不動産の広告を見て、ふと疑問に思ったのですが、

容積率とはどこまでの建築物が含まれるのでしょうか?
地下室は含まれるの?屋根付の車庫は?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

容積率とは、住宅の延べ面積の敷地面積に対する割合になります。



建築基準法が改正され、現在では「地下室の面積(住宅全体の延べ面積の3分の1を上限)を容積率算定のための延べ面積に含めない」ことになっています。
車庫の場合、住宅に付属した形状のものは建築面積に含まれ、建ぺい率(建築物の建築面積が敷地面積に対する割合)の対象となります。ガレージ面積が、これらを含めた延べ面積の20%を超えると容積率に含まれます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
地下室の面積が住宅の延べ面積の1/3を超えるような
大きい地下室だと、容積率の計算に加わるんですね。

お礼日時:2001/03/22 17:49

住宅の地下室に限り、容積率には含まれません.


下記urlの例は、40%、60%地域のもので、
容積率60%、つまり建ぺい率30%で、地下を作ると、
地下室の分は30%になるので容積率が90%になるという例です。

屋根つきの車庫ですが、これについては自信無しです。
たしか、両足の固定建物となると計算に入ったはずです。
簡易なものは計算に入りません。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/vankraft/soudan/soudan_mai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URL、参考になりました。

お礼日時:2001/03/22 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建ぺい率の制限の緩和について

現在「1級施工管理」の勉強をしています。法規の問題で「建築基準法題53条第5項」で「建ぺい率の制限緩和の規定が適用されない建築物」の中に同項第二号「巡査派出所、公衆便所~」と書いてありますが、交番や便所は「制限緩和の規定が適用されない」のではなく「される」のではないのでしょうか? つまり簡単に言って、家なら「この制限内でつくりなさい」と言われ交番や便所等は「別に小さく(あるいは大きく)作ってもいいよ」と言うのが正解ではないのでしょうか?
この「制限緩和の規定が適用される」「されない」という言葉自体に迷っています。特に「緩和される」「緩和されない」という言葉に迷っています。教えてください。

Aベストアンサー

建築基準法第53条第5項
前各項の規定は、次の各号のいずれかに該当する建築物については、適用しない。
一  第一項第二号から第四号までの規定により建ぺい率の限度が十分の八とされている地域内で、かつ、防火地域内にある耐火建築物

二  巡査派出所、公衆便所、公共用歩廊その他これらに類するもの

三  公園、広場、道路、川その他これらに類するものの内にある建築物で特定行政庁が安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて許可したもの

となっています。この意味は第53条第1項から第4項までが適用されないという意味です。ですから緩和規定の適用(第3項、第4項)はないというのが正解です。

しかしながらそもそも規制している第1項、第2項も適用しませんので、緩和規定を使う必要もないわけです。

Q建築についての質問です。三角形の屋根と平らな屋根があります。平らな屋根はマンションとか高いビル

建築についての質問です。

三角形の屋根と平らな屋根があります。
平らな屋根はマンションとか高いビルが多いです。
平らだと困りませんか?
また、平らな意味はどこにありますか?

Aベストアンサー

平だと給水塔が置けます、電気設備も置けます、エレベーターに機械部も置けます、それらの設置やメンテが楽に出来ます。

BBQも出来ます (゚O゚)☆\(^^;) バキ!

斜めの屋根だと、それらの設置やメンテが困難になり、コストも上がります。

Q建ぺい率80%(‥‥)とは?

『建ぺい率80%(防火地域・耐火建築物緩和100%)』

とはどういう意味ですか?
すみません、全くの無知です。
わかりやすく教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

建ぺい率とは、土地の面積に対して建てられる建物の建築面積(通常は1階の床面積)の割合を表しています。これに角地や耐火建築物の場合は、更に建ぺい率が加算されることがあります。
質問の場合ですと通常土地の80%までの建物が建てられますが、防火地域であり耐火建築物を建てれば100%まで緩和されるということだと思います。
ちなみに、建ぺい率のほかに総床面積を制限する容積率というのもあります。
http://myhome.nifty.com/kiso/kouza/60.jsp
http://myhome.nifty.com/kiso/kouza/61.jsp

Q建坪率容積率の調べ方は?

自分の住んでいるところの用途地域や建坪率、容積率を調べるには
どこで調べたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 ご自身が住まわれている市(町や村)役所の都市計画課なり、建築指導課という
課があると思いますので、そこで問い合わせるとよいでしょう。

Q住宅ローンの審査で建ぺい率オーバーでアウト?

お世話になります。
先日住宅ローンの借り換えで、新生銀行にローン申し込みしましたが、結果おりませんでした。
電話して理由を聞くと、建ぺい率がオーバーしているとのこと。

約6年前に中古10年の住宅を購入しましたが当時不動産屋からは
特に違法建築とは説明をうけておりません。
私の家は角地のため、角地は建ぺい率が緩和されるので
ぎりぎりまで建てられているとの話を当時聞きました。

住んでいる市のホームページを見ると、下記のURLのような「角地の緩和」についての
記載もありました。
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/75/kadochi-kanwa.pdf

自宅は、角地のため、2方向が道路に面しているのですが、1方向は用水路の上にコンクリで
フタをされた箇所があります。ここは私の家の土地ではないため、建ぺい率の緩和の条件に
あてはまらないのでしょうか。(添付のイメージファイル)

市に問い合わせするのが早いのかとも思いながら、違法建築だからと何か不利になっても
困るかと思いこちら相談した次第です。

また他の銀行で借り換えのローン申請してもローン審査が下りないと非常に困ります。
どなたかよいアドバイスいただけないでしょうか。

足りない情報があればご指摘いただければ確認いたしますので
何卒よろしくお願いいたします。

お世話になります。
先日住宅ローンの借り換えで、新生銀行にローン申し込みしましたが、結果おりませんでした。
電話して理由を聞くと、建ぺい率がオーバーしているとのこと。

約6年前に中古10年の住宅を購入しましたが当時不動産屋からは
特に違法建築とは説明をうけておりません。
私の家は角地のため、角地は建ぺい率が緩和されるので
ぎりぎりまで建てられているとの話を当時聞きました。

住んでいる市のホームページを見ると、下記のURLのような「角地の緩和」についての
記載もありました。
http://www....続きを読む

Aベストアンサー

> 住んでいる市のホームページを見ると
つまり、ローカルな規則に則っている建物だから、全国基準での審査では駄目だったということが想像できるわけですね。

> また他の銀行で借り換えのローン申請してもローン審査が下りないと
ローカルな規則は、全国区な銀行では規則を掌握していなくても、ローカルな銀行では周知されていると考えられます。
地元の銀行ならとおる可能性があると想定出来るのでは。

後は、「角地は建ぺい率が緩和される」の公式書類を添付して審査してもらうとか。

Q車庫の屋根に積もった雪の計算方法とは

現在、北海道に住んで既製のガレージを使用しています。屋根に積もる雪の量が50センチまでOKと説明書に記載されていました。その重さを計算するといくらになるのか計算方法をどなたか教えて下さい。屋根の面積は幅が2.95m長さ5.46mです。

Aベストアンサー

どうも今晩は!


構造計算上では、単位面積(m2)あたりの積雪荷重=積雪量(cm)×3×0.7で求められます(3は比重(0.3)、0.7は係数)ので、

50×3×0.7=105kg/m2

従って、屋根全体の重量は、

2.95×5.46×105=1,691kg

ということになります。


ご参考まで

Q公立施設の建ぺい率と容積率

私の友達の子供が通っている小学校は、今時には珍しく児童数が増えているそうです。
教室が足りなくなり、特別教室というものを潰して、普通の教室にするとの事らしいのです。
ただ友達は、「教室が沢山余っている学校に比べて、特別教室で勉強できないのは、損をしているみたい。せっかく家を買って引っ越したのに。」と言います。
建ぺい率・容積率の関係で、これ以上のプレハブ等の増築はどうもできないらしいのです。建築基準法が厳しくなった影響もあるのでしょうか?
あれだけ校庭が広いのに・・・と思いますが、公立の学校施設に対しての建ぺい率・容積率の特例みたいな特例措置はないのでしょうか?
自治体の市長が緩和措置を出したりとか、近隣の民家や公園の空中権を借りたりとか。

Aベストアンサー

>建ぺい率や容積率を決める役所というのは、国・県・市のうちのどこなのでしょうね。

法律(建築基準法、決めるのは国)で容積率・建坪率の範囲が決められ、その範囲内で、各自治体が都市計画において決めています。
変更は学校周辺の同じ用途地域全部に影響することになります。


>部分的な建ぺい率・容積率の緩和もあるのでしょうか。

なお、学校が対象というわけではないのですが、容積率については部分的な緩和ができるようになった地域があります。特定街区等です。

特定街区なら空き地を確保するために容積率の緩和制度はありますが、これは空き地を確保するために高くしてよいというような内容なので、建坪率は緩和されませんので、上へ増築する必要があり、建坪率が問題なら、この制度が利用できる地区であっても利用できそうもありませんね。
なお、特定街区についても都市計画で決定しなければなりません。


>自治体の市長が緩和措置を出したりとか

基準法では数値の範囲が決められているだけなので、その範囲でなら変更は可能ですが、都市計画に基づき行わなければなりません。都市計画は長い年月を見渡しての計画をする必要があり、変更するには手順が決められており、時間がかかりますので、急な人口増加などには対応できないですね。なお、市長などの独断では変更できません。法で定められた手順で変更するしかありません。
http://www.city.kaga.ishikawa.jp/mmhp/tsh_ketutei/index.htm


>建築基準法が厳しくなった影響もあるのでしょうか?

今回の建築基準法の改正は構造に関するものが多く、容積率や建坪率などにはあまり影響はなかったと思います。
ただし、都市計画法の改正により市街化調整区域などについては、今まで許可が不要であった教育施設の建築についても許可が必要になるという規制強化の変更はありました。でも、市街化調整区域は市街化を抑制するため建築を制限している地域であり、人口増加の地域なら市街化調整区域ということはありませんね。

他人の土地を利用して容積率などのベースになる敷地面積に加えることはできるかもしれませんが、すでに建物が建っている土地では無理です。
人口が増えているということはそのあたりの土地に建物が建っているでしょうし、空き地があっても地代が高いでしょう。その土地を購入するか借地するかしないとだめでしょう。購入するには莫大な資金が必要です。
借地の場合は、一度借地契約をしてしまうと借地借家法により最低30年その土地は貸さなければならなくなりますので、貸したがらないでしょう。

以上述べてきましたが、通常学校建築は広い校庭があるので、建築基準法上の容積率・建坪率は十分余裕がありますので、それが校舎を建てない理由ではないでしょう。
予算とかの問題の方だと思います。

ちなみに私の住む市は人口減少が進んでおり、隣の市は質問者の地域同様人口増加が進んでいます。隣の市は生徒があるれるので、市境付近のエリアの生徒を越境して私の市の学校に受け入れてもらうというのを市同士で現在協議しているらしいです。ハードを変えるのではなく、ソフト面で対応を検討しているということです。

>建ぺい率や容積率を決める役所というのは、国・県・市のうちのどこなのでしょうね。

法律(建築基準法、決めるのは国)で容積率・建坪率の範囲が決められ、その範囲内で、各自治体が都市計画において決めています。
変更は学校周辺の同じ用途地域全部に影響することになります。


>部分的な建ぺい率・容積率の緩和もあるのでしょうか。

なお、学校が対象というわけではないのですが、容積率については部分的な緩和ができるようになった地域があります。特定街区等です。

特定街区なら空き地を確...続きを読む

Q車庫の屋根上の電線にて鳥が糞をして困っています

自宅の車庫の屋根上の電線にて
すずめなど鳥が糞を落とし、屋根が汚れてしまい困っています。
屋根ボードも透明タイプの波板なので下から見上げると屋根上に
糞が落ちているのがわかり、きたないです。
 
そこで、鳥がその電線に乗らないようにする方法ってありますか?
長さにして5mくらい、地上からの高さは5mくらいでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします!

Aベストアンサー

質問者様の事象は「鳥害被害」といって、電力会社に対応を求めることができます。
具体的な対応策はNo2さんの写真にあるように、ピアノ線っぽい細い糸を張る方法や鉄柵のようなものを取り付ける方法などがあります。

電力線のほか、電話線やケーブルテレビ線などが併設されているかもしれませんので、NTTやケーブルテレビ会社にも同様な対応を求めてください

電力会社で対応してくれるまでの時間はまちまちですが、2週間~1ヶ月で対応してくれます。もちろん料金もかかりませんよ
ちなみに、NTTは2日ほどで対応してくれます(理由はわからんけど超早い)

Q第一種低層住居なのに建ぺい率70%?

築35年の中古住宅を3年前に購入しました。
あまり不動産に詳しくないのに勢いもあって、
建ぺい率とかあまり気にしないで買ってしまいました。
近い将来、建替えを希望していますが、うちは第一種低層住居なのに
建ぺい率が70%と書いてあります。普通は60%までだと思うのですが、規制緩和などがあってうちはたまたま70%でいいってこともあるんでしょうか?
(角地で1.8mの公道と4mの私道に接しています。)
もともと狭小住宅で、60%か70%かはうちにはかなり大きな違いなのです。
難しくて分からないことが多いので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

建築基準法の第53条中に「角地緩和」というものがあります。
一定基準内の建築物であれば、建ぺい率を10%上乗せできるというものです。
お住まいの市区町村の役所に行き、「都市計画課」へ行くと、お住まいの場所の用途地域や建ペイ率、容積率、建築協定、地区計画等を詳しく教えてもらえます。
一度、ご自分の土地に対して聞いてみるのも良いと思いますよ。

Q川の近くの地下室

中古マンションで地下の物件を購入検討中です。
ターミナル駅から徒歩10分圏内で環境も良いし職場にも近く、築4年で設備も充実。建物もお部屋もキレイで広くてとっても気に入りました。
半地下ではなく完全な地下ですが、ドライエリアが2m程在るため、多少は日も入ります。聞いた限りでは湿気も防音も問題無い様です。
性格的に『地下』は合っていると思うし、家族や友人も口を揃えてそう言うので大丈夫だと思っています。

気になっているのは、建物が坂の下に位置していて近くに川が在り、ハザードマップを見ると1~2mの浸水予想地域に入っている事なんです。
(平成12年の東海豪雨を元に予想されたハザードマップです。)

地域の浸水履歴を調べた所、ここ10年はその川での氾濫記録が全く在りませんでしたが、気にした方がいいでしょうか?
ドライエリアの排水設備的には問題無いと言われましたが...
ココしばらく雨も降らず、予報も出ないので実際に雨が降った時の様子を見る訳にもいかず、これまで川の近くに住んだ事が無いので実感出来ません。
どなたかご意見お願いします。

中古マンションで地下の物件を購入検討中です。
ターミナル駅から徒歩10分圏内で環境も良いし職場にも近く、築4年で設備も充実。建物もお部屋もキレイで広くてとっても気に入りました。
半地下ではなく完全な地下ですが、ドライエリアが2m程在るため、多少は日も入ります。聞いた限りでは湿気も防音も問題無い様です。
性格的に『地下』は合っていると思うし、家族や友人も口を揃えてそう言うので大丈夫だと思っています。

気になっているのは、建物が坂の下に位置していて近くに川が在り、ハザードマップ...続きを読む

Aベストアンサー

ポンプの許容を超えれば浸水します。
たとえその万一のためにポンプの容量を過大に設計しても設計外の事態は起こらないと誰も約束できません。

どんな理由によってそういう設計になったのかわかりませんが、住む人の安全を第一に考えたのではなく、戸数確保のための設計ではないでしょうか。なぜ、築4年で空いてしまい、または4年間買い手がつかず、価格のわりに広い(ここは憶測です)のか理解するために、不動産屋ではなく住んでいる古くからの周りの人に聞き込み、ご確認した方がいいのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報