人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

なぜ議員さんを先生と呼ぶのでしょうか?「○○議員」でいいのでは?

A 回答 (3件)

>なぜ議員さんは「先生」なのか


なぜ議員さんを先生と呼ぶのでしょうか?「○○議員」でいいのでは?

            ↓
仰る通り「議員」で良いと思います。
現実に公式に決まったものでもなく、マスコミ報道等でも「議員」表示です。

私見ですが・・・
これは、官選時代や貴族院等の身分・見識・品格への尊敬の念を表す呼称だったのではないでしょうか。
今では、選出方法やその出自や活動に必ずしも尊敬という意味よりも揶揄的に使われたり、仲間内の持ちつ持たれつの相互に権威付けに用いられる。

また、適当な役職名(大臣・委員長・○○会長)が無い場合、役職が変わったり失った人への配慮に、当たり障りが無いので呼ぶ。

それ以外には、邪推かも知れませんが・・・
利益誘導・斡旋・仲介とか応援や講演を依頼する時に、お世辞と追従の意味または肩書き&権威付けに利用している。
    • good
    • 1

一つは便利だからです。


例えば市議会議員でも、「○○議員」と呼ぶと気を悪くされるかたがいます。
調べてみると「議長」であったり「副議長」であったり「総務委員長」や「文厚委員長」であったりします。
もちろん知っている人は「副議長!」とか「文厚委員長!」呼びかけますが、知らない人のほうが多いのが事実です。
その場合、「○○議員」と呼ぶより「先生!」と呼ぶほうが明らかに本人の受けがいいです。

ましてや国会議員となれば新米議員はともかく、回を重ねていたら内閣や各委員会、党の役職など必ず何かの肩書きがついており、その肩書きを知らず「○○議員」と(ヒラ議員を呼ぶように)呼ぶより「○○先生」と呼んだほうが本人の自尊心を傷つけません。


◎「菅副総理、または菅国家戦略担当大臣」
○「菅先生」
×「菅議員」
    • good
    • 0

教師、医師、弁護士など、指導的立場にある人に対する敬称として使用しますので、議員もおなじ用法ではないでしょうか、ただ、報道などは○○議員です。



「先生と 呼ばれるほどの 馬鹿でなし」という川柳もあります。
多用すれば(おもに仲間内)馬鹿にしたような感じも出ます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故、政治家は先生と呼ばれるの?

政治家ってなんで、先生と呼ばれるのですか?

ちなみに政治家って先生と呼ばれるほど、指導者でもないし
尊敬できる存在でもないし・・・。
先生先生というから、遠い存在のようになってるし、チヤホヤされるから国民の生活なんて分からないのでは?

そもそも代々政治家の家系の人いますが、サラリーマンも経験ないような人が、国民の生活なんてわかるはずないですよね。
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

政治家を先生と呼ぶようになったのは明治初期の事です。当時は警察が貧弱でとても要人警護にまで人が回せなかったので、政治家は各々郷里から若者を呼び寄せ将来の進路を融通してやる代わりに身の回りの世話や護衛を任せていました。この若者達が政治家を先生と呼称するようになりその習慣が今もまだ残っているようです。

>ちなみに政治家って先生と呼ばれるほど、指導者でもないし
>尊敬できる存在でもないし・・・。
 一概に言えることではないでしょう、私は直接お会いした何人かの地方議員で立派な方を見た事もあります。

>先生先生というから、遠い存在のようになってるし、チヤホヤされるから国民の生活なんて分からないのでは?
 これは結構あるみたいですね、先生という呼称に限らずチヤホヤされる事が当初は謙虚だった議員の性格を変えてしまうことはままあるようです。先生という呼称をやめるだけで以外と議員のモラル向上に繋がったりするかもしれませんね。

>そもそも代々政治家の家系の人いますが、サラリーマンも経験ないような人が、国民の生活なんてわかるはずないですよね。
 国民の生活がわかる事は政治家として大切な資質の一つですが、この資質のみが問われるわけでもありません(例えば国民の生活が解っていても経済も財政も外交も安全保障も解らない人間に私は投票しません)。もしこれを殊更に重視なさりたいのであれば世襲議員には投票しなければよいでしょう。

政治家を先生と呼ぶようになったのは明治初期の事です。当時は警察が貧弱でとても要人警護にまで人が回せなかったので、政治家は各々郷里から若者を呼び寄せ将来の進路を融通してやる代わりに身の回りの世話や護衛を任せていました。この若者達が政治家を先生と呼称するようになりその習慣が今もまだ残っているようです。

>ちなみに政治家って先生と呼ばれるほど、指導者でもないし
>尊敬できる存在でもないし・・・。
 一概に言えることではないでしょう、私は直接お会いした何人かの地方議員で立派な方...続きを読む

Q国会議員がなぜ先生なの?・・・

こんにちは。

“先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし”という言葉
がありますよね。

この先生・・マジに尊敬を込めて使う場合と、半ば皮肉を込めて相手を持ち上げる便利語として使う場合があるような気がします。

特に国会議員に対して答弁する官僚などが連発しますし
議員同士でも先生・先生と呼び合う・・

とても小生は、この議員が先生という呼称を
されたりしたりする光景が、とても滑稽に思えてなりませんがこれは不遜なことでしょうか。

この度逮捕された辻●議員とム●オ議員のあの国会
内バトルでも、追求されあれだけエキサイトして答弁していたム●オ議員でさえも、辻●先生!! それは違います 撤回してくださいとか何とか、先生の連発 テレビで見ていていやはやでした。

そこでみなさんにお伺いします。
選挙で選ばれた人が、当選した瞬間から
先生と呼ばれるのはなぜなんでしょう?

この議員先生に違和感はありませんか?

いつごろから、どこの誰がどのような意図をもって先鞭を切って使い始めたのでしょう?

これからも続くと思いますか? 続くとすれば
なぜ続くと思うのか?

外国の場合ではどのような呼称意味合いのものが使われる
のでしょう?

等々今回の質問です。哲学のカテゴリには
会わないかと思いますが
ご回答出来る範囲で宜しくお願いします。

こんにちは。

“先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし”という言葉
がありますよね。

この先生・・マジに尊敬を込めて使う場合と、半ば皮肉を込めて相手を持ち上げる便利語として使う場合があるような気がします。

特に国会議員に対して答弁する官僚などが連発しますし
議員同士でも先生・先生と呼び合う・・

とても小生は、この議員が先生という呼称を
されたりしたりする光景が、とても滑稽に思えてなりませんがこれは不遜なことでしょうか。

この度逮捕された辻●議員とム●オ議員のあの国会
内バト...続きを読む

Aベストアンサー

「先生」という言葉(単語)をいつ頃から使い始めたか分らないのですが、単なる中国語の「先生」の輸入語です。。。

これは中国人が日本人の創作した言葉を使っている場合の[経済]、また[美学]など西周の作った[哲学関連語]と違い

元々中国人の言葉を日本人が使っている訳です。

しかもその中国では日本語の意味のように教師や偉い方を指す言葉でなく、単に○○さんと云う意味でしかありません。

その単純な○○さんを偉い人に仕上げたのは、明治以降の日本人に見られる中国人を馬鹿にしても中国文化には弱いという

奇妙な日本人が【先生】の使い方を誤って格上げして使い、「さん」以上の重みを勝手に付けた結果だと思います。


人気Q&Aランキング