dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

さいどのしつもんです!windows10パソコンhddプラスにssd1TB新しく買いたいです6千500円くらいでいいですリンクのやつおすすめですか?
Fanxiang (ファンシャン) S101 1TB SSD SATA III 6Gb/s 2.5インチ内蔵ソリッドステートドライブ 読取り速度最高550MB/秒 ノートパソコンおよびデスクトップPCに対応 (ブラック) https://amzn.asia/d/df3Zy2i
SUNEAST 内蔵SSD 1TB 2.5インチ 3D NAND採用 SATA3 6Gb/s 3年保証 サンイースト SE90025ST-01TB https://amzn.asia/d/3Io1soc

質問者からの補足コメント

  • 7千円でもいいです7千300円が限界ですお願いします

      補足日時:2023/04/06 21:07
  • お答えありがとうございました価格帯の謎解けました

      補足日時:2023/04/07 08:09

A 回答 (6件)

安い安価なものって温度センサーが機能しないこともあるからね・・・


有名メーカーのものなら、中のメモリのメーカーもしっかりとしたもので、信頼できるってだけ。
安価なものは、その当たりが信頼できないこともあるかな・・・

正直有名メーカーのものが一番無難ですよ。
あとは、Amazon.co.jpで購入するなら、数日前にあったようなそこそこ大きなタイムセールとかで購入するのが、有名メーカーのものも安くなることがあるのでよかったりしますけどもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます

お礼日時:2023/04/06 22:30

その2製品は、まったくお勧めできません。



私がお勧めできるのは下記の2製品です。

KIOXIA 960GB EXCERIA SSD-CK960S/N
https://www.amazon.co.jp/dp/B08B3D7PDJ/
※たまにやっている KIXIA 10% OFFセール のときは 7,080円 です。

Western Digital 1TB WD Blue SA510 WDS100T3B0A-EC
https://www.amazon.co.jp/dp/B0B49KF1PW/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます

お礼日時:2023/04/07 08:06

最近は 1TB の SSD が 5 千円だいですね。

安くなりましたが、これらは殆どが QLC タイプのフラッシュメモリを使っています。質問者さんが挙げた SSD の他にも、下記のようなものが同様の構成ですね。これらは、あまりお薦めとは言えません。

http://amazon.co.jp/dp/B0BBM1NZGZ ← ¥5,580 Hanye 内蔵型 SSD 1TB 2.5インチ 7mm 3D NAND採用 SATAIII 6Gb/s 550MB/s PS4動作確認済 アルミ製筐体 ※QLC

http://amazon.co.jp/dp/B088DCNDH6 ← ¥5,680 WINTEN SSD 1TB 5年保証 WT200-SSD-1TB 内蔵型SSD SATA3 6Gbps 3D NANDフラッシュ搭載 デスクトップパソコン、ノートパソコン、PS4にも使える2.5インチ エラー訂正機能 省電力 衝撃に強い 2.5inch 5591 ※QLC

先ずは、SSD のフラッシュメモリとはどう言うものかの説明です。

フラッシュメモリとは?
https://www.logitec.co.jp/data_recovery/column/v …

メモリセルの寿命を延ばすウェアレベリング
https://www.logitec.co.jp/data_recovery/column/v …

このように、書き込み回数の制限があるのですが、それをウェアレベリングで回避しています。ウェアレベリングで、物理テーブルと論理テーブルの変換を行う際に空き容量が少ないと変換できません。そこで重要なのが空き容量になります。書き換え回数の許容値が低いと、それだけ SSD の寿命が短くなってしまいます。

そこで TLC や QLC が出てきます。突然そう言われてもピンとはこないでしょうが、先ずは下記をお読み下さい。QLC の SSD とはどう言うものかが判ります。

SLC、MLC、TLC、QLC、4種類のSSDについて徹底解説
https://chimolog.co/bto-ssd-slc-mlc-tlc/

※上記の書き込み回数制限には異論がありますね。SLC は 10 万回、MLC は 1 万回、TLC は 5000 回、QLC は 1000 回程度が普通の認識です。また、SSD の TBW は実装及び制御技術によって向上していますので、TLC が MLC を逆転することもあります。

そこで 2.5 インチ SSD で、 TLC の 1TB が無いか探したところ、下記がみつかりました。皆 TLC タイプの SSD です。

http://amazon.co.jp/dp/B0B62S8SC9 ← ¥5,999 Hanye 1TB 3D NAND TLC採用 内蔵型 SSD 2.5インチ 7mm SATAIII 6Gb/s アルミ製筐体 国内正規代理店品 ※TLC

http://amazon.co.jp/dp/B0BJNYZZV4 ← ¥7,480 fanxiang S102 Pro 1TB SSD SATA III 6Gb/s 2.5" SSD 内蔵ソリッド ステート ドライブ、最大 560MB/s の読み取り速度、アルミニウム シェル、ラップトップおよび PC デスクトップと互換性あり (ブラック)  ※TLC

http://amazon.co.jp/dp/B077PSMJZS ← ¥8,563 Crucial SSD 1000GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm MX500 (9.5mmスペーサー付属) 5年保証 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 CT1000MX500SSD1/JP ※TLC

最後の Crucial MX500 1TB はメジャーな 2.5 インチ SSD でベストセラー品です。予算内としては Hanya 1TB SSD が、TLC 採用なので良いのではないでしょうか?

QLC の SSD は、キャッシュが切れると HDD 並みの書き込み速度になってしまいます。読み込みは、いずれの SSD も標準的に速いですから、差は殆ど無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます

お礼日時:2023/04/07 08:06

SUNEASTとかの激安のSSDって、DRAMキャッシュが搭載されていないから長時間使っていると処理速度が激遅になるんだよね。


DRAMキャッシュが搭載されていると、NANDへの書き込み頻度が減るからキャッシュが無いものと比較すると寿命が若干伸びる傾向にあるしね。
「安い」という理由だけでやたらと勧める人も居ますけれども、私は個人的にはお勧め出来ないですね。

・AKIBA PC Hotline!:【SSD&HDDの基礎知識:製品選び編】SSD/HDD選びのポイントは速度だけじゃない! 容量や耐久性、組み合わせにも注目!!
 https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/135 …

7,000円くらいまでしか予算が確保できないのであれば、1TBでは無く500GBので妥協するとかした方が良いと思います。

・価格.com:Curucial MX500 CT500MX500SSD1/JP
 https://kakaku.com/item/K0001028334/

Amazonのセールもそうですが、NTT-X Storeのセールも意外と侮れない事があるので気が向いたら見てみると良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます

お礼日時:2023/04/07 08:08

価格でしか選べないなら 今回の物でチャレンジして下さい


アマゾンでしか 選べないなら評価で判断するしか無いですね
何度も失敗して 覚えるものです
他人が出来て 自分が出来ないと言う事は 多々有ることです
後のパソコン改造は 質問者さんの腕次第です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます

お礼日時:2023/04/06 22:30

買ったとしても、SSDの換装ができますか?(SSDを購入し、SSDをPCに接続し、ntfsファイルシステムにフォーマットし、HDDのOSを含むデータをSSDに「クローン」し、PCからHDDを取り外し、SSDを装着し、BIOSで起動ディスクを変更し、SSDからPCを起動する)



以前はクローン作成をフリーソフトでできたが、有料化されたものが多い。(6千500円だけでは不足)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!