新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

(1)ありけり。 (2)ありず、 (3)あり。 (4)ありける。 古典の質問で、「あり」をそれぞれ適当な形に活用させよ。という問題
があります。私は、(1)あり(2)あら(3)あり(4)あり にしたのですが・・・(4)が特にわかりません。

また、それぞれの活用形を答える問題で、(1)連用形(2)未然形(3)終止形(4)連用形 にしたのですが、
昔から古典が苦手で、わからなくて・・本当にすいません。詳しく教えてくださると助かります。

gooドクター

A 回答 (2件)

ご質問中の解答はすべて正解です。


「あり」は以下のように活用します。

あり(自動詞・ラ行変格活用)
形式名 活用形 {下接語例}
未然形 あ・ら {ズ}
連用形 あ・り {ケリ}
終止形 あ・り {。}
連体形 あ・る {コト}
已然形 あ・れ {ドモ}
命令形 あ・れ {。}

(4)の「ける」は助動詞「けり」の連体形ですから、(1)と同じで連用形につきます。ですから「ありける」で正解です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます!!とても、詳しい説明で助かりました。
自信がなくて、すごく困っていました。
助かりました!本当にありがとうございました(*^_^*)

お礼日時:2009/08/01 13:55

(3)の答えは怪しい気がします。


おそらくもう少し長い例文の中で、「~(あり)。」となっている問題なのではないでしょうか?

6つの活用形の中で、文末に来る可能性があるのはおおむね4種類です。
1 終止形……ふつうに文を言い切る。
2 命令形……命令文を言い切る。
3 連体形……係助詞「ぞ・なむ・や・か」の結びとなる。
4 已然形……係助詞「こそ」の結びとなる。

文末の動詞を活用させる問題で、終止形そのままというのは少し易しすぎるので、係り結びの法則に関する問題で、3か4が正解かもしれませんよ。
例文をよく見て、文中に係助詞が含まれていないかチェックする方がいいようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました!
わかりやすかったです(#^.^#)

お礼日時:2009/09/09 18:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング