ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ソーラーパネルを使いエアコンを動かしたいのですが
100Vタイプのエアコンを動かすためにはどのような大きさの設備が必要となるのでしょうか?
また、設備に掛かる費用などはどのくらいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まだ回答が締めきられていないのでひとつだけ。


太陽光発電は当然日の出ている時しか電気は作れませんよね。
日中だけエアコンを使いたいのであればそれ相当の発電容量を持たせれば使用できます。
系統蓮系しないで自立運転で使いたいと仮定して書きます。
本当に大凡ですがパネル容量1.0kW基準での発電電力をシュミレーションすると、発電効率を踏まえ、天候条件が良くて朝6時から発電し始め6時で約0.1kW、7時で約0.2kW8時で約0.3kW9時~10時で約0.5kW10時~11時で0.6kW12時で約0.7kW位まで発電しますがそれ以降時間と共に逆勾配に下がっていきます。100Vのエアコンが一般家庭用で能力2.2kW若しくは2.8kWのコンプレッサがインバータだと大凡450~1200W程度ですから運転に必要な電力を確保するなら、最低それを満たすだけのパネル容量が必要です。時節柄昼頃の10時~14時位を冷房するなら3kW~4kWで済みますが(古いエアコンでインバータモーターでない場合起動時はその3~6倍余分容量が必要ですが)朝6時からエアコンを使いたいなら最低10kW(=700万円)位必要で夕方5時か6時にはエアコンは店じまい。あと天候に左右されますので急に曇ったり、にわか雨が降ったりしたらそれを補うにはたぶん50kW~100kW必要ですね。系統蓮系しないと使い物にならないのは明らかです。うちには3kWのパネルを載せていますし、ガスタービン自家発の仕事をしてますので系統蓮系の必要性を十分認識しています。どうしても単独で使いたいのなら蓄電池を使用してDC電源で蓄え補う事も出来ます。但しそれでも蓄電池設備だけでも数百万円の追加費用が必要です。ソーラーパネルでエアコンを動かしたいという質問ではなく家庭の電力をソーラーパネルで賄いたいというのなら系統蓮系するだけで3kW~5kWで十分です。回答の意味を理解して頂けるでしょうか。

この回答への補足

エアコンだけど安くすむと思ったんですが甘かったです。
日中だけでよかったんですが何百万円も掛かるんですねー
わかりやすい説明どうもありがとうございました。
費用がすごい掛かるのであきらめます。

補足日時:2009/07/15 17:13
    • good
    • 1

NO3ですがグラフ内容を補足すると電力を得るには電圧(赤)と電流(緑)が無いと出力UP(P=E*I)とはならない事が判ります。

電圧安定している範囲と電流ピーク時が太陽光発電のkW値が最大(お昼過ぎ)となり夕方になるほど電力は下降して行きます。積雪地域で、そのまま春先近くまであれば夜間同様、当然のことながら電力は0kWです。これも元はタダの太陽エネルギーで発電するエコなので性がない事です。通常、家庭で日中等、使いきれず余った電力は電力会社へ寄付するのも、モッタイナイので発電した電力を売電するのが普通です。
    • good
    • 1

質問の内容は太陽光発電出力で単独にエアコンを利用する話しですか。


基本的に電力会社と系統連系接続(売電は別として)としないと太陽光発電発生電力の変動にて、出力上下となり使い物にならないと思われる。逆にエアコンの方が異常検出して最悪パンクするのでは。
当然、エアコン他、太陽光発電出力云々で無く安定した入力電源を使い動く様に設計されているハズです。
グラフは太陽光発電出力2日分の例で赤はDC200Vライン、緑はDC電流の変動推移で綺麗なカーブは夜明けより日没まで晴天状態。電流ギザギサは晴れたり曇ったり(電力変動3kW→←100Wとか)のグラフです。
系統連系なっていれば特に電力より常に買電しているので、この電力変動とは関係なくエアコン等使用出来ます。太陽光発電もこの様に考えるとアクまでも補助電力でしかありません。電力事情も所詮、安定した火力、原発、水力発電所がベースでタダ利用のエコ発電、太陽光、風力発電設備等と同じです。
※添付画像が削除されました。
    • good
    • 1

8畳用のインバータエアコンの一例です。

冷房能力が2.5kW、暖房能力が2.8kWの
エアコンは消費電力が冷房時に75~795W、暖房時に75~1450Wとカタログに記載
がありました。
この最大の消費電力を上回る能力を持つ太陽光発電能力が必要になると考えます。
実際には太陽光発電の専門家に適用の詳細を検討してもらう必要がある思いますが、
大略 2kW程度は必要と思われます。

太陽光発電装置の一例については、次のURLをクリックして下さい。
この中段に、2.4kWと 3.6kWの紹介がされています。この容量の1/2程度の装置が
必要になるのではないかと思います。

http://www.kyocera.co.jp/prdct/solar/pvh/sys/mo/ …

「発電能力を1/2にしたから費用も1/2になる」と限らないと思います。割高に
なると考えられます。
適用容量や価格等の詳細については、メーカや代理店等に相談して下さい。
    • good
    • 0

1Kwのエヤコンなら発電機能力は1Kw以上です。


それでも発電量は安定しませんから、2Kwくらいじゃないとトラブルでしょう。
大きな蓄電池をかませればいいかな。
となると補助金を当てにしても数百万円だろうね。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソーラーパネルの充電できるバッテリーの容量

お世話になります。
ソーラーパネルとコントローラーを購入しました。
バッテリーは軽自動車のバッテリーが余っているので使う予定ですが、ソーラーパネルに対して容量が大きいと充電できなくなるのでしょうか。
使用するソーラーパネルです。
タイプ:単結晶(高効率)最大出力:10w(1枚あたり)最大出力動作電圧:17v最大出力動作電流:0.59A開放電圧:21.5v短絡電流:0.68Aサイズ:385×290×25mmシステム電圧:最大1000v重量:1.4kg
使用するバッテリー
28B17L
ソーラーパネル チャージ コントローラー
1A/12v
です。
使用用途は主に室内の照明です。12VでパワーLED(12V 500mA)を発光させます。
たぶん、非常用で毎日メインでは使いませんので、充電時間が長くなってもバッテリーが空になることは無いと思いますが。

バッテリーサイズを小さい物(小型シールド鉛電池)に換えたほうが効率が良いのでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

結論から申し上げますと、ソーラーパネルで鉛蓄電池への充電は可能ですが、自動車用鉛蓄電池(バッテリー)は「深放電に弱い」ことをご理解ください。

ですから、充電不足による過放電を繰り返すと気付かずに深放電をしてしまい、バッテリーの寿命を著しく縮めてしまいますから、このような使い方をするなら「ディープサイクル・バッテリー」か「ニッケル水素充電池」のような繰り返し充放電に強いバッテリーが適してます。

ソーラーパネルとチャージコントローラーの能力から推定すると、バッテリーへの充電電流は多くても0.5~0.6A程度と思われますから、日照時間の短い冬季は1日の充電電流は5Ahにも満たないと思います。
従って、500mAの電流を取り出す(LED点灯)時間を10時間以内に抑えないとバッテリーは徐々に消耗することになります。

ただ、非常用として毎日のようにLEDを点灯させない使い方なら、満充電に近い状態を保つので自動車用バッテリーでも数年間は使えるはずですね。

Q太陽熱温水器は、得か損か?

いつもお世話になっています。

太陽熱温水器を屋根の上に取り付けようと思っているのですが、
以下の条件でもやっぱり損でしょうか?(採算が取れない?)
・過去にも同様の温水器(京セラ)を屋根上に取り付けていて、家屋
には悪影響は特になかった(瓦の交換程度)
・過去に使った温水器は15年ほど持ち、劣化などによる清掃(クリーニング)や配管変更は必要なかった
・今回は他メーカー(朝日ソーラー)になるが、コストは30万円
ということで、前向きに考えています。

一回の風呂に使うガス代(400リットルで45度として)200円~300円程度のようなのですが、
これなら、月に\200×30日=\6000、年8ヶ月間太陽光で賄えるとして\6000×8ヶ月=約\50.000 也。
初期投資が30万ですから、設置後のケアーや家屋の痛みなどを考えない場合、
6年ほどで償却できると思います。
(過去の温水器では年8ヶ月ほど、全く追い炊きせずに風呂が張れました。)
このQ&Aサイトの過去の質問を見る限り、「やめといた方がいい」「割に合わない」というご意見が多いですが、
それは「建物の劣化や温水器の能力の低下などを考慮に入れた場合」ということでしょうか?

よろしくお願いします。(他に情報が必要な場合は、補足要求を書いてください。)

いつもお世話になっています。

太陽熱温水器を屋根の上に取り付けようと思っているのですが、
以下の条件でもやっぱり損でしょうか?(採算が取れない?)
・過去にも同様の温水器(京セラ)を屋根上に取り付けていて、家屋
には悪影響は特になかった(瓦の交換程度)
・過去に使った温水器は15年ほど持ち、劣化などによる清掃(クリーニング)や配管変更は必要なかった
・今回は他メーカー(朝日ソーラー)になるが、コストは30万円
ということで、前向きに考えています。

一回の風呂に使うガス...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

結論としてコスト的には微妙です。
(地球環境を考えた時には、有効と考えます。)

検討されているのは200リットルの、このタイプですか?
http://www.asahisolar.co.jp/goods/on-asn230.html

>コストは30万円
は、太陽熱温水器の価格で補助給湯器の価格は入っていませんよね。
(現在使用中のものが、ガス給湯器であれば下記Q11を確認願います。)

http://www.asahisolar.co.jp/contact/qa-solar.html#q11

導入時のコスト比較においては、システム効率を40%相当としてはいかがでしょうか?
(メーカーのカタログでは、300リットル使用でシステム効率65%ですが、低めに見積もって)

http://www.ssda.or.jp/energy/merit.html

上記URLでシステム効率を40%、都市ガスでの節約額は27千円/年程度と試算されています。
(温水器規模と使用量で変わりますが、ひとつの目安です)

300千円÷27千円=11.1年で償却可能です。
(ソーラー対応の給湯器への交換が必要であればさらにかかる)
(給湯器の寿命は、太陽熱温水器より短いと推測される)
(メンテナンス費用は、含まない)

参考までに・・・

はじめまして

結論としてコスト的には微妙です。
(地球環境を考えた時には、有効と考えます。)

検討されているのは200リットルの、このタイプですか?
http://www.asahisolar.co.jp/goods/on-asn230.html

>コストは30万円
は、太陽熱温水器の価格で補助給湯器の価格は入っていませんよね。
(現在使用中のものが、ガス給湯器であれば下記Q11を確認願います。)

http://www.asahisolar.co.jp/contact/qa-solar.html#q11

導入時のコスト比較においては、システム効率を40%相当として...続きを読む

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?

Qディープサイクルバッテリーの電圧低下は何Vまで大丈

ディープサイクルバッテリーの電圧低下は何Vまで大丈夫ですか?

独立型ソーラー発電で台湾製のlongというバッテリーを使っています
最近あまり充電できてないので
電圧を計ってみたら9.5Vまで下がって
ました、日中にパネルに日光が当たっている時は13.5Vくらいに上がって携帯とか充電出来るんですけど日が落ちるとすぐ切れます、ディープサイクルバッテリーは繰り返し充電放電出来ると思っていたのですが、これはうっかり放電し過ぎたのですかね?もうこのバッテリーに充電は出来ないのでしょうか?
またもう無理だとしても、日中には
使えるので日中に使用したとして
なんか危険とかありますか?
もう使わない方がよいですか?

Aベストアンサー

ディープサイクルバッテリーも車のバッテリーも鉛バッテリーは放電終止電圧は1セル当たり1,8V(もしくは1,75V)です。12Vのバッテリーなら10,8V(10,5V)で、これ以下の電圧になったら使用を止めて下さいということです。
これはバッテリーの化学反応からくる制約で、これ以下の電圧になると電極の劣化が進んで見掛けの容量が減っていき、やがて寿命を迎えます。
バッテリーの説明書で大電流放電時の終止電圧が9,6Vとしている物もありますが、これは少しでも容量を多く見せるためなので、常用してはダメです。使用後は間髪入れずに充電しなければアッという間にバッテリーを壊してしまいます。


http://www.ymt7.net/item/bt5/


上の製品のデータでは100%放電を繰り返したは200回、50%放電では500回繰り返し使えるとなっています。これは毎日充放電すると(太陽光発電と組み合わせた場合)それぞれ6,5ヶ月と13ヶ月となり、理想的な充電でもそんなに長く使えることは無いでしょう。

***もうこのバッテリーに充電は出来ないのでしょうか?
もう寿命だと思います。回復する方法はありません。

***日中には使えるので日中に使用したとしてなんか危険とかありますか?
バッテリーはどんどん劣化していきますから、そのうち充電電流も流れなくなります。チャージコントローラーが正常ならバッテリーナシと感知して出力を遮断するので特に影響は無いのかもしれませんが、正常な部品が使われていないのはいいことではないので、バッテリーは交換するべきです。

鉛バッテリーは使い終わったら即充電して常に満タンして保存するのが正しい使い方で、太陽光発電と組み合わせて昼に充電して夜使い、次の充電は翌朝からと、放電状態を一晩放置するのはバッテリーにとってとても過酷な事です。ディープサイクルバッテリーはいろいろ改良が加えられてだいぶ使いやすくなりましたが、元々持っている特性を変えることはなかなかできません。

ディープサイクルバッテリーも車のバッテリーも鉛バッテリーは放電終止電圧は1セル当たり1,8V(もしくは1,75V)です。12Vのバッテリーなら10,8V(10,5V)で、これ以下の電圧になったら使用を止めて下さいということです。
これはバッテリーの化学反応からくる制約で、これ以下の電圧になると電極の劣化が進んで見掛けの容量が減っていき、やがて寿命を迎えます。
バッテリーの説明書で大電流放電時の終止電圧が9,6Vとしている物もありますが、これは少しでも容量を多く見せるためなの...続きを読む

Q劣化バッテリーの強力再生装置は本当に効果があるのか?

5月中旬頃、自家用車のバッテリー(55D23L)を買い換えるつもりで、ネットショップやネットオークションで各社の商品を調べていましたら、オークションで[劣化バッテリーの強力再生装置]の出品商品を見つけました。
商品名:[バッテリー再生『フレッシュ・キーパー』強力・再生装置(12V用)』
この商品の説明には「劣化の要因」と「回復の原理・効果」が次の様に記載されていました。
▲殆どのバッテリーは、電極板に硫酸鉛等(サルフェーション)が付着する事により、これが電気の流れの妨げとなり、電圧の低下[劣化]を引き起こします。このサルフェーションは、使用期間に拘りなく余り運転されない場合の方が多く生じます。
▲フレッシュ・キーパーから半永久的に生じる微量電気パルスで、このサルフェーションを電極板から、電解液に離脱させ,元の綺麗な状態に戻り,キープさせるとともに、電子等の流れ(電流)をスムーズにさせ、バッテリーの延命をはかります。
これを読んで、当方の搭載バッテリーも、1年半を経過し、普段余り運転しない方なので、サルフェーションが多く付着して、最近弱ってきたのだと納得、新品バッテリーを買うより安く、物は試しに購入してみました。以前、有る人のHPで同様なパルスを用いてバッテリーの復活実験の回路や検証実験の記事を読んだ事があるので、まんざらウソでも無い様な気がしますが、この様な商品で本当にサルフェーションを電極板から離脱させ、元の綺麗な状態に戻す事が出来るのでしょうか?

同様の商品を搭載の方やこの技術に堪能な方のアドバイスをお待ちしています。

5月中旬頃、自家用車のバッテリー(55D23L)を買い換えるつもりで、ネットショップやネットオークションで各社の商品を調べていましたら、オークションで[劣化バッテリーの強力再生装置]の出品商品を見つけました。
商品名:[バッテリー再生『フレッシュ・キーパー』強力・再生装置(12V用)』
この商品の説明には「劣化の要因」と「回復の原理・効果」が次の様に記載されていました。
▲殆どのバッテリーは、電極板に硫酸鉛等(サルフェーション)が付着する事により、これが電気の流れの妨げとなり、電圧の...続きを読む

Aベストアンサー

オークションのはどうかわかりませんが、この種の装置はアメリカで発売されたのが10年以上前で、試してみたことがあります。

結論としては、装着前にはバッテリーのケースそのものが気持ち膨らんでいましたが、装着中は少し痩せていきましたから、蘇っていたようです。
ただ、車を売る前にはずしたら、1ヶ月もしないうちに、このバッテリーは死んだそうです。はずしたらサルフェーションが一気に進んだのか? という感じでしたね。

時は流れて約10年、質問者さんの見つけたHPのメーカーのものを現在試しています。
パルスをあえて弱くしてあるので、ジワジワ効き目が出るらしいのですが、確かに、一回完全に放電(スモールランプ消し忘れで3日間、トホホ・・・)してしまったバッテリーに付けっ放しで使っていたら、現在は問題なく使用中できる状態になっています。

この種の装置の効果を計る目安として、いくら充電しても上がらなかった液の比重が上がるようになりますし、CCAという指標値も上がってきます。これは、短時間に流せる大電流の指標と考えてください。
電極がサルフェーションのみで覆われたバッテリーはこれらのサルフェーション成分が電解液に戻ることで復活するようですが、電極が機械的に破壊されたものは、バッテリーそのものの寿命と考えていいみたいです。
現在使用中のバッテリーは、CCA値が新品時とほとんど変わらないので、バッテリー屋が不思議がっています。通常、半年も使うと新品時とは明らかな差が出ているとのことですが、
「おまえのは、何で下がらんのやろう?」
といわれましたから・・・。

ま、結論としては、容量が大きくて高価なバッテリーだと、費用対効果がいいかもしれませんが、安いバッテリーだと? ですね。

私のは、5.7リッターのV8エンジン車ですので、バッテリーそのものが安くないので使っています。

ただ、効果が実感できるのは、多分、数年後です。
液量管理は必要なんで、注意が必要です。

オークションのはどうかわかりませんが、この種の装置はアメリカで発売されたのが10年以上前で、試してみたことがあります。

結論としては、装着前にはバッテリーのケースそのものが気持ち膨らんでいましたが、装着中は少し痩せていきましたから、蘇っていたようです。
ただ、車を売る前にはずしたら、1ヶ月もしないうちに、このバッテリーは死んだそうです。はずしたらサルフェーションが一気に進んだのか? という感じでしたね。

時は流れて約10年、質問者さんの見つけたHPのメーカーのものを現在試して...続きを読む

Q24V系ソーラーパネルの活用方法 12Vバッテリー

100Wのソーラーパネルを購入しましたが、24V系のものとは知りませんでした。
当初12Vのバッテリーに接続して使用しようと思っていましたが、24Vパネルを活用するにはバッテリーを直列に繋げるか24Vバッテリーを用意しなければなりません。
入手しやすい12Vのバッテリーを直列にして使う方法をとりたいのですが、アンバランス充電などの問題があるそうで、どうすればいいのか分かりません。
回路等組んだことがありませんのでダイオードなどを使う方法は避けたいです。
これらを解決してくれるような高性能なチャージコントローラーがありましたら教えてください。
また他にいい方法がありましたら教えてください。
一応24V-100Vのインバーターまでは用意しました。
後はバッテリーを痛めずに使用できる方法を知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

24V-100Wのソーラーパネルの活用方法のご質問ですね。
独立型のシステムを作るということですので,順番にいろいろやる必要があると思います。
1 100Wのパネルで1日に発電できる電力は,平均すると300Wh前後だと思います(年間日照時間は東京で1800時間程度ですから,100W×1800h÷365≒500Whとなるので,その6割位として)。そうすると,その何日分を充電したいかで,バッテリーに容量を決めてください。
 たとえば,3日分をためたいなら約1000Whですから,1000Wh÷24V≒40Ahとなるので,12V40Ah位の鉛バッテリーを2個買えばいいということになります。
2 あと,チャージコントローラですが,ソーラーパネルの出力電流が4A程度で問題にならないので,インバータの出力電力によって選定します。
 たとえば,150Wのものであれば,150W÷24V≒6Aなので,24V-10A位のチャージコントローラが必要になります。24V対応のものでしたら,特に高性能のものは不要です。費用をかけられるなら,デジタル表示のかっこいいやつが買えますし,かけられないなら5000円位の廉価版を購入すればいいでしょう。
3 それで接続ですが,あとはコントローラの説明書にしたがってください。まあ,パネルをパネル端子に,この2個(同一の製品にしてください)を直列にしてバッテリー端子に,インバータをコントローラの出力端子に接続すると書いてあると思います。
 ところで,鉛バッテリーですが,24Vバッテリーを使うのが一番簡単です。12Vのもので,同一の容量なら一般に直列接続することはできます。並列接続しても12Vのままなので,24Vシステムには使えません。というか,電池というものはどれもそうですが,勝手に放電してしまうので並列接続では使いません。まあ,小学校の授業でも教えているので,並列が絶対だめっていうわけではありませんが,システムとしては低効率かつ短寿命になります。ハイパワーショットキーバリアダイオードでも使えば,自己放電はしなくなりますが,ご指摘のように面倒ですね。

24V-100Wのソーラーパネルの活用方法のご質問ですね。
独立型のシステムを作るということですので,順番にいろいろやる必要があると思います。
1 100Wのパネルで1日に発電できる電力は,平均すると300Wh前後だと思います(年間日照時間は東京で1800時間程度ですから,100W×1800h÷365≒500Whとなるので,その6割位として)。そうすると,その何日分を充電したいかで,バッテリーに容量を決めてください。
 たとえば,3日分をためたいなら約1000Whですから,1000Wh÷24V≒40Ahとなるので,12V40Ah位の鉛バッテリーを2個買えばい...続きを読む

Q太陽光発電で3相交流200Vを得たい

太陽光発電で交流100Vを得るトランスはすぐに見つかるのですが、
3相交流200Vとなると見つけられませんでした。
どなたかトランスを購入できるサイトなどご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

トランスで単相→三相変換はできません。

ソーラーの直流から三相化するにはDC-ACインバータ。
http://www.toyodengenkiki.co.jp/ns.html

100V単相から三相化するにもインバータ
http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/inv_spec/inverterProductInfoServlet.do?menu=1&formNM=FR-E710W-0.75K


などありますので、そういうモノの使用を検討されてはいかがでしょうか。

QCORONAのどこでもクーラーをご使用になってる方

冷風・衣類乾燥除湿機CORONA CDM-105(G)をお使いの方、使い心地をお聞かせ下さい。
冷風機、除湿機の購入で悩んでいます。
以前の質問と回答もたくさん読んでみましたが、賛否両論で益々混乱です。。。
なので、実際に「買ってよかった!」「やめときゃ・・」といった経験談をお聞かせ願いたいと思います。
この商品です↓
http://www.corona.co.jp/zoom_up/dc_index.html

Aベストアンサー

私、6月に購入しました。
私個人の感想になりますが、ご参考にして頂ければと思っております。

私は大阪府下になるのですが、
今年は6月から猛暑で、6月からエアコンつけるのも勿体無いと思い購入したのですが・・。

冷風に関して言えば30℃を超えると、廃熱ダクトを使って外に廃熱しても、さほど涼しくはなりませんでした。

お昼間が29℃止まりなら、そこそこ涼しいです。
でも、部屋全体は涼しくはなりませんでした。
どこでもクーラーの前にいると確かに涼しいですが。

うちは6畳(戸建)の居間で使用したのですが、
真夏は夜でも冷風効果は期待外れでした。

除湿機能は他の除湿機同様問題無く使用できます。
あと、音も冷風時も除湿時も私にはうるさくなく大丈夫でした。

エアコンが本当に苦手な方だったらいいと思います。
また、夏が大阪みたいに暑く無い所とか。。(笑)

あんまり参考になるお答えが出来なくてごめんなさい。

Q三相三線200Vから単相100Vへの減圧

工場の三相200vから単相100vを取りたいのですがどのように行えば宜しいですか。単純に三相200vから単相200vを取りトランスで単相100vに落とすでよろしいのでしょうか この場合他で使用している三相200vに影響がでる事があると聞きましたが。何か簡単にできる部品ややり方ありましたら宜しくお願いします。 因みに形だけ2種電気工事士はもっています

Aベストアンサー

>工場の三相200vから単相100vを…
>2種電気工事士はもっています…

有資格者なら意味が通じると思いますが、その工場は低圧受電ですか高圧受電ですか。
言い換えれば、一般用電気工作物ですか自家用電気工作物ですか。

一般用電気工作物で低圧受電なら、動力から単相を取り出すのは、電力会社との契約違反になります。
してはいけません。

高圧受電で自家用電気工作物なら、必ずしも違反行為ではありませんが、主任技術者の指揮監督の下に行う必要があります。

>トランスで単相100vに落とすでよろしいのでしょうか …

高圧受電で変圧器が、灯動兼用の異容量 V結線なら、小細工なくして単相 100V が取り出せます。
というか、現に使用中の照明やコンセントが、そのように取り出されているはずです。

灯動別バンクで、動力トランスから単相 100V を取り出したいなら、たしかに 200V / 100V のトランスが必要になります。

Qソーラーパネルの電圧と電流の関係について

現在、DIY型のソーラー発電を行っています。
いわゆるこのほかに、チャージコントローラー、バッテリー、インバーター
を使用した発電です。
二度ほど、売電システムについて問い合わせをさせてもらいました。
その節は、大変お世話になりました。
DIY型のソーラー発電を始めて、約一年半が過ぎようとしています。
ですからまだソーラー発電については初心者の域を超えていないと自覚
をしています。最近ふと疑問に思うことがありましてお聞きします。
パネルの電圧と電流の関係が、特にパネルの電圧が開放電圧の値を示して
いる時の電流の値がどうなっているかと言った点です。
現在、2系統で発電をしています。
〇250Wパネル-2枚並列接続(500W)
〇100Wパネル-3枚直列接続(300W)

今回「250Wパネル-2枚並列接続」を例に出してお聞きします。
250Wパネルの仕様は、
動作電圧 : 48V
動作電流 : 5.21A
開放電圧 : 59V
となっています。
パネルのW数250は、動作電圧(48V)×動作電流(5.21A)=250.08W
と言ったように、動作電圧の値と動作電流の値の積が基準になっている
と思います。
パネルの電圧が、最大の59Vになった場合、電流の値は、どのくらいを
示すのかどうかお聞きしたく、今回質問しました。一般的な回答で結構です
から、回答をいただければと思っています。
動作電流の5.21Aより大きい数値を示せば、常識的には、250Wの数値
は楽に超えているはずですが。
逆に、電圧が59Vになれば、電流は、動作電流の5.21Aの値より、下回
っている状態なのでしょうか?
この件がよく分かりません。


実は、驚いたのですが、一番寒い今年の一月に、59Vの値を示しました。
正直な所、寒い時に、こんな値を示すとは夢にも思っていませんでした。

付け加えますと、「250Wパネル-2枚並列接続」には、MPPT方式のチャージ
コントローラーを使用し、モニターも接続しています。しかしパネルの
電圧は表示されても、電流は表示されず、ですから電流の値は把握できません。
テスターを使っても、500mAまでの電流しか計測できないので使えません。
ただこのように計測器の準備が十分でないことは否めない事実のようです。

現在、DIY型のソーラー発電を行っています。
いわゆるこのほかに、チャージコントローラー、バッテリー、インバーター
を使用した発電です。
二度ほど、売電システムについて問い合わせをさせてもらいました。
その節は、大変お世話になりました。
DIY型のソーラー発電を始めて、約一年半が過ぎようとしています。
ですからまだソーラー発電については初心者の域を超えていないと自覚
をしています。最近ふと疑問に思うことがありましてお聞きします。
パネルの電圧と電流の関係が、特にパネルの電圧が開...続きを読む

Aベストアンサー

太陽電池パネルの仕様書をたどれば、IV特性が得られるはずです。
パネルは日射量に比例する電流源を示します。
そして、MPPTは電圧をゼロから上昇させて最大電力点を目指します。
しかし、負荷がこれを下回れば、当然その電力しか出力できません。
電圧がある程度を超すと電流が低下を示し、この曲がり角がおおむね最大出力点になります。
さらに進んだその先の電流ゼロ値の電圧(最大値)が開放電圧になります。

太陽電池パネルの温度特性は、温度が上がると開放電圧は低下します。
短絡電流は日射量に比例し、温度の影響はほとんどありません(影響が小さい)。
したがって、同じ日射量強度であれば、気温の低い冬のほうが電圧は大きくなります。

この特性はLEDそのものです。構造が同じなので。つまり、LEDは、
電流に発光量が比例する、温度で順方向電圧が低下する、


人気Q&Aランキング