確実ではないんですが、
今いる高校がいろいろあって、居辛いので
9月から日生高校へ転校を考えてます。
家族が提案してきました。ほんと最終手段ですが・・・
いろいろ評判等見ましたが、昔は校則がかなり厳しかったみたいですね。
今はどんな感じですか?
不登校や不良は結構いますか??
寮は先輩が面倒を見てくれるらしいですが・・・
今日生学園に通ってる人、
又は最近通ってた人に今の状況を詳しく教えて下さい!!
あと部活に入ろうとも思ってますが、さすがに9月からでは
遅いですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

<昔は校則がかなり厳しかったみたいですね>・・・


私はこの「昔」の関係者です。
(今は一切関わりはありません。)

事実は「厳しい」どころか「常軌を逸していた」・・・
という表現が最も適当でしょう。

今の現状は伝聞でしか分かりませんが、
私学というのは、行政が深部まで関与できない・・・
・・・出来ない理由は・・・
「私学の独自性を重んじる」という文言が、
金科玉条の如く幅を利かせているので、
それが隠れ蓑となって、実は何でもあり・・・なんですよ。

それを踏まえて、私が直接見聞したお話をします。
以下の話を読んで、日生学園を選択するか否かの判断材料にして下さい。

私がいた頃、生徒がある場所で死亡しました。
(その生徒の名前を私は決して忘れません。)
当時の上層部は、死亡現場の状況から、どういう状況で
その生徒が死亡したかを容易に推察出来たにもかかわらず、
警察の通報前に現場を片付けるように指示。
そうです、事実上の証拠隠滅を図り、
その生徒の死を「事故死」で片付けました。

以上です。
何かの参考にして下さい。
    • good
    • 0

娘が今年、日生学園第一高校に入学しました。


今年からホームページもリニューアルされ、
イメージアップを図っているようです。
寮生活ですからそれなりの規則はあるでしょうが、
昔とは校風も全く変わり、あれが偽りのない姿だと
保護者の目から見ても思います。
生徒さんは皆、礼儀正しく優しそうです。
第一しか見ていませんが、不良は一人もいないんじゃないでしょうか。
おそらく面接で不合格にするのだと思いますよ。

日生の一番の特徴はやはり、不登校などで
学習が遅れている子供達でも、
その遅れを寮での学習指導などで取り戻し、
大学へ進学させることだと思います。
メンタル面のサポートも手厚く、ほとんどの子が
一学期が終わる頃には不登校を克服してしまうそうです。
恐るべき教育力だと保護者としては思います。

学年がわかりませんが、部活を頑張りたいということは
第二高校希望でしょうか?
オープンキャンパスで行きましたが、
体育会系の男子については私はあまりよくわかりません。

でも、どんな良い学校でも、合う合わないがあるでしょうから、
一度オープンキャンパスに参加されて、じっくり検討してください。
    • good
    • 0

誰も書き込まないので書きます。


うちの高校の母体の関係者であった青田強先生が創立した学校です。青田強先生はもう引退されたか、亡くなられたかそのどちらかですが、その後継者がちゃんと青田先生の理想どおりに運営されているようです。昔より遥かに立派になっている感じがします。
うちの高校との関係でうちで問題を起こして退学になった生徒を引き受けてくれました。ど田舎にあり、厳しい教育方針だと聞きました。でもそれは遥か前の話ですので参考になりませんね。青田強先生は厳しいことで有名なかたでした。回答になっていないけど、だれも書いてないからね・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日生学園について

はじめまして。
今、不登校の中学3年生の娘がいます。
進路についてなのですが、三重県の日生学園第二高校を薦められましたが、どんな学校なのでしょうか?
私が10代の頃は、自殺者が出たとか、スパルタ教育であるとか、生徒によるリンチがあったとか、とにかく悪い噂しか聞いておりません。
近年、不登校児童の受け入れに積極的で、成果を挙げていると聞きましたが、どう成果が上がっているのでしょうか?
ネットで検索しましても、20年前とさほど変わらないような、恐ろしい話しか見つかりません。
近年の日生学園の現状、実際に、お子さんを日生に行かせていらっしゃる方などのお話をぜひお聞きしたいです。
お願いいたします。

Aベストアンサー

レスがないので、それほど詳しくはないのですが、お答えします。

御指摘のように、設立当初は確信犯的なスパルタで悪評も多々ありました。

現在は、そういう路線は過去のものになり(創業者が亡くなったためか?)スポーツと進学と不登校受け入れをテーマにしてやっているようです。

不登校受け入れの実績はかなりあります。

最初は経営上やむをえず受け入れていたと思いますが、何でもノウハウですから、現在では、かなりの率で卒業できていたように記憶しています。
のみならず、校長が、生徒募集の宣伝をかねて、あちこちで不登校についての講演会をやっています。そこそこ好評と聞いています。

全寮制には難しさも多いはずです。
他の多くの高校と同じように、裏の部分もあるのでしょう。
しかし、あまりそんなことを心配していると、どこにも行けないことになってしまうのではないでしょうか。

ただ、経済的には、けっこう大変だと思いますので、「実際に」必要な金額をよくお調べの上、ご決断されるよう御助言申し上げます。

Q関西弁と河内弁の違い

今日友達と話していると「関西弁にもいろんな種類があって、摂津弁、河内弁、泉州弁があるねん。」と教えてもらいました。

摂津弁と泉州弁の例を出してもらうと馴染みのあるように感じず、あまり聞かないのですが、河内弁の例を出してもらうとほぼ理解できました。関西弁とは河内弁のことなのでしょうか?違いがよくわかりません。

このことに詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は八尾市出身ですので、河内平野のど真ん中で子供時代を
過ごしました。
★標準語で『ない』という単語で説明しましょう。
標準的な大阪弁では『あれへん』ですが、河内では『あらへん』です。
更に訛って『あらぃん』
1・ARAHEN→2.ARAHIN→3.ARAIN
実際には2と3の中間くらい『H』が半ば落ちかけた音です。

★紙幣を硬貨に両替してもらうこと何といいますか?
『この銭、こわいてくれ!』(河内弁)
両替のことを『こわす』という地方がありますが更に訛っています。

河内訛りを表すこんな、一節もあります。
『よろがわの、みるのんれ、はら、のらくろりん』
(淀川の水、飲んで腹ノラクロリン)
何とダ行・ザ行がラ行に変化しています。
私の子供の頃は、ここまで訛っている人には会いませんでしたが(笑)

最後に河内弁や泉州弁とはいいますが、摂津弁とはいいません。
大阪市と神戸市では、言い回しが違います。
千度ぶり(久しぶり)、さんこにする(散らかっている)
後世に伝えたい美しい神戸ことばの例です。

Q不登校の中3の息子がいますが、兵庫県内で評判の良い、不登校の生徒を受け入れる私立高をどなたか教えて下さい。

 息子が中1の3学期からいじめのためストレスを受け、体調を崩して不登校になりました。現在中3ですが、在籍する中学へはプレッシャーで通えず、フリースクールに時折出席しています。

 中学の担任の先生が、不登校生徒を受け入れる私立高として、滑り止めの候補に薦めて下さったのは、ひとつは、日生学園第三高校ですが、ここは全寮制なので、「他人と朝から晩まで一緒だと、またいじめが起こるのでは」と息子が心配し、受験はしたくないと言います。

 もうひとつは、クラーク記念国際高校ですが、こちらは、中・高生の受験掲示板「ミルクカフェ」で、すさまじい悪評が暴露されており、驚きました。陰湿ないじめが横行しているのに、教師はそれを無視。参考書で独習していると、「勉強はクラークに対する侮辱だ」と教師から参考書を没収され、放課後にペナルティーが課される。生徒の大半は非常識な不良まがいの者ばかり―とありました。

 息子は「キャンパス案内」を見て、「教師全員が学習心理カウンセラーとあるけれど、全国に50もキャンパスがあって、教師が皆カウンセラーなんて不可能だ」と不審がり、フリースクールの先生にクラークのことを話すと、フリースクールの先生も「あそこは、1年間に300万~500万円とるから、やめとけ」と言われたそうです。

 担任の先生からは、「ほかにこれといった私立はないし、不登校の場合、見つけるのが難しい」と言われました。ですが、不登校に陥る中学生は、日々増加していますし、広い兵庫県内にそうした生徒の受け入れ先はないのでしょうか。

 兵庫県、もしくは隣接する大阪市内で、不登校の中学生を受け入れる私立高で、評判も良く、3年間の学費が300万程度の高校を、どなたかご存知でしたら、教えて下さい。

 息子が中1の3学期からいじめのためストレスを受け、体調を崩して不登校になりました。現在中3ですが、在籍する中学へはプレッシャーで通えず、フリースクールに時折出席しています。

 中学の担任の先生が、不登校生徒を受け入れる私立高として、滑り止めの候補に薦めて下さったのは、ひとつは、日生学園第三高校ですが、ここは全寮制なので、「他人と朝から晩まで一緒だと、またいじめが起こるのでは」と息子が心配し、受験はしたくないと言います。

 もうひとつは、クラーク記念国際高校ですが、こち...続きを読む

Aベストアンサー

今年、三重県の日生学園第一高校に子供が進学した保護者です。
息子さんが将来にどういう希望をお持ちなのか。
学力はどの程度か。
全日制普通科で高校生活を楽しみたいのか。
などによって変わると思いますが、
人間関係で傷ついた心は、温かい人間関係の中で修復して欲しい。
と個人的には思っているので、私は日生学園をお勧めします。
長いこと不登校していた子供には、全寮制ははっきり言って相当ハードだと思います。
でも、思い切って環境を大きく変えることが、再出発に必要な場合もあります。
心配しなくても、全寮制だからいじめがひどいということはありません。
先生方は不登校のプロたちです。
とても頼りになります。
そして、さまざまな配慮がなされています。
うちの子も何度かくじけそうになりながら、今ではすっかり元気になりました。
子供の自立目指して、保護者とともに頑張る。
という熱意が伝わってきます。
大学に進学したい子には、学習面のサポートも手厚いです。
全寮制だからと避けていないで、一度見学に行かれることをお勧めします。

費用に関しては、第一ですが、入学時80万ほど、その後は月に11~12万かかります。

今年、三重県の日生学園第一高校に子供が進学した保護者です。
息子さんが将来にどういう希望をお持ちなのか。
学力はどの程度か。
全日制普通科で高校生活を楽しみたいのか。
などによって変わると思いますが、
人間関係で傷ついた心は、温かい人間関係の中で修復して欲しい。
と個人的には思っているので、私は日生学園をお勧めします。
長いこと不登校していた子供には、全寮制ははっきり言って相当ハードだと思います。
でも、思い切って環境を大きく変えることが、再出発に必要な場合もあります。
...続きを読む


人気Q&Aランキング