【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

下のようなエラーが出て困っています。
コンパイルされているのですが、いろいろなサイトを調べましたが、どのようなエラーであるのかが結局わからなかったので、ここで質問しました。

プログラミング環境は、
Microsoft Visual Studio .NET 2003
です。
OSはWindows XP SP3
です。



Debug Assertion Failed!

File:dbgdel.cpp
Line:52

Expression: _BLOCK_TYPE_IS_VALID(pHead->nBlockUse)

For information on how your program can cause an assertion failure, see the Visul C++ documentation on asserts.



というエラーが出ます。

メモリ容量、CPUに関しては4GB,クロック3GHzのクアッドコアを使用しているので、ここで問題が発生しているとは考えられないです。一体、どのようなエラーなのでしょうか???



よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これはランタイムエラーなのですが


dbgdel.cpp:52が悪いわけではなく
それを読んでいるプログラムが悪いのです
コールスタックを表示してみてください(デバッグ->ウィンドウ->呼び出し履歴かな?)

例えば次のプログラム
char* p = new char;
delete p;
delete p;
これで確実に同じエラーとなります
エラーダイアログが表示されたら「再試行(R)」を選んでください
コールスタックには以下のような表示が出ます
質問者が言っているのはAですが、ここが悪いのではなく
これを呼んだBが悪いのです
(Bをダブルクリックすると、該当ソースに飛びます)
A.skelton.exe!operator delete(void * pUserData=0x00bb5b48) 行 52 + 0x51 バイトC++
B.skelton.exe!WinMain(HINSTANCE__ * hInst=0x00400000, HINSTANCE__ * __formal=0x00000000, HINSTANCE__ * __formal=0x00000000, HINSTANCE__ * __formal=0x00000000) 行 512 + 0x15 バイトC++
C.skelton.exe!__tmainCRTStartup() 行 324 + 0x35 バイトC
D.skelton.exe!WinMainCRTStartup() 行 196C
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ソースコードをもう一度見て考えてみたところ、メモリ確保していない領域を解放していました。
エラーの内容に関しては、上のプログラムを一度コーディングしてエラーを出してみたところ、概ね同じようなエラーがでて、大体理解することができました。
この部分のエラーは解消されました。
詳しい回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/09 14:57

同じくソースがないのでなんともいえんのだけど, たぶん


「delete しちゃいけない領域を delete している」
んではなかろうか. もちろん
「delete しちゃいけない領域を delete している」
といっても「delete しちゃったところをさらに delete してる」とか「new で確保していないところを delete しちゃってる」とかいろいろ考えられるけど, とにかく delete しているところを全部チェック.
ちなみに dbgdel.cpp はおそらくあっても無意味.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにメモリの確保していない領域を解放していました。
このエラーは解消されました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/09 14:58

ソースコードがない為、なんともい言えないですが、「_BLOCK_TYPE_IS_VALID」のキーワードで検索した限りでは「メモリ操作関連で問題があるのでは?」と思われます。


たとえば、「pHead」がNULLだったり、または開放された領域を指していたりが考えられます。

dbgdel.cppの52行目付近のソースコードが必要です。
(そこだけとは限りませんが。。。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ソースコードは、事情があり、載せることができなかったのですが、メモリの確保・解放に問題がありました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/09 14:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実行途中でのエラー発生について

こんばんは。
この掲示板を頻繁に利用させていただいている者です。

Visual C++.NET 2003を利用しソケットプログラミングをしていたところ、突然わけの分からないエラーが途中で発生してしまいます。

[エラー内容]
Debug Assertion Failed!
File: fprintf.c
Line:56

Expression: str != NULL

For information on how your program can cause an assertion failure,see the Visual C++ documentation on asserts.
(Press Retry to debug the application)
上記のようなエラー内容です。

今まで実行可能であったのに、突然エラーメッセージが発生しました。
Line:56ということから56行目を見たところ、str != NULLという記述もしていませんし、かつその行はコメントを記述しています。

なにか原因があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

こんばんは。
この掲示板を頻繁に利用させていただいている者です。

Visual C++.NET 2003を利用しソケットプログラミングをしていたところ、突然わけの分からないエラーが途中で発生してしまいます。

[エラー内容]
Debug Assertion Failed!
File: fprintf.c
Line:56

Expression: str != NULL

For information on how your program can cause an assertion failure,see the Visual C++ documentation on asserts.
(Press Retry to debug the application)
上記のようなエラー内容です。

今ま...続きを読む

Aベストアンサー

> File: fprintf.c
> Line:56

これは、fprintf関数のソースの56行目です。
質問者さんのプログラムで、fprintf関数を呼び出ししている箇所があると思います。

VCは現在手元にありませんが、[表示]メニューから「コールスタック」ウィンドウを表示すると、どういう関数が順番に呼ばれてfprintfのところにたどり着いたかをあらわすコールスタックが表示されます。
呼び出し先(上)から遡って、自身の作成したモジュールの所での引数を確認してみてください。

QDebug Assertion Failed?

プログラムを実行したら、

Debug Assertion Failed

Expressin:(stream!=NULL)

For information on how your program can cause an assertion
failure, see the Visual C++ documentation asserts.

(Press Retry to debug the application)

と表示されるエラーが発生しました。(添付画像参照)

エラーの対処方法がわかりません。
ご存知の方がいたら教えていただけないでしょうか?

なお、プログラムでは複数のバイナリーデータから必要な情報を抽出、計算して、各バイナリーデータごとにCSVファイルにデータを出力していました。
また、特定のファイルでエラーが発生するわけではありません。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

fread.cでstream!=NULLのAssertに引っ掛かった訳ですから、コード中のfread()に渡すFILE *がNULLになっている、という事でしょう。
エラーメッセージだけで推測できるのはここまでですから、あとはどこで「うっかりNULLを入れていて」「そのままfread()を呼んでしまっている」のかを特定する必要があります。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qfatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
  char tel[20];
  char address[20];
};

void message( void );
void input( FILE *fp, int cnt , struct meibo *a, int *end );

void main( void )
{
  struct meibo a[20];
  FILE *fp;
  int cnt, end;

  if( (fp=fopen( "meibo.dat", "w" ) ) == NULL ){
    printf( "Can not open the meibo.dat.\n" );
    exit( 1 );
  }

  message();

  fprintf( fp, "番号, 名前, TEL, 住所\n" );
  fflush( fp );

  cnt = 0;
  end = 0;
  while( end == 0 ){
    input( fp, cnt, &a[cnt], &end );
    cnt++;
    fflush( fp );
    if( cnt == 20 ){
      printf( "人数が一杯です.終了します.\n" );
      end = 1;
    }
  }
  fclose( fp );
}

void message( void )
{
  printf( "名前, TEL, 住所, endを入力してください.\n" );
  printf( "継続の時はend=0," );
  printf( "中止の時は,end=1と入力してください.\n" );
}

void input( FILE *fp, int cnt, struct meibo *a, int *end )
{
  printf( "名前-->" );
  scanf( "%s", a->name );
  printf( "TEL -->" );
  scanf( "%s", a->tel );
  printf( "住所-->" );
  scanf( "%s", a->address );
  printf( "Exit? Continue:0 Exit:1 -->" );
  scanf( "%d", end );
  printf( "\n" );
  fprintf( fp, "%2d, %s, %s, %s\n",
    cnt+1, a->name, a->tel, a->address );
}

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.a.math.ryukoku.ac.jp/~hig/course/compsci2_2005/man/faq.html
にある現象と同じではないでしょうか、一度お試しください。

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

QCStringからchar*への型変換について教えてください。

以前の質問に

int型 → CString型/char型

がありましたが、

CString型をchar*型に変換する方法を
教えていただければありがたいです。

MSDNで「LPCTSTRキャスト」が説明されていましたが、
例が載ってないのでよくわかりませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

目的にもよりますが一時的にchar配列として使いたいならCString::GetBuffer()が利用できます。
char配列としての利用が終わったらCString::ReleaseBuffer()する必要がありますが。

直接CString内の文字列を扱う必要があるならCString::operator LPCTSTRで文字列ポインタが得られます。
ただし、CStringオブジェクトをいじると無効ポインタなる可能性があるので気をつけてください。

MSDNのMicrosoft Foundation Classリファレンス→CString→クラスメンバで確認してください。

QCString から LPCTSTRの型に変換

visual studio 2013 VC++を使用していますが、WINDOWSの関数に渡すためにCString からLPCTSTRに変換する必要があります。実際にどのようにするのかわかりません。
例えば、以下のサンプルは他の質問コーナーの回答をアレンジしたものです

CString str = _T("ABC");
int siz = str.GetLength()+1;
LPCTSTR pszFName = new TCHAR[siz];
_tcscpy_s( pszFName, siz, str );

で変換するのですが
LPCTSTRからwchar_t*へ変換できませんとエラーがでます
_tcscpy_s()は使用できないのでしょうか

Aベストアンサー

>APIはCStdioFile の Open()でファイル名を与えるところ

APIではないようですが……。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ee247566.aspx
ならば、そのままCStringの変数渡せば、よろしく処理してくれると思いますけど。

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

QLPCWSTRとchar

質問なのです・・・

現在、私は[Visual Stdio.Net 2005]を使って、C++のプログラミングをしようと思いまして、今日参考書を見てやってみたのですが、

charの配列を使って、文字列を格納しそれを使おうとしたら、LPCWSTRのキャストが必要というエラーがでました。
参考書だと普通に通るらしいのですが・・・Visual Stdio.Net 2003と2005の違いなのでしょか?わかる方教えていただけませんでしょうか??

Aベストアンサー

補足です。
2005デフォルトのUNICODEを変更する方法は
プロジェクト->プロパティ->構成プロパティ->全般 の中にある
文字セットを[Unicode 文字セットを使用する]から[マルチバイト文字セットを使用する]
に変更することで可能です。

Q学校PCで問題なくデバッグできるのに自宅PCのくVisual Studioでは同じソースがデバッグできません。

学校PCで作成しているC++ MFCアプリを自宅PCでも修正できるよう同じくVisual Studioを買ったのですが、同じソリューション、同じソースなのに家PCでだけデバッグ時にエラーが出ます。

学校環境:デスクトップ
Windows XP Pro SP2
Visual Stuidio 2005 Academic Edition

家環境:ノート
Windows XP Pro SP2
Visual Stuidio 2005 Academic Edition
(同じ)

プロジェクトのディレクトリごとコピーし、ソリューションファイルを開いてデバッグすると以下のダイアログが出ます。
Debug Assertion Faild!
Program: c:\プログラム名\debug\プログラム名.exe
File:f:\rtm\vctools\vc7libs\ship\atlmfc\src\occcont\cpp
Line:950
For information on how your program can cause an assertion
failure, see the Visual C++ documentation on asserts.
(Press Retry to debug the application)
中止 再試行 無視

環境は同じはずですが…。家PCにFドライブはありません。学校PCには仮想ドライブとしてFはありますが何もマウントしていません。家PCのVC++で簡単なMFCアプリを作ると無事デバッグ出来ます。このままではVS買った意味がありません…。

「ソリューションのリビルド」「(プログラム名)のリビルド」してから「デバッグ」してもダイアログが発生します。両リビルド自体にはエラーはでません。デバッグ時のみ出ます。

学校PCで作成しているC++ MFCアプリを自宅PCでも修正できるよう同じくVisual Studioを買ったのですが、同じソリューション、同じソースなのに家PCでだけデバッグ時にエラーが出ます。

学校環境:デスクトップ
Windows XP Pro SP2
Visual Stuidio 2005 Academic Edition

家環境:ノート
Windows XP Pro SP2
Visual Stuidio 2005 Academic Edition
(同じ)

プロジェクトのディレクトリごとコピーし、ソリューションファイルを開いてデバッグすると以下のダイアログが出ます。
Debug Assertion Fail...続きを読む

Aベストアンサー

OLE関連のコントロールを使っていませんか?

学校PCではそのOLE関連がレジストリに登録されているが自宅PCでは登録されていないってことでは無いかと


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング