担がかなり大きいことが違うと思います。同じように9割程度
必要だとしても、7科目で9割と3科目9割では、全く難易度が
違うでしょう。
とはいえ、センターで早慶に受かる力があれば、基本的な学力は
あるとは思うので、当人の努力次第で、合格する可能性はあると
思います(「可能性が高い」ではなく、「可能性はある」。)
「医者になる」という意志を強く持ってください。そうすれば、
道は開かれます。医学部に入ろうと思って入れないで、2浪、3
浪、といった人間は本当にうじゃうじゃいるので、覚悟をしっか
りと決めて、チャレンジしてみてください。

http://border.keinet.ne.jp/
http://passnavi.evidus.com/tokushu/gov_result04/0120.html

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります...続きを読む

Q東北医か名古屋医か。医学部志望ですが大学を迷っています。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、東北大、加えて千葉大です。
その理由は、やはり今から目指すからにはそれなりのレベルの大学であるほうがいいことというのが1つ。
関東の田舎在住で、気が弱いので関西や九州地方まで飛んで行くというのは気が引けるのが1つ。
しかしながら東京の大学というと、東大、慶大と、学力的に不可能なのが1つ。

それくらいです。

それでは、この3大学について、以下の質問をさせてください。
(答えられるものだけで結構です。)

1、
あなたは医者にならなければいけないとして、名大、東北大、千葉大、のどこにでも行けるとしたら、どの大学の医学部に進学しますか?

2、
その理由はなぜですか?
(例:立地、生活環境、治安、卒業後医者になってからの有利不利、地元の人たちの感じ・人柄、男女比率、大学の雰囲気、設備、授業内容、 etc.)

3、
旧帝大理系の偏差値(=難易度)って、一般的にどういう感じなのでしょう。
上位3校は、順に東大、京大、阪大、だと思うのですが、その他の名大、東北大、九州大の順番がわかりません。

4、
例えば東北大医学部に進学したとすると、医学部を卒業してからは事実上、東北(地元)でしか仕事できないのでしょうか?
(医局?とかの関係で。)

以上です。
尚、回答する際に以下の点にも留意してくれるとうれしいです。

・現在、地方の公立校の男子校に通っています。
・学校が比較的近く、内向的で、小心者のため、家の半径3km以上外にほとんど出ません。ファッションや流行に疎く、制服を奪われたら着るものに苦労するくらいです。ですから大学生になってから都会に住むことにやや不安を感じている反面、大学生になったら都会での一人暮らしを経験してみたいという気持ちがあります。

大学はわからんけど、名古屋はこんな場所、東北はこんなイメージ、という情報だけでもありがたいです。
よろしくお願いします。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れています。
また地方の多くの公立病院の院長or部長は、医局員以外を採用するケースはあまりありません。理由としては「問題のある医師」であっても公務員は犯罪行為でなければ問題があってもクビにできません。しかし医局所属であれば医局人事で別の医師に交替してもらうことができるからです。しかし関東・京阪神地区はまた事情が異なります。病院も多ければ医学部も多いため求人は多く、医局に所属していなくても仕事はあるそうです。中部、東北、九州の基幹病院はほとんどが公立病院です。

1.名大、東北大、千葉大、どの大学の医学部に進学しますか?
私なら自分が将来働くであろう地域で選びます。

2.その理由
医局を辞めることはあっても、変わるケースはまずありません。つまり初めに所属した医局の地域で一生を終えることがほとんどです。質問者様が関東在住であれば関東の大学を選ぶべきです。もちろん故郷に戻らないor両親をこちらへ呼ぶのであれば問題ありません。

3.旧帝大理系の偏差値(名大、東北大、九州大)
東大・京大を除いたら、名古屋の人は名大以外は眼中にないでしょう。東北、九州も同様です。まのでそれぞれの地区の東大・京大受験者を除いた成績優秀者が受験すると考えてください。偏差値はその結果論です。

4.例えば東北大医学部に進学したとすると、東北(地元)でしか仕事できない?
東北大学の医局に所属したらそうなるでしょう。しかし卒業後に医局を選ぶことは可能ですので、所属した医局の地方だけで仕事をすることになると理解してください。医局所属以外の病院に行くには医局を辞めるor変わる必要があります。

医学部受験に際して…
私の時代の旧帝大の入試問題は他の理系と共通で比較的簡単な問題が多かったため、医学部合格者の平均点は90点以上だったようです。つまりセンターで失敗すると挽回不可能になります。なのであまり早い時期から大学を絞って勉強するとセンターの結果では無駄な努力になる恐れがあります。私はセンターの点が思わしくなかったので、二次試験での逆転を狙って出願校を変更しました。現役合格して卒業後に旧帝大(もともとの志望校)の医局に所属しています。
また旧帝大の入試問題は基本的な理解をみる問題が多いので、点に差が出にくく、ミスが命取りになります。まず付け焼刃は通用しないと思っていてください。逆に地方国立では配点が偏っていたり、出題範囲に偏りがある傾向があります。特に単科大学でその傾向が強いです。
センターまでまだ1年あるのでじっくり頑張ってみてください。

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れてい...続きを読む

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報