スラヴ語の知識が全くない初心者です。(できるのは英語のみ)

ポーランド語は非常に難しい言語の1つと聞いていますが、時間的な制約は
無いのでじっくり取組むつもりですが、アルファベットや物の数え方から
始める事になるので、途中で挫折しないか非常に不安です。

当面の目標としては、旅行先で会話がなんとかできる事。そして現地の方と
日常会話ができるようになるのが最終ゴールです。

こんな私におすすめの参考書、教材、ウェブサイト、また学習時のポイント等
ありましたら、お教え下さい。 
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はるか昔に文法を一通り勉強した程度でしかありませんが、具体的な書名等が出てこないので、差し出がましいながらも以下分かった範囲で。



こちらの方のブログ記事↓が参考になるかと思います。
http://pirx.exblog.jp/11042222/
(私は2番目のものを(まだ絶版でなかったので)使いました。)

学習方法は、この↑方も書いているとおり、最初は薄いニューエクスプレスから入られたほうが、ゴールも見えてくじけにくいかと思います。
書店などでご覧になれるとよいかと。

わざわざ英語の教科書にする必要はないと思いますが、もしそちらがよろしければTeach Yourself PolishなりColloquial Polishなりが手に入りやすいかと。ただし、文法事項と、特に発音の仕方の説明は、日本語を母語とする方でしたら圧倒的に日本語のテキストを使ったほうが誤解がありません。

旅行会話が当面の目的であれば、簡単な文法は薄い本でまずすませ、フレーズブック等で使いそうな文や語彙をなるたけたくさん覚えるアプローチもあると思います。
会話例文・語彙集では白水社の「標準ポーランド会話改訂版」やBerlits Polish Phrase Bookなどが手に入りやすそうです。すみませんが内容の是非は判断できません。

最終的にきちんと新聞や本が読める程度まで目指すのであれば、冒頭ブログのとおり白水社「ポーランド語の入門」なり、本国で出版されている外国人向け教科書なりをマスターする必要があるでしょう。
UNIVESITAS出版は、問い合わせれば国外にも発送してくれるようです。

http://www.universitas.com.pl/strona/27

辞書は当分必要ないと思いますが、白水社のポーランド語辞典(いろいろ評価はあるようですが、専門家はたいへんよくできているとおっしゃるようです)か、Pocket Oxford-PWN Polish Dictionaryあたりが手に入りやすいかと思います。
(ただしこれでも足りなくなったら2巻本の大辞典(定番なのはOxford-PWNかKosciuszko Foundationのいずれかのよう)か、ポ-ポ辞典を使うかになるみたいです・・・)

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿有難うございます。

リンク先も拝見しました。大変分かりやすく説明されており参考になります。
具体的な選択肢をご提示頂いたおかげで、学習意欲が更に湧いてきました。

親身なアドバイスに非常に感謝しています。

お礼日時:2009/11/28 16:31

#2です。


蛇足ですが、やっぱり、英語の次に ポーランド語のような いきなりマイナーな言語はハードルが高すぎますよ。やっぱり、物には順序があって、英語を習いたての中学生がロシア語とかに手を出しても挫折するのは目に見えています。現に、私がそうでしたから。
私の場合はオランダ語でしたが、ニューエクスプレスは日本語で説明されても分かりにくいです。むしろ、Teach Yourself Dutchの方が分かりやすかたったでした。でも、このシリーズは文法をしっかり勉強するには甚だ不十分です。Colloquialは誤植の類が多いので、ちょっと杜撰です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度もアドバイスを頂き、有難うございます。

実は米国大学留学時のルームメイトで、今でも手紙やメールを頻繁にする
友人がポーランド人なのです。いつものやりとりは英語ですが、いつかはポーランド語で・・・と思いまして。

ニューエクスプレスに関してのご意見には賛否あるようですね。
英語で学ぶか悩むところ。懐と相談します。

お礼日時:2009/11/28 16:22

日本で出版されているポーランド語の学習書は白水社のものしかなかったと思います。

CDも1時間程度のものが1枚付いているだけで、さらっと文法を一通り学習できるだけですので、julie2004さんの目標には遠いかもしれません。
英語か、できれば ドイツ語かロシア語からアクセスした方が確実だと思いますが、ポーランド語だけのためにドイツ語やロシア語をかなり高レベルまで学習する必要があるのか疑問ですし、かと言って、日本語からでは触りしか学べません。
    • good
    • 0

はじめまして。



私は先にロシア語を勉強してから、ちょっと浮気する感じでポーランド語を齧った経験がありあます。
ロシア語の学校で隣の教室でやっているポーランド語講座にも顔を出してみただけという感じです。
文字はキリル文字でないのでその点は入りやすいですが、かなり文法は複雑で変化が多い言語だと思います。
ミツケーヴィッチの詩を読むという壮大な計画があったのですが、アッサリ挫折しました。
テキストは白水社のものを使いました。
学習者が少ない言語は辞書や参考書の種類が少なく値段が高いのがネックですが、あとは情熱でカバーするしかないかも知れません。
12月にはアンジェイ・ワイダの「カティンの森」も公開されますし、意外と日本で見ることが出来るポーランド映画は多いような気がするので、その点は心強いのでは?
あとは沼野先生の「屋根の上のバイリンガル」(白水Uブックス)は語学の参考書ではないのですが、読み物としておすすめです。

具体的なアドバイスが出来ず、雑談みたいな内容で申し訳ありませんが、ぜひがんばって欲しいと思い、回答してしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿有難うございます。

おっしゃる通り、ポーランド語参考書の種類は少ないですよね。
かなり大きな書店でも、置いていない事もしばしば(苦笑)。

何とか情熱でカバーできるよう頑張ってみます!

お礼日時:2009/11/28 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的なポーランド語用PCキーボード

ポーランド語用PCキーボードとしては、
1.ポーランド語(214)
2.ポーランド語(プログラマ)
の2種類あるようですが、どちらが一般的に使われているのでしょうか?
"ポーランド語(プログラマ)"は、名前が示す通りプログラマとかの
技術者が使う特殊なものであり、一般的には214が使われている
と考えていいのでしょうか?
ポーランドのPC事情に詳しい方のご意見をお待ちします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プログラマの方が一般的ではないですかね。
そもそも、普通にパソコンを買えば、"T" の右隣のキーに "Y" が刻印してあるようです。

むしろ214が、プロのタイピスト用の、言ってみれば、「特殊な」キーボードという印象を持っています。
別名「タイピスト用キーボード」というくらいですから。

Qロシア語のアルファベットと英語のアルファベット・・

ロシア語のアルファベットは英語のアルファべットとなにが違いますか?

Aベストアンサー

当然だけど, それぞれの文字に対して「どのような発音なのか」は覚える必要があります.
ただ, 英語と違って単語の中でもだいたいその通りに発音すればいい (もちろん例外はある) ので, 「文字の発音」ができれば「単語の発音」もそれほど難しくないはずです. 多分, 初見の単語でもそれなりには発音できるようになるはず.

Qポーランド語とスペイン語

 こんばんわ。夜遅いですけど明日の朝までにできれば回答がほしいです。

 まず、ポーランド語で、「私の名前は○○です。」と、ポーランド語とスペイン語の両方で、「あなたの名前は何ですか?」という日本語を訳してカタカナで答えてもらいたいです。
 
 どなたか答えがわかる方お願いします。

Aベストアンサー

あなたの名前は何ですか?
[ポ] Jak pan(pani) sie、 nazywa? //男性(女性)
-- ヤク パン (パニ) シェン ナズィヴァ
[ス] ? Como se llama usted ?
--- コモ セ リャマ ウステッ

私の名前は○○です。
[ポ] Nazywam sie、 ○○ .
-- ナズィヴァム シェン ○○
[ス] Me llamo ○○ .
--- メ リャモ ○○


ポーランド語解説
-- pan / pani :: Mr. / Mrs. のように男性 / 女性 の敬称
-- sie、    :: e の下にひげがついてます。

Q相撲で言う所の「取組」を、欧米プロレスでは「カード」というのはなぜですか?

教えてgooのみなさまこんにちわ。

私、根っから文系のもやしッ子で、体育にはとんと無縁だったのですが、
このごろどういう訳か、プロレスファンになってしまいました(^^;

アメリカのECWとかWWF,WWEって、日本で感じていたプロレスのイメージと
違って、徹底的なエンターテイメントショーであることを知り、以後
ユーチューブに夢中の毎日です。

ところで、プロレスに限りませんが、いわゆる欧米外来の格闘技では
日本の相撲でいうところの「取組」のことを、
マッチメイク、とかカード、と呼びますね?

マッチメイクは、直訳的にも「取組」に近いニュアンスがわかりやすいです。
相撲の場合だと、マッチメイク選考行為自体も、選考済み対戦相手発表も
「取組」で統一されていると思うんですが、

レスリングにおける対戦カードの発表、などという言い回しについては、
なぜマッチメイクと分けて定義されているのか、
そのへんのニュアンスの違いは何だろう?
と気になりました。

本来スポーツカテゴリーの質問ですが、英語という語学的な
単語使い分け概念を知りたいので、学問&教育 > 英語 に投稿してみました。

英語畑で、プロレスファンの方がいらしてましたら、とてもうれしいです。

どうか私のどーでもいーよーな、けれど純朴な疑問に光を当ててくださいませ^^

教えてgooのみなさまこんにちわ。

私、根っから文系のもやしッ子で、体育にはとんと無縁だったのですが、
このごろどういう訳か、プロレスファンになってしまいました(^^;

アメリカのECWとかWWF,WWEって、日本で感じていたプロレスのイメージと
違って、徹底的なエンターテイメントショーであることを知り、以後
ユーチューブに夢中の毎日です。

ところで、プロレスに限りませんが、いわゆる欧米外来の格闘技では
日本の相撲でいうところの「取組」のことを、
マッチメイク、とかカード、と呼び...続きを読む

Aベストアンサー

昔ローマでは木の板で作った小さなプレートを対戦者の
首にかけて観客にみせていました(奴隷だったので)。
それをカルトスと読んでいたので英語にカードという
単語が入り、一般に対戦の組み合わせという意味になった
ようです。

Qポーランド語は難しい?

ポーランド語は難しい?

私はロシア語がある程度できます。さて、ポーランドは難しいと聞きますが、ロシア語の学習経験があれば比較的易しいでしょうか?

Aベストアンサー

ロシア語とポーランド語を専門とされておられる方がおられます。沼野さんといわれる方です。
勿論違う言語ですから、ごちゃごちゃにならないように気をつけないと。外国語はどれでも難しいですよね?

Q会話文の中の会話文

英語の論文を書いているのですが、
会話文の中に会話文というのは英語ではどのように書けばよいのでしょうか。
例えば、

ケンは「あなたは自分に『どうしたら自分は成功できるのか』と自問すべきだ。」と言った。

のような文です。どなたかお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問は、日本語で言えば「 」の中の『 』に当たる部分はどう表記したらいいか、ということですよね。

引用文の中の引用文にはシングルコーテーションマーク' ' を使います。
例文:Mrs. White said, "I heard my servant say, 'Good morning, Mr. Smith,' as I awoke."

こちらもご参考に。
http://www.rondely.com/zakkaya/brk/kuto5.htm

Qロシア語とポーランド語の同時学習

大学でロシア語を専門に学びます。第3外国語としていくらか選択したある(朝鮮 イタリアなど)みたいなのですが
ポーランド語を選びたいと思います。
理由は
・将来スラブ語圏の国と関わる仕事がしたいから
・ポーランド語を教えてもらって学べる機会が少なそうだから

です。伺いたいのですが
・ロシア語とポーランド語は文法的に似ていて(文字は違うが)話しても半分ほど通じるみたいですがこの両言語を一から同時に学び始めるのはいかがでしょうか?
単語とかでどっちがどっち??みたいなことになるでしょうか?

それはあなたの努力しだいといわれたらそれまでですが、同時に2ヶ国語以上学ばれた経験のある方の助言を伺いたいです。よろしくおねがいします。

ちなみに第2外国語は強制的に英語です。

Aベストアンサー

同時に勉強して全然構わないんじゃないですか?
私に言わせれば、世界史と日本史を同時に勉強するようなもんですよ。

>単語とかでどっちがどっち??
そりゃ、そういうことも最初のうちは無いとは限りませんが、どの言葉も響きが違いますから、いつまでも取り違えたままでいるということは、私は考えられません。
WAS という単語が英語の文章で出てくれば「ワズ」と読むでしょうし、いつまでも「これはヴァス(ドイツ語読み)と読むんだったかな」なんて悩むはず無いです。

ただ、ロシア語とポーランド語は英語とドイツ語よりだいぶ似てますからねぇ。
Znam go. というところを、Znaю go. とか言っちゃったりするんだろうか。
いや、やっぱり、そんなことはないな。上手く説明できませんが、言葉それぞれにある種のリズムがあるんですよ。ちゃんぽんになっていると、絶対落ち着かない感じになるはずです。
もちろん、チターユ、チターエシ、チターエト・・・なんてやっているうちは、リズムなんかわからないでしょうけどね。

結局は、「それはあなたの努力しだい」ということになるのかな。
早く初心者を卒業してください。

同時に勉強して全然構わないんじゃないですか?
私に言わせれば、世界史と日本史を同時に勉強するようなもんですよ。

>単語とかでどっちがどっち??
そりゃ、そういうことも最初のうちは無いとは限りませんが、どの言葉も響きが違いますから、いつまでも取り違えたままでいるということは、私は考えられません。
WAS という単語が英語の文章で出てくれば「ワズ」と読むでしょうし、いつまでも「これはヴァス(ドイツ語読み)と読むんだったかな」なんて悩むはず無いです。

ただ、ロシア語とポーランド語は英語...続きを読む

Q【小説家】会話の吹き出しだらけの英語の小説家を教えてください。 会話だらけで鉤括弧「」だらけの英語の

【小説家】会話の吹き出しだらけの英語の小説家を教えてください。

会話だらけで鉤括弧「」だらけの英語の小説です。

日本人の鉤括弧だらけの小説家より外国人の英語の鉤括弧だらけの小説家が知りたいです。

日本人でもアメリカ人でも良いので鉤括弧だらけで有名な小説家と小説を教えてください。

Aベストアンサー

英語では鉤括弧は使わない。
会話を示すのは、"Yes,I do."←ダブルコーテーションな。

Qポーランド語で

ポーランド語でWADASAって何ですか?
WADASかもしれません。

Aベストアンサー

Googleで Wadas を検索してみたところ、ポーランド人の姓で Wadas があるようです。#3の方が仰っているように、正格の場合で格変化が -a になるので、「Wadas氏の」という意味でしょう。

これで意味が通りますか?

Q英語・・・挫折。

私は、英語ができるようになりたいと思っていますが、すぐ挫折してしまいます。
英語ができる人を見るとやはり格好いいなって思いその時は、燃えて勉強するのですが途中で壁にぶつかり挫折してしまうことが何十回とあります。(今では、英文をあまり見たくないような気もします・・・マズイです。)
しかし、今後は貿易関係の仕事に就きたいと無謀なことを思ってるのですが、多少の英語(簡単な読み書き)ができないと
お話になりませんよね・・・(ーー;)
そこで、挫折しそうになった時はどのようにそれを乗り切るのか、また良い勉強方法があれば教えて頂きたいのです!!
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今までどんな勉強をしたのでしょう?
どのくらいやって挫折したのでしょう?
辛い訓練に挫折したのですか?
飽きっぽいというだけですか?

英語が分かるようになるには、相当な時間の訓練が必要です。飽きっぽさは、外国語学習にとって最大の弊害です。

◆(1)英語はどこから勉強を始めても、そのぶんだけ力になります。文法から始めても、会話から始めても、読解から始めても、単語を覚える努力から始めても、スタートはどうだっていい。問題は継続です。決めたことを継続していきながら、きちんと整理し、応用力のきく形に自分で替えていくことです。得た知識は実際にどこかで応用して使ってみることも重要です。英語の勉強はどんな勉強でも、つきつめれば、こういう単純な原理です。

◆(2)自分に問題意識をもつことが大事です。
飽きっぽい人に特にオススメなのは、今自分に足りないものは何かな、と常に考えることです。それも、具体的に考えることです。
 たとえば、英語力がないとか単語力が足りない、というだけなら誰だって言えます。
 そうではなくて、たとえば「私は感情を表す単語が苦手だ」「私は実は if の正しい使い方がまるきり分からない」「一文一文は聞き取れるようだが、ちょっと長く話が続くともう聞き取れなくなる」というように、具体的な問題意識がもてるかどうかです。
 そういう意識のある人は、自然に辞書を活用したり、CDを使うことで、解決しようとするでしょう? そうやって常に自分の足りない点を具体的に意識し、それを解決するという勉強は大切で、とくに飽きっぽい人にオススメです。それは問題点によって勉強法が異なり、いろんな方法が楽しめるからです。
 英語力がない、と言っても、人によってその足りない点はまちまちです。自分のことは自分が一番よく知っているわけですから、自分の足りない点を具体的に分析し、それを解決するために、そのたびごとに工夫をする姿勢が必要です。
 私は今英語を専門にして飯を食ってる人間ですが、その私でも、自分に足りない点が見つかってきます。でも、それを「どうやって克服するか」を考えるのが楽しみのひとつなんです。(だから英語を専門にすることができたのだと思う。)
 自分で問題意識をもち、それを解決するために自分で考えた勉強法はいーっぱいあります。
 少なくとも英和辞典、英英辞典、和英辞典、文法辞典、各種問題集、CDラジカセ、インターネット…これだけあれば、かなりの数の勉強法が生まれます。

◆(3)完璧主義にならない。
 ひとつの方法にこだわったり、きれいな単語帳をつくったりすることはあまり効果がありません。カッコワルイやり方でも力がつくものはいっぱいあります。
 また私は高校時代、英単語を一日12個ずつ覚えました。でも、翌日に2個までなら忘れてよい、というルールをつくりました。「忘れたくない」と考えるのではなく、「多少忘れるのは仕方ない」という心の余裕と、「忘れる数より覚えた数のほうが多ければ問題ないんじゃないの?」という発想の転換が重要です。

◆(4)変な教材には手を出さない。
聞いているだけで・・・とか、急に1位になったとか、怪しい教材には手を出さないこと。苦労がいりませんという教材は、絶対に力になりません。それらは全て、日本人のコンプレックスにつけこんだ商売です。
 立派な教材は、苦労を要求します。アルクさんの「ヒアリング・マラソン」なんて、めちゃめちゃ大変ですよ。逆に言うと、英語力をつけるのは、不可能ではないが、簡単ではないのです。

◆(5)英文なんてあまり見たくない、という気分になったとき。
 そんなときは、無理してがむしゃらにやるとノイローゼになります。そういうときは、日本語で書かれたやさしめの英語解説書を読むといいです。主に新書。
オススメなのは
 鳥飼久美子『異文化を越える英語』(丸善ライブラリ)
 渡部昇一『英語の語源』(講談社現代新書)
など。頭を悩ませるような英文が少なく、オススメです。

◆(6)貿易関係の仕事につきたいならば、自信をもって英語を使えるようにしなければなりません。最初から「多少の英語」「簡単な読み書き」という程度の目標では足りないと思います。ペンフレンドとの文通ではないんですよ!
 年間のホームラン50本を目標にすると、50本に到達しない、という話を聞いたことがあります。
 年間ホームラン50本を打つようなバッターは、年間60本だって打ってやる、というくらいの意気込みがあるという話です。目標を低く設定すれば、それよりも低い効果しか期待できません。志は高くもつべきです。

今までどんな勉強をしたのでしょう?
どのくらいやって挫折したのでしょう?
辛い訓練に挫折したのですか?
飽きっぽいというだけですか?

英語が分かるようになるには、相当な時間の訓練が必要です。飽きっぽさは、外国語学習にとって最大の弊害です。

◆(1)英語はどこから勉強を始めても、そのぶんだけ力になります。文法から始めても、会話から始めても、読解から始めても、単語を覚える努力から始めても、スタートはどうだっていい。問題は継続です。決めたことを継続していきながら、きちんと整理...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報