出産前後の痔にはご注意!

甲状腺機能低下症と発覚して2年が経ち、今は1日2錠のチラージンを服用しています。
低下症と発覚する前からダイエットしていましたが、成果が出ないのが悩みでした。でも今は薬を服用しているので少しは良くなるかなと期待して頑張ってダイエットに励んでます。
ですが、低下症の薬を服用する前は全身がむくんでいたので、そのせいなのかわからないんですけど、足にセルライトがあり、いくらダイエットしても下半身は痩せません(>_<)
やっぱりこのセルライトは低下症によるむくみのせいなのでしょうか??
また、セルライトはどうすればなくなりますか??


回答よろしくお願いします(;_;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、一般に美容関係者が言う「セルライト」と、医学的な皮下脂肪の違いはありません。

つまり、セルライト=皮下脂肪です。
また、皮下脂肪とむくみに直接的な関係はありません。

なお、ダイエットの方法については色々ありますが、大原則は摂取カロリー<消費カロリーであり、かつ適度な有酸素運動(ウォーキング、水泳、エアロバイク等)が一定期間必要です。体に無理のない範囲で、なるべく長期間継続するのが効果につながります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺機能低下症(橋本病)とダイエット

32歳、女性です。
今年1~3月の間に、体重が20キロ以上も増えてしまいました。

子供の頃から痩せ型で、ダイエットの経験がなかったので戸惑っていたところ、
今年の6月にたまたま受けた健康診断で橋本病と診断され薬で治療することになりました。
体重増加は橋本病が原因のようです。

6月の検査では、TSHが300以上だったのですが、チラージン50を1錠処方され、
主治医によると8月には少し高めですが「正常の範囲内」に安定し、3ケ月に1度の通院になりました。
(なぜか、詳しい数値は教えて頂いていません。)

確かに橋本病の症状である記憶力低下、疲れやすい、浮腫みなどの症状は、
薬を飲み始めて1ヶ月たったぐらいから格段に良くなったように思います。

しかし、なにより辛いのが体重増加による精神的、肉体的苦痛です。

歩くと膝は電気が走ったように痛み、皮膚はつっぱり、腰は重く、足首は自分の体を支えきれずいつの間にか捻挫。

また人前に立つ機会が多い職種ですが、今まで着ていたような服が着られないことや、
悪気はないのは承知ですが、太った女性に対する世間の対応に初めて接しショックで自信をなくし
今まで当たり前だったことが何も出来なくなりつつあります。

また現在、ダイエット食品や自転車を購入して努力していますが、益々太りつつあります。

主治医の先生にも相談しましたが、大変優しい方で「無理は禁物。そのままでいいと思うよ」と
ダイエットには賛成でないようです。

どなたか、橋本病患者のダイエットを指導をしてくださるような医師やカウンセラーの方、
またそういったジムなどをご存知の方がいらしたら教えていただけませんでしょうか?
ダイエットに使える金額は10万円程度、もしくは月々2万円程度までです。

また、橋本病の方でダイエットに成功された方がいらしたら、是非ご意見を伺いたいです。

よろしくお願いいたします。

32歳、女性です。
今年1~3月の間に、体重が20キロ以上も増えてしまいました。

子供の頃から痩せ型で、ダイエットの経験がなかったので戸惑っていたところ、
今年の6月にたまたま受けた健康診断で橋本病と診断され薬で治療することになりました。
体重増加は橋本病が原因のようです。

6月の検査では、TSHが300以上だったのですが、チラージン50を1錠処方され、
主治医によると8月には少し高めですが「正常の範囲内」に安定し、3ケ月に1度の通院になりました。
(なぜか、詳しい数値は教えて頂いていま...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
急に20キロも太って戻らないというと、
いろいろ生活でお困りでしょうね。お察しいたします。

私も橋本病と診断されチラーヂン服用しています。
発覚したのは4年前で、そのとき2ヶ月で7キロほど太りました。
朝起きれなくて辛かったです。
内分泌科で治療を受け、定期的に受診して
それほど苦労なく症状は緩和しました。
甲状腺ホルモンと、女性ホルモンは深く関係しているみたいで
妊娠やピルの服用などによって、
チラーヂンの量も調整した時もがありましたが
ここ2年半は、1日1錠で落ち着いています。

私は他の病気もあるので参考にならないかもしれませんが
甲状腺ホルモンの値が落ち着いてからは徐々に体重も戻りました。

最近は女性外来という診療科もあります。
橋本病も女性に多い病気ですし、
女性ホルモンや体系に関する相談も受けてくれると思います。
探してみてはいかがですか。

どうぞおだいじになさってください。

Qダイエットと甲状腺機能低下の関係

昨年の11月から、ダイエットに取り組み、極度の食事制限などを行い、約10kg(はじめの1か月で約5kg)減量しました。
最初の1か月で生理が来なくなり、最近心配で婦人科にかかったところ、脳からホルモンを分泌させる信号が出ていないといわれ、低用量ピルの服用を勧められ、現在服用中です。
さらに、血液検査の結果から、甲状腺機能が低下していると言われ、内分泌化にかかったところ、橋本病と診断されました。今は、様子見で、薬の服用などはしていません。
ここ2カ月程度で体重は6kgくらい元に戻ってしまいました。
少し食事を我慢しても、体重は増加していきます。
橋本病は、太る病気と聞いたのですが、このまま体重は増加し続けてしまうのでしょうか。
それとも、ピルを服用していることで、体重が増加しているのでしょうか。
また、ダイエットが原因で橋本病を発症するケースはあるのでしょうか。
甲状腺機能を回復させる薬を服用すれば、痩せられるのでしょうか。
質問がまとまってなくて申し訳ありません。
ただ、とても悩んでいて、落ち込んでいます。
詳しい方、経験お持ちの方、ご回答よろしくお願いします。

昨年の11月から、ダイエットに取り組み、極度の食事制限などを行い、約10kg(はじめの1か月で約5kg)減量しました。
最初の1か月で生理が来なくなり、最近心配で婦人科にかかったところ、脳からホルモンを分泌させる信号が出ていないといわれ、低用量ピルの服用を勧められ、現在服用中です。
さらに、血液検査の結果から、甲状腺機能が低下していると言われ、内分泌化にかかったところ、橋本病と診断されました。今は、様子見で、薬の服用などはしていません。
ここ2カ月程度で体重は6kgくらい元に戻...続きを読む

Aベストアンサー

橋本病歴2年の者です。
診断されたのは2年前ですが、医者にはそれ以前からなっていた可能性もあるし、先天性(生まれつき持っていた)の可能性も充分あると言われました。
私の場合多分診断より随分前から発症していた自覚があるので、多分一生ものだなって覚悟してます。
ただ、最初診断される前に「甲状腺機能低下が全部橋本病というわけではなく、一時的な機能低下の可能性もある」ので、慎重な検査の結果をみないと断定できないと言われました。
この一時的な機能低下の場合、治療によって治る可能性は大きいとのことです。甲状腺の風邪みたいなものです。
今様子見と判断されてるなら、橋本病(=一生の病気)というにはまだ早いかもしれません。希望はあるんじゃないかな。
それに、人によって病気はまちまちですから一概には言えませんが、薬の必要量さえしっかり把握できれば、橋本病でも何の問題なく過ごせる日がきっと来ますよ。
機能低下症は、はっきり言って太ります。でも、私の体感として太ることよりも疲れることの方が問題です。
疲れると何もしたくなくなるし、気力も湧かないし。元気がないとホントに何もできませんから。
私が2年前病院に行き始めた時の体重は61キロでした。
そしてこの2年、薬以外の努力は何もせず、今55キロになりました。
何だこの肉は?!というほど着いた肉は、簡単に落ちた気がします。
ちなみに元気な頃のベスト体重は49キロです。
何もしないで6キロ減ったということは、それだけ病気がよくなった証拠だと思ってます。
まだベスト体重とは6キロの格差がありますが、これは妊娠・出産を経ている(しかも体重増えてるのに何の努力もしてない)ので、仕方ないところかなと思ってます。
運動も何もせず過ごしてきた普通の結果で、何でもかんでも病気のせいというわけでもないでしょうからw
で、先月からビリーズブートキャンプを始めてみました。
やっぱり普段鈍った体にハードトレーニングはきついので休み休みですが、1週間やってみたら1キロは落ちましたw
今は病気も怖いのであまりムリしないで、疲れたらすぐ休んで、できる範囲で気を楽にしながらやってますが、痩せたい気持ちはありますが体を壊しては元も子もないので、体重が減らなくてもあまり気にしないです。
食べるものも食べてます。食べないと元気でないし。元気ないと痩せようって気力も湧きませんw
まずは甲状腺と生理障害の治療だけに専念して、元気になったらまた頑張りましょうよ。
病気で太ったのなら、病気が治れば体重は戻ると思います。
元気な状態で、健康に痩せる努力をしましょう!

橋本病歴2年の者です。
診断されたのは2年前ですが、医者にはそれ以前からなっていた可能性もあるし、先天性(生まれつき持っていた)の可能性も充分あると言われました。
私の場合多分診断より随分前から発症していた自覚があるので、多分一生ものだなって覚悟してます。
ただ、最初診断される前に「甲状腺機能低下が全部橋本病というわけではなく、一時的な機能低下の可能性もある」ので、慎重な検査の結果をみないと断定できないと言われました。
この一時的な機能低下の場合、治療によって治る可能性は...続きを読む

Q甲状腺機能低下症で20キロ太ってしまいました

私は20代女性です。もともとは痩せ型でしたが、この1年で20キロも太ってしまいました。他にも異常な冷え性、低体温(34~35.5)、皮膚の荒れ、便秘、肩こり、生理不順、重度のむくみ、眼精疲労などの症状があり、おかしいと思って色々な病院を受診してきました。その結果、診療内科で「うつ」と診断され、お薬も飲んでいましたが一向に良くならず今に至っています。そして先日ふとしたことからこれかもしれないと感じ、検査を受けたところ、やはり甲状腺機能低下症と診断されました。
医師の診断によればその一年前に何か原因があり重度の機能低下になり、今はそれが緩やかに治ってきている値だとのことでした。確かに一年前にとてもストレスを受けたことがあり、多分それが原因だと思います。
それに先生がおっしゃる通り、体の不調は以前よりはマシかも知れません。でも体重は増える一方です。ここまで増加するように食べているとも思えません。
これは投薬などの治療をすすめれば、痩せられるものなんでしょうか?あとヨードを含むもの(コンブなど)を禁止されましたが
海藻以外に気をつけるべきもの、また逆に食べた方がいいもの、した方がいいこと、等がありましたらどなたか教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします!

私は20代女性です。もともとは痩せ型でしたが、この1年で20キロも太ってしまいました。他にも異常な冷え性、低体温(34~35.5)、皮膚の荒れ、便秘、肩こり、生理不順、重度のむくみ、眼精疲労などの症状があり、おかしいと思って色々な病院を受診してきました。その結果、診療内科で「うつ」と診断され、お薬も飲んでいましたが一向に良くならず今に至っています。そして先日ふとしたことからこれかもしれないと感じ、検査を受けたところ、やはり甲状腺機能低下症と診断されました。
医師の診断によれ...続きを読む

Aベストアンサー

体重が増える・・ひょっとして
「手足は細いまま、顔や首、胴体に脂肪がついた感じ」
じゃありませんか?
それと、月経過少、ありませんか?
その他には筋力低下や目がチラチラする、疲れやすい、むくみが強烈、等など。

ひょっとしたら「クッシング病」あるいは「クッシング症候群」
かもしれません・・3年後には確実に死んでしまうという難病です。
甲状腺機能亢進症と症状が非常によく似ていますが、根本原因の場所が違う・・下垂体になりますので、発見が遅れがちになり、たとえ外科的に切除できても大変な合併後遺症が残る場合が多々あるようです。
この病気だった場合、「切る」しかありません・・・脳神経外科の範疇になります。

判別は一発で可能です。
血液検査で「ACTH」の値を先生に調べてもらってください。
そう伝えればすぐに分かってもらえます。

発症率が数百万分の一と認知度が非常に低く、先生の中にも知らない方が居られるかもしれません・・医師国家試験には必ず出題はされるそうですけどね。

私の近しい方が、この病気で大変苦しんでおられます。
貴女の症状がこの病気とは関係がないことを祈りつつ。

体重が増える・・ひょっとして
「手足は細いまま、顔や首、胴体に脂肪がついた感じ」
じゃありませんか?
それと、月経過少、ありませんか?
その他には筋力低下や目がチラチラする、疲れやすい、むくみが強烈、等など。

ひょっとしたら「クッシング病」あるいは「クッシング症候群」
かもしれません・・3年後には確実に死んでしまうという難病です。
甲状腺機能亢進症と症状が非常によく似ていますが、根本原因の場所が違う・・下垂体になりますので、発見が遅れがちになり、たとえ外科的に切除できて...続きを読む

Q甲状腺機能低下(橋本病)だけど治療の必要なし。なにか改善策は・・・

去年からめまい、立ちくらみ(目の前が見えなくなり仕事で見間違えなどでミスをするようになり困っている)・めまいに伴い吐き気、頭痛・手汗、少しの手の振るえ・少しの移動での動機息切れ・情緒不安定(私情で辛いことが重なり毎日涙が出たり、死のうと考えたこともあります。今はしていませんがリストカットもしていました。)・生理不順(2ヶ月に1度しかないことも。生理がきても少量の出血しかなくすぐに終わるなど)、息苦しさを感じるなどの症状があります。めまいや冷えは中学生の頃からありました。

今年1月の健康診断で甲状腺の腫れが見られ身内に甲状腺の手術を受けた者もあり、精密検査を受けました。
検査の結果、甲状腺の機能低下が見られるが今のところ治療の必要がなく1年ごとに検診を受けるよう言われました。

それからまだ1年経っていませんが、今年に入り上記の症状がひどくなり、貧血の薬を飲んだり、当方24歳ですが若い人でも体質改善になると薬局の方に言われ更年期の薬を飲んだり、禁煙をしたり栄養面に気を使うなど自分なりに改善策を試みましたが良くなる気配がなかったので、11月に内科へ検診に行きました。(県外へ引越しましたので以前の病院とは別の病院です。)
そこでの結果は血液検査は異常なしですが甲状腺が腫れているので、と甲状腺専門の外来クリニックへの紹介状を書いてもらい、数日分のお薬をめまい時に服用するものなど3種類頂きました。
しかし次に行った甲状腺の専門科でも甲状腺の腫れは1mm程度で、甲状腺機能の低下(橋本病)が見られるが今のところ治療の必要はなく、1年ごとに検診を受けるよう言われました。
しかし治療の必要はないにしても上記のような症状があるので仕事に差し支えますし(性格上調子が悪くても言い出せず休んだり出来ません)、「今のところ治療の必要がない」この意味は発病するのを待っているだけの気がします。

ここまで長くなりましたが、(1)調子の悪い時に市販の薬を飲むとすればどのようなものがいいでしょうか。
(2)また他に原因があるとすれば何科に行けば良いかでしょうか。
最後に行った病院で同じ質問をしましたが「そのような薬は甲状腺に関係ありませんし、そんなにたくさん質問をされても分かりません。」と少々逆ギレ気味に言われました。田舎なので長い時間かけて、高いお金を出して検診に行ったのに結局何も分かりませんでした。
それとも橋本病の症状はこの病気を知らなければただの怠け者と間違えられる症状が多いようですが、私の場合考えすぎで本当にただの怠け者なのでしょうか。

去年からめまい、立ちくらみ(目の前が見えなくなり仕事で見間違えなどでミスをするようになり困っている)・めまいに伴い吐き気、頭痛・手汗、少しの手の振るえ・少しの移動での動機息切れ・情緒不安定(私情で辛いことが重なり毎日涙が出たり、死のうと考えたこともあります。今はしていませんがリストカットもしていました。)・生理不順(2ヶ月に1度しかないことも。生理がきても少量の出血しかなくすぐに終わるなど)、息苦しさを感じるなどの症状があります。めまいや冷えは中学生の頃からありました。

今年1月...続きを読む

Aベストアンサー

甲状腺の異常然り、体調が悪くなるには必ず原因があります。

話ぶりから現在も続いてると思われますが、病気の発症前に長時間労働による過労など激しい身体的ストレスや人間関係などでの心の悩みなど激しい精神的ストレスがあったはずです。この激しいストレスのために胸腺が萎縮して免疫抑制が生じます。免疫力が低下してくればどんな病気になってもおかしくはありません。

根本の原因はストレスなので、薬でいくら対症療法を積んでも対応できないでしょう。なにもしないのに体が勝手に甲状腺などに異常をもたらすことはありません。まず、ストレスで具合が悪くなることをしっかり認識しておいて下さい。ストレスを見極め、それを少しでも解消していくことが治療となります。

頑張り過ぎたり、無理をしたらいけません。ストレスに耐えてきた心も体も愈々適応力を超えるようにまでなったから調子が悪くなったのです。

仕事をしたり、同じ人間関係の中で生活してる限り、ストレスはあり、なんともし難いでしょうが、原因が分かるわけですから、多少なりとも心構えは違ってくるはずです。できるだけ心身をリラックスさせるようにして下さい。お大事に。

甲状腺の異常然り、体調が悪くなるには必ず原因があります。

話ぶりから現在も続いてると思われますが、病気の発症前に長時間労働による過労など激しい身体的ストレスや人間関係などでの心の悩みなど激しい精神的ストレスがあったはずです。この激しいストレスのために胸腺が萎縮して免疫抑制が生じます。免疫力が低下してくればどんな病気になってもおかしくはありません。

根本の原因はストレスなので、薬でいくら対症療法を積んでも対応できないでしょう。なにもしないのに体が勝手に甲状腺などに異常を...続きを読む

Qホルモン値が正常値の橋本病について

ホルモン値が正常値の橋本病について

以前から体調が悪く、甲状腺機能低下症の症状といわれる症状がたくさん出ていたので
病院で検査をして、橋本病ということがわかりました。
T3、T4、TSHは正常値でサイログロブリン抗体のみが高かったのですが
ホルモン値が正常のため治療の必要はないと言われました。
症状も伝えましたが、経過観察のみで投薬はしないとのことです。

現在出ている症状は
肩こり(背中を含み全体的に強い筋肉痛のような症状)
寒がりになりました
運動してもなかなか汗が出てこない
髪がすごく抜けるようになりました
眉も薄くなってきました
耳鳴り(夜寝ようとすると特にひどくずっと音がしている)
めまい(たまにメニエールのような症状、最近は歩くとフラフラします)
体温が低い
筋力が低下
筋肉がつる(足や足の裏、首のすじが頻繁につります)
月経不順
極度の疲労(少し遠出をした翌日は疲れて動けず、1日中横になっています)
思考速度が落ちる、物忘れ(簡単な計算がすぐできなくなった、また覚えることができない)
いつも眠い(睡眠時間は十分にとっていますが、急に意識を失うような眠気が出る)
また、体重の増加もあります(1週間で5kgほど増えました)

特に辛いのは、肩こりと体重の増加です。
肩こりについては以前から普通の肩こりと思って治療や指導を受けて色々しましたが
(整形外科での投薬、週2、3日スポーツクラブで有酸素運動1時間、筋トレ1時間弱)
まったく改善されていません。
体重の増加については、体調が悪くなる前から8kgほど増えています。
また体脂肪の増加がひどく、28%→39%になりました。
1日の総摂取カロリーは1200cal以下(外食した時でも1500は超えないようにしています)

このように症状が出ていても、ホルモン値が正常ですと治療はしてもらえないのでしょうか。
同じ病気の方やご存知の方がおられましたら、お教え下さい。
大阪在住なのですが、治療や相談に乗って下さる病院をご存知でしたら
お教えいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

ホルモン値が正常値の橋本病について

以前から体調が悪く、甲状腺機能低下症の症状といわれる症状がたくさん出ていたので
病院で検査をして、橋本病ということがわかりました。
T3、T4、TSHは正常値でサイログロブリン抗体のみが高かったのですが
ホルモン値が正常のため治療の必要はないと言われました。
症状も伝えましたが、経過観察のみで投薬はしないとのことです。

現在出ている症状は
肩こり(背中を含み全体的に強い筋肉痛のような症状)
寒がりになりました
運動してもなかなか汗が出てこない
髪がすご...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。

そこまで専門的に診断されているのなら
広角的に診てもらえる病院(医師)に変えるのも1つの方法かも知れませんね。
私は幸いにも掛り付けで取りあえず治る事が出来ましたが、
亢進症も時間はかかる方もいるようですから幸運だったんですね。

私も亢進症が酷くなり通勤も出来なくなり仕事を辞めました。
辞めた時は病名が分からず人との接触にイライラし、
精神的に参ってしまい根負けした感じです。
(御堂筋線で通っていたので人の多さイライラさには限界でした。笑)

私が亢進症が出る前の蕁麻疹からの付き合いのクリニックです。http://health.yahoo.co.jp/hospital/detail/599442/
メニエールなど他の病気で色んな医師を見て来ましたが、
医師らしくない先生で(自分でも言っている)人間らしい先生です。
殆どの医師は病気だけを見て人間を見ようとは余りしませんから。(←私の独断ですが)
私の顔見れば(最近行く事は少なくなったので)「クッキー作って来たか~?」と催促するお気楽な面白い先生です。(笑)
漢方もやってますし広角的に(多分ですよ…)診察してくれると思います。

橋本病が1番の原因かも知れませんが、
他の原因も絡んで今の症状なのかも知れません。
病気って5年前10年前の不摂生(体を労わらない)が今出て来てるんですよね、
のんびり体を休ませるのが1番な時かも知れませんね。
私もメニエールの時はもがきましたよ、どうにかして治せないものか!って。
死ぬ1歩手前まで追い詰められるほど辛かったですから。
でも結局は病気と仲良くするしかないんですよね、(辛い今こんな事言ってはいけないかも知れませんが)
自分の体ですから。
そう考えなおすと精神的に楽になり休んだせいもあってかメニエールもひとまず治まってる感じです。
余計な事を書きましたが要はのんびりする事も大事って事なんですよ、
がむしゃらに動いたってダメかも知れないし「日にち薬」って言葉もありますからね。
私は橋本病ではないですし今の症状の辛さは実感は湧きません、
でもどんな病気でも辛いのは痛いくらい分かります。
良い治療法良い病院が見つかる事良くなる事祈ってます。

お礼ありがとうございます。

そこまで専門的に診断されているのなら
広角的に診てもらえる病院(医師)に変えるのも1つの方法かも知れませんね。
私は幸いにも掛り付けで取りあえず治る事が出来ましたが、
亢進症も時間はかかる方もいるようですから幸運だったんですね。

私も亢進症が酷くなり通勤も出来なくなり仕事を辞めました。
辞めた時は病名が分からず人との接触にイライラし、
精神的に参ってしまい根負けした感じです。
(御堂筋線で通っていたので人の多さイライラさには限界でした。笑)

私が亢進症が...続きを読む

Q甲状腺のお薬(チラージンS)の副作用について

28歳女性です。数ヶ月前に「甲状腺機能低下症」と診断され「チラージンS25mg」を1日1回服用しています。それを服用したと同時期から顔にニキビと湿疹(かぶれのようなもの)が出来てしまいました。
食生活を気をつけたり(野菜中心・甘いものは控えるなど)23時前には寝るようにしたり、化粧をしないようにしたり、スキンケアは低刺激のものに変えたりといろいろとしていますが、少し良くなってはまたひどくなって・・・の繰り返しです。今までは肌荒れはほとんどしなかったので、久しぶりに会う人にビックリされます。
皮膚科にも行きました。甲状腺の薬は関係ないと言われステロイドをもらいました。かゆみがあってよっぽどひどいときだけ使うようにしています。
ちょうどチラージンを飲むようになってからと同じ時期だったのでもしかしたら・・・と思いました。チラージンを飲み初めの1週間か2週間は抗アレルギー剤を一緒に飲みました。同じような思いをされた方、このことに関しての知識をお持ちの方教えてください。よろしくお願いします。主治医の先生には次回の診察の時に相談します。

Aベストアンサー

チラージンS25mgの報告されている副作用は,過敏症状、肝機能障害、肝機能障害、発熱、倦怠感、肝機能検査値異常、心悸亢進、脈拍増加、不整脈、振戦、不眠、頭痛、眩暈、発汗、神経過敏、興奮、不安感、躁欝、精神症状、食欲不振、嘔吐、下痢、筋肉痛、月経障害、体重減少、脱力感、皮膚潮紅 ですから先生の仰る通り違いますね.

http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2431004F2028.html

Q橋本病とむくみについて

二年前に橋本病と診断されました。27♀です。
しかし、甲状腺の機能が正常だったため、二年前には治療に至りませんでした。

今年に入ってから顔がむくみはじめ、まぶたや唇が分厚くなり、気になったので橋本病の検査に行きました。三月のことです。
そこでも、やはり治療の必要はないとの診断。
五月に内科で心・腎・肝臓の検査を受けても異常なし。

七月に入ってから手足までむくみはじめ、靴のサイズが変わりました。
むくみは、押してもへこまず、初対面の人には気付かかれない程度です。
日々顔を合わせる人には、まぶたの腫れを見て、寝不足?とか聞かれます。

五月の内科検査でも、念のため甲状腺をみてもらっているのですが、TSHは5ちょうどくらい、抗マイクロゾーム抗体が1600倍、抗サイログロブリンが100倍でした。
この数値では低下症とはよべませんか?
また、むくみの原因になるほどの値ではないのでしょうか。

早くむくみを取りたいので、甲状腺科をまた受診しようと思っていますが、そこでまた異常なしと言われたらお手上げです。。

橋本病とむくみについて、情報をお持ちの方、教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

二年前に橋本病と診断されました。27♀です。
しかし、甲状腺の機能が正常だったため、二年前には治療に至りませんでした。

今年に入ってから顔がむくみはじめ、まぶたや唇が分厚くなり、気になったので橋本病の検査に行きました。三月のことです。
そこでも、やはり治療の必要はないとの診断。
五月に内科で心・腎・肝臓の検査を受けても異常なし。

七月に入ってから手足までむくみはじめ、靴のサイズが変わりました。
むくみは、押してもへこまず、初対面の人には気付かかれない程度です。
日々顔を合...続きを読む

Aベストアンサー

甲状腺が問題なければ、Cushingを疑って副腎機能、唇が大きくなるのなら末端肥大症を疑って成長ホルモンやソマトスタチンを測定してもらったらいかがですか?

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Q橋本病と筋肉トレーニングについて

橋本病のせいで筋肉がつきにくいです。そこで強い筋トレとか加圧トレーニングをしてもよいものでしょうか?健常人なら甲状腺ホルモンもでて、有酸素運動の効率がよくなると聞きますが.

Aベストアンサー

橋本病は甲状腺のミクロゾームがやられるのですが、その原因の多くは時には夜更かしに至る長時間労働です。一過性のことならばなにも問題はないのですが、それが何年にも渡るとなると話は別です。要は過酷な生き方、無理し過ぎ、働き過ぎの病気です。女性に多い病気ですが、それはともかく元々リンパ球が多くなにかとストレスに過敏な方が発症します。
こういうことからも、筋トレや加圧トレーニングは長時間労働、過重労働と同様かそれ以上のストレスとなりますので避けるべきです。
それよりも甲状腺がやれてしまうような頑張り過ぎの生活や生き方を見直すことが先決です。もし、病気になってからも以前と変わらない生活を続けようとすると免疫力が低下したままなので病気はなかなか治りません。それまでの生活、生き方に原因があるのですから当たり前のことだと思います。
見直しをした上で血流を良くして体温を上げる程度の軽い運動をされると良いと思います。病気が改善するにつれて自然に元のように運動量もふえてきます。焦って筋力アップなんて今の状態では逆効果でしょう。無理に無理を重ねてしまいます。

Q下剤

はじめまして。
此処にはたくさんお世話になっていますm(__)m
私は165センチの42キロです。中学3年生です。
給食はほとんど食べていません。
夜も朝も全く食べていない状態で
キープしています・・・。
それで毎日下剤を使ってしまうんです。
下剤を使わないとずっと便秘になってしまう
体になってしまいました・・・・。
下剤を使いながら今の体重をキープして
体が最近、すぐに疲れてしまったり
やる気が出なかったりします。
ダイエットする前は50キロ~52キロくらいでした。
今は42キロで先生・友達からも
『顔がゲッソリになったね・・・』って言われています。私も今の体重をキープするのは辛いです。
まだ中学生なのにお菓子を我慢しなくちゃいけないし
ご飯も全然食べれないし・・・。
でも食べたらすぐ太ってしまいます。
自分では46キロまで元に戻ってもいいと思いますが
無理なダイエットをしていたので
46キロ以上になったらどうしよう・・・って
不安になってしまいます。。
足も細くなりたいんです・・・。顔・手など
上半身は痩せたんですが下半身が全然細くなって
いないんです。どうしたらいいでしょうか?

はじめまして。
此処にはたくさんお世話になっていますm(__)m
私は165センチの42キロです。中学3年生です。
給食はほとんど食べていません。
夜も朝も全く食べていない状態で
キープしています・・・。
それで毎日下剤を使ってしまうんです。
下剤を使わないとずっと便秘になってしまう
体になってしまいました・・・・。
下剤を使いながら今の体重をキープして
体が最近、すぐに疲れてしまったり
やる気が出なかったりします。
ダイエットする前は50キロ~52キロくらいでした。
今は42キロで先生・...続きを読む

Aベストアンサー

#1gagamboです。

きれいな先生と、質問者様と、
ダイエットの仕方が全然違うのはおわかりですね?
#3様が書いておられるとおり、
筋肉をつければ基礎代謝力が上がります。
筋肉というのは動かすのにエネルギーがいる部分なので、
たくさん筋肉がつけば、
息をして、学校に行って、遊んでるだけでどんどん脂肪を消費してくれるんです。
不健康に痩せているのはないので、
むしろ体の代謝(新しい細胞を生み、古い細胞を捨てること)は活発になるんです。

下剤を使わないから便が出ないのではないです。
食べないから出ないのです。
消化器官が、仕事を放棄してるんですよ。
質問者様が、口をもごもごさせて、ごっくんと飲み込む行為をほとんどしないからです。
そして、腸の筋肉は、筋トレができません。
食べて、動かしてやるしかないんです。
動かさなければたるみます。
いくら腹筋をしてもダメなんですよ。

また、#3様がダイエットによる甲状線機能の低下を挙げておられますが、
甲状線ホルモンが出ないとどうなるか知っていますか?
ズバリ「太りやすい体になる」です。
なぜなら甲状線ホルモンというのは、代謝を促す力があるからです。
甲状線ホルモンがちゃんとでないと、
脂肪を燃やす能力もなくなり、悪循環です。

また、ふくらはぎの筋肉は、第二の心臓といわれます。
ふくらはぎの筋肉がしっかり働くことで、
下半身に降りた血液・水分が、
重力に負けずに上がることができるのです。
つまり、ふくらはぎにしっかり筋肉をつければ、
下半身全体が引き締まるんです。

どうですか?いいことずくめでしょ?
食べないダイエットなんかもう、やめたくなったかな?

#1gagamboです。

きれいな先生と、質問者様と、
ダイエットの仕方が全然違うのはおわかりですね?
#3様が書いておられるとおり、
筋肉をつければ基礎代謝力が上がります。
筋肉というのは動かすのにエネルギーがいる部分なので、
たくさん筋肉がつけば、
息をして、学校に行って、遊んでるだけでどんどん脂肪を消費してくれるんです。
不健康に痩せているのはないので、
むしろ体の代謝(新しい細胞を生み、古い細胞を捨てること)は活発になるんです。

下剤を使わないから便が出ないのではないで...続きを読む


人気Q&Aランキング