私は26歳の会社員です。
この度、彼女の両親に挨拶し、無事結婚の許可をいただきました。
彼女といろいろ話をして、結納は余分な出費が多いから、
その分、これから先の生活費として使った方が有効ではという結論になりました。
そこで、質問です。
私達は結納のかわりに、お食事会を開こうと考えていますが、
彼女の両親にどのように伝えたらいいと思いますか?
また、結納をしなかった方の事例をお教え願えたら幸いです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (7件)

私24歳、夫25歳で結婚しました。


私が片親でしたので結納は辞退し、まさにchazuさんのおっしゃるように、生活費に充てました。
私の結納のイメージは、翁と媼の人形と、結納で妻側が全部揃える、というもので、夫婦の貯金で全部したかった私達には、意味のないものでしかありませんでした。
お食事会は素敵なアイデアですが、結納の代わりというのがよく分かりません。
ですが、結婚されるお2人のきちっとした考えを話せば、納得されることと思います。
これから色々大変ですが、新生活切ってしまえば帰って楽です。
体調だけは万全に。
    • good
    • 0

私達は結局結納をしませんでした。

(当時2人とも27才で、共働きでした。ちなみに私は男です。)
私達は結納なんてもったいない!という一言に尽きたのですが、両親や祖母にはそうも言えませんので、両家の両親に(戦中派バリバリ)、結納よりも二人の「記念」になるものを残し、お金は「新生活に活かしたいから」と説得し、
祖母には、それに出してくれるお金があるなら(どうしても結納をするといって聞かなかったもので・・・)、洋服ダンスなどのタンスを買って長く使うから・・・と言って現金を頂戴しました。(タンスとチェストを買いました。見にくるのが分かってたので。)
さらに、結納代わりではないですが、
・私は妻に婚約指輪を。
・妻は私に腕時計を。(半返しくらいの値段です。オメガのエクスプローラー。見せただけでうちの親は黙りました。)
さらに、両家の両親を集めて、和食の少し高い店で食事をして、私達で払いました。

うちは、夫婦別姓なので(入籍してません)、ただでさえ揉めたのですが、この後、新婚旅行も行って土産も買い、両家の親戚にも挨拶に行き、結婚式も親戚だけの14人の式でしたがチャンとやって、引き出物もそこそこの物にしました。(実は値段は安いのですが、そういう段取りと言うか、形があれば安心するのです、親と言うものは。)
先に、両家の兄弟姉妹を丸め込んだのが正解だったのかも。

ちなみに生活費に当てて正解でした。新婚当初は家具やら細かいものやらで、結構お金が要ります。がっちり現金をキープしておきましょう。親戚などで必要なものがあれば・・・といってくれる涙が出るくらいありがたい方々には、まだ生活が落ち着いてないので、申し訳ないけど商品券でもらえるとありがたい、それで必要になったものを買うから、と言ってもらっておきます。
それを使って、買ったりしました、いろいろ。あまった商品券は金券ショップにGO!です。
がんばって最初は倹約するつもりで行きましょう。それでも出て行きますよ。家計簿をつけておくと分かります。
    • good
    • 0

婚約おめでとうございます。



私の場合、結納式は行ったのですが、
式自体は10分くらいで指輪と結納金を収め
後は2,3言葉を交わして終わりでした。
その後、お食事会。

で、指輪は結納関係なく必要でしょうし
結納金も一般的には、新婚時の生活費/道具代
として扱われますので無駄ではありません。
そしたら、お食事会のみで行うのと
金銭面で言ったらそんなに変わらないと思います。

確かに、結納式も古来からの風習にのっとり行ったら
かなりの出費となるでしょう。(特に関西地域)
でも、昨今の結納式はだいたいこんなもんだそうです。

金銭面であまり変わらないようならば、結納式は
行ったほうが良いと思います。
というのも、私も式を行う前までは、単なる面倒くさい風習と
しかとらえていませんでしたが、いざやってみると
気持ちがすごく引き締まったのを覚えています。
単なる好き同士の二人から、家庭を築いていく二人に
なった瞬間がしました。
    • good
    • 0

ご婚約おめでとうございます。


私は結納をしなかった新婚ほやほやの男性です。
私が結納をしなかった理由は、
1,単に自分がしたくなかった。
2,うちの親も面倒であった。
3,向こうは田舎出身ではあったが、3人目なので面倒くさいことはもう結構
という感じでした。
ただ、婚約指輪は妻の意向で買いました。
でも結納がないと親同士が合う機会がないので、妻の実家が温泉地に近いところであったので、温泉旅行をかねて妻の実家に訪問、食事会をしました。妻の親の提案と小生の親の提案が見事に合致した例です。
既にご両親同士で連絡は取り合える状態になっていますか?そうすれば話は簡単なんですが。私たちの場合は既にそういう状態になっていたので、日程に関しては自分の親に連絡しただけです。それでうまくいきました。
    • good
    • 0

婚約おめでとうございます。


結納についてですが、お互いが自分の親に自分たちの考えを話してみたらどうでしょう。
相手の親にはいいにくいことや本音の部分を身内で話してみるほうがいいと思います。
その話し合いで、どちらかの親が「結納必要派」であったなら結納をしたほうが良いと思います。
無理に結納を辞めて、相手の親にしこりを残しても、問題ですし
それに結婚は当人同士だけの問題でなく、両家の問題ですから
ただ、結納=金がかかるというわけでも無いと思います。
最近は、食事会をして、結納の品(婚約指輪)を交わすというのが多いみたいです。
自分も、結納金などは収めずに、料亭で食事会をして
結納の品(真珠のネックレス・礼服)を交換しました。
こういう方法でも立派な結納になると思いますよ。
    • good
    • 0

私の場合は私(女性)サイドから「姉の時に結納を経験しましたが、あまりに無駄な出費が多く、もったいないので、できれば親戚が集まってお食事会を開いて頂いた方がいいです。

」と向こうのご両親に直接伝えました。
向こうのご両親も「あなた達がそれでいいならそうしましょう。」っと言って下さったので、一般的な結納という形は一切とりませんでした。
今でもそれで本当に良かったと思っています。

ただ、地域によって違うかも知れませんが、結納は男親が持つという形なのでchazuさんのように男性側から女性のご両親に、となると話が違ってくるかもしれませんね。というのは、義理の弟が結婚する時はお嫁さんのご両親が「うちはキチンと結納をやりたいので。」と言われたので、義父母は相手の意向に合わせて結納を済ませました。

結婚は当人同士がするものではありますが、実際は両方の親の意思を無視するわけにはなかなかいきません。彼女のご両親があまり形式にとらわれないタイプなら、率直に話してもいいと思いますが、そうでなければ難しいかも。
よく話合ってどうしても結納をしたいということであれば、相手に合わせてあげた方がいいと思います。こういうところでもめてしまうと後々面倒なことになりますから。

結納にしても、結婚式にしても親に金銭的な援助をうけるなら、それなりの妥協も必要だと思います。100%自分達でやれるのなら、相談という形をとらず「私達はこうします。」と言い切ってもいいとは思いますが。(もちろんこれは相手のご両親が反対された場合です。)

少しは参考になったでしょうか?
    • good
    • 0

こんにちは。

私も26才主婦です。
まずはおめでとう!
私達もなるべく無駄になる事は省きたかったので
「結納」という堅苦しい儀式みたいなのはしませんでした。横浜のランドマークタワーの中にある日本料理屋さんで個室をとって両方の両親と食事会をしました。
ただ、主人は関西の人なので主人の母は世間体もあり、結納の形だけはしたい、となんだか派手な品々を頂きました、その時婚約指輪ももらったんです。本当はそれなりに見合ったものをこちらもお返しするようですが、私は主人にカフスとネクタイピンのセットを返しました。
なので結納金も半返しはしないと言う事で初めから半分の金額を頂いて、新生活の為に使いましたよ。
彼女のご両親にはお二人の考えを素直にお話した方がいいと思いますよ、ただ、「無駄な事」は省きたい、、、
なんて言い方はダメですよ!確かに合理的に考えれば無駄な事かもしれませんが、決して意味のない事ではない
と思うので、せっかく結婚の許可を頂いたのに
いきなりこじれては大変ですもんね。
結納をしないという事は、仲人さんもたてないんですよね?もし、たてて、、、というのであれば、やっぱり
「結納」という形になるのかなーと思うので。
参考になりましたでしょうか、、、?
せっかくご縁があって、家族になるんですから、
どうぞ御両親を大切になさってくださいね。
お幸せに、、、、、・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ