【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

内蔵HDD(Cドライブ)から増設したKドライブに動画や、音楽を転送しようと試みています。

転送速度が12~15MB/秒で遅いと感じているんですが、SATA同士のHDDです。CPUはcore2でメモリは2.5GBあります。

転送速度の向上の方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

細かいファイルが沢山あると遅くなります。

そのような時は、転送ファイルを一度圧縮してまとまった容量に変換し、コピーすると速くなります。この方法の欠点は、圧縮と解凍に時間が掛かること。転送時間にこれらの時間を追加して計算する必要があります。

内部のSATA同士でのファイルコピーだと、最高で90MB/secくらいは出た記憶があります。これは、HDDの外周部同士で最速の環境です。そうでなくても、50~60MB/secくらいは出るかと。私も、Fire File Copyで転送(Fire File Copyのバッファがmax90MBなので90MB/secになります。HDDの実力はもっとあるでしょう)します。レートが表示されるので便利です。内周部同士のコピーだと、60%くらいにおちてしまいそうですが、それでももう少し速いかと思います。12~15MB/secだと下手をするとUSB2.0より低いですね。

または、コピーするファイルが断片化しているとか、整理されていない状態ではないでしょうか。効率よくファイルをコピーするには、デフラグ等をやっておいたほうが良いです。

あと、コピーをやり直すとレートが回復する場合があります。開始時のネゴシエーションが上手く行かない時などは、さっさと中断して送り先のファイルを削除(上書き保存は遅くなります)、あらためてファイルをコピーすると回復する時があります。やって見てください。

それから、転送の基本的考え方は、コピーして内容の確認を行い、正常にコピーされていることを確認したら、元のファイル等を削除です。"切り取り・貼り付け"は、途中エラーが出たりして転送が中断した場合、どこまで進んだかがわかりにくいので使いません。大容量のファイルの転送を行う場合は、コピー後の削除で安全性を確保します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
90MB/secうらやましいです・・・^^;
ファイルは断片化などはしてません^^;
デフラグなども行ってるんですけどね・・・
とりあえずソフト使ってからまた相談させて頂きます!

お礼日時:2009/12/21 12:46

すみません内蔵でしたか、スルーして下さいね

    • good
    • 0

USB3.0インターフェースはいかがですか、今のところPCIしかないけど


http://buffalo.jp/products/catalog/storage/ifc-p …

今見たらカードスロット型も新発売これでノートも高速転送可能

来年春頃搭載パソコン発売の噂ありこれから、購入予定の方は、オフィス2010も来年ですから暫く待ちですね。
    • good
    • 0

以下のようなソフトを使うとか。



 【窓の杜:Fire File Copy】
  http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/syn …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
中々良さそうなソフトですね^^
使ってみようと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2009/12/21 12:39

HDDの転送速度向上なら、HDDの転送速度の速いものを購入するしかないでしょう。


そのくらいの転送速度が普通なんでそれ以上とかだったら
10000RPMのHDDとかSSDくらいしかないでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・
次回からそうしようとおもいます・・・

お礼日時:2009/12/21 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコピー速度が遅い

最近、同一ドライブ内やCFからのコピー速度が遅いことがあります。特に大量のファイルをコピーする際に遅くなりがちです。

コピー中の詳細を見てみたところ最初から遅いわけではなく、コピー中にだんだん速度が落ちていくようです。遅くなる時はPC自体も重たくなります。常駐ソフトは最低限に抑えていますし、他に起動しているソフトを消してみても改善しません。

OSはWindows7です。何が原因でしょうか。

Aベストアンサー

「最近」とおっしゃっているのが気になります。以前はそういうことはなかったということでしょうか。そうすると、No.2さんのご指摘のように、HDD が劣化して、読み出しに時間がかかる(読み出しに失敗して何回もトライするため)ので遅くなったということが考えられます。Crystal DiskInfo(次のサイトからダウンロード)でHDD の健全性をチェックしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

HDD に問題がなければ、やはり、それだけの時間がかかるのだと思います。
同一ドライブ内のコピーは、内蔵の異なったドライブへのコピーより遅くなります。それは、磁気ヘッドを、プラッター上の記録されている場所まで動かして、読み出し、書き込みの場所まで移動して書き込むという動作のためです。(シーク動作と言います。)

サイズの小さいファイルの大量コピーもシーク動作を繰り返しますので、遅くなります。

ファイルコピーのパフォーマンスを測定するツールで試してください。ファイルサイズにより著しい差があることがわかると思います。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crystaldisk/

多少でも速くコピーしたいときは、コピー速度を向上させたコピーツールがありますので、大量のファイルコピーをたびたびするなら試してください。
I-O DATA のマッハコピー
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/machcopy/
FastCopy
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se360695.html

「最近」とおっしゃっているのが気になります。以前はそういうことはなかったということでしょうか。そうすると、No.2さんのご指摘のように、HDD が劣化して、読み出しに時間がかかる(読み出しに失敗して何回もトライするため)ので遅くなったということが考えられます。Crystal DiskInfo(次のサイトからダウンロード)でHDD の健全性をチェックしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

HDD に問題がなければ、やはり、それだけの時間がかかるのだと思います。
同一ドラ...続きを読む

Q外付けHDDから外付けHDDへの転送を早くするには

500GBUSB2.0の外付けHDDから、2TBUSB3.0の外付けHDDへ350GBのデータを移動させようとしたら、転送速度が6MB位で、1日かかると表示されました。

Windows7でUSB3.0対応のCorei7のメモリ12GBのPCです。

最悪フォルダを少しずつ区切って毎日データ転送することになると思うんですが、
もう少し早く転送させる方法はありますか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 現在ある環境で転送を早くするためには、転送元からパソコン本体にまずコピーし、次にパソコンから転送先にコピーするという方法があります。
何か騙されているように思われるかもしれませんが、この中では内蔵ハードディスクが一番高速なのでまずこちらにコピーします。読み取りにはそんなに速度の変化は無いので。
その後転送先のハードディスクにコピーするのですが、このときに各種コピーソフトを利用すると若干早くなる気がするんですが実際には逆に遅くなることがありますので、通常のコピーで宜しいかと思います。
(某コピーソフトで試したことあります。通常のコピーだと30分で終了したものがFire File Copy(本来はすごく便利なソフトなんですけど)でコピーをしたら2時間くらいかかりました。ファイル容量は4GB程度でした)

 転送速度が異なる上、両方外付けで速度があまり出ない物同士ですから間に内蔵HDDを入れることによって処理を上げます、二度手間のような気もしますが実は一番これが早いんですよ。
イメージとしては外のトラックに積んでいる荷物を一時的にすぐそばの倉庫に入れます。
その後べつのトラックに積み直す、というのが内蔵HDDを使用した方法です。
一方外付け同士でコピーさせるというのは倉庫(内蔵HDD)におろさずにそのままコピーしますから、整理整頓無しで単に作業をすることになり手間はかからないものの無駄が多くなります。重たいファイルを狭いトラックの間口から間口へ移動(実際にはコピーですが)するのは骨です。

 また内蔵HDDでしたら最近のものはデスクトップでは7200回転が当たり前、ノート型でもそれくらいになってきてます。5400回転くらいかもしれませんが。
しかし外付けは中が見えないためどれがどのくらいの回転をするディスクなのか不明です。
回転数が異なるだけでも速度に誤差が生じます。
さらにUSB2.0の転送速度とUSB3.0の転送速度は天地くらいに差があるのでここでも誤差が生じます。そうしてくるとその誤差が転送の処理の誤差を生むことになり、思ったよりも遅いということになります。
間に内蔵HDDを置くことでその間の転送速度(双方向の)は一定になりますので、早くなるというわけです。

 またこれなら分解する必要もなく、保証が切れてしまうこともありません。
分解してしまうと有償での保証も切れてしまいますので。

 こんにちは。

 現在ある環境で転送を早くするためには、転送元からパソコン本体にまずコピーし、次にパソコンから転送先にコピーするという方法があります。
何か騙されているように思われるかもしれませんが、この中では内蔵ハードディスクが一番高速なのでまずこちらにコピーします。読み取りにはそんなに速度の変化は無いので。
その後転送先のハードディスクにコピーするのですが、このときに各種コピーソフトを利用すると若干早くなる気がするんですが実際には逆に遅くなることがありますので、通常のコ...続きを読む

Q内臓HDD間でのコピーが遅い

Windows7のPCに内臓HDDが2つ付いています。

Cドライブ2TB、Dドライブ2TBになります。

ところが、DドライブからCドライブに400Mぐらいのフォルダ(ファイルは4万ファイルぐらい)をコピーするとスピードが700KB/秒~1MB秒しか出ません。

また、Dドライブにエクスプローラーなどでアクセスすると緑色の進捗バー?みたいなのが出てきて(緑のバーが左から右端まで移動すると)数秒かかってやっとフォルダを開くことができます。

これはDドライブに何かトラブルが起こっているのでしょうか?

また、このような状況で何が原因なのか切り分けるコツみたいなものがありましたら教えて頂けると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先ずドライブにエラーがあるかどうかの確認には下記フリーソフトウエアをどうぞ。
http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/2867.html

ベンチマークで落ち込みがひどい場合は、障害が発生している可能性があります。データのバックアップをしてフルフォーマットすると、代替セクタへの置き換えで改善する場合があります。

それらが問題ないとすると、細かいファイルばかりでデータのコピーより、前後の処理に時間を取られている所為かも知れません。400MBの容量でファイル数が40,000個と言うことは、1個当たり10Kバイトと言うことになります。このような小さなファイルをコピーすると、コピー自体よりファイル名の転送や前後の処理の方に時間を取られてしまうでしょう。

下記のようなフリーソフトウエアを使って改善すれば良いのですが。
http://ipmsg.org/tools/fastcopy.html
http://pclost.blog63.fc2.com/blog-entry-129.html

あと、圧縮ソフトウエアを使って元のファイル群を圧縮して数ファイルにまとめ、上記のソフトでコピーし、コピー先で解凍するという方法もあります。ファイルは大きければ大きいほど効果は出るでしょう。ただし、圧縮と解凍にかかる時間がコピーする時間に加わりますので、速くなるのかどうかは試してみないと判りません。

先ずドライブにエラーがあるかどうかの確認には下記フリーソフトウエアをどうぞ。
http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/2867.html

ベンチマークで落ち込みがひどい場合は、障害が発生している可能性があります。データのバックアップをしてフルフォーマットすると、代替セクタへの置き換えで改善する場合があります。

それらが問題ないとすると、細かいファイルばかりでデータのコピーより、前後の処理に時間を取られている所為かも知れません。400MBの容量でファイル数が40,000個と言うことは、1個当たり10K...続きを読む

QHDDの回避不可能セクタ数が200

CrystalDiskInfoなるソフトで初めてパソコンのHDDを調べてみました。
健康状態が注意となっており、代替処理保留中のセクタ数が200で回避不可能セクタ数が200となっています。
これを0にするにはどうしたらいいでしょうか?
リカバリーしたら元に戻りますでしょうか?
パソコンは3年前に買ってデフラグは一度もした事がありません。

Aベストアンサー

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじゃ無いけど、心配だからマークしておく。

回復不可能セクタ……何度も読んだけど、全く内容が読み取れなかった。だからここは二度と使わないようにしよう。

……と言った物です。
また、CDIの表示で、

現在値……現状の生の値をメーカー独自の計算式で割合にしたもの。状況が悪くなるにつれて、数字が小さくなる。
最悪値……過去、HDDにとって一番劣悪だった現在値が保存される
しきい値……この値を、現在値が下回ったときに、そのHDDは故障と診断される

ということです。
HDD自体は代替処理中も回復不能も現在値が満タンの200なので問題なしと報告していますが、ユーザ側としては生の値にゼロ以外の数字が出たときはHDDの交換時期であると判断すべきであると、個人的には考えています。確実にHDDに保存されたデータが破壊されていますから。

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじ...続きを読む

QUSB3.0なのに転送速度が遅いです。

USB3.0なのに転送速度が遅いです。
データをPC本体の内臓HDDから外付けHDDへの転送をしているのですが、どちらもUSB3.0対応のコネクタとケーブルを使用しているにも関わらず16MB/secほどしか速度が出ません。
考えられる原因は何がありますでしょうか。

内臓HDD:ST2000DM001-1CH164 2TB 7200rpm
外付けHDD:HitachHDS22020ALA330 2TB 7200rpm(BUFFALO HD-LBU3-BKC)
(ただし搭載HDDは換装し上記のHDDとなっています)

転送するデータはJPEGやDOCXなどの各数百KB~数MBのこまごまとしたデータを大量に1TBほどです。

皆様のお知恵をお貸し頂けると幸いです。

Aベストアンサー

単に、PC側のチップが2.0対応・・・というオチだったりして。

ただ、ファイルシステムの特質から、細かいファイルを大量にコピー
すると、転送速度よりファイルのオープン・クローズ処理の方に時間
がかかり、転送速度を上げても体感する処理速度は上がらないって
ことはありますよ。

大きなファイルを一気にコピーしてみて、速度が上がってるかどうか
ですね。

QHDDの転送速度について教えてください

SATA2のHDDを購入しました
SATA2は転送速度が300MBytes/secとして売られていますよね?
ですが実際に速度を計ると(CrystalDiskMark)130~140MBytes/secくらいしか出ていません(フォーマット直後)
SATAの規格の150MBytes/secより速度が低いというのはどういう事なのでしょうか?

これは読み書き合わせて300という事なのでしょうか?

それとIDEのATA100のHDDを調べてみると30MBytes/sec前後しか速度が出ていませんがこれが普通なのでしょうか?それが普通であるならばどういった基準でこの速度の数字を決めているのでしょうか?

このMBytes/secというのは秒間それだけの転送速度が出ると思っていたのですが実際のところはどうなのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

自分のパソコンでは、SATA 1TB HDD(Seagete ST31000333AS)のシーケンシャルリードで最高は113MB/sec (CrystalDiskMark)くらいですね。

実際のファイル転送では、色々オーバーヘッドがあって、内蔵のSATA HDDから外付けのeSATAのHDDに対して80MB/sec出たのが最高です(FireFileCpopy使用でバッファ90MB)。

USB2.0では、環境にもよりますが、10MB/sec以下の時もあれば、20~30MB/secくらいが平均で、40MB/sec出るときもあります。USB2.0の理論値は480Mbps(60MB/sec)ですが。

ファイルの転送では、このMB/secがもろ効いてきますので、実際のところ速い方が良いです。

SATA1もSATA2もディスク自体の転送速度で制限されますので、現実にはそんなものです。ただ、SSDのように将来的にHDDのインターフェースでは帯域不足になるものも出てきましたので、そのへんは変わって行くでしょう。

Q外付けHDDの転送速度が遅い

IO-DATAのHDCN-U500を、VAIOのPCV-HX81Bで使用しているのですが
やたらと転送速度が遅いです。
CrystalDiskMarkで計測してみたところ、1Mb/secも出ませんでした。

ファイルのコピー等はFFCという転送用のソフトを使用すると
30GBが50分ぐらいで転送出来るのですが
FFCを使用しないと、1GBのAVI動画ですら30分程度かかります。

コピーだけならFFCを使えば改善されていたのでよかったのですが
外付けHDD内にあるファイルを開くのにもモタつきます。
画像ファイルは1枚1枚の表示の切り替えが遅く、
動画ファイルはカクつきが出てしまい、大変不便です。

OSはXP2、メモリは1GB積んでます。
ウイルス対策としてAVGを入れてますが、切った状態でもダメでした。
一体何が原因なんでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>高速可能なUSB...のようなポップアップが出る前に
つまり、現状では接続した機器がUSB1.1の速度しか出ていないと言う事です。
考えられるのは他に接続しているUSB1.1の機器(マウスなど)が邪魔をしている
USB2.0のドライバーがインストールされていない、PCでUSBが1.1の設定になっている
機器の相性で正しく認識されていない、という事が考えられます。

別のUSBコネクタへ刺しても同じでしょうか?
また、VAIOアップデートも念のために行ってみて下さい。

QexFATに欠点はありますか?

 自分はwindowsとmacの両方で使えるように
外付けHDDケースをexFATにしたのですが、win mac共に
標準な形式ではないので不安があります。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイルに対する追加情報の収録などができない、その他ACLのような所有者情報やアクセス権などを示す情報が記録できない。ファイルシステムレベルでの暗号化に対応しないという欠点があります。
また、これに付随するOS提供のサービスの一部も利用が制限されることがあります。(ファイルの自動<バックグラウンド>検索、バックグラウンドメタデータ保存、ボリュームシャドウコピーなど)

即ち、あくまで特定の用途としてデジタルカメラ、携帯情報端末やスマートフォンなどにおける外部ストレージとして使うには、価値があるが、それ以外だと例えば沢山の種類名称のフォルダやファイルが混在した中から、テスト1というファイルを検索するときに、時間が掛かる。

アクセス権を設定できないため、このファイルはAユーザーには触らせたくない(変更や消去されると困る)といった場合に、アクセス制限を加えることができないといった点が生じます。


これらが可能なのは、NTFS、HFSなどの高度なメタデータ管理とセキュリティ管理の概念を持つファイルシステムとなります。ということになります。

まあ、取り立てて危険性や欠点があるわけではないです。
むしろ、今不便を感じないならよいでしょう。ただし、それぞれのファイルに対してアクセス権を付与したいといった場合には、不向きです。

即ち、互換性と軽量性(仕組みとして単純)であるというだけの話です。

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイ...続きを読む

Q【代替処理済のセクタ数】 を回復させるフリーソフト

【質問(1)】

現在、CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)で健康状態が【異常】と出ております。

HDD→ TOSHIBA MK6465GSXN 640.1GB  使用時間10936時間


●(赤) 代替処理済のセクタ数 <現在値1> <最悪値1> <生の値 0000000007FE>

●(黄) 代替処理保留中のセクタ数 <現在値100> <最悪値100> <生の値 000000000001>

●(青) 回復不可能セクタ数<現在値100> < 最悪値100> <生の値 000000000000>


【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?




【質問(2)】
現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。





優しい方からの回答お待ちしております。
できましたら、リンクとかナシで回答くださるとたすかります。





※使用OSは、Win7

Aベストアンサー

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態です。
重要なデータのバックアップを取り、なるべく早くHDD交換を行いましょう。

ちなみに、本当にヤバイのは"回復不可能セクタ数"の数です。
これが1個でもあるということは、HDD内に保存されているデータが壊れている可能性があるってこと。
しかも、本当にデータが壊れているのか?壊れたデータがどれなのか?ということが特定不可能なので、いつの間にか重要なデータが壊れていたなんてことも十分に考えられます。
"回復不可能セクタ数"が1つでも出たら、すぐに重要なデータのバックアップを取り、HDD交換を行いましょう。

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大...続きを読む

Q2TBのHDDを丸ごとCOPYする最速の方法

2TBのHDDに音楽ファイル(MP3)を保存していますが、このバックアップを別の2TB以上のHDDにとるための最速、最善の方法を教えてください。
エクスプローラによる通常COPY(途中でハングした場合COPYりやりなおし箇所が不明になる)
マッハCopy(エクスプローラより少しは早いのか?同上)
TreuImage等バックアップソフトによりいったん圧縮後、復元(圧縮ファイルを一時おく大容量HDDが必要)
まるごとCopyソフトを使う(使用経験なし)
等々になるかと思いますが、2TBだとどのくらい時間がかかるのでしょうか。実際に行った方等のお話をお聞かせください。
Windows7(SP1) CPU(Core i4770)RAM(8Gb)HDD接続方法(eSATA/SATA/USB3.0)

Aベストアンサー

バックアップ ですよね。
バックアップは「その都度2TBのディスクを丸ごとコピーする。」
とは考えません。
差分 (増えた分)だけコピーすればいいのです。もちろん最初の1回は全部コピーですけど。

「シンクロソフト」
で検索すればフリーでたくさんあります。
私はRealThink
というのを使ってます。

バックアップにはタイミングがあるでしょう。週1とか毎晩とか、そうすると、その間のトラブルは回避できないですよね。
その気になればシンクロソフトなら1時間に1回 でもバックアップできるんです。 差分だけだからデーター料が少ないからですね。

※あくまでコピーで行きたいなら
PartationMagic(フリー)で
DiskCopy, またはPartationCopy にすればWindows起動前のDOSレベルでコピーが出来ます。
時間。。。。30分ぐらいかな?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング