ニッカド電池の接続について詳しい方に分野違いですが質問させてください。
写真用のニッカドパックを分解したところ4本で4.8V単位のパックが5組入っていました。総てのパックの+極はアース(1つに繋がっている)されています。ストロボに供給される接点は+極が1つ、-極が5つの計6接点あります。ストロボ内部の配線はわかりませんが、+極が総てアースされているので-極も総てアースにして5つの接点にあらためて配線したらだめでしょうか。フル充電後指定の発光回数を光らせた後それぞれの接点の電圧を測ると1極だけ他より電圧が低くなるものがあります。電池の劣化はありません。
-極もアースして分配すれば5組のパックが均等に使われるのではないかと思うのですが、-極だけを5つの接点に振り分ける理由がわかりません。
ストロボの内部回路は別にして5組の電池の+、-極をそれぞれ並列繋ぎしてマイナス極だけを5つの接点に分配するのはまづ居でしょうか。
ちなみに電池の接続図を添付します。
素人ですので間違った質問ならご容赦ください。

「ニッカド電池の接続」の質問画像

A 回答 (2件)

こんな接続なら、バランス充電用だと思います。



http://www.abchobby.com/palm/liposupport.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に有難うございます。
バランス充電という言葉をはじめて知りました。
下手な配線をせずにこのままオリジナル配線で使います。
電池も調べていくと奥が深いのですね。
リポ電池と言う種類をいまさらながら知りました。すごい電池ですね。
HPでニッカドを調べるとR/Cカーの方たちばかり。
R/Cをやられている方たちは電池のプロが多いのにも驚きました。
また、わからないことが出ましたらお聞きしたいと思います。
watercolorsさんいろいろ有難うございました。

お礼日時:2009/05/28 20:36

バランサー用の配線だと思います。



直列に繋がれた複数のバッテリーを末端から充電すると、各々のバッテリーの容量にばらつきが出てしまうため、各バッテリーに均一充電する為のものだと思います。

リチウムポリマー電池を複数セルで用いる場合には安全の為に普通は付いていると思います。
(一部のセルに過充電したりすると発火の危険等がありますから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

watercolorsさん有難うございます。
確かに充電器の接点電圧を測ると各-端子が同じ電圧になっています。
-同士の抵抗は無限大になっていますので充電器も各ブロックごとに充電しているようです。
しかしこのバッテリーも充電器も10年以上前の物でそのような機能が備わっているのかは不明です。
バッテリーパックのニッカドが逝ってしまったもので新品のニッカドを換装しました。
+端子が総て繋がっているのに-端子が独立しているのが疑問に思った次第です。回路図からしてこの5組のブロックは4.8Vの並列と考えても良いでしょうか?

お礼日時:2009/05/27 23:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング