マルシェル新規登録で5000円分当たる

丸底フラスコと平底フラスコの違いってなんでしょうか??
確かにそこの形は違いますが、用途に合わせて使い分けるべきですか?
よく丸底フラスコを支柱(?)で支えて下から熱しますよね。
その場合は丸底を使うのは何故なのでしょうか。
倒れてしまう丸底をわざわざ支柱まで使って使うわけですから
なんかしら意味があると思うのですが・・・
熱が均等に届くため??

よろしくお願いします

A 回答 (6件)

こんにちは。

とても大事な意味がありますよ。
中の圧力が下がるような場合、丸底でないと圧力に耐えきれず破損します。
強熱する場合も、熱応力が、平底だと平らに変形した部分に集中するのでやっぱり破損します。

ですから平底は、あまり圧力がかからない、あまり強く熱しない場合にのみ用いられます。
    • good
    • 6

みなさんの回答が出ているように、丸底フラスコの方が、


熱・圧力が均等に掛かるので 良いのです。
平底フラスコは 底部にひずみが生じているので、
圧力変化に弱いのです。

参考までに、ガラスは減圧には強いのですが、
加圧には弱いです。

フラスコはフチが摺り合わせでないと、減圧実験等は
出来ませんので 悪しからず。 
    • good
    • 0

私の関係している範囲で違いは.



丸が減圧できる.平はできない

用途に分けて使いわれしないと簡単に割れます。
    • good
    • 1

使用する人の好みの問題もあるのですが、



一般的に、
底が丸いものは、圧力(減圧・加圧)に強い・均一に熱をかけられる、
回転させやすい・混合しやすい等の利点があります。
また、洗浄性もよいです。

一方、底の平らなものは、扱いやすい、どこでも置ける
安定性があり、混合性ではスターラーの使用ができやすいといえます。

自分の試験に適合したものを使用すればよいと思いますが、
問題が無ければ、底の丸いものを使用することを
お勧め(無難がないので)します。
    • good
    • 1

丸底フラスコ・・・液体を入れる部分が球形であるため歪みが少なく、強熱や圧力変化に強く割れにくい。



平底フラスコ・・・丸底フラスコを置けるようにしたもの(?)強度、安定性共に今一歩。

ナスフラスコ・・・丸底フラスコと同じように強熱や高圧、減圧の実験に使用。

三角フラスコ・・・底が広いため、安定性が良いが圧力変化には弱い。

要するに安定性を求める場合は三角を使い、強熱や圧力変化をかける場合は丸底やナスを使います。平底は・・・知りません^^;

丸底を使うのは熱を均等に届かせるのもあります。
    • good
    • 0

丸底フラスコは液体を入れる部分が球形なので歪みが少なく、強熱や圧力変化に強く割れにくいのです。

平底フラスコは三角フラスコと丸底フラスコの中間ですね。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/tbd-bake6022/chem/kig …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実験でよく使用されていた金網はアスベスト?

理科の実験において、バスバーナーなどでの加熱操作時に三脚の上にのせている金網に関しての質問です。
現在は金網のみの物を使用しているのですが、以前は石綿(アスベスト)のような物がついている金網を使っていました。
これは、やはりアスベストなのでしょうか?

また、現在でも理科の実験器具購入用のカタログには、「セラミック付き金網」が掲載されており、購入できそうです。
これは、アスベストではないのでしょうか?

お手数かけますが、上記2点についてご存知の方がいらっしゃいましたらご教授下さい。

Aベストアンサー

>現在は金網のみの物を使用しているのですが、以前 は石綿(アスベスト)のような物がついている金網を 使っていました。
 これは、やはりアスベストなのでしょうか?
 
 昔は、アスベスト(石綿)付き金網が使われていましたが、現在はセラミック付き金網がほとんどです。

>現在でも理科の実験器具購入用のカタログには、  「セラミック付き金網」が掲載されており、購入で きそうです。
 これは、アスベストではないのでしょうか?

 現在はアスベスト問題がニュースで大きく取り上げられており、アスベストの危険性が十分に知られているので、「セラミック付き金網」とカタログなどに書かれているのは、アスベストは使用していません。

Q1滴は何mLですか?

常温常圧での水の1滴は何mLですか?教えてください。辞典などで調べても見つからなくて、困ってます。

Aベストアンサー

こんばんは
0.04ml位です。
滴定時にビューレットから落ちる一滴の容量です。

Q百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…

はじめまして、お世話になります。

百分率を表すこの3つ、W/V%、W/W%、V/V%…
どれも計算方法が同じなら、細かな意味まで覚えない良いような気がしますが^^;この場合W=質量 Vは体積でなない…?

このややこしい3つを分かりやすく記してるHP、又教えてくださる方はないでしょうか。覚えにくくて…TT

よろしくお願い致しますTwT

Aベストアンサー

こんにちは。WとVはそれでいいのではないでしょうか。

W/V%は、
溶液100ミリリットル中に溶質(溶けてる物)が何グラム入ってるか。

W/W%は、
溶液100グラム中に溶質が何グラム入ってるか。

V/V%は、
溶質が液体の場合に使われます。
溶液100ミリリットル中に溶質が何ミリリットル入ってるか。

という事になります。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qビーカーは火で熱しても割れないのですか?

小学校の教科書などで水を入れたビーカーをガスコンロで熱している絵を見ますが、あれは特殊なビーカーなのですか?それともビーカーは熱しても割れないのですか?
あと、ビーカーに直接100度のお湯を入れても大丈夫でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 ビーカーや試験管は加熱操作をするので、「パイレックス」などという熱に強い耐熱ガラスで作られています。

 普通のガラスは熱湯を入れると割れたりしますが、それは熱によって膨張するとき、場所によって膨張する程度が異なるので、歪みが生じて割れるのです。耐熱ガラスは熱膨張率の小さいガラスなので、少々の熱では割れないようにできています。

>あれは特殊なビーカーなのですか?

 コップなどに使われるガラスと比べると特殊なガラスでできていますが、ビーカーとしては普通のビーカーでしょう。

>ビーカーに直接100度のお湯を入れても大丈夫でしょうか?

 大丈夫です。(^_^)

Qメスシリンダーの目盛りの読み方は?

中学校で習うことだと思いますが教えてください。
メスシリンダーに液体を入れたとき、水面は底辺の部分と
周りの盛り上がった部分ができますが、そのとき読むのは
底辺の部分なのですか?
底辺の部分と盛り上がった部分の真ん中だと習ったように
思うのですが…(15年前ほどに)
いろんなサイトを見ても「低い方を読む」となっているようです。
私の記憶間違いなのか、最近変わったのか教えてください。

Aベストアンサー

中に入れた液体が水とかその他殆どの液体の場合は下面で読むのですが
水銀のように器壁面が下がる場合は上面で読みます。
「毛細管現象で変化しない部分で読む」というのが正しいのではないでしょうか。

Q1M-塩酸の%濃度

教えてください。

1M-塩酸を、重量%濃度に換算した値を教えてください。


以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それほど濃厚でないと見て,比重1として良いのでしょう.
その前提で書きます.
分子量HCl=36.5より, 36.5(g/mol)を使うと,溶液1L=1000g中に1モル=36.5gのHClがありますから,
重量%濃度=(36.5/1000)×100[%]
を計算してみて下さい.

Q磁石につく金属とつかない金属

磁石に鉄、コバルト、ニッケルなどはつきますがアルミニウム、金、銀、銅などはつかないのはなぜか理由を知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

原子を構成する電子のスピンが関係しています。
スピンとは電子の自転運動に相当し、スピンによって電子そのものが磁石としての性質を持ちます。
電子のスピン同士はお互いを打ち消し合う性質を持ちますが、鉄、コバルト、ニッケルはすべて打ち消し合わずに3d軌道と呼ばれる電子軌道にスピンが余ります。
このような物質が強い磁界に入り込むと、余ったスピンにより、強磁性体(磁石)に吸い寄せられます。
すべてのスピンが打ち消し合う物質の場合は、スピンが余っていないので、強磁性体(磁石)に吸い寄せられる事はありません。

Qヨウ素液とは?

こんにちわ!私は学校の自由研究に、ヨウ素液を使っていろんな物にたらして、でんぷんを調べる実験をやろうと思います。そこで私は、「ヨウ素液はなにか?」という事を書こうと思います。だけど私もあんまりヨウ素液とはどんなものか知りません・・・。だれか教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

ヨウ素液とはデンプンなどに反応して青紫になる液体のことです
実験だとジャガイモを使ったやつがいいかもしれません

Qガラス摺り合わせに真空グリースを使わない方法

私は現在修士1年で、セパラブルフラスコを用いて色素の気相吸着を行っているのですが、中真空(数Pa)で200℃程度に加熱すると妙な匂いがします。
原因として考えられるのが真空グリースの揮発なのですが、ガラス摺り合わせに真空グリースを用いずに真空度を保つ方法があれば教えていただけると幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こちらの方の継続調査(笑)は、グリスレスシールとやらを見つける事はできませんでした。
ただ、こんな物を見つけました。
http://aircontools.ocnk.net/product/258
かなり適応可能性があるのではないかと思います。


人気Q&Aランキング