ビギナー、ミドル、アッパーの難易度別の3クラスを
ビギナーの難易度を細分化して2クラスに分ける場合
ひとつはビギナークラスのままにするとして
もう1クラスはなんと呼ぶのがふさわしいのでしょうか?

A 回答 (3件)

elementary 初級の


basic 基礎の
junior 初年度の
starter 初級者の

なんかを思い浮かべましたが、覚えやすく馴染みがよいのは



basic class や starter かも知れない、、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
basic classだとすんなり入れそうですね
このあたりで提案してみます。助かりました!

お礼日時:2009/07/13 22:41

Advancedを拝見して思い出しました。


中級は intermediate leve ですね。。。
ビギナーとベーシックを使うとすると、

beginner(初級)
basic(基礎)
intermediate(中級)
advanced(上級)

でしょうか??
今回は名称変更不可とのことなので、「もし英語で表記する場合は」ですが。
    • good
    • 0

あっ、一番です、とてもとてもお節介ですが、



アッパーの代わりに「Advanced」(上級クラス)がイイのじゃないかと、、、正直言って「upper」に「学習進歩者」の意味を持たせるのは無理を感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初にあった3クラスはもともとクライアントさんの既存のコースなのでなんともできないんですよw
上級を依頼されたら提案してみますね!

お礼日時:2009/07/13 22:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAOMEI BackupperとUSB3の外付けHDDで複数種類のOSを復元できますか?

AOMEI Backupper Standardが使いやすそうなので、
ダウンロードしました。USB3の外付けHDDを2つのパーティーションに切り、
デスクトップパソコンとノートパソコンのOSとアプリファイルの入ったCドライブを
各パーティーションにバックアップし、本体のHDが故障して
入れ替えたときにUSB3の外付けHDDから
各本体のHDにAOMEI Backupper Standardで復元できますか?

Aベストアンサー

質問者さんと同じ状況での体験はありませんが、復元できると思います。

>USB3の外付けHDDを2つのパーティーションに切り、
USB1でもUSB2でもSATAでもデータが正しく読めればよいので
USB3であることは復元とは無関係と思います。
パーティションをいくつに切るかは復元とは無関係と思います。

>デスクトップパソコンとノートパソコンのOS
それぞれ別のファイルに保存されるので、別のパーティションに保存しようが同じパーティションに保存しようが復元とは無関係と思います。

もちろん、同じPCのバックアップでないと復元はできません。

Qネーティブの教科書の難易度

英語をやり直す際に中学の英語の教科書を勧める人も多いですね。
非常に体系的に編纂されていますが、習っていない文法を含む文は一切出さないという徹底振りと和訳のしやすさを考慮してか、若干ぎこちなさを感じます。
そこで思いついたのがネーティブの英語の教科書ですが、よそのQ&Aのサイトで質問したところ、英語が相当レベル出来る人でも非常に難しくお勧めできないという回答を戴きました。
そこで質問ですが、ネーティブの教科書ってそんなに難しいんでしょうか?

Aベストアンサー

日本人の英語のレベルとネーティブの子供のそれでは、測り方の基準が大きく違うんですよね。つまり、日本の高卒レベルならネーティブでは
何歳くらいに相当するとか簡単に比較できないんですよ。ボキャブラリー数から言えば 7,8歳くらいだと思いますが、それぞれの英語力は大きく質が違います。例えば センター試験の長文問題の英文は ネーティブの7,8歳の子供には難しすぎます。しかし、日本の高校を卒業した人が
ネーティブの7,8歳くらいの子供が読むような本を読んでも、センター試験の長文問題の英文よりも読みにくいでしょうね。
これはどういうことかと言いますと、ネーティブにとってはごく簡単なことほど外国人には難しかったりするからです。これはよく「フィーリング」とか言われるものです。一方、ネーティブの子供でさえ理解できないような英文を読めるのは、本当の意味での英語のスキルではなく 国語力や英文法の知識でごまかしているからです。英文法の知識に関してはネーティブの大人さえ凌駕していますからね。

さて、本題のネーティブの教科書の難易度ですが、小学1年生レベルなら それほど難しくはありません。ただ、いつまでも和訳の癖を引きずっているようでは少し引っかかる部分が残る程度です。それで 小学高学年レベルになると 英検1級やTOEIC800~900の人でさえ、難しい部分が出てきます。

日本人の英語のレベルとネーティブの子供のそれでは、測り方の基準が大きく違うんですよね。つまり、日本の高卒レベルならネーティブでは
何歳くらいに相当するとか簡単に比較できないんですよ。ボキャブラリー数から言えば 7,8歳くらいだと思いますが、それぞれの英語力は大きく質が違います。例えば センター試験の長文問題の英文は ネーティブの7,8歳の子供には難しすぎます。しかし、日本の高校を卒業した人が
ネーティブの7,8歳くらいの子供が読むような本を読んでも、センター試験の長文問題の英文よりも...続きを読む

QAOMEI Backupperでシステム復元しても起動しない

いろいろ教えていただき、AOMEI Backupper標準版で Windows10の\c ドライブの「システムバックアップ」をUSBに取り、BACKUP(1).ADI 31GBのファイルが作成されました。また、AOMEI Backupperの[ホーム] 画面から [ユーティリティ] 、「ブータブルメディアの作成」でCD-Rへ書き込みました。これで起動すると、英語版のAOMEI Backupperが自動的に立ち上がり、RESORE(?復元)から「systembackup」を選び、パスを指定してそのファイルとDESTENATION先を指定(\Cの前のパーティーションは容量不足でエラーなので、\Cを選択、ちなみに、空きの多い\Dに指定しても同じだった)して実行しました。エラーもなく完了と表示されたので、いったん節電してから入電し(F12からWindows Boot Managerを選んでも同じになった)たところ、「Checking Media Presence   Media Presense   Start PXE over IPV4」とエラー表示され、「ESC」キーを押すと、DELL Support Assist 画面となり、「No Boot Device Found」と表示されました。
システムバックアップを作成する方法が間違っていたのでしょうか、それとも、復元する手順が間違っていたのでしょうか?
どうしたらAOMEI BackupperでOSとプログラムの入った\Cドライブをバックアップし、新しいHDへ復元できるのでしょうか?

いろいろ教えていただき、AOMEI Backupper標準版で Windows10の\c ドライブの「システムバックアップ」をUSBに取り、BACKUP(1).ADI 31GBのファイルが作成されました。また、AOMEI Backupperの[ホーム] 画面から [ユーティリティ] 、「ブータブルメディアの作成」でCD-Rへ書き込みました。これで起動すると、英語版のAOMEI Backupperが自動的に立ち上がり、RESORE(?復元)から「systembackup」を選び、パスを指定してそのファイルとDESTENATION先を指定(\Cの前のパーティーションは容量不足でエラーなので、\Cを選...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.3 です。

先頭にある "SYSYTEM FAT32 100MB" と言うのは、UEFI モードでインストールされた Windows10 には必要なものです。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn898510(v=vs.85).aspx
より詳細な解説。
http://freesoft.tvbok.com/tips/hdd_ssd/gpt_msr_128mb.html

これは、ANo.4 さんと同じ意見です。これは、UEFI モードでインストールした場合、非常に重要なシステム領域なので、削除したり統合することはできません。これが邪魔な場合は、非 UEFI モードでのクリーンインストールを改めてしなくてはなりません。実際、C:ドライバが1パーティションのノートを持っています。ただし、C:ドライブの後方に回復パーティションは作られるようです。

"復活先の新HDをリカバリーOSのDVDでいったんWindows10だけをインストールしました。"
→ これはどういう意味でしょうか? 前のシステムバックアップで作成したものをリストアする際に、新 HDD にリカバリ DVD で Windows10 をインストールする必要はありませんよ。真っ新な HDD に対してシステムバックアップの内容をリストアすればよいだけで、事前にリカバリ DVD より Windows10 を入れてはだめです。

既に DELL のリカバリ DVD で Windows10 を書き戻してしまっているのであれば、diskpart で clean を実行する必要があります。これは、他のパソコンを使うか、OS インストールディスクでコマンドプロンプトを立ち上げて作業する必要があります。既に Windows10 が一度でもインストールされていると、既存の OS を保護するために正常なリストアができないケースもあり得ます。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1004/16/news101.html

以上の方法で新しい HDD にリストアすると、システムの後方に未割当て領域ができますが、これは AOMEI Partition Assistant で D:ドライブを作成し、旧 HDD を USB 接続して元のデータ類をコピーすることで復元できます。下記のようなインターフェースが便利でしょう。これは、2.5/3.5インチ両用です。
http://amazon.co.jp/dp/B00P5XI11W ← ¥2,199 Inateck SATA-USB3.0変換 2.5/3.5インチ HDD/SSD用 電源アダプター付

"ちなみにリカバリーOSのDVDにはパーティーション作成、結合、フォーマットなどのユーティリティは含まれていません。(前のVISATA用にはあったのですが)"
→ これは OS インストールディスクではなく、OS + ドライバを一括してインストールするリカバリディスクだからでしょう。一般的に OSインストールディスクは OS のみのインストールを行い、どのパソコンにも適用できますが、専用のドライバが入っていませんのでフルの能力は発揮できません。リカバリディスクは、同時にドライバを含んだイメージを復元しますので、今質問者さんが行ってるリストアと同じことをしています。前の Vista の時は OS のインストールディスクが付属していたのでしょう。DELL の古いパソコンの場合、OS のインストールディスクが付属していたようですが、最近はコスト削減でハードディスクからのリカバリに移行しているようです。この場合、購入直後にリカバリディスクを DVD 等に作成すれば、同様のものとなります。

一寸は話は戻りますが、"「Checking Media Presence/Media Presense/Start PXE over IPV4」 とエラー表示され、「ESC」 キーを押すと、DELL Support Assist 画面となり、「No Boot Device Found」 と表示されました。" → このメッセージは、ブートできるデバイスがパソコン内部に見つからず、ネットワーク越しにブートデバイスを探したが、結局見つからずにブートに失敗したと言うことです。

これだと、旧 HDD と同じか大きい容量の新 HDD を用意して、ディスククローンでそのままコピーした方が確実のような気がします。もしくは、HDDをシステムバックアップではなく、丸ごとディスクバックアップで保存し、新しい HDD にリストアした方が上手く行くと思います。DELL のパソコンだと言うことは判りましたが、ノートパソコンかデスクトップかはまだ判りませんし、構成も不明です。最初にパソコンのメーカーと型番等を開示して頂いた方が、解決し易かったかも知れません。もしかして、容量の大きな HDD から小さな SSD に移行しようとしていたのでしょうか。

ANo.3 です。

先頭にある "SYSYTEM FAT32 100MB" と言うのは、UEFI モードでインストールされた Windows10 には必要なものです。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/hardware/dn898510(v=vs.85).aspx
より詳細な解説。
http://freesoft.tvbok.com/tips/hdd_ssd/gpt_msr_128mb.html

これは、ANo.4 さんと同じ意見です。これは、UEFI モードでインストールした場合、非常に重要なシステム領域なので、削除したり統合することはできません。これが邪魔な場合は、非 UEFI モードでのクリーンインス...続きを読む

Qドラッガーの原書の難易度

ドラッガーさんはネイティブではないので英語が結構わかりやすい、日本語訳のほうがよっぽどわかりにくい、といううわさを聞くのですが、実際ドラッガーの原書の英語の難易度はどの程度のものか、ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

私の読解レベルは昔準1級を取ったのと、トーイック900点くらいです。

読む目的は、英語勉強の素材として経営に関する語彙を学びたい、ということです・・・。

Aベストアンサー

実際に立ち読みできれば判りやすいと思います。
こちらのGoogle Bookやアマゾンでいくつか試し読みができます。
http://tinyurl.com/23ety8m(Google)
http://tinyurl.com/2d5vbvz(Amazon)

英文として小難しい表現はないように思いますが、語られている内容は読む人によって難しくも易しくもなるような気がします。

QAOMEI Backupperでシステムを復元するには

AOMEI Backupper標準版で Windows10の\c ドライブの「システムバックアップ」をUSB3に取りました。USB3の中にはSystemBuckup (1).adi~SystemBuckup (1)8.adiまでのファイルが作成されています。故障しかかったHDの代わりに新しいHDを入れて c ドライブを復元したく、F12を連打して入電しても、USB3から起動できる旨の表示はありません。つまり「システムバックアップ」を保存したUSB3には、IPLや実行できる形のWindowsが無いようです。
これではAOMEI Backupperのシステム復元の画面が表示できません。どうしたら「システムバックアップ」を保存したUSBから新しいHDに\c ドライブを復元できるのでしょうか?ただし、パソコンに接続できるHDは一基だけです。
また、USB3のフォーマットはNTFSではなく、FAT32です。これは問題ありませんか?

Aベストアンサー

ANo.2 です。

[ホーム] 画面から [ユーティリティ] に移動します。上から2番目に 「ブータブルメディアの作成」 があります。これを選択してメニューに従って操作して下さい。ブランクの CD-R をパソコンにセットしてから操作して下さい。

● Windows PE -Windows PEに基づいてブータブルメディアを作成 ← これを選択すると良いでしょう。

これで作成したブートディスクは AOMEI Backupper が含まれており、そのまま起動します。システムバックアップの復元を開始することが可能です。

Q横浜国大の英語のクラス分け方法

大学で、1年生の最初の時期に英語のクラス分けテストを行う所が多いようですが、
横浜国立大学はどうでしょうか?
調べても情報が見つからなくて困っています。
分かる方がいらっしゃったら、形式なども教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

卒業して9年になるので、現在は変わっているかもしれませんが、私の在校時(教育系)は特にクラス分けのテストはありませんでした。

履修届けの時に好きな授業・教授を選んでいました。
帰国子女向けのクラスは別にありましたが、その他は特にレベル分けはあくまで履修の段階によるもので、テストでクラスを分けるというものはありませんでした。

もし、これ以上回答がつかないようでしたら、この質問を閉じて、改めて大学カテゴリで聞いてみるのもいいかもしれませんね

QAOMEI Backupper標準版で \c のみ、バックアップするには

AOMEI Backupper標準版(フリー)では「バックアップ」内に「システムバックアップ」、「ディスクバックアップ」、「システムバックアップ」、「パーティーションバックアップ」、それと「クローン」がありますが、HD内のWindows10のOSとアプリケイションソフトが入っている\cのパーティーションのみ、外付けUSBへバックアップ(勿論復元できる)するには、どれが良いのでしょうか?

また、他のものは、どんな時に使用するのでしょうか?

Aベストアンサー

「システムバックアップ」 ですね。これは、C:ライブのみをバックアップしてくれますので、パーティションを切って D:ドライブがあっても C:ドライブに限定してバックアップしてくれます。また、MBR/UEFI やシステム予約領域、回復ドライブ等も一緒にバックアップしますので、リストア=復元すると起動可能な HDD/SSD になります。
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeibackup/

復元する際には、元のパーティションの容量と同じか大きい容量にリストアして下さい。少ない容量にはリストアできません。

「システムバックアップ」 ------- C:ドライブとそれに付随する起動に関係する部分も含めてバックアップします。
「ディスクバックアップ」 ------- ディスク全体をバックアップします。「システムバックアップ」 と同じこともできますが、主に HDD 全体のバックアップに使います。
「パーティーションバックアップ」 ------- パーティションに限定してバックアップします。「システムバックアップ」 と異なり、MBR 等の起動に関する部分はバックアップしません。良くこれを使って C:ドライブだけをバックアップし、リストア後起動できずに困った状況に陥ることが発生します(笑)。
「クローン」 ------- HDD を丸ごとコピーします。オリジナルと全く同じものを作成しますので、起動できる HDD を作成します。古い HDD を新しい HDD に交換する際などに使います。

「システムバックアップ」 ですね。これは、C:ライブのみをバックアップしてくれますので、パーティションを切って D:ドライブがあっても C:ドライブに限定してバックアップしてくれます。また、MBR/UEFI やシステム予約領域、回復ドライブ等も一緒にバックアップしますので、リストア=復元すると起動可能な HDD/SSD になります。
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeibackup/

復元する際には、元のパーティションの容量と同じか大きい容量にリストアして下さい。少ない容量にはリストアでき...続きを読む

Q各国の言語の難易度について

世界一難しい言語はなんですか??

実際に現在使われている言語のみで。

Aベストアンサー

「世界一」かどうかなど知りませんが、言語の難易度を、文字、文法、発音の3つに分けて評価すると主要言語ではアラビア語が全て「難しい」という評価になる、というのを読んだことがあります。

ちなみに日本語は、文字は非常に難しく、文法は並、発音は非常に簡単、とのことでした。

QAOMEI Backupper Standardのシステムクローンのエラー対処方法について

AOMEI Backupper Standardのシステムクローン(アンロック済み)メニューを用いて、
Cドライブのクローンを作成している途中、54%位のところから急に処理がスピードアップしました。

終わってみるとCドライブに不良セクタがあったようでエラー34と出てきました。
一応、完了のアイコンが出たので完了し、PCをシャットダウン後、CドライブSSDと新しいSSDを換装し電源を投入したところ、立ち上がりませんでした。
起動ディスクに問題あり的なメッセージがでました。他に起動ディスクを用意していないので、
電源を切りCドライブを元に戻して立ち上げたところで、この質問分を打っています。

Cドライブに不良セクタがあってクローンが作成できない?場合、どのようにしたら
クローンを作成できるようになるのでしょうか。

ちなみに、オプション設定?のセクタごとのクローンは時間が掛かるという理由でチェックを入れていません。SSDを最適化する。またはパーテーションを合わせる。にはチェックを入れて作業をしました。

時間が掛かることを承知の上で、セクタごとのクローンにチェックを入れれば良かったのでしょうか。
はたまた、Cドライブにデフラグなど不良セクタをなんとかする?方法を試みてから、
クローンを作成するべきなのでしょうか。

まあ、クローンを作成できたとしても起動しないという現象はあるようなので少し萎えますが、
なんとかできるなら、したいのです。

また、AOMEI Backupper Standardに固執せず、別のクローン作成フリーソフトの方が良いなどありましたら、ぜひアドバスをお願いします。

AOMEI Backupper Standardのシステムクローン(アンロック済み)メニューを用いて、
Cドライブのクローンを作成している途中、54%位のところから急に処理がスピードアップしました。

終わってみるとCドライブに不良セクタがあったようでエラー34と出てきました。
一応、完了のアイコンが出たので完了し、PCをシャットダウン後、CドライブSSDと新しいSSDを換装し電源を投入したところ、立ち上がりませんでした。
起動ディスクに問題あり的なメッセージがでました。他に起動ディスクを用意して...続きを読む

Aベストアンサー

元ディスクに不良セクタがある場合、エラーでクローンできないことがあるとは思いますが、エラー34と言うのが何を示しているのかが判りませんでした。54% から処理速度が上がったのは、空き領域に達したので処理が簡単になってスピードアップしたのか、エラーが発生して処理自体をスキップしたのか? AOMEI Backup の動作説明がもう少し判ると良いのですが、そのあたりの情報が少ないのが、このソフトウェアの難しいところです。

元ディスクのエラーを無くすことができれば一番だと思います。取り敢えずは、CHKDSK が思い当たります。
https://pctrouble.net/running/chkdsk.html → chkdsk c: /f

"「chkdsk」は、ファイルシステムのエラーをチェックし、修復するためのプログラムです。つまり、「chkdsk」がチェックして修復する対象は、あくまでもソフトウェア的なものであり、決してハードウェア的なものではないのです。"
→ 一般的なのは、コンピュータでドライブを右クリックし、"プロパティ" から "ツール" を選択、「エラーチエック」 の "チェック" をクリック、"ファイルシステムエラーを自動的に修復する" にチェックをいれて "開始"、再起動して実行です。

また、コマンドプロンプトを管理者権限で開き、sfc /scannow とタイプすると、システムファイルを検査し、不備があると修復してくれます。
http://freesoft.tvbok.com/tips/windows/sfc.html

これらの処理で元ディスクのエラーがなくなればよいのですが。セクタごとのクローンは、元ディスクにエラーがあればそのままコピーするだけなので結果は同じですが、クローン処理自体にエラーが発生せずに終わるのであれば、試してみるのも良いでしょう。上手く起動した後に、上記のエラーチェックをやってみれば、これらのエラーは回復するかも知れません。

クローン自体は成功しているが、起動しないことは稀にあるようなの、スタートアップの修復で修正を試みます。そのためには、Windows7 のインストールディスクが必要です。
http://tipstour.net/windows/1545 ← スタートアップ修復を試してみる
http://tipstour.net/windows/4410 ← ブートセクタを修復

クローンのソフトでは、有名なところだと EaseUS Todo Backup Free があります。何度か使ったことがありますが、普通にクローンできます。実績のあるのは、この AOMEI と EaseUS ですね。後、Acronis True Image の WD版がフリーであるようです。システムに WD の HDD が入っていないと動作しないようですが、USB接続でも取り敢えずは繋がっていれば大丈夫のようです(笑)。
http://www.tekwind.co.jp/faq/WDC/entry_217.php
http://support.wdc.com/downloads.aspx?lang=jp ← ダウンロード

私は、もっぱらメインはこの製品版の Acronis True Image 2010 を使っています。現在は 2016版が出ているようですが、2010 でも Windows10 でイメージバックアップは使えたりします。CDブートでもイメージバックアップとクローン両方ができます。上記の WD版が、殆ど製品版と同じなので意外と良いと思いますよ。

クローン以外の方法もあります。AOMEI Backupper や EaseUS Todo Backup にあるシステムバックアップを使う方法です。これは、一旦別ディスクに C:ドライブのイメージバックアップを完全な形で取り、それを新しいドライブにリストアします。クローンと全く同じ結果になりますが、別のドライブを介するところが違います。これは、その都度のイメージリカバリになりますので、クロ-ンよりは活用範囲が広いと言えますね。

元ディスクに不良セクタがある場合、エラーでクローンできないことがあるとは思いますが、エラー34と言うのが何を示しているのかが判りませんでした。54% から処理速度が上がったのは、空き領域に達したので処理が簡単になってスピードアップしたのか、エラーが発生して処理自体をスキップしたのか? AOMEI Backup の動作説明がもう少し判ると良いのですが、そのあたりの情報が少ないのが、このソフトウェアの難しいところです。

元ディスクのエラーを無くすことができれば一番だと思います。取り敢えずは、CHKDS...続きを読む

Q日常会話レベルの習得難易度、期間

仕事で英語を使うことはないのですが
ここ数年外人の友人と知り合うことが多く、その友達が日本語が喋れないと
会話がギクシャクしてしまったりすることが多く、僕自身も英語が喋れればもっと楽しい人生になる気がして、英会話に興味を持ち始めました。
1.2年とか短期でなく時間はかかってもかまわないので、ままりお金をかけずに身につけたいのですが、どこから始めるのがイイか全くわかりません。
手始めに何から始めればイイのでしょうか?

Aベストアンサー

NHKのラジオ・テレビ英会話シリーズをお勧めします。内容が良く練られており、さまざまなレベルがあります。録音してポータブルプレーヤーなどで復習すれば効率もアップ。

コストパフォーマンスはぴか一だと思います。


人気Q&Aランキング