AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

2種類の漢方薬(市販)を混合で飲んでも大丈夫なのでしょうか?
漢方と言えども副作用が無いと言う事ではないのは
理解していますが。。。
防風通聖散と防已黄耆湯
大丈夫なのでしょうか?

教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

防風通聖散は、筋肉質でのぼせがあって体の内外に過剰な熱分を蓄えた体力のある方に用いて、便秘や食毒といわれる不要物を排出させる薬です。

高血圧の方に使われることも多いです。防已黄耆湯は、色白の水太り体質で汗かきで足が冷える体力のない方に用いて、水分を排出させることによりスリムにする薬です。ひざ痛などある方に良く使われます。
漢方薬はそれぞれに細かい適合症状があって、それにあった人が服用しないと効能書きにあるような効果は得られないのですが、この2種類はその適合症状(証)がまったく異なります。どちらかは不要ではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
どちらにも微妙にあてはまるので・・・
どちらか一方を暫く飲んで症状が改善されなければ変えてみます

お礼日時:2009/10/11 10:15

製薬会社{ツムラ}にきかれたらいかがですか?

    • good
    • 0

一緒には飲まない方が良いよね。


飲むにしても間隔は空けると☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
参考にさせていただきます

お礼日時:2009/10/11 10:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院で漢方薬をどのようにすれば処方してもらえますか?

週刊誌等で「ダイエット効果があり、一定の条件を満たせば医師が処方してくれる」と紹介されていた「ツムラ防風通聖散エキス顆粒」を 市販の薬局等で買うと高いので、病院から処方してもらいたいのですが、どのようにすれば良いのでしょうか。条件をどのように示せばもらえるのでしょうか。簡単にもらえるものですか。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 医療に携わるものではなく、リスク科学を専門としている大学教員です。薬剤師免許を持っており、薬害を研究しています。

 ある漢方薬が処方されるために満たすべき一定の条件とは?
 ずばり「証があう」ことです。証とは、漢方独特の考え方で、陽と陰、実と虚を組み合わせて、陽実の証、陰虚の症などと言います。西洋医学では同じ病名がついても違う証となることもあり、そうなると全く違う薬が処方されます。

 ここで間違うと、病気を悪化させたりひどいときは副作用で死に至るような薬が処方されてしまうこともあります。
 つまり、防風通聖散に限らず漢方薬は、本来「条件を○○○と示せばもらえる」というようなものではありません。

 質問者さんの体質、症状の出方、来歴などなど、問診、舌診、腹診、脈診など漢方医学による診断で決まります。最後の脈診にしても、脈拍数だとか不整脈があるかないかといった西洋医学よりずっと複雑だそうです。

 お医者さんに自分から何の薬が欲しいと言ってもらうなら、それは民間薬を入手しているのと同じです。
 民間薬の効果を否定するものではありません。どくだみやせんぶりなど優れたものも多いです。長年の庶民の知恵の集積の成果であり、これらはたいてい1種類かの薬用植物が含まれています。
 しかし、漢方薬はもっと多くの薬用植物が含まれています。その組み合わせ方こそが大切といわれています。

 漢方に詳しい医師、漢方薬に詳しい薬剤師は非常に少ないです。医学部や薬学部でほとんど教わりませんし、国家試験にも出ませんし、骨の髄まで近代科学で育った医師、薬剤師(私も)にはなかなか理解が困難なのです。

 そのため、製薬会社によるマニュアルが出回り、漢方もどきが行われています。また、患者からの申し出通りに薬を出してしまうお医者さんもいます。

 こういう状況から身を守るには、患者が賢くなる以外にありません。
 ダイエットのために漢方などという選択はおやめになったほうが安全です。
 予め飲んでおくと二日酔いにならないといった説明が出回った小柴胡湯(しょうさいことう)により、間質性肺炎をひきおこし死亡した症例は、今もなお記憶に新しいところです。間質性肺炎は、薬の副作用の中でも恐ろしいものの代表で、防風通聖散でも起こることがありえます。
 
 漢方の専門家ではありませんので、「自信はなし」にしておきます。 
 

 医療に携わるものではなく、リスク科学を専門としている大学教員です。薬剤師免許を持っており、薬害を研究しています。

 ある漢方薬が処方されるために満たすべき一定の条件とは?
 ずばり「証があう」ことです。証とは、漢方独特の考え方で、陽と陰、実と虚を組み合わせて、陽実の証、陰虚の症などと言います。西洋医学では同じ病名がついても違う証となることもあり、そうなると全く違う薬が処方されます。

 ここで間違うと、病気を悪化させたりひどいときは副作用で死に至るような薬が処方されて...続きを読む

Q尿の回数と量を増やすには?

尿の回数と量が少なくて困っています。
緑茶とウーロン茶が好きで毎日たくさん飲んでいますが、普段は1日に3回しかトイレには用がありません。量もそう多いとは思えません。
ずっと以前からのことなので私自身はそれが普通なのだと思っていましたが、友達から「遠いよね」と言われて気が付きました。太ってるだけだと思っていたのがどうやらむくみに大きな原因があったようです。
食事以外から摂る水分は多い日で2~3リットルくらいです。このくらい飲んでようやく4回くらいでしょうか。私が摂った水分は一体どこへ行ってるんでしょう。
体に不必要なものはすぐに排出してしまいたいので、有効な方法をご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体内に取り込んだ水分は不必要な分は殆どは汗か尿で排出されるか、細胞に取り込まれるのだそうです。
必要以上に水分が細胞に取り込まれている状態が「水太り」「むくみ」と言った状態です。
この状態の方の特徴として
1)ぽっちゃりしていて色白。
2)固太りではなく、脂肪が付いた部分がぶよぶよしている。
3)どちらかと言うと下半身太り。
これらが挙げられるそうです。
piyopuryさんはこれらに当てはまりますか?
もし、当てはまるようだと「水太り」の可能性があるかも知れません。
実は私もその傾向が普段からあったのですが、気が付くと尿に量も減っていて、そちらの方が気になって薬剤師さんに相談したことがあるんですよ。
その時、「水太り」を指摘され勧められた薬が下記URLです。
「水太り」に効果があるとは明記されていませんが、利尿作用があり、新陳代謝を促すとの事で余分な水分で膨らんだ細胞からそれを取り除く作用があるのだと説明されました。
他にも塩分を控えたりもしましたので、この薬による明らかな効果かどうかはわかりませんが、確かに尿の量も回数も増えました。^^
ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.pharm.kanebo.co.jp/closeup/kokko_a_new/

体内に取り込んだ水分は不必要な分は殆どは汗か尿で排出されるか、細胞に取り込まれるのだそうです。
必要以上に水分が細胞に取り込まれている状態が「水太り」「むくみ」と言った状態です。
この状態の方の特徴として
1)ぽっちゃりしていて色白。
2)固太りではなく、脂肪が付いた部分がぶよぶよしている。
3)どちらかと言うと下半身太り。
これらが挙げられるそうです。
piyopuryさんはこれらに当てはまりますか?
もし、当てはまるようだと「水太り」の可能性があるかも知れません。
実は私もそ...続きを読む

Q自律神経失調症とはずいぶん都合のいい病気だと思ってしまいます

私の会社の30代未婚女性が過労からきた自律神経失調症で2ヶ月近く休んでいます。確かに、休む前はかなり忙しかったです。詳しくは聞いていませんが、耳鳴りめまいがするそうです。
大変だなぁ、大丈夫かなぁ、と最初は思っていました。
しかし休みはじめてから2週間した頃、会社の同僚の結婚式があり二次会へ行くことに。彼女はばっちりおしゃれして来ていて、会社の人達、上司ともきゃーきゃー騒いでいたかとおもうと、「三次会行くでしょ。いこうぜーい!」とみんなを誘導し、その他の来客の方達ともはしゃいで踊ったりを終電すぎるまでしていたそうです(私は少し先に帰りました)。で、翌日からはまた体調不良でずっとお休み。休んでいる間、旅行に行ったりも。最近はたまーに一日だけ会社に来ては、次の日からしばらく休み、この繰り返しです。

言葉は悪いですが、ずいぶんと都合のいい病気だなぁ、あんだけ遊べても仕事はできないんかい、体調悪いならどうして自己管理しようともしないだろう、と不愉快に思うようになってしまいました。
自律神経失調症っていったい何なんでしょうか?

Aベストアンサー

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に元気だと言うことにはならないのではと思います。
ですので、「都合がいい」と見えるかもしれませんが、その点は、どうとも言えません。
本当に自律神経失調症で苦しんでいるのかもしれないし、それほど苦しんでなく都合よく使っているのかもしれない。

ただ、一つだけ言える事があるとすれば、その女性は配慮が足りなかった、と言うことだと思います。
仕事を休むことで、多くの人に迷惑を掛けてしまっている立場だと言うことは、自覚していなくてはならないことだと思います。
そうした時に、飲み会に出ることが回りの人にはどう見えるのか、彼女は考える必要があったのではないかと思います。
彼女は、そうした配慮を怠った、これだけは事実だと思います。

仕事をしてお給料をもらう以上、現実的にシビアに考えなくてはならない問題ってあると思うんです。
遊ぶだけ遊んで仕事は出来ない、と言うのは、それが本当に症状によるものだとしても、
病気のことをよく知らない人にいい印象を与えないことは、少し社会生活を送ったことがある人なら分かることです。
彼女は自分が客観的にどう見えているのかがわかっていないか、それに配慮するだけの余裕がないか、どちらかですね。

私も実はその女性と同じような失敗をしたことがあります。
病気ゆえに友人とも会えず、久々に他の人と楽しく遊べる、と思うと、無理をしてでも行って、元気に振舞うのですが、
次の日は、何故かいつも以上に症状がひどかったり…。
飲み会には出ないのが一番なんだ、と自分で割り切ることが出来るようになるまでに随分かかりました。
自分では飲み会に参加しないほうが楽だと分かっていても、その後の付き合い等考えると
出たほうがいいのかもしれないと考えてしまって、なかなか割り切れないんです。

自律神経失調症と言うのは、自分では原因はよくわからないのに、常に何らかの具合の悪い状態が続くという症状が主だと思います。
それ自体は、本人にはどうにもならないことなので、都合のいい病気ではないと思います。
ですが、病気だからとそれを免罪符のように何でも自分に都合のいいことだけするという風に見えてしまっては、
世間的に理解されない状況を作ってしまい、よくないでしょうね。
ただ、本当に病気でどうにもならない部分もあると思いますので、
その点は、ご迷惑かもしれませんが、遠巻きにでも多めに見ていただけるとありがたいなと思います。

自立神経失調症にかかったことのある者です。

ご質問者様のお気持ちはよくわかります。この病気に私がかかったことがなければ、恐らく同じように思うでしょう。

自律神経失調症は、自分ではどうにもならない症状に苦しみますが、
その症状が軽い時は日常生活を営めます。ですからその女性も終電過ぎるまで遊べたのでしょう。
人にもよると思いますが、「元気ない態度で周りに心配掛けてはいけない」と無理して元気に振舞うケースもありますので
終電まで付き合って帰ったからと言って、その女性が本当に...続きを読む

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Q「胃」まわりの脂肪、ぜい肉のとり方について

質問させていただきます。

一般的に、「おなかが出ている」というと、「したっぱら(おへそより下の辺り)」が
出っ張っていることが多いと思うのですが、自分は、タイトルのとおり、胃部のまわり、
胃の部分あたりが出っ張っており、ぜい肉がついています。

「したっぱら」の肉の取り方は、よく腹筋とかいいますが、胃の前、周り部分についている
ぜい肉を効果的に取りさる、少なくするためのよい運動方法はどんなのがありますでしょうか。

今まで、ハードなトレーニングなどはやったことがないので、
自宅でできるような方法や、トレーニングジムで初心者でも比較的容易に長く続けられるような
運動方法がありましたら教えてください。
実体験など教えていただけると参考になると思います。

ちなみに、姿勢自体はそれほど悪いと言われたことはないので、単純に脂肪がついている
とおもわれます。自分で触ってもわかります(汗

よろしくお願いします。
絵が下手すぎるのはお許しください。

Aベストアンサー

はじめまして、40代のダイエット経験者です。

部分痩せは基本的には出来ないので、身体全体の脂肪を燃焼させることを目的にするには、ウォーキングのような有酸素運動か筋力の限界までやるウェートトレーニングが有効です。

ウェートトレーニングは、指導者がいないと怪我をするので、一般的にはウォーキングなどの有酸素運動が良いと思います。時間は無理のないところから始めて、慣れたら長くした方が効果が大きいです。速度は軽く息が上がるくらい(心拍数110~150程度)が有効とされています。それと普段から、なるべく楽をせず動くことを心がければ、自然と消費カロリーも増えます。

食事に関しては、ローカロリーな野菜、キノコ、海草とタンパク質を積極的に摂取することを心がけるのと、逆に脂質や炭水化物、糖質は抑えることが基本だと思います。

摂取カロリーを消費カロリーが上回れば徐々に体重も落ちてきますから、気長に続けられる緩い目標が良いですよ。


人気Q&Aランキング