親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

先日、このカテで「70年代風のデコチャリを作りたい」と質問した者です。
→ http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5496364.html

本日、放置・・・じゃなく「保管」してある「BS・ロードマン」を見に行きました。
オヤジの実家で、「ほぼ廃屋」です。
で、その屋根裏部屋に とんでもなく古い自転車が保管・・・いや、放置してあるのを発見してしまったのです!

オヤジに聞いたら、私が生まれるよりも前に 誰かからもらったヤツだそうです。
(私は今 48歳ですので、この自転車は間違いなく50歳以上!)

・・・ロードマンをデコチャリにする計画を密かに考えてるのですが、コイツを見てしまってから、関心はもう「コイツをよみがえらせたい!」に移りかけてます!

で、やはり単にレストアするのも芸が無いので、サイクリングに耐え得るような仕様にできないかな~ と性懲りもなく考えてます。
(デコチャリにするつもりはありません。さすがに。)

この古い自転車を再生するのは可能でしょうか?
できるとしたら、ノーマルに、かつての姿を忠実に再生させたほうがイイでしょうか?
それとも「ホット・チューン!」とばかりに トンデモナイ仕様にするのもアリでしょうか?


 

「再生は可能か? その価値はあるのか? 5」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

この手の自転車は、一生懸命探して大金出して買う人もいます。


もしくは、オリジナルで作る人までいます。
改造するなんてありえないですね。
モナリザに落書きするようなものかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええッ?!!!
そうなんですか?!

・・・ありがとうございます。

こういう「実用車」は今でも売られていますよね?確か・・・。
それらは何十年も前のと変わらない、「シーラカンス」車だと思ってましたが・・・。
デザインや機構が変わらないのに、ただ「古い」というだけで価値があるものなんでしょうかねえ・・・。

でもまあ、趣味人にはコダワリが強烈な方もおおぜいおられますから。

>モナリザに落書きするようなものかと。

・・・う~ん、これまた強烈なタトエですね。
だとしたら、博物館かヤフオクに出すほうがマットウでしょうか?

お礼日時:2009/12/06 15:26

こういう自転車(昔の実用車)は、好き者の間では、英国での分類にあわせて、ロードスターって呼んでいるようですよ(国産だと、片倉シルク号とか山口ベニー号、(みんな~ツンツン)ツノダのテーユー号なんかですね)。


http://www.globe.sh/guzzi/biking/bb.htm

オリジナルを復元した方が趣味的には圧倒的に面白いと思います。
実は、昔、親父と叔父が車屋(戦前は人力車、戦後は自転車)でこういうののメンテナンスは仕込まれたので、いじりたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

趣味人って、居るんですね~。

「ちょっと 30分ほど時間が空いたので、新宿方面へ実用車を探しに行った」とか。 ご提示のサイトの管理人のアレです。

市場(いちば)では なんかフツーに使われてる感じでオドロキです!
そんなに便利なものなんでしょうかねえ?
原付バイクの方が ずっとラクで、積載にも有利のように思えるのですが・・・。

それにしても、これらの実用車に付いてるパーツが気になります。
フロントフォークの前方にある、メッキで曲線を描いたような「棒」が。ほとんどのモノが、これを付けてます。
何に使うモノなんでしょうね? ブレーキロッドは別にありますし・・。
    ↓
 http://www.globe.sh/guzzi/biking/shinjuku/P10004 …


皆さまの意見では、どなたも「イジルな! 忠実に復元せよ!」が圧倒的ですね。
アソビとして「BS・ロードマン」をデコチャリに、この骨董品はオリジナルに・・・   と、私も思えてきました。

お礼日時:2009/12/07 21:52

 その手のマニアもいるようで、実用車を販売しているページには「ロッド式ブレーキ仕様車は製造中止で販売できない」旨の表記があったりしますね。

今現在ではワイヤー式しか新品入手は難しいようです。

http://www6.ocn.ne.jp/~s141/page014.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
先だっての質問に加えてのご回答、感謝します。

ご提示のサイトのお店、自転車誌でよく見聞きするトコですね。
ページを読み、もしレストアするならば ココにお願いしたいと思いました!
自分ができるのは、現在のロードバイク、しかもカートリッジ式のB.Bや、アヘッドタイプのヘッド小物くらいしか対処したことなく、
部品の調達などはもう、なにをドコに聞けばいいのか判らないのですから・・・。

ページによれば、ロッド式ブレーキを使ったモノは製造中止となり、現在はワイヤー式&ローラーブレーキの自転車しか新車としては入手できないようですね。
・・・修理の場合はどうなんでしょう?
部品は無くても、作ってくれるとか?

いずれにしても、この古びた自転車を再生すべきかどうか、判断に迫られてます!

お礼日時:2009/12/07 20:57

>こういう「実用車」は今でも売られていますよね?確か・・・。



私が会った人は、ブレーキがワイヤー引きではなく棒引きの物が欲しかったため、もの凄く探したと言ってました。
そのこだわりは、私にはよく判りませんが。。。

ヤフオク見たらそんなに高くもなかったですね。(^^ゞ
中古自転車としては高値ですが。
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/au …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ~ッ! これですッ!!
・・・って、実用車なんてほとんどデザイン変わらないから 皆同じに見えちゃいますよね~。

ありがとうございます。
ご提示のヤフオクにでてた自転車、まさしく私が目撃したものに酷似してます。
先の回答者さま(師匠と勝手に呼びます)が回答してくださった「サドルの二重バネ」といい、フェンダー上の「風切り」といい、まさしく この自転車ではないか?と。
(ただ、何十年も同一デザインならば、古いほうがエライのかもしれませんが・・・。)

それにしても、「5千円」からスタートですよ!オークション。
そんなもんでしょう?フツーの方の認識は。
こんなモノに価値を見い出す感覚がわかりません。
(自動車はベツです。)

お礼日時:2009/12/06 18:08

suiran2ですが、言い忘れたことを一言。

フロントフェンダーに付いている風切りにメーカー名が書いてあるはずです。しかし、当時は風切りだけの売買がありましたから本体とは違うかも知れません。しかし、風切りは今でも貴重価値です。くれぐれも無くさないで下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びのご回答、ありがとうございます。

「風切り」と言うんですか、フェンダー上のモノ。
その風切り自体がメーカー名を表してますね。
「BS」をあしらった意匠です。
(写真では左文字に写ってますが、逆から見るとまさしく「BS」です。)

車体の各所に「凸」の中にBSの文字が入ったマークがあるので、ブリヂストン製で間違いないかと思います。
(マークは、ヘッドチューブ、シートチューブに「七宝焼き」調の色彩のが付けられてます。また、ペダルゴムにも先ほどのロゴが入ってました。 当時から このロゴだったことに驚いたしだいです。)

お礼日時:2009/12/06 17:45

サドルが二重バネですね。

昭和25年~35年頃の日本製実用車の黄金時代の自転車と思います。サドルのバネは安物はコイルバネで写真のように二重バネのメーカーの代表が、日米富士自転車です。もし富士の自転車でしたら当時は最高級品の自転車で、実用車のベンツといわれたものです。ロードマンより比較にならない程レアものです。何処かにメーカー名がないでしょうか。ノーマルで復元することがよいのではと思います。
http://www.cycle-info.bpaj.or.jp/japanese/histor …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、師匠! 
(勝手に そう呼ばさせていただきます。 もう何度もステキな回答いただいてますので。)

「サドルが二重バネ」云々・・・目の付け所が違うというか、
「なんで そんなコトまで知っとるの?!」
です。

・・・残念ながら、「日米富士自転車」製ではありませんでした。
もう一つの雄、「ブリヂストン」です。

今までも、この「フジ自転車」に時として「日米」という呼称がつくのを見てきました。
さほど気にもせず、「ああ、正式には そういう名なんだな・・」くらいの認識しかありませんでした。

ところが、こんなに重い歴史があったとは!
「フジ」ブランドは、古~い自転車屋さんの軒先などに 看板が出てたりしますが、いつの間にか見聞きしなくなりました。
・・・海外(アメリカ)で勢力を伸ばしてたのを知ったのは つい最近です!
私が自転車から離れてた間に、業界の情勢はスッカリ変わっていたのですね。

あらためて「フジ」ブランドが気になってきました。
「ブリヂストン」も由緒あるブランドでしょうし、この機会にいろいろ調べてみようと思います。

・・・それにしても、明治時代に こんな実用車でレースが行なわれてたとは! 「大阪~日光」何マイルレース? ・・・ありえない。狂っとる!!

・・・う~ん、やっぱり貴重品あつかいするべきでしょうかねえ・・・。 どうってコトない「実用車」なのに・・・。

お礼日時:2009/12/06 17:32

あ、そうそう。


ロードマンもマニアがいますんで、あまりいじらない方が良いかも?。
特に初期タイプだと色があまり褪せてないならば値がつくかもしれませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふたたびのご回答、ありがとうございます。

ロードマン、私がもらい受けた時点では「ほぼ」ノーマルだったと思います。
ただ、前オーナーの趣向で「薄い草色と白色」のツートンに塗り分けられてました。

そんなイロのはアレだったので、かつて所有してた「三菱・コルト ギャランGTOーMR」の配色ふうに 自分で塗り替えました。
GTOのカラーは「ケニヤ オレンジ」でした。
  ↓(ちょっと下の方に、その色のがあります。)
http://galantgto.hp.infoseek.co.jp/design.html

・・・ですので、色で すでに「価値ある状態」ではありません。
初期タイプでもないでしょうし・・・。

ロードマンは、フレームのみを使って「'70風デコチャリ」にしようと思ってます。

お礼日時:2009/12/06 16:25

これ、もう少し「ヘッドマーク」と「エンブレム」まわりをアップにした写真が欲しいですね。


50年前というと自転車の耐用年数を遥かに超えてますから、現存するものも少ないと思われます。
何かわかるかもしれませんよ?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

この「お礼」の文に画像を貼り付けられればイイのですが・・・。

メーカーは「ブリヂストン」です。
ヘッドマークは、「凸」の中にBSと書かれたアレです。
そんな昔から そのロゴが使われてたというのがオドロキです。
で、そのマークの下には「81」という数字が誇らしげに置かれてます。・・・なんの数字でしょうね?

質問写真のフロントフェンダー上に「BS」からかたどったマスコット?エンブレム?が付いてます。

お礼日時:2009/12/06 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「BS・ロードマン」のBB交換の仕方について教えてください!

いつもお世話になってます。

現在乗ってるのは、「アンカー RNC7」というクロモリバイクで、2005年式です。
先日、自分でクランクやBBも外してチェーンリング等を交換しました。シロートの私でも簡単にできて嬉しく思いました。
(仕事は「自動車整備士」ですが、こと「自転車」のメカについてはシロートです。)

で、今回、「たぶん昭和」の「ブリヂストン・ロードマン」をイジろうとタクランでます!

とりあえず、クランクセット一式を現代のモノに換えようかと・・・。
RNC7と違い、「カップ&コーン」式のBBだと思います。
現代式にといっても、「カートリッジ」のに交換・・・というようには考えてません。(可能ならば そうしたいのですが。)

これの分解・調整に必要な工具などをお教えくだされば幸いに存じます。
なにせ、シロートなので、他にどんな情報が必要かも判らず申しわけありません。
いちおう、全て自分でやってみたいと考えてます。
今までやったことがあるのは、アヘッド式のヘッドパーツ交換、フロントハブのボール洗浄とグリス交換(タマ押しの調整含む)、リアディレイラーのプーリー交換等・・・です。

このくらいのレベルの野郎だと判断してご回答くださると嬉しく思います。

いつもお世話になってます。

現在乗ってるのは、「アンカー RNC7」というクロモリバイクで、2005年式です。
先日、自分でクランクやBBも外してチェーンリング等を交換しました。シロートの私でも簡単にできて嬉しく思いました。
(仕事は「自動車整備士」ですが、こと「自転車」のメカについてはシロートです。)

で、今回、「たぶん昭和」の「ブリヂストン・ロードマン」をイジろうとタクランでます!

とりあえず、クランクセット一式を現代のモノに換えようかと・・・。
RNC7と違い...続きを読む

Aベストアンサー

申し訳ありません。ついついホローテックIIと間違えてしまいました(汗)。

お詫びといってはなんですが、自転車の自作に良さげなサイトがありますので載せておきます。自転車の規格はかなりバラバラなので、互換性など結構役に立つかと。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1275/index.html
http://cr2c-tsuzuki.blog.drecom.jp/archive/236

下のサイトは強行突破編とでも申しましょうか・・・ちょっと勇気がいる作業です。(高級フレームではとてもとてもな作業ですね。)

あと、ブレーキなど現代のキャリパーブレーキを使う場合はピストフレームに取り付ける場合の手法が有効と思われます。先だっての質問欄で載せたサイトにはロードマンに10速のフルカンパを組んでおられる方がいましたしね。

・・・しかし蓋を開けたらトンデモない代物がひそんでいましたね。・・・うらやましい。なんと素敵な意匠なのでしょう。わたしはこの時代の自転車は全く素人ですが、長い年月を経てそこに存在するのですから、それだけで素晴らしいことですね。ゆっくりと時間をかけてレストアしてあげてください。

RNC7・・・いい女?ですよねぇ(ムププ)。私は今モーレツにRNC7-PROに装着されていたクロモリフォークが欲しいです。カーボンフォークも良いですが、あの素晴らしく細く綺麗な足を見てしまうと・・・ムムム欲しい!!

できれば一緒に走れる機会があると良いですね。気が合うことバッチリですしね(笑)。ぜひともロードマン完成させてください。

申し訳ありません。ついついホローテックIIと間違えてしまいました(汗)。

お詫びといってはなんですが、自転車の自作に良さげなサイトがありますので載せておきます。自転車の規格はかなりバラバラなので、互換性など結構役に立つかと。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1275/index.html
http://cr2c-tsuzuki.blog.drecom.jp/archive/236

下のサイトは強行突破編とでも申しましょうか・・・ちょっと勇気がいる作業です。(高級フレームではとてもとてもな作業ですね。)

あと、ブレーキ...続きを読む

Q70年代の、デコデコな自転車を作りたいと思ってます。

映画「20世紀少年」にも登場してましたが、1970年代に、各社から ものすごく凝った作りの少年用自転車が発売されました。
    ↓
 http://mtrweb.blog.shinobi.jp/Entry/30/

私は、当時、このような自転車に憧れつつも諸事情(←モチロン、親の金銭的なアレ)で乗れなかった
「20世紀少年」、いや、今は「21世紀おっさん」です。

で、今このような自転車に乗りたくてしかたありません。
普段はロードバイクで長距離ツーリングを楽しんでますが、
たまには こんな自転車で少年に帰り、串カツを食べるようなライドをしてみたいのです。
(串カツ食う時点でアウト! おっさん!!)

コンセプトは、「あの当時の自転車を彷彿とさせながらも、ちゃんと走れる」・・・です。

確かに、当時の自転車を なんとか入手できたとしても、改造がハンパじゃないとおもいます。
子供用をヲトナが乗るのですから・・・。

ですので、今販売されてるバイクを改造して、当時の「フラッシャー付きデコデコ自転車」を作ろうと思ってます!! ハアハア・・・

そこで、ベースとなる「いいバイク」には、どんなのがあるでしょうか?
とりあえず条件として、
「ホリゾンタルフレーム(若干のスローピングならば可)」
「外装変速機付き」
「価格は安いに越したことはない。MAX、9万!その後に改造あるから。」
「重量も、軽いに超したことはないけど、15kgまででなんとか…」

 そんなわがままなオーダーですが、なんとか、コアな皆さまのお知恵を貸していただきたく、ここに質問させていただきました!

 私なりに調べたものに、
   ↓
 http://www.relaxybike.jp/markrosa/horizontal.html
・・・なものがあります。 ただ、重量が「16kg」!

その後の、フラッシャー等の架装を考えると 寒気がします!

映画「20世紀少年」にも登場してましたが、1970年代に、各社から ものすごく凝った作りの少年用自転車が発売されました。
    ↓
 http://mtrweb.blog.shinobi.jp/Entry/30/

私は、当時、このような自転車に憧れつつも諸事情(←モチロン、親の金銭的なアレ)で乗れなかった
「20世紀少年」、いや、今は「21世紀おっさん」です。

で、今このような自転車に乗りたくてしかたありません。
普段はロードバイクで長距離ツーリングを楽しんでますが、
たまには こんな自転車で少年に帰り、串...続きを読む

Aベストアンサー

ロードマン・・・ロードマンですか!わたしの永遠のライバルロードマン!!(笑)また懐かしくて書き込んでしまいました。

同世代なのですねぇ。わたしはカルフォルニアロードでした。青色のカルフォルニア・・・。

一連のデコチャリブームが終焉してから購入したのがこのバイクでした。むろん連れ周りにはロードマンも。自転車談義に花が咲いていた事を思い出します。

連れ同士で熱くなりながら、自転車自慢をしあってました。「オレのは楕円形ギアだぜ!」「いやいやオレの方は・・・」なんてね(笑)。しかし心の中ではチョビッとロードマンの方が良いかも・・・なんて思ってたりしてね。ドロップハンドル禁止なんて時代もあったような。

ホントこの自転車であっちこっち行きました。あれから何十年という月日が過ぎ去り、わたしも中年と呼ばれる世代になってしまいましたが、あの頃の思い出は大変貴重なものとなっております。

できればレストアしてあげて、ベース車両になったら良いのになんて思いますが、参考まで。

http://cyclotourist.web.fc2.com/special_75.html
http://kintoun12.hp.infoseek.co.jp/EURASIA_restore.html
http://www.charilyman.com/e-style-roadracer

ロードマン・・・ロードマンですか!わたしの永遠のライバルロードマン!!(笑)また懐かしくて書き込んでしまいました。

同世代なのですねぇ。わたしはカルフォルニアロードでした。青色のカルフォルニア・・・。

一連のデコチャリブームが終焉してから購入したのがこのバイクでした。むろん連れ周りにはロードマンも。自転車談義に花が咲いていた事を思い出します。

連れ同士で熱くなりながら、自転車自慢をしあってました。「オレのは楕円形ギアだぜ!」「いやいやオレの方は・・・」なんてね(笑)...続きを読む

Q安い「実用自転車」を探しています

いわゆる魚屋さんや豆腐屋さんが使ってるような自転車です。がっしりしてて打たれ強い、さすが「実用~」というだけあって、そのぶんなかなかの値段がするので、最初はびっくりしました。私が探したのは\5万ぐらいです。でも中古やオークションにも安いものは見かけません。どなたかどこで安く購入できるか、ご存知の方、どうぞ教えて下さいー!!

Aベストアンサー

実用車の相場は新車だと50000円くらいです。

で、新車でなくて良いなら、廃業したそば屋などから出ることがあります。
中古什器などを扱う店にあるんじゃないかな。
あとはリサイクルショップ。

中国製ロードスターというのもねらい目かもしれません。

同好の方のサイトをご紹介しておきます

参考URL:http://www.globe.sh/guzzi/tommy/cycles/cyclefan.htm

Q実用車 ミヤタワーカーとブリヂストンジュピターについて

タイトルの2点で購入を迷っています。
ミヤタのワーカー、ブリヂストンのジュピターともに、ネットで見る以上そっくりなのですが、大きさ、丈夫さ、メーカーの良し悪し等、おわかりになる方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

ちなみに、東京都内で、これらの実用車を実際に見ることができる自転車屋さんがあれば、併せて教えてください。

Aベストアンサー

ミヤタのワーカーって多分現在は発売していないと思いますが…

こういった実用車ならあとはパナソニックのレギュラーが
ジュピターより少し前に新型になっています。
http://www.panabyc.co.jp/products/regular/rg.html
ジュピターの新型は近々確認できますので
何か確認事項がありましたら見ておけますよ。

いわゆる本物が欲しいならウエルビーのタント
http://www.welby.co.jp/product/take.html
あたりになるんじゃないでしょうか。

現物確認については関西在住のため分かりません。

Qチェーン式とベルト式、寿命はどちらが上?

自転車の寿命が来た(ペダルの軸が磨耗で磨り減った)ため、買い替えを迫られています。

耐久性を重視して自転車を買いたいのですが、最近ベルトタイプが増えていますが、
ベルトはチェーンに比べて寿命は長いのでしょうか?

ほぼ毎日、5~20キロ乗っているので、今まで使っていた(寿命が来た)自転車のチェーンも
過去に2回伸びてしまい、チェーンの連結数を少なくしたりして対応していました。

ベルトは切れたり錆びたりはしないようですが、長時間かつ長期間使用していると
伸びてしまうことがあると思います。その場合のコストはいかほどなのでしょうか?

因みに寿命が来た自転車は10年近く愛用していましたが、チェーンが切れたことはありませんでした。

Aベストアンサー

ブリジストンのベルトドライブの場合、フローティングメカニズムになっていますから、通常使用で発生する程度の伸びには対応できるはずです。

http://www.bscycle.co.jp/root/catalog/prestino/labo.html

一番大きいのは駆動部のメンテナンスフリー化でしょうね。チェーンよりその点は有利です。お袋に買ってやったのはもう10年前ですがタイヤ交換以外は健在です。まあ、ガシガシは漕がないので持っているという面もあるでしょうね。少なくとも回転部が錆からフリーというのは大きいです。

短所はすでに出ていますが、タイヤ交換と変速が不自由(内装変速機しか使えない)なことと、パーツが特殊で素人(私もそうですが)にはいじりようがないことでしょう。

なお、選択肢として、丸石のベベルテック(シャフトドライブ)もお忘れ無く。inter-8とか、Loloの11速なんかと組み合わせた自転車を作ってくれないかなあ。無印のシャフトドライブ3段折りたたみも復活して欲しい。

Q自転車の配送料が安い運送屋さん

自転車の配送料が安い運送屋さんを
探しています。

東京-広島間で27インチです

クロネコでおねがいしたら16000円かかりました
なんとか1万円くらいで
済むところないですか(TT)

ご存知の方がいらっしゃったら
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

2回送っています。
これって買った方が安くない?って金額するんですよね。
ただし、傷が付くのはご了承ください・・っていわれて良かったら。
http://www.seino.co.jp/seino/
西濃運輸です。

私が聞いたとき、黒猫で10000円、佐川で1万円弱、西濃運輸では、3200円でした。

同じではないんです。梱包をきちんとしているんですよ。佐川とかクロネコは。
でも西濃運輸はしないです。混載っていったと思うんですが。他の荷物と一緒に送るんですよ。壊れはしないと思いますが、無傷の保証はないんです。だから、安いと思ってください。

Q車体電子防錆装置って、本当に効くの?

私は今乗っている車を、錆が発生しないように末永く大事に乗りたいと考えています。
そこで質問ですが、電子防錆装置は本当に効くのでしょうか?
ぜひ実体験まじえて教えていただきたいとおもいます。
また、ご使用になられた商品名などもご教授いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

 これは電子を供給して、鉄が酸素と仲良くなるのを防ぐ装置の事ですね。それなら、ディーラーオプションとしている自動車メーカーもかつてはありました。

 厳密に申しますと、どこもかしこもさびなくなるワケではありません。鉄が酸化鉄となるのを防ぐ代わりに、車体に電流を流す部分(=端子)がモーレツに腐食します(これを犠牲電極と言います)。
 船舶では結構常識的に使用されており、また、プラント(石油や水などのパイプライン)でも利用されています。

 現在のクルマは例外なく亜鉛メッキ鋼板が広範囲に使われており、電子防錆装置が必要なほどさびませんが、この亜鉛メッキ鋼板も考え方としましては同じです(亜鉛の層が犠牲電極となり、鋼板が酸化鉄となるのを防ぎます)。
 電気を流さず犠牲電極とは?と不思議に思われるかもしれませんが、実は種類の違う金属をピッタリ密着させると、電位差が発生して電位差腐食が起こります。かつてイタリア製スポーツカーの車体として有名だったスーパーレジェッラボディ=鋼管にアルミパネルを直接リベット止めした車体では、当時のまま残っているモノは現在では極めて稀です。これは、アルミと鉄で電位差腐食が起こり、アルミが犠牲電極となってボディだけがボロボロに崩壊したからです。

 いすゞ自動車でかつてアクセサリ扱いだった電子防錆装置は、乗用車なら上流1コ/下流1コ、大型車なら各2コ以上使う事になっていました。一応個数を増やして長いクルマにも対応していた様で、逆に考えますと、これから乗用車は1組で隅々まで届いた、と言えるでしょう。

 また、電極は両面テープで貼る様になっていましたが(接着面に穴があり、そこから細い電極がボディに接触する様に出ていました)、施工説明書によると「電極を接着する箇所のボディの塗膜及び下塗り膜は、完全に剥離せよ」と書かれていました。さすがにブ厚い自動車の塗膜は、微弱電流など流す余地はないのでしょう。

 さて、いすゞ自動車がオプション設定していた電子防錆装置は、『ラストアレスター』とゆぅ商品名だったと思います。確か北米製で、プラントの防錆などに既に実績のあるメーカーのモノでした(乗用車用で¥5万ほどと、結構高価でした)。

 アノード(電極)はブ厚いアルミの板で、腐食してもカンタンにはなくならない容量を持っていました。そしてこの板の中心をクリ抜いて湿度センサを組み込み、雨天などでぬれている時にはバッテリから流している電流値を下げ(雨水が電解液として働きます)、乾燥すると電解液が不足するのでバッテリからの電流を増やすとゆぅ制御をしていました。また、バッテリ電圧が11.8Vを切ると、バッテリ保護の為湿度とは関係なく電流を切ります(これらの制御の為、バッテリ~アノード間にコントローラがありました)。
 アノードは車体の代わりに腐食するモノなので、アノードだけのスペアも販売されていました。ただ、実験した結果を伺ったところ、走行5万kmぐらいではアノードはまだまだ使えるほど残っていたそぅです。

 現在ではこの商品は廃止となっている様ですが、それはアルミ板の代わりの犠牲電極が標準装備となり(=亜鉛メッキ鋼板が当たり前になり)、サビのクレームが極端に少なくなったからの様です。

 これは電子を供給して、鉄が酸素と仲良くなるのを防ぐ装置の事ですね。それなら、ディーラーオプションとしている自動車メーカーもかつてはありました。

 厳密に申しますと、どこもかしこもさびなくなるワケではありません。鉄が酸化鉄となるのを防ぐ代わりに、車体に電流を流す部分(=端子)がモーレツに腐食します(これを犠牲電極と言います)。
 船舶では結構常識的に使用されており、また、プラント(石油や水などのパイプライン)でも利用されています。

 現在のクルマは例外なく亜鉛メッキ鋼...続きを読む

Q【自転車を宅配便で送った方】送る方法

以前も色々質問に出てたと思うのですが、実際送られた方はどうやって送れたのでしょうか??
私も電動自転車を実家から貰ったのですが、配送に困っています。

自転車屋で買ったのでないので(気難しい自転車屋さんなので)ダンボールだけちゃっかり貰えないし、電動の普通の自転車の倍くらい重たくて大きいので他のダンボールでは代用出来ないのです。

 実際送られた方はちゃんと梱包もしましたか?
 どこの業者で送りましたか?
 金額はどのくらいだったのでしょうか?
ネットで見ると1万円とか書いてある所もあるし、3千円とか書いてある所もあるし、よく分からないです。
ペダルを取り外したりが私は出来ないのですが、分解する必要があるのでしょうか??

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元運送業界にいたことがあるものです。
普通の運送業者(日本通運・福山通運・西濃運輸・近鉄運輸など)の営業所へ
持ち込めば、箱梱包しなくても運送はやってくれます。
これは、個人引越しに対応するためこういう荷物も対応しています。
できれば、重要な部分は保護シートなどで、可動部分(ペダルなど)は
紐などで無闇に動かないようにしておけばいいでしょう。
これに関しては、持ち込んだ運送業者の指示に従ってください。

料金は、おそらく重量と大きさを元に算出した才数というもので決まります。
一応、運送保険とかもかけておくことをお奨めします。
自転車の場合、外寸だけでは才数をとりにくいので、営業所で実際に見てもらって
料金を算出してもらってください。

QママチャリのBBやハブはメンテ無しでも十年安全?

自転車屋さんはママチャリのオーバーホールなど引き受けないようなご回答をいただきましたが、でもほかの過去質問を見ても9年とか10年以上とか、同じ自転車を乗り続けてる人は多いように思います。
雨ざらしで9年もたてばハブのグリスは完全に切れてると思うんですが違うんでしょうか?
それとも、自転車と人間の重量で舗装路走行程度の負荷ではグリスはあってもなくても同じなんでしょうか?
一般的に、ママチャリの回転軸部分の寿命は設計時、何年、何キロメートル走行程度を想定してるのか、教えてください。

Aベストアンサー

>自転車屋さんはママチャリのオーバーホールなど引き受けないようなご回答をいただきました

いやいや、お客さんだからお金を払ってもらえれば引き受けますよ。
その価値があるかどうかは自転車屋は判断しない。
依頼された仕事をするだけ。

>でもほかの過去質問を見ても9年とか10年以上とか、同じ自転車を乗り続けてる人は多いように思います。
>雨ざらしで9年もたてばハブのグリスは完全に切れてると思うんですが違うんでしょうか?

雨ざらしで9~10年たった自転車をそうそう乗っているとは思えない。
安物のママチャリだったらサビる。
ステンレスでもサビるよ。
塗装も紫外線でヤラれる。
タイヤだってノーメンテというわけにはいかない。
たぶんそこそこの値段がするスポーツ車を駐輪場や室内保管でしょう。
ちなみに我が家でももう4年ほどマンションの駐輪場(屋根付き)で放置しています。
オーナーは娘ですが、遠方で下宿している大学生なんで、ほったらかし。
それはそれはひどいものです。
処分される廃品自転車のほうがよほどキレイ。

>それとも、自転車と人間の重量で舗装路走行程度の負荷ではグリスはあってもなくても同じなんでしょうか?

耐久性を考えなければ無くてもいいでしょう。
でもね、ベアリングを受ける鉄の部分(玉押し)はキレイに研磨されていて、水の一発でサビるよ。
そこにベアリングが回転すればサビは落ちるけど、潤滑剤が無いので摩耗でヤラれる。
どっちみち10年以上雨ざらしの回転部分なら、グリスは肝心な場所に留まらず周辺に固着している。
そういう使い方をするユーザーは、不調を身体で感じる神経が無いし、壊れれば買いかえるだけなんで別に困らない。

ところでNo.2さん。
>ハブにグリスをどうやって足すの?
>車輪はずして、スポークもバラして交換?

どうしてハブのグリスアップにスポーク外すの?
カップ・アンド・コーンなら玉押し外してシャフトを抜けばいいんじゃない?
私の自転車にはカンパレコードのハブが多いのでシェルのグリス穴からグリスガンで注入することもできるけど、グリスガンもガン用のグリスも持っていないから玉押し外すしかないけどね。
今流のシールドハブはスポーク外しゃグリスアップできるのかな?

>元自転車製造者です。

ホントかいな。

>自転車屋さんはママチャリのオーバーホールなど引き受けないようなご回答をいただきました

いやいや、お客さんだからお金を払ってもらえれば引き受けますよ。
その価値があるかどうかは自転車屋は判断しない。
依頼された仕事をするだけ。

>でもほかの過去質問を見ても9年とか10年以上とか、同じ自転車を乗り続けてる人は多いように思います。
>雨ざらしで9年もたてばハブのグリスは完全に切れてると思うんですが違うんでしょうか?

雨ざらしで9~10年たった自転車をそうそう乗っているとは思えない...続きを読む

Qローラーブレーキと内装変速機はメンテナンスフリー?

自転車or電動アシストサイクルの購入を検討しています。

自転車屋を2軒まわったところ
A店「ローラーブレーキ・内装変速機はメンテナンスフリー。いずれも、ずっと注油しなくていい」
B店「ローラーブレーキでもメンテナンスは必要。一般的なブレーキより頻度は少なくてすむ程度。
内装変速機は・・・チェーンカバーがフルカバーになっているから注油できませんよ」
という話でした。

ネットで調べてみたところ、
・ローラーブレーキには定期的な注油が必要
・変速機自体はほぼメンテナンス不要だが、チェーンの注油は必要
と書かれているのを見つけましたが・・・。

実際、どうなのでしょう?
自転車整備に詳しい方、ご教示いただけますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは
テレビで○○が痩せると言うと翌日スーパーの店頭からバナナやらトマトやらが消える
のと同じ現象なんですよ。

痩せる/痩せないの2値でしか判断できない。

本当は
どれだけ痩せるか/そしてその量はその人にとって意味のある数字か
で判断するべきなのに。

ローラーブレーキの件もグリスの補給が必要なのは機械なんだから当たり前。
どれだけの期間ごとに補給すればよいか。
そしてそれはその人がその自転車を捨てるまでの期間に比べてどうか。
B店の言い分は本当であるが、補給期間が自転車捨てるまでの期間より長いならば
A店の言い分だって本当である。
A店の客層は主婦層で1日に近所のスーパーに往復するだけだったから
捨てるまでみんなノーメンテで問題なかったのかもしれない。
だからA店にもB店にも「どういう使い方をしたら何年もつか数値で示せ」
と詰め寄ればよい。

あと…
ローラーブレーキのグリスが切れたまま乗るのはよくないよ。
他の大半のブレーキは固体と固体の摩擦力でもって制動力としているが
ローラーブレーキは流体ブレーキなんですよ。
ローラーブレーキはブレーキドラムもブレーキシューも金属であるが
その両者の摩擦で制動力を得ているわけではない。
その間に巻き込まれるグリスのせん断力を使っているのです。
せん断力っていうのは水あめをスプーンでかき回そうとすると抵抗があるでしょ。
あれです。
だからドラムとシューは接触しいていない。
グリスが切れるとドラムとシューが接触するようになり摩擦が発生して
とてもよくブレーキが利くようになるが、それと引き換えに両者が急速に摩耗して
再起不能になってしまいます。
取扱説明書にも「急にブレーキが利くようになったらグリスを補給しろ」と
書いてあります。

これは
テレビで○○が痩せると言うと翌日スーパーの店頭からバナナやらトマトやらが消える
のと同じ現象なんですよ。

痩せる/痩せないの2値でしか判断できない。

本当は
どれだけ痩せるか/そしてその量はその人にとって意味のある数字か
で判断するべきなのに。

ローラーブレーキの件もグリスの補給が必要なのは機械なんだから当たり前。
どれだけの期間ごとに補給すればよいか。
そしてそれはその人がその自転車を捨てるまでの期間に比べてどうか。
B店の言い分は本当であるが、補給期間が自転車捨てるまで...続きを読む


人気Q&Aランキング