二代目、三代目で、実家で歯科医院を開業している人で、倒産や廃業って考えられますか?初代目で、テナント借りてて、開業して失敗ってことはあると思いますが、自宅で、二代目とかで廃業とかってありうるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今の医療技術が進んだ時代なら古いからこそ潰れる可能性もあります



理由は、昔からある病院は設備が古かったり等で最新設備入れるとなると、新規のお店なみにお金かかって払えずとか色々

体験談ですが、近くの30年前からある医院は旧世代の設備なので、治療が場が買ったり出来上がりがいまいちでしたが、昔から言ってるので何も思いませんでしたが

急に痛くなり、そこが定休日だったので近くにできた最新の病院に行って治療してもらい、あまりの差に新しい病院に変えました

2代目とかになると、馬鹿でも親が医者にするので、腕が悪いとかの問題や、家賃とかの関係で潰れないような工夫(患者が喜ぶ治療とかかんがえないとか)しないので客が離れてつぶれたり
※これも体験談

そういう点でも廃業の可能性は高いんじゃないでしょうか
    • good
    • 1

いまや歯科医はコンビニよりも多いと言われて居ます。


医師の技術や人間性の問題、スタッフの問題、経営能力の問題など・・・しっかりとした能力の持ち主でないと経営を続けるのは難しい場合もあります。
    • good
    • 2

腕が悪く客が来なければ倒産もあり得ます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科医院の倒産、廃業について

二代目、三代目で、実家で歯科医院を開業している人で、倒産や廃業って考えられますか?初代目で、テナント借りてて、開業して失敗ってことはあると思いますが、自宅で、二代目とかで廃業とかってありうるのでしょうか。

Aベストアンサー

今の医療技術が進んだ時代なら古いからこそ潰れる可能性もあります

理由は、昔からある病院は設備が古かったり等で最新設備入れるとなると、新規のお店なみにお金かかって払えずとか色々

体験談ですが、近くの30年前からある医院は旧世代の設備なので、治療が場が買ったり出来上がりがいまいちでしたが、昔から言ってるので何も思いませんでしたが

急に痛くなり、そこが定休日だったので近くにできた最新の病院に行って治療してもらい、あまりの差に新しい病院に変えました

2代目とかになると、馬鹿でも親が医者にするので、腕が悪いとかの問題や、家賃とかの関係で潰れないような工夫(患者が喜ぶ治療とかかんがえないとか)しないので客が離れてつぶれたり
※これも体験談

そういう点でも廃業の可能性は高いんじゃないでしょうか

Q個別指導の塾を開業した者です。開業後2年経ち、おかげ様で経営も安定して

個別指導の塾を開業した者です。開業後2年経ち、おかげ様で経営も安定してきました。
そこで、質問です。更なる売上アップを図るにはどうしたらよいでしょうか。

現在、生徒数は50名です。
生徒一人に対し週3コマの授業を行っています。

できれば、授業料は上げずにアイデアで売上アップを図りたいと考えておりますが、
何がいい方法はないでしょうか。

漠然とした質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上=単価×買い上げ点数

です。授業料を上げないで、ということは単価を上げないでということですから、買い上げ点数を増やす、ということです。

これはまた、

既存顧客の買い上げ点数+新規顧客の買い上げ点数

ですから、既存の生徒に週3コマ以外の授業を加えるか、新規の生徒に授業を行うか、どちらかになります。
ただし、授業数を増やそうとすると、教師のキャパシティとの兼ね合いがありますから、むやみに増やすことはできません。そこで、教師を募集して個別指導を増やすか、募集しないで個別指導以外の新しい商品(1人の教師に負担が少ない指導)を提供するか、のどちらかになると思います。


私は塾をやったことがありませんから、以下はまったくの想像です。勘違いがありましたらお笑いください。

それぞれの教科や学年によって、生徒が躓きやすい部分というのがあると思います。そこにポイントを絞った集中講義はいかがでしょう。これはたぶん新規顧客向けになると思います。
「いまさら聞けない分数の足し算」とか・・・

Q開業したての歯科医院について

家の近くに歯科医院が新しく出来ました。
歯が痛かったので行こうと思うのですが、開業したての歯科医院は統計的?というか、大丈夫なんでしょうか?
今かかりつけの歯科医院は無く、10年以上前まで行っていた歯科医院はまだありますがそちらに行くかどうか迷っています。

Aベストアンサー

「開業歯科医院が大丈夫か否か」という統計は存在しないと思います。
が、基本(簡単な虫歯に近い=特殊な治療を伴わない・費用の嵩みそうな治療は想定されない等のケースでは)どこでも大丈夫だと思います。

歯科開業医は卒業後、医局で研修医、個人歯科医院、医療法人等、何れかの医療機関に於いて、相応の研修・下積みを経験しておられます。
もちろん中には(実家が開業医であったり、経済的裕福、ポリシー等)で、卒業後直ぐに開業......という経験薄の方もいらっしゃると思いますが。

但し、何と言っても「歯科」(だけ)は手技の世界ですので、知識は勿論ですが、それが伴わなければ燦々たる(取り返しのつかない)結果になるやも知れません。(一度削った歯、抜いた歯・神経は元に戻らない)

最良の方法は、信頼できる人からの紹介を頼りに。それが無理なら、予約を取り難い歯科医院を見つける(電話orネット)。ネットの口コミを活用する(これは参考程度に.....)などがよろしいかと思います。

....懸念が残る場合は10年以上前の医院に行かれて下さい!

失礼いたしました

Q今年2月に開業しました。開業にあたり借金がたくさんあり、しばらくは収入のほとんどが返済に消えていく

今年2月に開業しました。
開業にあたり借金がたくさんあり、しばらくは収入のほとんどが返済に消えていく状況です。
家族(妻)が、経理、事務全般をやっていますが、上記の理由から給与を払えません。
①この場合は、家族を青色専従者にした方がいいか、しない方がいいか教えてください。
②専従で働いてる場合は、その家族を、給与は出せなくても専従者にしないといけないですか?

Aベストアンサー

専従者にしたかったら、その時すればいいじゃないですか。
①ですから、しなくていいと思うならしなくていいです。
②しなくていいです。

青色専従者の話しは税金制度の話しですから、
税金が払えない状況なら、何の意味もないのです。
給料が払えるようになって、それを経費として
計上し、節税したい時に使える制度ということです。

Qブログに特定の歯科医院の名前を書いていいか

個人のブログに自分が通っている歯科医院の感想とかを書きたいんですが、その歯科医院の名前は書いていいでしょうか?

Aベストアンサー

その歯科医院を褒める内容であれば問題ないでしょう。
「褒める内容」というのは、客観的に見て「そのブログの記述を見た人が、その歯科医院に対してよい印象を持つと認められる内容」とでも言いましょうか。

一方、その歯科医院を批判する内容を書かれたいのでしたら、失礼ながら
「この掲示板にこのような質問をされる法律知識のレベル」
でしたら、実名掲載は避けることをお勧めします。自分自身の法律知識で「訴えられても大丈夫」と確信できるのでなければ、いわゆる「ネット告発」は止めておくべきです。

また、歯科医院の名称を匿名にするにしても(以下、仮定の市『八丈市』で説明します)、
「八丈市中央一丁目のT中歯科医院」
などという、「田中」を「T中」に一文字だけ伏字にしたような、形式的な「匿名」では、実名で書いたのと同じと法律的に判断されますのでご注意下さい。
これは、八丈市中央一丁目に一軒しか歯科医院がない場合に「八丈市中央一丁目の某歯科医院」と書いた場合も同じです。

上記の例であれば、
「八丈市の某歯科医院」 ※ 八丈市に複数の歯科医院がある前提
「家の近所の歯科医院」 ※ 一番無難な書き方です
であれば、批判的な内容を書いても問題ないと思います。

誰が読んでも
「そういう歯科医院もあるのか。ふーん」
としかならず、単なるブログの記事に終わりますので。

その歯科医院を褒める内容であれば問題ないでしょう。
「褒める内容」というのは、客観的に見て「そのブログの記述を見た人が、その歯科医院に対してよい印象を持つと認められる内容」とでも言いましょうか。

一方、その歯科医院を批判する内容を書かれたいのでしたら、失礼ながら
「この掲示板にこのような質問をされる法律知識のレベル」
でしたら、実名掲載は避けることをお勧めします。自分自身の法律知識で「訴えられても大丈夫」と確信できるのでなければ、いわゆる「ネット告発」は止めておくべきで...続きを読む

Q宅建業廃業について

当社は宅地建物取引業の免許を持っている会社ですが、
このたび、合併により消滅会社となることになりました。
そこで、宅建業の廃業手続き期限、必要書類又は参考URL等についてわかる方いましたら教えてください。
自分で廃業の手続き、保証金の返還手続き等をやることになりました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-310/takken-menkyo/haigyo.html
一部の参考です。

Qどんな歯科医院にいきたいですか??

こんにちは。

いつもお世話になっています。
私は歯科衛生士の免許を持っています。
旦那も歯科医師の資格をもっています。

現在はまだ雇われている身です。

私たち二人は開業を考えております。
ですが、この不景気と歯科医院の多いこと・・・。

そこでみなさんにお聞きしたいと思います。

どんな歯科医院ならいきたいですか?
歯科医院を選ぶとき何を参考にしますか?(ネット・口コミ・看板)
歯科医院で嬉しかった経験、いやだった・・もう行きたくない!と
思った経験など参考にさせてもらえたらなーと思っています。

それと古い外観の医院は中がしっかりしていても行きづらいですか?
(以前、歯科医院をされていた物件があったので・・・。やっぱり
外観って大事でしょうか?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

待たせない(予約時間がずれない)・清潔感・笑顔?
でも、そんな事はどうでも良い事なのですよ。

開業するにあたって、その場所でお二人は「何をしたいのか」。その理想を実現する意欲が溢れている歯科医院になってほしいものです。当然の事として、確かな技術に裏打ちされていなければなりません。

私が信頼している歯科医院は、30年くらい前だったでしようか、ご夫妻で開業しましたが、今ではスタッフ総勢30人くらいに成長したようです。

それは、ご夫妻が掲げた信念を地域の人たちが理解し賛同して応援したからでしよう。もちろん、金儲け治療ではありません。

建物の外観・クチコミ・HPの開設ーーー、こんなものは何の役にもたちません。患者は賢いのです。多くのコンビニ歯科医院の中から、優秀な歯科医を嗅ぎ分けます。

漫然と「資格があるから」の開業だったら、先が見えるようです。

商売上手な医療機器販売会社のセールスマンが、最適な開業場所などをリサーチしました、って提案するでしよう。しかも、銀行融資も取り付けております、大船に乗ったつもりで開業しましようよ、なんて甘い言葉。
で、機器類は、その会社のリース契約。

「経営」と言う事を何も知らないで開業したばかりに、銀行のために働くハメになった開業医はいくらでもおります。そうなれば、理想も何処かえ消えてしまいます。金儲けに走らざるを得ませんから、低額な予防治療なんか出来なくなります。こうなると、患者の鋭い嗅覚がーーー。

ともかく、しっかりとした土台を構築しましようよ。
歯科医大好きな老人のお節介でした。

待たせない(予約時間がずれない)・清潔感・笑顔?
でも、そんな事はどうでも良い事なのですよ。

開業するにあたって、その場所でお二人は「何をしたいのか」。その理想を実現する意欲が溢れている歯科医院になってほしいものです。当然の事として、確かな技術に裏打ちされていなければなりません。

私が信頼している歯科医院は、30年くらい前だったでしようか、ご夫妻で開業しましたが、今ではスタッフ総勢30人くらいに成長したようです。

それは、ご夫妻が掲げた信念を地域の人たちが理解し賛同して応...続きを読む

Qテナントの駐車場が従来の半分に削減されたが家賃の値下交渉は妥当?

他でも質問しておりますが、
今までは約40台の駐車場が有り、出入りもしやすく立地条件が抜群でした。そんな条件の下で今の家賃に納得し契約してきたテナントですが今回駐車場の半分に大型店舗が出来て環境条件が大幅に悪化しました。
共益費も当時の条件で合意して支払ってきましたが今は半分になったので是も値下げ交渉したいのですが。他のテナントの人達とも相談しておりますが・・・。
以上のような値下げ交渉は法的根拠はあるのでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

>値下げ交渉は法的根拠はあるのでしょうか。

法的と言うより「契約された条件」が満たされなければ見直すのは当たり前でしょう

>共益費も当時の条件で合意して支払ってきましたが

これは微妙...駐車場が半分になったから共益費も半分とは言えないでしょう

交渉次第でしょうね

「大型店舗のおかげでお客が増えた」とかのメリットは一切なかったのでしょうか?

マイナス要因ばかりなら家賃などの値下げ交渉も有りでしょう
(契約書に書かれていなくても...)

Q歯科医院の過剰請求について

先日、健康保険組合より医療費通知書が送られてきました。
今まで通知書が送られてきても医療機関の領収書と照合したことありませんでした。
今現在、歯科医院に通院していて、今回たまたま照合してみたら、医療費通知書に載っている『窓口の負担額』と歯科医院でもらった『領収書』の額が一致しません。歯科医院でもらった領収書の額の方が多いのです。って言うことは、歯科医院は私に過剰(不当)請求をしているのでしょうか??
そしてこれは、直接通院している歯科医院に問い合わせをした方がいいのでしょうか?それとも、健康保険組合や消費者センターなどに問い合わせた方がいいのでしょうか??
教えてください。

Aベストアンサー

#2の者です。保険の請求というのは、実際に治療したかどうかは、通常患者さんに面接して調べたりはしませんので、紙切れ一枚に正しく記入すると言うことが、保険医療者の義務であり、保険診療制度、患者さんへの信頼への責務であります。これを(保険の解釈の違いではなく)故意に不正請求をしていたとなれば、既に医師として失格です。私は変るべきだと思いますし、また中途治療(他の歯科医がした治療は好きではないにしろ)を断るような歯科医も問題です。多くの歯科医は誠実に診療に当たっていると思います。良い歯科医に出会うことを願ってやみません。

Qテナントの賃料算定

現在、店を営んでおります。
テナントについて不動産関係者の方教えてください。

テナントの賃料ですが、坪数で決まることもありますが、そのテナントの収益力、集客力によって決まることもあると思います。

神奈川、東京などの街では、いまはどちらの方が
一般的なのでしょうか?

少し検討したテナントがあるのですが、不動産屋や大家は坪数にこだわっており、集客力がない立地に比して賃料が高い(坪数が広い)ので、少し疑問に思いました。

私的には広かろうが狭かろうが“集客力”を重視してテナント交渉を続けておりますが、その考えでは間違っているのでしょうか?

今後不動産屋、大家の言い値で借りるかどうかの検討にさせて頂きたく質問しました。

Aベストアンサー

賃料を算定する時の手法として、「坪数」に「単価」を掛けるため、当然坪数の要因は大きいと思います。
一方で集客力等の廻りの環境は坪当たりの「単価」に反映します。

一般的には、業務をする上で最低限必要な広さ(坪数)を先に抑えて、集客力や建物の設備・仕様等で決まる「相場単価」の妥当性を類似物件比較で査定して、賃料の額を設定することが多いと思います。


人気Q&Aランキング