こんばんわ!最近私は始めて「キセル」と言う言葉を知りました・・・(笑)
いろいろ調べてみたんですけど、いまいち意味がよく分かりません。
そこで、教えていただきたいのですが、
「キセル乗車」とはどういうコトを言うのでしょう?
分かりやすく説明していただけるととてもありがたいです。
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

不正乗車である「キセル」は、タバコを吸う道具の煙管(きせる)が由来になっているそうです。


下記のサイトでも詳しく説明されていますので、参考にしてみてください。

[キセル【煙管】の意味 - goo国語辞書]
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/52249/meaning/m0u …
[不正乗車 - Wikipedia]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E6%AD%A3 …

A 回答 (18件中1~10件)

キセル乗車「不正な乗車=正規の料金を支払わないで乗車した場合」のことです。

通常ペナルティが課せられます。
    • good
    • 1

専門家紹介

木村正人

職業:ファイナンシャルプランナー

FP1-オフイス21 代表
[ エフピ-ワン-オフイスニジュウイチ ]
あなたの人生のアドバイザーFP1!
家庭のいち専業主婦から世界のトップ企業様までアドバイス!
これが誰にもひらかれたエフピーワンの心意気です!

詳しくはこちら

お問い合わせ先

073-402-5035

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

正規の料金を支払わずに電車等に乗ることです。


    • good
    • 1

専門家紹介

専門家プロファイル_大間武

職業:ファイナンシャルプランナー

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

詳しくはこちら

専門家

初めてこのサイトを利用させて頂く者です。

上手く回答できるか分かりませんが、最善を尽くします。

まず結論から先に申し上げると、「キセル乗車」とは「不正乗車」のことを指します。以下に具体的な手法を幾つかご紹介させて頂きます。


(1)詐欺

出発駅をAとします。A駅の入場券を購入し(単価にして140円程度)、下車駅Bの窓口で「切符を紛失しました」と申告します(仮にA駅からB駅までの運賃を1000円とします)。
すると駅員が乗車駅を尋ねるので、A駅からかなり遠いC駅の名前を言います。場合によりますが、駅員が「次からは気を付けるように」と見逃してくれる場合があります(ラッシュ時など)。
なぜなら、遠方から電車を乗り継ぐ間に「本当に」紛失してしまう人がいるからです。そして何事も無く下車駅Bの改札を抜け、1000-140=860円の運賃を浮かせて移動できるわけです。

有効性★☆☆

駅員によって対応も異なり、場合によってはきっちりC駅からの運賃を取られます。
極めてハイリスクハイリターンです。


(2)電車旅

出発駅をAとします。入場時にA駅から一番近いD駅までの切符(仮に300円とします)を購入し、普通に入場します。その後、自分が行きたいE駅やF駅(通常運賃にして1500円)まで、好きなだけ旅をします。
目的は気分転換、電車好き、或いはホームからの景色など様々でしょう。地方に行けば、ホームからでも絶景が楽しめる場所もたくさんあります。
そしてE駅やF駅で「改札を通らず」反対側の電車に乗り換え、最初に切符を購入したD駅で下車します。切符は基本的に終日有効なので、終電さえ逃さなければ普通に出れます。
この結果、1500×2(往復)-300=2700円分の運賃を浮かせて長い旅が楽しめるわけです。

有効性★★★

自動改札は区間の運賃に反応するため、何の問題も無く改札を出れます。しかし地方へ行くとワンマン電車で下車時に運転手が切符を回収する場合や、自動改札が無く駅員が回収しているケースもあるため、100%確実とは言い切れません。


(3)子供料金

最も単純な方法です。
出発駅Aから下車駅Bまでの運賃を子供料金(通常運賃の約半額)で購入し、普通に改札を入って出るだけです。成功すればコストは半分で済みますが、リスクも大きくバレれば通常運賃の3倍を請求され制裁が与えられます。中学生が捕まり、学校に通報されるのもこのパターンです。

有効性★★☆

成功時の見返りが大きく、前述のリスクを回避する方法も幾つかあります。
例えば、無人改札を利用し駅員の目を逃れるなどの手段です。


私が知るのは少なくとも以上です。一応お断りをさせて頂きますが、「全て立派な犯罪」です。
見つかれば厳しく処罰されます。お忘れなきよう、よろしくお願い致します。
    • good
    • 327

単純に金額を少なくする不正乗車です。


不正乗車と言っても切符がないのに強引に乗ったりとかの不正乗車ではありません。
金額をごまかしやすく乗るという意味です。
例えば通常800円する運賃の所を一番安く買える切符、すなわち入場券などの最安値の切符(120~130など
を買いそれでまず入場します。
そして目的地についた時に切符を無くしたなどと駅員さんに言って目的地から近い駅(一本先の駅や前の駅など)
の名前を言います。そうするとだいたいの駅員さんはその切符を買った時の値段を聞かれます。ですのでその目的地から近い駅の片道の金額をあらかじめ調べておいてその金額を言います。そうするとだいたいの駅員さんは、その片道分の金額を請求するかサービスで優しい人は今回だけですよ。と言い0円で出れます。

結果普通だったら800円する運賃を最安値で買える切符が130円としたら、入場する時の130円と退場する時の130で260円の運賃で済みます。運が良ければ入場する際の料金だけで済みます。
特に遠くまで行く人で1000円以上運賃がかかる時などはそれが4分の1から5分の1程度に済みます。

デメリットはもちろん不正乗車やキセルなどは立派な犯罪です。万が一ばれたりしたら警察までいったり逮捕されたりなどはないと思いますが不正乗車した場合かかる罰金は「正規運賃+増運賃=正規運賃の3倍」かかります。すなわち今の例でいうと800円が2400円とかなり高額になります。
それだけではなくその駅の会社のブラックリストにも乗るわけで正直いい事はありません。
    • good
    • 99

簡単に言うと不正乗車です。

    • good
    • 31

答えは皆さんが仰っているとおり、煙管(キセル)で、入口と出口だけ金を使って、間は煙に巻いているという事です。



お後がよろしいようで。
    • good
    • 171

「キセル乗車」というのは、運賃をごまかして電車などに乗る事です。



喫煙道具の「キセル」をご存じでしょうか(わからない場合はネットで検索するとわかります)。キセルの構造は吸い口とタバコをのせる部分…詰まり両端が金属で出来ていて、その間は木などで出来ています。

たとえばA駅で乗ってF駅に降りるとすると、この間にBCDEという駅があったとして、A駅でB駅までの切符を購入して乗車。そしてF駅で下車するときにあらかじめ購入しておいたE駅からF駅までの切符で改札を出るのです。つまり両側の運賃は払っていますがB~E間の運賃を払っていません。つまり両端が金属=金=お金…と言うことで、「キセル乗車」と言われています。これは方法によっては定期券でも可能なようです。というよりは可能です。

しかし現在では様々な方法でキセル対策を行っているようで…かなりの被害金額になるそうですから…最近ではかなり難しくなっているらしいです。以前はキセル乗車が発覚してとんでもない金額を請求されたという話も良く聞いたのですがね。

明らかに犯罪ですのでやらないでね!。
    • good
    • 38

言葉の語源となった「キセル」です(画像をクリックすると拡大されます)



http://www.jti.co.jp/Topics/artgallery/kiseru/in …

盆の上の「キセル」とNo8さんの図を見比べてみると、なるほど、って感じだと思います。

参考URL:http://www.jti.co.jp/Topics/artgallery/kiseru/in …
    • good
    • 11

「キセル」=「煙管」です。


むかし(時代劇なんかで見たことあるのでは)は、今のような「巻きタバコ」がなくタバコの中身の刻んだ葉を「キセル」につめて吸っていました。(パイプの細長いバージョンと思えばよいです)
タバコの葉を詰める所と吸い口が金属で間が木でした。
「キセル乗車」は、乗る駅より一駅分だけ切符を買って、降りる駅の一駅前の分を買って、その間は無賃乗車することです。お金(金属)を使っているのは「キセル」と同じ入り口と出口だけなので、そう呼ばれているのです。
「定期」などでそういう事やって、見つかってなんかすごい金額を払ったということもありました。(何年もやってた人もいたような・・。)
解かりにくかったかな?(「キセル」のことを調べたら解かると思います。国語辞典なんかにのってます。)
    • good
    • 20

ちなみに現在、自動改札が導入されているところでは、入場の確認を退場時にしているので、キセルはできないようになっています。

    • good
    • 45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキセル乗車で捕まってしまいました

キセル乗車で捕まってしまいました。

警察で取り調べを受け、署で指紋採取等を
されました。
交通機関へは3倍の乗車賃を罰金という形で
支払いました。

この状態はやはり前科1犯という状態なのでしょうか?

海外長期旅行の際などに「前科が在る者は~」と
いう下りがある国があったりした為不安になりました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

立派な窃盗罪に該当するわけですが、前科というのは裁判所で裁きが行われ、罰金いくらという判決がでた場合に前科1犯ということになります。
罰金というのは「国」に支払うものです。
電鉄会社に支払ったお金は「罰金」ではなく、電鉄会社が運送約款というお客様との約束事を書いた契約書にもとづいて支払った、「特別な運賃」という位置づけです。
何年も前からキセルをしていたとか、手口が悪質であるとか、これで見つかったのが2回目だとかいうような場合を除いては、警察で調べを受けてそれでおしまいです。
警察が裁判所にまで送るつもりなら、「調書」を書きます。これは、あなたが警察で言ったことを紙に書き、それをあなたに読み聞かせ、これで間違いがないなら署名をして印を押しなさいというものです。
ここで、この調書がとられると、今度は検察官のところに書類が送られ、検察官から呼び出しがあります。
呼び出しがあったとしても、上に書いたように、できごごろで、はじめてということになれば、裁判所に訴えない、つまり、不起訴ということで、無罪放免です。
しかも電鉄会社に被害を弁済するどころか、規程に従って3倍も支払っていますので、そこらあたりの事情も、警察や検察は考えてくれます。
心配せず、これからは切符を正しく買いましょう。

立派な窃盗罪に該当するわけですが、前科というのは裁判所で裁きが行われ、罰金いくらという判決がでた場合に前科1犯ということになります。
罰金というのは「国」に支払うものです。
電鉄会社に支払ったお金は「罰金」ではなく、電鉄会社が運送約款というお客様との約束事を書いた契約書にもとづいて支払った、「特別な運賃」という位置づけです。
何年も前からキセルをしていたとか、手口が悪質であるとか、これで見つかったのが2回目だとかいうような場合を除いては、警察で調べを受けてそれでおしまいで...続きを読む

Q改札を降りなければどこまでも乗っていいの?

前々から疑問に思っていたのですが、切符を買って(定期券でも良し)電車に乗ります。手持ちの行き先よりもはるか先まで電車に乗っていても改札を出なければ分かりません。ということは、改札を出なければどこまででも電車に乗っていいのでしょうか? もちろん特急とかはダメでしょうけど、普通とか快速とか普通の乗車券で乗れる電車の場合です。

Aベストアンサー

No9です。
1)定期券区間外の往復運賃を払う必要があります。
払っていなければ「その区間は無賃乗車」です。
酔っぱらっての乗り越しは通用しません。お金払ってください。
定期券区間は別に1日1往復しかしてはいけないことは無いので。
2)千葉~東京の切符を買っていいですが、総武緩行線で新宿経由で行ってください。(東京圏近郊区間の大回り特例です)普通の千葉~東京間の切符代金です。
総武快速線経由の場合途中で東京を2回通りますので千葉~品川でも千葉~東京の切符でもアウトで、乗り越し料金を払う必要が有ります
(ま、もっとも申告しないと分からないけどね)
この場合は東京~品川間を2回通過していますので。
ま、もっとも千葉~成田~我孫子~日暮里~池袋~新宿~大崎~品川~東京と乗っても千葉(総武快速線経由)東京間の切符代金でOKなんですけど。

Q不正乗車で捕まりました。今後連絡は来たりしませんか?また今後不都合はあ

不正乗車で捕まりました。今後連絡は来たりしませんか?また今後不都合はあるでしょうか?

情けないですが、駅員に嘘をつき不正乗車で捕まりました。
鉄道警察隊の事務所で調書や指紋をとられ
駅に乗車料金の3倍を支払い、初犯で未成年ではないからと一人で帰りました。

調書をとられた際、実家の電話番号や親の名前などを書きました。
警察は「調書に不備があったりしたらまずあなたの(私)の携帯にかけます。それで連絡が取れないときはかけるかもしれません。ほとんどないと思うけど…」とおっしゃってましたが、本当に連絡はないでしょうか??
素人目には、未記入などもなく大丈夫なのかなとも思うんですが、
もし親に知られたらと思うと恥ずかしくて仕方ありません。

また今回のことが詐欺罪だと言われましたが、今後まともな生活していく上で不都合なことや周りに知られてしまう可能性はあるでしょうか?

本当に反省してます。
これからは正規料金払おうと思います。

Aベストアンサー

言いたいことはいちばんめの方が言って下さったので回答だけ。

基本的にこういったことで警察から連絡がくる場合というのは、調書をとって誤字脱字等の間違いがあった場合の訂正印を求められる場合がほとんどです。調書は目の前で取られ確認の後、署名押印をしましたね?間違ったことは書いていないという証明のためにしていることなので、万一後日誤記箇所が見つかれば連絡される可能性もあります。とはいえ、一度確認していますから、可能性は低いでしょうが。

また連絡先として携帯の番号を記載したのなら、基本的にそちらにかかってくるはずです。何度も掛けたが捕まらなかった、という場合は家の方にかかることもありますので、それが嫌なら注意していたほうがいいかもしれません。

とった調書は厳重に保管され、決して一般の目には入らないようになっています。保存期間が過ぎた調書は廃棄されますので、警察側から誰かの耳に入るまずありえません。そこは安心して頂いて結構かと。



耳が痛いでしょうが、貴方は料金を支払ったと欺き電車に乗車し、不法な利益を得ました。れっきとした詐欺罪です。これには罰金刑はなく、十年以下の懲役となっています。それを覚えておいて下さい。

言いたいことはいちばんめの方が言って下さったので回答だけ。

基本的にこういったことで警察から連絡がくる場合というのは、調書をとって誤字脱字等の間違いがあった場合の訂正印を求められる場合がほとんどです。調書は目の前で取られ確認の後、署名押印をしましたね?間違ったことは書いていないという証明のためにしていることなので、万一後日誤記箇所が見つかれば連絡される可能性もあります。とはいえ、一度確認していますから、可能性は低いでしょうが。

また連絡先として携帯の番号を記載したのな...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q無人駅はやはりキセルは多いのでしょうか?

田舎の人はいい人だからそんなことしないですか?

Aベストアンサー

案外できそうでできないものなのです。

1.そういう駅はたいていワンマン列車になっている。
ワンマン列車の場合、運賃切符を1人ずつ確認するので、キセルの余地が少ないです。
下車駅手前の無人駅から乗ったことにしようとしても、乗ってない駅からの整理券を取らないと成立しないですが、そもそも乗ってない駅からの整理券と言うのは意外と取りにくい物です。

2.ワンマンでない場合、車掌が乗降を注視している
車掌は、短時間の間に無人駅からの他人の分の切符を売らないといけないので、特に無人駅からの乗車客はかなり厳しくチェックしています。つまり、下車駅手前の駅から乗ったふりなどできないというわけです。

3.以上がない場合でも、時折抜き打ちチェックがある
以上がなくて、不正し放題だと思って不正していると、ある日抜き打ちチェックでばれます。その際、定期を使った不正なら、規定どおり有効期間中毎日同じ不正をしたものとみなして、高額な増し運賃を請求され、定期券も没収されます。
あるいはそういう経験談を見聞きして、不正に興味あってもしないケースがあると思われます。
抜き打ちの改札は、不正を見つけるのも目的ですが、こういうことがあると知らせることで不正を抑止する目的の方が大きいようです。

案外できそうでできないものなのです。

1.そういう駅はたいていワンマン列車になっている。
ワンマン列車の場合、運賃切符を1人ずつ確認するので、キセルの余地が少ないです。
下車駅手前の無人駅から乗ったことにしようとしても、乗ってない駅からの整理券を取らないと成立しないですが、そもそも乗ってない駅からの整理券と言うのは意外と取りにくい物です。

2.ワンマンでない場合、車掌が乗降を注視している
車掌は、短時間の間に無人駅からの他人の分の切符を売らないといけないので、特に無人駅からの...続きを読む

Qキセル乗りやその他電車の不正乗車の摘発について

不正乗車特にキセル乗り等の摘発についてお聞きしたいのですが
余程乗車人数が少ない田舎ならともかく毎日数千人~数十万人が乗り降りする都会の駅の多数の人間の中から
摘発なんてできるんでしょうか?
今までに摘発された人はいますか?

Aベストアンサー

正直なところ、無意識に行われている不正乗車などは摘発しにくいです。

たとえば始発駅をA、最寄り駅がB、目的駅がCとします。で、A~B間は隣同士の駅でB~C間の距離は長いとしますね。このときBからCの定期券であるにもかかわらず、確実に座るためにいったんA駅に行ってからC駅に向かう、という人も中にはいます。A→Cの快速はあるけどBは停まらない、とかだとなおさらです。これはA~B間の乗車券を保有していないので不正乗車になります。

あと停車駅間隔が短い区間の特急とかですね。車掌が車内改札に行けないことをいいことに特急券を持たずに乗車する輩はかなりの人数でいます。これも立派な不正乗車です。もっともこれは無意識ではなく意識的に行っている悪質な手口ですが。

ほかの方も書かれているとおり、たしかに自動改札機の導入で無賃乗車はしにくくなりましたが、それでも皆無ではないのが現状です。

抜き打ちで一斉摘発に乗り出せば、おそらく大量の不正乗車旅客が摘発されるかと思いますが……そんな人員はどこにもいないのが悲しいところです。

ちなみに鉄道員の友人にきいたところ、とある無人駅で1週間ほど張り込んだら、1日あたり4~7万円近い収益があがったそうです。

正直なところ、無意識に行われている不正乗車などは摘発しにくいです。

たとえば始発駅をA、最寄り駅がB、目的駅がCとします。で、A~B間は隣同士の駅でB~C間の距離は長いとしますね。このときBからCの定期券であるにもかかわらず、確実に座るためにいったんA駅に行ってからC駅に向かう、という人も中にはいます。A→Cの快速はあるけどBは停まらない、とかだとなおさらです。これはA~B間の乗車券を保有していないので不正乗車になります。

あと停車駅間隔が短い区間の特急とかですね。車掌...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報