最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

早潮で、完全フカセをしていても良い釣果がでません
何かアドバイス御願いします
自分なりに 早潮 2枚潮 で試していることは
サルカンの数を増やす(錘の調整)ぐらいです

そもそも、早潮でマキエが同調せず
完全フカセは無理なのでしょうか?

A 回答 (2件)

こんにちは。



完全仕掛けでの早潮対策にはシモリ玉を付けるのがセオリーです。
シモリ玉を取り付ける事により、潮への「乗り」が良くなるので仕掛けの遅れを抑制するのです。

シモリ玉は普通の発砲素材の流線シモリでも良いですが、「水中ウキ」を使用する事によりタナの調整も出来るようになり、愛用者はかなり多いです。
文章で説明すのが下手なので実物は釣具店でご覧いただきたいですが、原理としてはお弁当などに付いている「醤油さし」のような中空のボディの中に水を入れる事ができ、入れる量も自由に調整出来るので自在に浮力を調整し、目当ての水深・タナに仕掛けを送る事が出来ると言う代物です。

シモリ玉にしろ水中ウキにしろ、要は水に対する比重を変える事無くシモリやウキ等で体積を増やす事により、潮流をより受け易く引っ張られ易くなる事で仕掛けの遅れを防止する訳ですね。

因みにシモリ玉を付けたりする対策と同時にコマセを打つタイミングにも御注意下さい。
当たり前ですが仕掛け先行でコマセを遅らせれば、単純に同調させられる場面も多々あるとは思いますので。

それでは頑張って下さいね!
(#1の回答者は知ったかぶりの珍回答が多いので注意が必要です。
本件の回答も誠意を欠く回答だと思いますし、回答にすらなっていません。 またノット処理に関する質問ではおかしな個人解釈で、間違った情報を平然と書き連ねていますので。。。 要注意ですよ。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは
ありがとうございます。スッキリしました
以前、水中ウキ(水を入れて調整できるもの)を使ったことがありました。
船頭が、流れが速いときは「サルカン足してやって」と言うので鵜呑みにして実行してました。 今度初心に返って水中ウキを使って見ます
逆に潮が緩いときは発砲ウキを使います
主に仕立てで釣行しますので、1本は天秤ズボ、もう1本は完全フカセという感じで楽しんでます。今度、潮が良いとき完全フカセ1本で挑んでみようと思います。
フカセは思わぬ大物がくるので・・・
また、よろしくお願いします。

お礼日時:2009/10/22 21:12

そりゃそーですよ、撒餌にオモリがついていないんですから、仕掛けにオモリやサルカン着けちゃダメです。



カゴ釣りのほーがいいですよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング