初めて投稿させて頂きます。
2か月前、我が家の愛犬(中型雑種のメス、2歳、12kg。避妊手術済で、肥満体ではありません。)
の前足に7ミリくらいのおできが出来、獣医さんに連れていった所、
「化膿。」との診断。塗り薬と抗生物質、消毒薬を貰い、毎日手当てをしたのですが全く良くならず、後日別の病院へ行ったところ、そちらでは患部に針を刺して検査をし、良性の組織球腫と診断を受け、抗生物質を一週間投与していただきました。
おかげさまで今はすっかり元通りになりましたが、球腫が引っ込んだと同時に今度は第5乳腺の辺りに、プニョっとしたしこりを発見。
(軽く触るだけでは分からず、犬を立たせて下側から少し押し込むようにして触ると分かる感じです。)
再度獣医さんに連れて行ったところ、触診の後、
「脂肪。メス犬だからココに良く着くんだよ。」
との回答。
病気では無いので、もう来なくて良いと言われ、そのまま帰宅をしましたが、帰宅後、やはり気になり全身をもう一度触って調べてみたところ、更に左耳の後ろ側、3センチ位下側に、皮膚隆起はしていないものの、皮膚の下に明らかにコリっとした5ミリ前後のしこりを発見。
(これも、軽く触った程度では分からないものでした。)
翌日、別の獣医(かかりつけ医が休診で、更に暫く腫瘍専門医は不在とのことだったので)に駆け込んだところ、
「良く分からないけど、これより大きくなって痛みが出てくるようならまた連れてくればいいのでは?」
との回答で、細胞診等は行いませんでした。
けれど、短期間に次々とタイプの違うしこりが発見されたので、どうしても不安で、別の市の評判の病院へも行ったのですが、
「?なんだか分からないな~。でも大きくなったら切ってやるから、取り敢えず様子見。」
とのことで、不安なまま自宅へ連れ帰ってきました。
あまりお医者様を渡り歩くのも気が引けたのですが、大切な家族なので、詳しい事が知りたいと思うのですが、このまま様子見で本当に手遅れにならないか心配で、夜も眠れません。
今日また別の町の獣医さんの話を聞いたところ、「腫瘍としこりは違うから、腫瘍専門医にしこりを診てもらっても分からないんじゃないか」との、良く分からないお話。(私の勉強不足かもしれませんが)質問をしても、「そんな事も分からないの?」との一辺倒で、取り合ってもらえませんでした。(知識不足な患者はもう来るなとも言われました)
長くなってしまいましたが、愛犬が同じような経験をされた方、もしくはこのような症状について知識を持たれている方がいらっしゃいましたら、どうかお知恵をお借りしたいので、どんな小さな事でも結構ですので、アドバイス頂けたならと思います。
現在愛犬は食欲も散歩も正常なのですが、最近尿に少しストラバイトが出たので、現在療養食を与えていて、(一週間前から)少しですが尿の数値は良くなって来ています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うちはパピヨン♀6歳です。

乳腺付近によく5ミリ程度のしこりが出来ます。

最初は慌てて獣医師に診てもらいましたら、乳腺腫瘍と言われて、手術しましょうと言われました。

手術の予約までしたのですが、須崎動物病院の通信教育「ペットアカデミー」の教材にガンについてのものがあり、それを見て考えが変わり、手術はキャンセルして、須崎動物病院の電話相談を受けて、食事を手作りに変えて、サプリメントを与えました。

最初のしこりは2ヶ月くらいでなくなりました。


その後、またしこりが出来ましたので、須崎動物病院の電話相談(画像診断)をしていただき、ガンではないことがわかりました。


しこりは、身体の中でウイルスと闘ったときに細胞が一時期に腫れる…

ということもありますので、やたらと切除しては良くない場合があります。


ガンは「体内汚染がMAX」の状態だと須崎獣医師はおっしゃっていて、汚染物質(病原体、化学物質、重金属等)を一つずつ取り除いていくことで、改善される場合があります。


また、結石の根本原因は「尿路の感染症」と言われていますので、何らかの病原体が身体の中にあるのだと思います。


質問者さんのワンちゃんは今の状態では普通の獣医師では判断がつかず、経過観察の状態ですよね?
白黒はっきりさせたい気持ちもわかりますが、たとえ、悪性のしこりだったとしても、体内汚染物質の排除が出来れば改善される場合がありますから、まずは、水分の多い食事、化学物質を身体に入れないこと。
病原体の排泄によいサプリメントを与える等、ご自分で出来ることからはじめられることをお勧めします。

どうしても、白黒はっきりさせたいようでしたら、須崎動物病院の「画像診断(フォトチェック)」をされるといいですよ。
HPから申込み出来ますよ!
http://susaki.com


参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Clara125様。
早速の深いアドバイス、ありがとうございました。
ご愛犬のパピちゃんのしこりは、幾度か出来てもちゃんと食事療法で治まっているのですね。素晴らしいです。
現在の私の愛犬は3頭目で、猫も同様なのですが、残念なことにみんなそれぞれが違う病を発病し、ワンコ2頭とニャンコ2頭は短い命で虹の橋へと旅立ってしまっています。
それぞれに今までは手作り食等を毎回与えたり、ビタミンやサプリなども与えてもみましたが、私の作り方がマズかったのか、食の品を変え、スープを変え、味付け(匂い)を変えと試しても、あまり食べてはくれず、毎日食事を与えるのに(1頭につき)1時間以上掛けていましたが、中々症状が思わしくなりませんでした。(獣医さんに相談しながら、食べられるものをピックアップして、作っていましたが)
そこで、病院から頂いた所謂療養食を時折与えることにしたのですが、これがまた、全く受け付けず、しまいには拒食に・・・。

なので、今回の子には出来るだけ何でも食べるようにと、手作りごはんとフード(おなかに優しいとされるもの)を半々で与えています。

しかし、Clara125様のお言葉を聞き、デトックス効果を期待して、また手作りごはんを頑張ろうかと思いました。
張って頂いたリンク、是非利用させていただこうかと思います。
画像診断も、表面にしこりが現れるようでしたら、是非お願いしたいのですが、今のところ表面上は平らで全く腫瘍の形が肉眼では見えないので、良いのか悪いのか判断しずらいのが辛いです。

けれど、しこりで頑張っていらっしゃるワンちゃんや飼い主様が他にも沢山居るんだなと実感し、勇気を頂きました。
お忙しい最中、ご丁寧なご回答をありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 22:28

こんにちは


我が家の(雑種十二歳メス)も三歳になる頃から体の
アッチ、コッチに大きさも様々にしこりができてきました
初めて見つけた時はビックリして獣医さんに飛んで行きました

その時は細胞検査をしないと詳しいことはわからないと
言われてその検査費用があまりに高額だったために

持ち合わせがなく帰宅したところ近所の方から
「脂肪の塊だから心配しなくて大丈夫よ」

といわれ、その言葉を頼りに様子を見ていましたが
本当に大事なく現在に至っています

うちの犬は生後十カ月で避妊手術をしたためにホルモンの
関係でどうしても肥満体になりやすく多分そんな事も
影響したのだと思います

脂肪の塊は大きくなったかと思うといつの間にか消えて
なくなったり、小さくなったり、また出来たりを繰り返しますが
それが原因で体調が変になることは有りません

でもやはり気にはなるのでドッグフードを選ぶときは
一番脂肪率の少ないものを探してそれ与えています

その上、食事ごとにドッグフードに熱湯をかけて更に
脂肪分を減らしてから与えるようにしてからは肥満も
解消すると同時に脂肪の塊もあまり出来なくなりました

一度ブラッシングの時に塊を傷つけてしまい化膿して
獣医さん(以前とは違う獣医さんです)で切除手術を
したことがありますのでブラッシングの時は注意したほうが
よろしいかと・・

参考になれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pokkorinnk様
こんばんわ。お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
昨日、首のしこりが少し大きくなってきていたので、病院へ行って
参りました。検査結果は後日だそうです。
ただ、オッバイのしこりは乳腺炎ではなくて、乳腺自体が張っている
のだそうで少し安心しました。(避妊手術済ですが)

pokkorinnk様の御愛犬も、あちこちにしこりが出来たことがあるの
ですね。
体質なのでしょうか・・・・。
我が家の愛犬も、生後(多分)10か月位で避妊手術をしています。
なので、ホルモン関係で同じように肥満体質なのかもしれません。

我が家でも出来るだけ低カロリーの食品を与えるようにしていますが、
少しの量で燃費の良い体らしいので、コントロールが難しいです。
基準より少なめに与えるよう獣医から指示されているので、そのように
していますが、それだとやはり食べごたえが無いようで、悲しい目をして
追加を欲しがりますが、グッと我慢です。
ブロッコリーやキャベツでかさ増しをしたりしていましたが、
最近ストラバイトが出てしまっているので、PHコントロール食を暫くは
続けることになりました。
でも、やはり低カロリーごはんだと、脂肪の固まりが出来にくくなる
のですね!朗報です。

ブラッシングのご意見も、大変参考になりました。
アトピー持ちでもあったので、ブラシはラバーブラシを主に使っている
のですが、やはりやりすぎは禁物ですね!

低カロリーごはん、がんばって続けようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/02 23:43

このような経験は不思議なことに一切ありません。


獣医師と喧嘩する理由も意志も無いですが、
>病気では無いので、もう来なくて良いと言われ、そのまま帰宅をしましたが、帰宅後、やはり気になり
このような状況のときは、
触診だけでわかりますか?
もし、脂肪だとした均一に拡がりますか?
脂肪のしこりだとしたら今後の変化はありますか?
しこりが大きくなった場合、もしくは今後これを脂肪と言い切るためにはどれくらいの期間をおいて再診したらよいかを尋ねて帰宅します。
帰宅後に心配だったら同内容の電話をします。
獣医師も多忙だと思うので、できれば診察時に説明と同意が全部できるようにこちらも配慮しています。

別の獣医師の「わからないな~、様子見」発言も、
これは診療方針として理解はできます。
適当に答えていただくよりは「今は診断できる材料が無いのでわからない」という意味で答えて頂いた方が誠実ですし、
あとはどの期間をおいて再診か、もしくは飼い主がどのような異常に気づけばすぐに再診に連れて行くきなのかを確認すればよいだけだと思います。

このように冷静に書けるのは、
いま即時に自分の身の回りに起こっていない事だからかも知れませんが、
このような質問や再診の予定を尋ねてトラブルになることは無いです。

質問者様の不安はよくわかりますが、
翌日になってもいいので、
それを発信した獣医師に直接不安材料をお尋ねになって解決することも重要だと思います。
他の施設や獣医師で解決できることももちろんありますが、
かかりつけの獣医師の説明で不安になったことの解決は、
その獣医師との同意と説明で払拭した方が最良の道だと思います。

愛犬に負担をかけるような治療、
トライアルになるような治療、
一般的に考えられないような高価な治療費概算を出されたときなどに
セカンドオピニオン利用するのがいいのかなとも思います。

どうしても細胞診にこだわってそれをおこなっていただきたいのであれば、
絶対に診断がつけられる保証はありませんが、
希望通りにやってくれる施設はありますので、
事前に電話相談、予約をして伺うという方法もあります。
愛犬のために連日行動的な質問者様のようですので、
電話をかけて適確に相談することも苦痛に感じないと思います。

愛犬には早くご快復を。質問者様には不安が早く取り除かれますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koiwaku様、ご丁寧なアドバイスをありがとうございました。
私も次々と愛犬の体に出来る、違ったタイプのしこりや腫瘍の連発で、
少々テンバっていたようです。
質問の方でも詳しく書いていなかったのですが、それぞれの獣医さんの
所で診察していただく前には、以前の疾患や病歴、それまでに服用して
いた薬や、治療期間。食事や運動、検査数値等を全て包み隠さず、お話
しています。(当然のことなのですが)
その上で、『触診』のみで良性だと判断のつくものですか?『様子見』期間や、しこりのどの辺がどの程度大きくなれば再診をして頂けるのですか?しこりがまた別の場所に出来て、増殖した場合も様子見がいいのえすか?...等、他にも細かく聞きたい事は一応全部聞いてはみたのですが、いずれも「もっと悪くなってからじゃなければ、分からない」と言われるばかりで、では悪くなったら=悪化して手遅れにならないのかと、心配で溜まらなかったのです。
治療方針についても、患者側の疑問や質問に答えて頂けない(正直にと言う意味で)ところはやはり不安だし、今回の子の前に一緒に暮らしていた子が病に臥せった時にも、「様子見」という言葉でやはり症状が悪化し、手遅れになった事例があるので、この言葉に過敏反応してしまっているのかもしれません。(以前の子たちはそれぞれ違う病で亡くなっていますが)
お忙しい最中、貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました。
出来るだけ冷静になって、今の子に一番良い方法を再度考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 21:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺族が勝手に里親探した犬の未来(長文です)

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子でお母さんなくし、お父さんを亡くした2才は人に怯えます。来月頭には里親様が引き取りなので対策うちましたが、渡すしか道ないようです。里親が誰か知りません。
愛護団体も一人者には犬は渡せないようです。お金も犬と住む所ない私は不利ですが道はないでしょうか?里親探すより一時預かりの団体を言いましたが遺族は犬に一銭も出したくないから却下でした。私は虐待されたハスキーを引き取り4年間飼い14で送りました。
私は愛しまくってきました。1年4ヵ月の日々より先は長い。近所の甘い、痛い声も聞き、調べ尽くした結果は裁判しかない…。犬を里親さんと争う以前になんとかなりませんか?私がおかしいですか?里親になった事ある方とか保護した方の意見伺いたいです。

(長文です。)1年以上ボランティアで犬を散歩して来ました。ご夫婦(子供無し)の犬で奥様亡くなって1人では大変だから散歩募集してました。保健所から来た犬で訳ありだったからです。今年、旦那様も亡くなってるのを発見して4ヵ月、通って世話して来ました。遺族は動物嫌い。4ヵ月、ほぼほったらかし。なのに、私をスルーして犬の里親を勝手に決めてしまいました。
私は引き取りたいですが中型と住める家を探すには難しい4ヵ月でした。お金的にも今すぐ引き取り飼うには難しい。私は所詮「他人」です。保健所の子で...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在、他人の犬の世話を長年している者です。知人にも愛護団体を立ち上げた人がいます。

あなた様の、ワンちゃんに対する愛情は痛い程分かります。しかし、現実的には「受け皿」がないと、難しい。「受け皿」というのは、経済的なことと、犬を飼える環境です。
それと、ご遺族との信頼関係にも寄ると思います。貴女が、本当に救いたいなら、まず、彼らといい関係を持ち、「必ず幸せにするから、譲って下さい。」と懇願することからです。場合によっては、お金で買う(言い方が適切ではないですが)覚悟も。私は、それで折り合いをつけました。(雑種の老犬)。出したた金額は3万円でした。その犬は我が家で幸せな老後(笑)を送りました。

犬が嫌いな遺族が里親をさがす…不安ですね。捨ててしまったり、処分場行き、もしくは不良飼い主に渡る可能性大かも…。

まず、飼える環境を整えてから引き取るしかないと思います。

Q愛犬のシーズー二歳の首にしこりができ、獣医さんに抗生物質をもらったので

愛犬のシーズー二歳の首にしこりができ、獣医さんに抗生物質をもらったのですが、次の日さらに大きくなったので、また獣医さんに行くと、しこりの中の細胞の検査をしてもらいました

リンパ腫の可能性があると言われ遅かったという事がないように抗がん剤を投与されました



しかし凄く元気だし、食欲もあります
次の日にはしこりは小さくなってて、その次の日もだんだん小さくなってきてます


私の母は、リンパ腫だったらどうしよう
犬が死んだら生きていけない、と凄く心配して気を落としています

私は、どんな病気になろうと闘って最後まで見届けていこうと思うのですが

やはり獣医さんにリンパ腫だったら一年の命と言われたのが凄くひっかかります


一週間すれば検査結果はでるのですが
1日1日が凄く長いです


リンパ腫だったらこんな一日二日で小さくなったりしませんよね??
食欲あったり元気だったりしませんよね?

どうなんでしょうか><
教えください

Aベストアンサー

早速のお返事ありがとうございます
NO.2です

抗生物質による数日間での腫れの引き・・云々はわかりませんが、
片方だけということで悪性の可能性はかなり低くなる・・とおもいます。
(もちろん100パーセントではないと釘をさされました)
かなり信頼している獣医に説明されましたので・・

ワンちゃんまだ2歳ですのものね!
不安がり過ぎずに、検査の結果を待つようお母様にお伝えください。
私は自覚症状のないワンコのリンパのしこりに気付いたことを獣医に褒められ、
ずいぶん心が楽になりました・・。

Q徳島崖っぷち犬の姉妹犬、本日里親が決まりましたか???

徳島崖っぷち犬の姉妹犬ですが

本日が里親募集日でしたが(前回1/28は決まらず)

里親になってくれる飼い主さんは、居たのでしょうか?

情報を知っておられる方、教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

徳島県内の方に決まりました。
他にも二匹犬を飼ってらっしゃるそうですよ。

テレビを見る限りでは、崖っぷち犬の里親の方よりも良さそうな人でした。

Q犬の背中のしこりと獣医の対応

犬の首にしこりができました。
予防接種のついでにかかりつけの獣医に「虫刺され?」と聞いたら、触って「ちがう」と答えられ、そこから先は何の話にもなりませんでした。
しかし、一ヶ月しても直らず、不安に思って別の獣医にかかってみたら、その場で入院・手術となりました。
その際に血液検査、糞尿検査を受けたらしく、翌日に結果を求めましたが「書き写さなければならないので来週」と言われました。
傷は丸出しの状態で、一週間後に抜糸です。

質問です。
最初の医師は、今後もかかりつけとしてお付き合いしてもいいのでしょうか?
2番目の医師は、すごく評判の悪い人だったことに後から気づきました。
不要な検査や手術を行うらしいのですが、この場合、どうなのでしょうか?
また、犬の傷口は、一週間後までそのまま丸出しです。
消毒ぐらいしたほうがいいのでしょうか?

どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

なんとも気の毒な話ですね。

結論から書きます。
最初の獣医も、次の獣医も質問者の方にとっての
「かかりつけ医」としては、失格だと思います。
ただ、可能性があるとすれば、最初の獣医のほうがまだいいかもしれません。その時の対応は「たまたま」だったかもしれません(好意的に解釈すればですが)。

2番目の獣医は、すでに怪しいです。
ただ、手術となると、術前に血液検査など一通りの検査はします。今回の検査の項目については特に無駄なものとはいえません。

ただし、私も同業ですが、私の病院の考えでは、検査データは飼主さんのもの、と思ってます。
レントゲンや超音波検査結果なども写真やコピーなどあるいは現物をそのまま渡すこともします。
私のお付き合いしてもらっている大学病院でもMRIの写真はそのまま飼主さんに渡されて、こちらの手元も来ます。
そういったことは、「普通のこと」だと思ってます。
まして、腫瘤を切り取って、その部位は縫合してない様なのですが、本当に縫合していないのでしょうか?
また切除した組織は検査へ出されているのでしょうか?
その辺の説明がきちんとなされていないのであれば、これは問題だと思います。

また、傷の処置については、もしも腫瘤が悪性腫瘍だった場合(脅かすわけではありませんが)摘出手術もさることながら、術後の管理も重要です。
そうでなければ安心ですが、現在のところ、どちらともいえない状況ですから、傷に対してむやみに消毒薬を使用するのもどうかな、と思います。もしも近くに他の動物病院があるのであれば、理由を説明して、手術痕のきちんとした治療をお願いした方がいいと思います。

なんとも気の毒な話ですね。

結論から書きます。
最初の獣医も、次の獣医も質問者の方にとっての
「かかりつけ医」としては、失格だと思います。
ただ、可能性があるとすれば、最初の獣医のほうがまだいいかもしれません。その時の対応は「たまたま」だったかもしれません(好意的に解釈すればですが)。

2番目の獣医は、すでに怪しいです。
ただ、手術となると、術前に血液検査など一通りの検査はします。今回の検査の項目については特に無駄なものとはいえません。

ただし、私も同業ですが、私の...続きを読む

Q迷い犬の里親探し、良い里親の見分け方

迷い犬(3、4才のヨークシャーテリア)を保護しています。いろいろ手をつくしましたが、飼い主が現れません。保護した時の状況からみても、捨て犬なのではないかと思っています。
新聞の提示版を見た方から、里親になりたいという連絡がありました。
我が家には室内飼いのネコ(3才)がいて、この先、2匹が慣れてくれるかどうかは難しいところなので、いずれは里親を探さなければと覚悟はしていました。
しかし!犬がこんなに可愛いとは。
飼い主からの連絡がないため、覚悟とは裏腹にすっかり家で飼う気になっていたので、いざ里親希望の連絡が来ると、つらくてたまりません。この子と別れるなんて。何かの縁で家に来てくれたのに、手放さなければならないなんて・・・。
とはいえ、ネコのためにも、ワンちゃんのためにも、良い里親に飼ってもらうのが一番なのは分かっています。
そこで、良い里親の見分け方をどうぞ、教えてください。
どんな質問をしたら良い里親かどうかわかるでしょうか?
どうぞ、何か良いアドバイスを!!

Aベストアンサー

私は猫の保護・里親探しをしています。
犬も同じような条件だと思うので
参考になれば、、、

まず、下記の方もおっしゃっていますが
里親になると偽って、実験動物として売ったり
悪質なブリーダーに売ったりといろいろ
心配な事はあります。

まずは、自分の事を包み隠さず開かす人。
必ず、こちらから私に行き、自宅を確認します。
マンションなどでしたら、動物がOKかどうか。
優しさゆえに、無理な頭数で飼育していないか。
などが基本です。
また、プライベートな質問もしなければ解らない
事がたくさんあるので、それを了解してくれる
方がいいですね。
病気や怪我になったら、十分な治療をしてあげられるか。
犬の場合は散歩という労働がありますので
そういう時間を十分にとれる仕事をしているか。
性格はヒステリーじゃないか。
転勤が多い仕事じゃないか。
家族のアレルギーは心配ないか。
犬を飼うスペースは十分か。
などですね、、、、
また、この子は、3、4歳と、成犬なので
もしかしたら、すぐには馴染めないかも知れない。
その場合は、広い、長い目でこの子を
守ってあげられるか。
等が大事なてんだと思います。
できれば、初めてと方ではなく、
経験者が望ましいと思います。

また、余談ですが
私の家には、猫が8匹(室内)、大型犬が7匹おりますが
しばらくは威嚇しあったり、ネコパンチを
食らわせたりしていましたが、犬って猫に一目置きます。
2週間~1ヶ月もすれば慣れる日が来ますよ。
もし、手放すのが寂しいと感じましたら
家族にしてみるのも良いかも知れません。

犬も猫もいいですよね^^

私は猫の保護・里親探しをしています。
犬も同じような条件だと思うので
参考になれば、、、

まず、下記の方もおっしゃっていますが
里親になると偽って、実験動物として売ったり
悪質なブリーダーに売ったりといろいろ
心配な事はあります。

まずは、自分の事を包み隠さず開かす人。
必ず、こちらから私に行き、自宅を確認します。
マンションなどでしたら、動物がOKかどうか。
優しさゆえに、無理な頭数で飼育していないか。
などが基本です。
また、プライベートな質問もしなければ解らない
...続きを読む

Q愛犬が天国へ 獣医さんや体験者の方のご意見をお伺いしたいです(長文です)

先日、実家の愛犬(シーズー・雄)が天国へ逝きました。14歳になったばかりでした。実家の母が言うには...
木曜:日中は普段通り食欲旺盛。よく遊び元気。夜から何となく元気がなくなる。
金曜日:一日何も食べずにずっと寝ている。
具合が良くない事は今までもよくあり、土曜日に私が実家に帰ることになっていたので私の顔を見ればまた元気になるだろうと思っていたそうです。実際土曜の夕方に私が帰るといつもは飛びかかって喜ぶのに、その日は具合悪そうに私の膝に頭をつけてじっとしていました。その時私は鼻呼吸が以上に速い事に気が付いたのですが、もう病院は終わっていたのでその日はそのまま一緒に寝ましたが、苦しそうであまり寝付けないようでした。心臓の音を聞いたら30秒で約70回、明け方には約80回になっていました。具合が悪くなってからも水は沢山飲んでいて、一度夜中に1分以上飲み続けて、その直後に全部吐き出してしまいました。
日曜の朝に病院に行って検査したところ、「心臓のベンに何かが出来ていて閉じたり開いたりが上手くいっていなくて血が逆流している。それが何かは今はわからない。確かに脈は早く雑音も気になるが、これはそんなに体には負担にはなっていないと思う。それよりも脾臓にシコリが出来てるのでそれが気になる」と言われました。そこはいつもお世話になっている地元では評判の病院ですが、私は“こんなにダルそうなのに色んな検査させてかわいそうだったな”と思いました。また翌日も来て下さいとのことでその日は点滴をして帰りました。家に帰ってからも伏せの姿勢のままじっとしていて、たまにウトウトする感じでした。
夜、母と犬が同じ部屋にいた時、犬が抱っこをせがんできたので抱っこしてやると発作を起こして目を見開いて突っ張ったので、慌てて私達を呼び、少しするといくらか落ち着いたのですが、その後私が抱っこしてると吐くような様子をしたかと思うとそのまま腕の中で息を引き取りました。一応その後救急で病院に行って、もう意識のない犬を診察台に寝かせた途端に口から血が流れだしました。多分抱っこしている時は顔が体より上にあったので血が流れ出なかったのだと思います。その後電気ショックをやりましたが変化はありませんでした。
生まれつき肝臓が悪かったりと体が弱かったので、大事に大事に育て、少し甘やかしましたが家族で惜しみない愛情を与えて育ててきたので後悔はありません。今回結局は心臓が原因だったとは思いますが、心臓がどうなったかを知りたいです。今まで心臓は“トン・トン・トトン・トトトン・トトン・トン”と、不整脈ながら一定のリズムを保ってはいました。亡くなるまでの1~2日は“トトトトトト・・・”とものすごい速さで、鼻呼吸の速さもマネをしたら5秒で苦しくなってしまうほどでした。具合が悪くなったのは木曜夜からですが、心臓はそんなに急に悪くなって(早くなって)しまったりすることはあるのでしょうか。それとも心臓以外の原因も有り得るのでしょうか。もしも初めに病院に行った段階で何かをしたら助けられる手段はあったのでしょうか。その病院では心臓手術はしていないので、もし手術するなら紹介をするけれど、あまりする人はいない、と言っていました。私達も100%助かるという保証がなければ年齢もいっているので手術はしなかったと思います。
今回の病院の診察に不満を言うつもりは全くありません。心臓に起こりうる、今回考えられそうな状況を教えて頂いて自分なりに納得したいです。
長文になってしまってすみません。お願い致します。

先日、実家の愛犬(シーズー・雄)が天国へ逝きました。14歳になったばかりでした。実家の母が言うには...
木曜:日中は普段通り食欲旺盛。よく遊び元気。夜から何となく元気がなくなる。
金曜日:一日何も食べずにずっと寝ている。
具合が良くない事は今までもよくあり、土曜日に私が実家に帰ることになっていたので私の顔を見ればまた元気になるだろうと思っていたそうです。実際土曜の夕方に私が帰るといつもは飛びかかって喜ぶのに、その日は具合悪そうに私の膝に頭をつけてじっとしていました。その時私は...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師です。
文面から察するに「僧帽弁閉鎖不全症」であっただろうと推察されます。

僧帽弁閉鎖不全症について、簡単に説明します。
一般的には、老齢性心臓疾患で、左心房と左心室の間で、血液の逆流防止のための弁に異常が起こり、きちんと弁がしまらなくなることで左心房への逆流が生じます。
その結果、肺の高血圧状態を引き起こし、臨床症状としては「咳」が見られるようになります。
病態の進行とともに、肺のうっ血は重度になってきます。
最終的には、肺水腫を引き起こし、発作・呼吸困難・喀血といった危険な状態に陥ります。
今回の場合、「僧帽弁閉鎖不全」があったことは確認されているようです。
また、「僧帽弁に何かが出来ていて」ということと「脾臓のしこり」との関連はわかりません。

しかし、症状からすると結果的に肺水腫を起こしたものと思われます。

僧帽弁閉鎖不全症は、通常内科的治療(投薬)を行います。
病態によって薬の種類は変わってきます。
確かに、根治的には外科手術ということになるんでしょうが
一般的に行われるものではありません。
質問者の方の場合、14歳という高齢でもあり
手術の適応とは考えにくいと思います。

獣医師です。
文面から察するに「僧帽弁閉鎖不全症」であっただろうと推察されます。

僧帽弁閉鎖不全症について、簡単に説明します。
一般的には、老齢性心臓疾患で、左心房と左心室の間で、血液の逆流防止のための弁に異常が起こり、きちんと弁がしまらなくなることで左心房への逆流が生じます。
その結果、肺の高血圧状態を引き起こし、臨床症状としては「咳」が見られるようになります。
病態の進行とともに、肺のうっ血は重度になってきます。
最終的には、肺水腫を引き起こし、発作・呼吸困難・喀血...続きを読む

Q犬の里親捜し・・・

家にいる犬ですが里親を捜しています。
ペットとしては申し分ないのですが猟犬としては・・・
呼べば必ず戻りますし、言う事は良く聞くのですが、
噛み付く癖もなくおとなしい犬なんです。
飼い主の勝手で保健所では可哀想ですし里親捜しの方法を教えて下さい。犬は甲斐犬とハウンドのF1で、今年4歳の雌なんですが、
他の猟犬との相性もあって難しい状態です。

Aベストアンサー

こんにちは。
No1さんの仰るように、検索するとたくさん出てきます。
私が検索したのを一応あげておきますね。

http://www.satooya.com/
http://www.pets-city.co.jp/
http://www.satoya-boshu.net/
http://fides.dti.ne.jp/~nva/wanderland/index.html
http://ws.31rsm.ne.jp/~mogu/
http://2.pro.tok2.com/~jyo2/sato/

下の参考URLにはリンクを載せておきます。
他にもたくさん検索すれば出てくると思いますよ。
それと、余計なことかもしれませんが・・・
4年間、一緒に生活を共にしたワンちゃんですよね。
特に、猫や他の動物よりも、犬は3日世話をしてもらえば
恩を忘れないと言われるぐらいです。
事情で飼えなくなったのは、仕方のないことですが
どうかこれからも幸せに生きていけるように、
せめて優しい飼い主さんを見つけてあげてください。
ネットだと里親がどんな方か分かりにくいかもしれないですけど。
あと、検索していて、中にはちょっと・・と思うものもあったので
ちゃんとしたHPで募集をした方がいいですよ。
私が挙げたものの中には、たぶんないので大丈夫です。
なかなか里親が見つからなくても
保健所へやることは考えないで欲しいです。

勝手な事をズラズラごめんなさいm(_ _)m
里親探し頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/wallaby/link/fost.html

こんにちは。
No1さんの仰るように、検索するとたくさん出てきます。
私が検索したのを一応あげておきますね。

http://www.satooya.com/
http://www.pets-city.co.jp/
http://www.satoya-boshu.net/
http://fides.dti.ne.jp/~nva/wanderland/index.html
http://ws.31rsm.ne.jp/~mogu/
http://2.pro.tok2.com/~jyo2/sato/

下の参考URLにはリンクを載せておきます。
他にもたくさん検索すれば出てくると思いますよ。
それと、余計なことかもしれませんが・・・
4年間、一緒に生活を共にしたワンち...続きを読む

Q愛犬の歯石除去と抜歯しましたがまた腫れてきました 詳しい方、歯科の獣医さん

小型犬の老犬です。歯槽膿漏がひどくなりほっぺが腫れるのを繰り返していました。

抗生剤でどうにか抑えていましたがこの先も繰り返しになるのでさんざん悩んだ末

先月、末全身麻酔で歯石除去と抜歯(10本)しました。一日入院しました。

手術は成功しほっとしていたところ最近愛犬が元気がないので(ごはんは食べます)

おかしいと思っていたら手術を終えて2週間しかたたないのに犬歯の上のほっぺが

腫れてしまいました。(片側だけ)

手術が終わればもうほっぺが腫れることはないと獣医さんはいってました。

犬歯は歯周ポケットがあったので薬をいれて治療してあるのにわずか2週間たらずで

腫れるものなのでしょうか?

こうなる可能性があることについて説明があったら犬歯も一緒に抜いてしまったのに。

また手術となると老犬ですし愛犬に負担がかかりかわいそうで。

一年に2回も全身麻酔できませんよね?

犬歯は鼻に近いところにあるので抜くと穴が開いてそれをふさがないといけないので

他の歯と違って数日の入院が必要だと聞きました。こちらは犬歯を抜いてもいいといいましたが

獣医さんが今回は様子をみますかといったので見送る方向に話がすすんでしまいました。

他の歯を10本抜いているので犬歯も一緒に抜くと負担が大きすぎたのでしょうか?

今回の手術時間は1時間30分くらいでした。

経験された方、詳しい方回答お願いします。

小型犬の老犬です。歯槽膿漏がひどくなりほっぺが腫れるのを繰り返していました。

抗生剤でどうにか抑えていましたがこの先も繰り返しになるのでさんざん悩んだ末

先月、末全身麻酔で歯石除去と抜歯(10本)しました。一日入院しました。

手術は成功しほっとしていたところ最近愛犬が元気がないので(ごはんは食べます)

おかしいと思っていたら手術を終えて2週間しかたたないのに犬歯の上のほっぺが

腫れてしまいました。(片側だけ)

手術が終わればもうほっぺが腫れることはないと獣医さん...続きを読む

Aベストアンサー

とても心配ですよね・・・お気持ちお察しいたします・・・
うちの子も昨年夏、全身麻酔下で歯石除去を行いました。
家族に獣医師がいます。
14歳の小型犬です。うちの子は、とても健康なので麻酔は問題はありませんでしたが、
最初は40分程度との予想が1時間近くかかりました。いくら健康でもこの歳になるとやはりこれ以上の麻酔は怖いから早めに終わらせたいけれど中途半端では意味がないとの判断だったようです。

質問者様のワンコは1時間30分でしかも10本も抜歯しているので負担が大きいと先生は判断したのでしょうか。犬歯を抜くと、その後の処置にも時間がかかるので。何より歯周病が相当進んでいたのではないでしょうか。
人間でも、重度の歯周病はそうかんたんには治りませんよね。
手術後、抗生剤は続けていらっしゃいましたか? 数日は抗生剤を使います。

ぜひ早めに先生にご相談なさってください。

補足ですが、歯石除去をしてどんなにきれいになっても毎日のハミガキとマッサージをしなければ半年で元に戻るとのことです(食べ物にもよりますが)。
ハミガキが無理なら、指のはらを使って優しく奥歯のマッサージをするだけでもかなり効果があるようでわたしも続けています。

一日も早く良い状態になりますことを祈っています。

とても心配ですよね・・・お気持ちお察しいたします・・・
うちの子も昨年夏、全身麻酔下で歯石除去を行いました。
家族に獣医師がいます。
14歳の小型犬です。うちの子は、とても健康なので麻酔は問題はありませんでしたが、
最初は40分程度との予想が1時間近くかかりました。いくら健康でもこの歳になるとやはりこれ以上の麻酔は怖いから早めに終わらせたいけれど中途半端では意味がないとの判断だったようです。

質問者様のワンコは1時間30分でしかも10本も抜歯しているので負担が大きいと先生は判断し...続きを読む

Q犬の里親を紹介するサイトなどで探しています。

現在、犬を探しています。犬の里親を紹介するコーナーまたはサイトなどがありましたら教えてください。あと、初心者なので「生態」や「飼育方法」などワクチン関係書類や、犬についての情報、書類などがありましたら、教えてください。
犬の里親などのサイトは中型犬の種類はなんでもOKの子犬を探しています。絞り込めた場合はそれでお願いします。本気で考えているので、ワクチンの料金など詳細情報もお願いします。
    宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もネットの里親サイトからワンコを譲って頂いて
今一緒に生活しています。
普通に里親で検索してたぶん一番メインに出てくると思います。
たぶんいろいろな保護主さんがいらっしゃって、
いろいろなお渡し方があるかと思いますが私の経験をお話しますね。

一目ぼれをしたワンコの紹介文の中に、保護されているボランティアさんの
ブログがありましたので、そこでさらにその子の情報を見ました。
そこにはボランティアさんが一緒に生活をしたうえで、
感じた事、その子の体の事、性格の事などとても詳しく書いてありました。
それを確認し家族と話し合い是非その子を家族に迎えたいということになり
ブログの中にある募集要項のアンケートに答えてメールしました。
だいたい50項目くらいはありましたよ。

その後ボランティアさんがアンケート内容を見て
どの家族がその子に合いそうか厳選してくれます。
選ばれたらメールか電話でお見合いの相談があります。
その時に何でも聞きたいことを何でも聞くことをお勧めします。
お見合い当日は、自分もそうですが相手のワンコの様子も確認します。
本当に一緒に生活できそうかの確認ですね。
ボランティアさんも一生懸命家族を探そうとしてくれていますので
何でも質問したらちゃんとしっかり教えてくれましたよ。
その後はその子にもよりますが1週間から1カ月程度の
トライアル期間で一緒に実際生活してみます。
もちろんボランティアさんがお届してくれました。
その時にその子にかかった医療費等をお渡ししました。

それからずっと一緒に生活しています。
私は個人ボランティアさんから譲って頂くことをお勧めします。
理由は本当に親身になって相談させていただけるとので
初心者の方には安心だと思います。

素敵なワンコに巡り合えるといいですね!

私もネットの里親サイトからワンコを譲って頂いて
今一緒に生活しています。
普通に里親で検索してたぶん一番メインに出てくると思います。
たぶんいろいろな保護主さんがいらっしゃって、
いろいろなお渡し方があるかと思いますが私の経験をお話しますね。

一目ぼれをしたワンコの紹介文の中に、保護されているボランティアさんの
ブログがありましたので、そこでさらにその子の情報を見ました。
そこにはボランティアさんが一緒に生活をしたうえで、
感じた事、その子の体の事、性格の事などとても詳しく書いて...続きを読む

Q愛犬が、高齢になり、心臓病及び腎臓病を患っていると獣医に診断されました。 12歳のチワワ、オスです。

愛犬が、高齢になり、心臓病及び腎臓病を患っていると獣医に診断されました。

12歳のチワワ、オスです。

現在、動物病院にかかっており、心臓病、気管支拡張、利尿剤の薬を飲ませてます。

血液検査の結果、1ヶ月位でBUN32.4→123.1に急に上がりました。CRE1.0→2.8とこちらも上昇。
しかし、WBC7000→5600となってます。

獣医から、死を覚悟してくださいと言われ、あまりに急なことで、受け止めきれません。

なにか手立てはないでしょうか?
少しでもよくなるようにできることはないでしょうか?

Aベストアンサー

心臓病と腎臓病ですか… 見ていても辛いでしょうね。

我が家の愛犬は、先天性の気管支虚脱から7歳で心臓弁膜症から心臓発作を起こし、薬の副作用もあり、肝臓、腎臓とありとあらゆる臓器の数値が基準値オーバーになりました。
それでも、14歳まで生きてましたよ。病院の主治医からは、正直こんなに生きるとは…とか、手の施し様が無いと言われてました。

心掛けたのは、食事と水でしたね。
市販のジャーキーは大好きだったのであげると、数値があっという間に上がるので。腎臓には、水素水が良いのかもです。
個人的な見解ですけど。

覚悟は必要かも知れませんが、最後まで諦めずに側に居てあげて下さい。


人気Q&Aランキング