初めての店舗開業を成功させよう>>

近親相姦①の続き
何年か前に、父も、以前に自分の妹(私にとっては叔母)にたいして近親相姦を行っていたという事実を知りました。優しい叔母でしたが、実は、父の子供、私や兄達が気持ちが悪くて憎くて仕方がないという事をあとで告げられました。私は、父がもともと私に対してたまに変な目で見る事があったので、その話を聞いて以来父が私に触ってくる度にぞっとしたり、近くにいるだけで怖いと思ってしまいます。変な目というのも、小さい頃、一緒の布団で寝ていたのですが、夜中になるとお母さんの声が聞こえてきて目が覚めると、お父さんがお母さんの上に乗っかっているのが暗がりに見えて、そのときのお父さんの目つきと、私を見る目つきが同じだからなんです。お母さんとお父さんの行為は何度も見てきたので、余計にお父さんに対しての感情がもうおかしいのかもしれません。

兄は、もう結婚して子供もいて、幸せな家庭を築いています。他の兄弟も結婚して、幸せそうです。父もそれを喜んでいます。
私は、姪っ子や甥っ子、旦那さんや奥さんを歓迎しているし、子供の面倒も率先して見ます。でも、時々、かわいい姪っ子たちが気持ちが悪いと思ってしまいます。

この感情がどうしてもぬぐえないんです。
父や兄が笑っていると、私は笑えなくなるんです。
兄は何故私の身体を触ってきたのでしょうか。思春期だったから、私の身体で練習したのでしょうか。彼女ができたから私に対して触らなくなったのでしょうか。私は今でも兄に対して、嫌われたくない、好かれたいという想いがあります。
私をよく知る友達が、なぜそんなにネガティブで悲劇のヒロイン面しているのか、まるで廃人みたいだ、もういい加減少しは自分の足で前に進めと最近よく言ってきます。
気持ちが悪いという感情が私を縛って、前に進めないようにしている気がしてならず、進みたいのに、この感情が身体にこびりついて現実から逃げてばかりの自分がいます。

私自身何年も続くこの感情をどうにかしたいのです。友達が言うように、心のどこかで悲劇のヒロインぶって、自分を甘やかしているのだと思います。自分では全く自分の問題に立ち向かう方法が解りません。弱いのだと思います。少しでもアドバイスを頂けたらと思います。
厳しい意見でかまいません。ただし、興味本位や中傷等の意見は断固御断り致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

女はそんなに弱くない、と書かれている方がいらっしゃいますがその通りなのでしょう。


うんざりするのも何となく分かります、男には経験できぬゆえ全てが憶測を出ませんからね。

ただし幼児であれば男女を問わず弱いものです。
幼児虐待が後の成長に影響を与える事は良く知られます。
当たり前ですが女が如何に強くとも限界はある。

私は私(男)なりに同感出来る立場を取ります。
先に挙げた幼児虐待に留まらず様々な抑圧体験が重なった結果が今の質問者さんの状況でしょう、長文であれど書ききれない、あるいは書けない(無意識にせよ)体験もおありでは?。
今回は性が全ての元凶のように書かれていますがそれに留まらぬ遠因があるかもしれません。

その場合の解決策として2の方の様にカウンセリングなどは有効だと思うのです、私も経験がありますが。
心って深い闇だと思うのです、その闇に時に異物が侵入して来る。
こいつが狡猾だともう自力では探せないし取り除けない、第三者の力が必要と感じる所以です。

心って限りなく深く複雑、訳分からんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
遠因、確かにすくなからずあると思います。いろんなものが絡み合ってるのかもしれません。
もう少し、私は過去と自分自身を探る必要がありますね。

他の回答者様もおっしゃられていましたが、カウンセリングに少し頼ってみます。
アドバイス、ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/27 02:22

彼氏に別れを告げられたといっても誤解のまま終わったのがショックですよね。

アナタは仕方ないなと思うのかもしれませんが事が起きる前に自分の悩みを告げて分かってもらっていれば、怖くてキスもできなかったということだって受け入れてもらえていたかもしれないでしょう。
受け身というか女の義務的な感覚で求められるとそれを拒否できず、それ故他の人とやってしまうというのは、彼氏に誤解されます。だから理解して付き合ってもらうことが大事です。
異性と付き合う上で体を結ぶことが第一ではないのだし。
アイツとはやれるんだな、という言葉は彼氏があなたの近親相姦のトラウマを知らずに言ったことだし、お互いを深く分かりあってないと誤解はよくあることだからまだ分かり会ってない段階で付き合い始めるのはやめたほうがいいと思います。
 私も思うのですが、性についての考え方が男と女でかなり違いますよね。私は今25才で家族構成は父、母、私(姉)、妹で女の多い家族です。
 まず小学校低学年の頃、放課後「パンツ見せろ」とストーカーしてきた同級の男がいて私が帰宅して放心していたところを母が気付いてくれて私の心を一つ々丁寧に慰めてくれて助かりました。
 小学校中学年頃、いつも帰宅していた祖父母のウチで、一つ年下のイトコが友達交えて三人で私を追い掛けてきて、取り押さえられ、何かの遊びだと思って笑っていたら二人が私を動けないようにして一人が私の股を掴みました。私はショックをうけ考え込みそして酷く憎みました。ティーン向けの雑誌などでそういうことがあるとは薄々知ってましたが。
 スイミングでも何故か先生♂から膨らみ始めくらいの胸を捕まれて以来普段目を合わせる事がない先生♂と何故か目が合い不気味でした。
 大学三年次にサークル活動で遠征のとき駅のホームで聞いて耳を疑ったのですが後輩♂がもう一人の後輩に
「昔は、自分の娘ともやれたんですよ」
とか言っていました。羨ましい、みたいな感じで。後は聞かずすぐその場を離れました。女にとっては有り得ない話だし…
男性向けの雑誌を見ると、抜くための道具・玩具などの掲載は女性誌に比べると圧倒的だし毎回グラビアの写真がついてたり違いが明らかです。

長くなりましたが、トラウマで女性がダメになったとか、もう絶望的だとかいう男性達の嘆きには賛同できないし、うんざりします。
女はそんなに弱くないです。

残念ながら同情ができないけど頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
彼氏に別れを告げられたのは、確かに誤解のまま、というのはひっかかっています。
義務的な感覚で~と、ありましたが、レイプのようなものだったので、詳細は控えますが、拒否ができる状態ではありませんでした。私は事実を話しましたが、彼氏は、彼氏の友達の嘘の言い分を信じて、私を疑いました。なんだか、読み直してみると、信頼されてないようですね。わたし^^:
i8oiさんがおっしゃるとおり、悩みを打ち明ける勇気と、相手を信頼している度数が少なかったのだとおもいます。どうやら、原因はわたしのようです。

i8oiさんの経験もまた、(男性が)ひどいですね。嫌な経験を、おもいだしたくないはずなのに、はなしてくれてありがとうございます。
>トラウマで女性がダメになったとか、もう絶望的だとかいう男性達の嘆きには賛同できないし、うんざりします。
女はそんなに弱くないです。

すみません、これは、どういう意味でしょうか?男性が、トラウマで女性がダメになったということですか?それとも、わたしにたいしてですか?
どういう意味で女は弱くはないということでしょうか。

お礼日時:2009/11/27 02:16

兄は貴女を可愛がっていたようですね、妹として愛していた、今もそう、しかし愛情表現?度を越してます。

兄は当時を思い出すと逃げ出したくなるはず、記憶から消そうとしているはず、そしてほぼ消却に至っているはず、忘却機能がなければすべからく人は神経症になります。が、傷が深いと簡単には行かぬ、貴女の様に。極近くに幼少期、教師から数年にも及ぶ性的虐待受けていた者がいます、聞いた時は本気で殺してやろうかとも思いました、もう地獄に落ちやがったので墓を蹴っ飛ばす位しか出来ません。それが原因とは言い切れぬも四十近いその独身女性は統合失調症に苦しみ続け、未来に何ら光を見出だせぬと毎日憂いている状況。彼女は精神科に通い服薬しながらぎりぎり人間を保ちつつも社会との溝は死ぬまで埋められぬでしょう。性虐待により血にまみれた心の檻から出られぬ女性は多い。カウンセリングや、良く存じませんが虐待経験者の会などを通じて少しでも早くずらされたパズルを組み直されん事、お薦めします。理屈や推測を並べても整理は出来ない、その程度のトラウマであればこんな長文は書けないはず、専門家による助けが必要だと感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。小さい頃はそれなりにかわいがってくれたのでしょうか、時々遊んでくれました。まあ、遊ぶといっても私と、ではなく、私で、ですが^^

私が中学生の頃にはもう兄は独立して家にいなかったので、兄の気持ちも変化したのかどうかはわかりませんが、最近の私への態度は冷たいです。
でも、昔の事を覚えているのかどうかはわかりません。

教師ですか・・・。最低ですね。その方もつらいでしょう。一生その苦しみを背負って生きて行かなければならないというのは、言葉は軽いですが、生き地獄というか、、読んだだけで胸が痛みます。

親切なアドバイス、ありがとうございます。専門家にあたってみたいとおもいます。

お礼日時:2009/11/27 01:59

悲劇のヒロインではなく、悲劇そのものでしょう、ただし、捉え方にちょっと歪みがあるかと思われます。


歪みとは、・・・

例えば、兄との風呂等での行為ですがどこの兄弟(兄妹)でも、とは言いませんが意外と多い事かと思われます。
お医者さんごっこの延長の様なものですね。
思春期になると男って訳分からなくなります、性欲に対するコントロールが出来ない(強すぎる)、また恥や倫理の意識も確立していない。

ですから遊び感覚でそうした行為に及ぶ事はよくある、それ程悪い事だとは思わないんですね。
私は男兄弟でしたがそれでも触りあったりしたものです、エッチな本なんか一緒に見るともう頭がかっかしちゃいましてね、私は小学4年の頃でした。
兄が中2位になると恥の意識が成長したのか、拒絶する様になりましたが。
御兄さんに関してはあまり深く考える必要は無いのでは?、繰り返しますがいろんな意味で大人ではなかった訳ですから。
(でもヤッパ納得行きませんか?、罪は深いのかなあ・・・)

父親に関してもそうです、目付きだけの事でしょう?。
私は男親です、小学2年生の女の子がおります。
あまり書きたく無いのですが性欲はかなり衰えています、妻とのSEXも無いに等しい状況です。
さて、2年生の娘がいい髪の香りをさせて近づいてくると、極稀に「わ、かわいい!、ドキッ」、となる事があります、制服なんかを着替えている姿を見れば女子高生を連想し「ドキッ」とする事もあります。
だからってどうという事もないんですよ、かわいいものはかわいい、それだけ、あなたも子猫なんかを見るとめちゃくちゃ頬ずりしたくなりますよね?、似た様なものです。
だから私は息子のふわふわほっぺを見てると我慢できなくなってよくチュッチュしているんですよ。(「だから」って何だ?)
それを感じられない者を「人間」とは言えないでしょう。
貴女のお父さんも私の様に「ドキッ」を感じる事はあるでしょうが言うまでも無く性的行為には及ばない、これが一般的な親ですよ。
(馬鹿親も多い様ですが、内田春菊さんの義理の親みたいな)
忘れないで下さいね、親も人間(動物)である事を、反射的に連想が働いてしまう事がある事も、貴女も、もちろんね。

分からないのが>父も、以前に自分の妹(私にとっては叔母)にたいして近親相姦を行っていた
これいつの話ですか?、思春期頃でしたら先に書いた通りですがいい大人になってから、ましてや結婚してからではないでしょうね。

結論ですが、なんだかんだ書いても貴女の心の抑圧された感情はたやすく消える事無く貴女を悩ませ続けるでしょう、無責任に知った様な事を書いた事をお詫びします。
理屈じゃないんですよね、ましてや女の子がそんなに親の行為を見ているとなるとね。

★カウンセリングに行かれる事をお薦めします。
もし大都市在住でしたら大学のカウンセリングが金額的にも雰囲気的にもお手頃です、「大学 カウンセリング」で検索して下さい沢山ヒットします。
言うまでも無く一般のカウンセリングでも可。
女性のカウンセラーが良いでしょう。

ここに表現されている以外の貴女にも気付かぬ心の傷も含め、ゆっくりではあれど優しく効く薬を塗ってくれるはずです、そして春先の淡い日差しを浴びたアイスクリームの様に少しづつであれこわばりは解けて行く事でしょう。(なんだか気取り過ぎてダサい締めになってしまった・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おかげでちょっと気持ちが軽くなりました、が。
たぶん、男性と女性の性への感覚は違うのでしょう。それに対しての重みも。

>御兄さんに関してはあまり深く考える必要は無いのでは?、繰り返しますがいろんな意味で大人ではなかった訳ですから。
(でもヤッパ納得行きませんか?、罪は深いのかなあ・・・)
baribarikaさんはこうおっしゃられましたが、それができたらとっっくの昔にこのもやもやは解決しています。もちろん深く考えてもわからんものはわからんと、自分を納得させようと何度もしました。私は、元々何事も「ま、いっか」とケロっとしちゃう性格ですが、どうしてもどうしてもこれに関しては拭えません。
父がいつ叔母と近親相姦を行っていたのか、ですが、詳しくは教えてもらえませんでした。叔母はもうとっくに40を超しています。それでも覚えているんです。自分の父親のせいでずーっと苦しんでいるというのを知って、とても胸が痛みました。

カウンセリング、検索してみます。
ま、アイスのようにはなかなか解けないでしょうが・・・解けても手が汚れるので、、。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/15 02:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング