今週末F1のモナコGPが開催されます。
N・マンセルとウイリアムズ・ルノーが圧倒的な強さでチャンピョンを取った
92年シーズンのモナコGPにて、
快調にトップを走っていたマンセルが緊急ピットイン、
タイヤ交換してコースに戻った時にはA・セナの2番手に落ちました。
その後猛烈なアタックをかけるもどうにも抜けず結局2位に終わりました。
あの語り草にもなっているレースは皆さんも記憶にあると思います。
F1好きの友人があのレースの中で、
マンセルに背中を突っつかれているセナに対して、
カジノコーナーからミラボーに続く短いストレートで
1位を走っているにもかかわらずブルーフラッグが振られたと言うのです。
もし本当ならばそのコースマーシャルのミスですよね。
誰かVTRお持ちの方、本当かどうか見て教えてください。

A 回答 (5件)

ビデオは確認していませんが、振られたのははっきり覚えています。


あのブルーフラッグに関してのコメントもしっかり入っていたと思いますが。

よく見かける光景としては、周回遅れのマシンに対して振られているケースですが、本来、ブルーフラッグは後方のマシンよりも前方のマシンが明らかに遅い場合に振られます。
あの場合、フレッシュタイヤのマンセルに対し、セナのタイヤはボロボロでしたよね。
その辺りの判断が働いての事だと思います。
微妙な判断ではありますが、ミスではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブルーフラッグは「後ろからあなたより早い車が迫っています」という意味なのですね。
そして「周回遅れになる車は速やかに抜かさせなさい」
無視するとペナルティになるよ、ということですね。
おそらくセナのレース人生の中でも
1位を走っていてブルーフラッグが振られたのは初めてでしょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/31 11:44

そのレースのビデオを持っていたので、確認してみました。



77周目にブルーフラッグが二度ふられています。

最初はボー・リバージュの急な坂を上りきったあたりで、
その次がご友人がおっしゃった場所です。

ファイナルラップの78周目では、ブルーフラッグはふられていませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざビデオを見ていただいてありがとうございます。
私もぜひビデオかLD・DVDを手に入れようと思います。

お礼日時:2003/05/31 11:41

最後の2~3周ですよね。


あの時は、圧倒的にマンセルのほうが早くて、ラップタイムも大幅に違っていました。

ブルーフラッグは、確かに振られていましたよ。
回周遅れの車ではなくても、明らかに遅い車には振られるようです。
特にモナコは、抜きにくいコースですよね。
今ほど厳しくはないですが、マーシャルのミスではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブルーフラッグは周回遅れになる車に対しての物と思っていたので、
私の認識不足でした。
勉強になりました。

お礼日時:2003/05/31 11:40

ええっとぉ、最初からみているわけにはいきませんが、だいたい何周目だったか教えてもらえれば、、チェックしてますが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuma-oさんが77週目に振られていたとありますね。

お礼日時:2003/05/31 11:38

ビデオは持っておりませんが、ブルーフラッグが振られたのは事実だと記憶しています。



ブルーフラッグは後ろから速い車が接近しているトキに振られるモノ。セナとマンセルでは圧倒的にマンセルの方が速かったワケで、マーシャルのミスではないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別に周回遅れになる場合に限らずブルーフラッグが振られるようですね。
勉強不足でした。

お礼日時:2003/05/31 11:36

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QF1のシューマッハ選手について

F1のシューマッハ選手について

シューマッハ選手が再びF1の世界に帰ってくるとのことですが、
シューマッハというのは、シューッと加速してマッハの領域にさえ達しそうな
走りを見せるから、それでシューマッハということなんでしょうか。

はじめてシューマッハ選手の名前を聞いた20年ちょっと前からの悩みです。
どなたかお答えください。

Aベストアンサー

既出ですが、
『元々は靴屋、靴職人 (英語ではShoemaker) と言う意味。』
のようです。

シューは日本語の擬態語ですし、
マッハは英語ですから、ドイツ語にはなじみませんね(笑)

ちなみに再来年あたりは年間チャンピオンに返り咲くような
気がしますがいかがでしょう。
(来年度は調整の年ということで)

Q92年 モナコGP

あの1992年モナコGPをなんとかもう一度見たいのですが、ビデオかDVDはあるのでしょうか?またはCSで放送される予定があれば教えてください。PCにダウンロードできるサービスがあるならそれでもOKです。

Aベストアンサー

資料: F-1 GRAND PRIX ’92 Vol.03 (第05戦サンマリノGP・第06戦モナコGP)VHS 【sp-PCVP-10906】 ポニーキャニオン

モナコだけってのはないと思います。
わたしはもってるんですがねぇ。
アイルトン・セナとナイジェル・マンセルの、残り数周でのデッドヒートですね。いや~っ、なつかしいです!!
参考までに資料を・・・。

Qモナコに安く滞在する方法

こんにちは、私は今モナコに憧れを抱いているんですがモナコはグレースケリー王妃で有名な国ですよね、セレブの集うイメージが強いようですが、一般の人がモナコを満喫するのにお得な方法ってありませんか?観光局に載っていない本当に安く滞在できるホテルとかってないんでしょうか?一度は行ってみたいいい国ですよね、モナコについて治安のことやお得なことや知っておきたいマナーとかいろいろ教えてほしいです、よろしくお願いします。またモナコに節約して行く方法も教えてください、若い間にこういう国に行くのも世界が広くなっていいですけどねー。

Aベストアンサー

モナコは非常に小さい国です。
更にそれだけセレブな国なイメージが強いですが,
お隣のフランスのニースという都市から普通電車で20分で行けます。
ホテルをモナコにこだわらなければニースからトコトコ出かけるとお得にはなるかと思いますが…。
いかがでしょう?

あるいは,どうしても気になるならモナコの政府観光局に手紙を出して尋ねるのがいいでしょう。
モナコ政府観光局…http://www.monaco.or.jp/index.html
ここに載っているホテルは安いのでも1泊1万円しています。
ですが,直々に聞いてみるともっと安いホテルが見つかるかもしれません。

ちなみに,ニースのホテルは楽天トラベル調べで8500円以下に収まっています。

QF1モナコGP 1992年セナvsマンセルについて

youtubeでTRUTHを聴いていたのですが、横にこの動画がありました。
http://www.youtube.com/watch?v=Co2NgOEv6t8&feature=related
調べた限り、この勝負は結構有名だったようですが、私はF1にあまり詳しくなく、この勝負の背景や結果がどう凄いのかがわかりません。

素人の私に、この動画の詳細(なぜ有名なのか等)について教えてください。

Aベストアンサー

うろ覚えですが、あと何周かという所で、マンセルの車のタイヤに異常が出たため、タイヤ交換のためピットに入りました。出て来たら、セナが前。しかし、セナのタイヤは既にかなり消耗が激しく、一杯一杯。しかし、場所はモナコ。要所を確りと締める術を知っているセナの車を結局抜けず、セナ大逆転での優勝と成ってのでした。マンセルのタイヤ、後で調べたら実は何ともなかった、とも何となく記憶があるのですが、確かではありません。

セナだから抜かされなかった。モナコマスターのセナだからこういう事も起きた、そんな意味で名勝負と言われているのでしょう。実際。オンタイムで観ていましたが、翌々年だったか、雨のブラジルを制した時と同様のまさに手に汗握る名勝負でした。

Q最近国旗に興味を覚え始めたのですが、インドネシアとモナコの国旗がどうや

最近国旗に興味を覚え始めたのですが、インドネシアとモナコの国旗がどうやら似ているというか、同じというか、よく分かりませんが、どこか違うのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97

デザイン自体はほぼ一緒ですが、縦横比が異なります。
インドネシアは2:3
モナコは4:5
なので、インドネシアの方が横長です。

Q今年のF1モナコGPについて

今年のモナコGPでのシューマッハとバリチェロとのトラブルってなんですか?
見逃がしてしまったのです。

ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

状況をまとめると―

最終周に入った時点で、6位ラルフ、7位バリチェロ、8位ミハエルが接戦状態。
TVには映りませんでしたが、たぶんヌーベルシケインでミハエルがバリチェロを差し
7位浮上。そのままラルフをかわそうとしたところでチェッカーを受けました。


レース界の暗黙の了解(モラル)では、チームメイト同士のバトルは
チームの損害(両者接触)にならないフェアなものが望まれます。
とくにレース終盤では、コンストラクターズ・ポイントを最優先して、順位キープのまま
ゴールするものですが、今回のミハエルはそれを破り、個人成績を優先したと
みられます。バリチェロ側も予期していなかったので、インに飛び込まれて驚いたでしょう。
ただでさえ抜きにくいモナコでは、抜かれる側にもリスクが及びますから。
(それでフェアじゃないと不満を漏らした)

フェラーリでいえば、82年地元サンマリノGPでピローニが掟を破り、
最終周に同僚ジル・ビルヌーブ(ジャックの父)を抜いて優勝。
ジルは裏切られたと激昂し、次戦ベルギーGPで事故死するという悲劇がありました。
その教訓があっただけに、内紛の火種となるミハエルの行動には謎がのこります。
(バリチェロ相手にしても7位、8位の1ポイント差のためにそこまでするか、と)

今シーズン絶不調のチームらしいボタンの掛け違いか、あるいは昨日発表された
バリチェロの契約打切り(マッサの加入)の伏線だったのか・・・
ともかくこの一件と、米国GPの「緊迫の首位争い」で、バリチェロは移籍を決意したと
おもって間違いないでしょう。
                                    

状況をまとめると―

最終周に入った時点で、6位ラルフ、7位バリチェロ、8位ミハエルが接戦状態。
TVには映りませんでしたが、たぶんヌーベルシケインでミハエルがバリチェロを差し
7位浮上。そのままラルフをかわそうとしたところでチェッカーを受けました。


レース界の暗黙の了解(モラル)では、チームメイト同士のバトルは
チームの損害(両者接触)にならないフェアなものが望まれます。
とくにレース終盤では、コンストラクターズ・ポイントを最優先して、順位キープのまま
ゴールするもの...続きを読む

QF1、モナコGPの予選の放送を見てたらモナコで68回目と言っていたので

F1、モナコGPの予選の放送を見てたらモナコで68回目と言っていたのですが、
F1って68年もやってなくないですか?これってどうゆうことなんですかね?
昔は1シーズンに2回以上モナコGPがあったとかですか?

Aベストアンサー

も1つ余談・・・

インディ500は、現在はインディカー・シリーズの1戦に組み込まれているけど、インディカー・シリーズが始まったのは1996年から。インディカー・シリーズ以前にフォーミュラカーによるシリーズ戦を行っていたCARTシリーズにしても1979年からの大会。

ル・マン24時間も、今はル・マンシリーズという選手権の1大会でもあるけど、ル・マンシリーズは2004年からの選手権。それ以前にもスポーツプロトタイプによる世界選手権があったけど1953年から名称を変更しながら1992年まで開催されたもので、ル・マン24時間の方が年季が入っている。

3大クラシックイベントは元々独立した競技会で”選手権より古い”大会であり、伊達や酔狂で「クラシック」と呼ばれているワケじゃないということ。

QF1モナコグランプリ開催時のこと

F1モナコグランプリはモンテカルロの市街地を走りますよね。もしコース周辺の住宅の人が急に具合が悪くなった場合に救急車を呼んだとしたら、コース沿いの家が火事になって消防車が走らないといけない場合、コース沿いの家や店でレース中に殺人事件が発生してパトカーが行かないと行けない場合、どうなるんですか?レース中断ですか?

Aベストアンサー

はい、場合により中断することもあります。でも今までそのような事態は、幸いな事に発生していないようです。

レース場内、その観客、周りの地域と3つに区分して、1985年のイギリスやベルギーでのサッカー暴動以来、更に最近頻発のテロ事件発生の危険性もありますので 厳重な警備を実施しています。

又、万一の人身災害備えて、モナコの要請に応じてパリから特殊医療団も派遣されています。

詳しくは、フランス語になりますが、下記サイトをご覧下さい。(画像だけでも当局の取り組み姿勢はお掴み頂けると思います)

参考URL:http://www.flamexpert.com/info.php?article=fr_inf_pr_0107_04

QベルギーGP・シューマッハと琢磨の接触について

今回のベルギーGPで残念ながら琢磨とシューマッハが接触し、リタイアしてしまいました。
シューマッハのブレーキが早くて間に合わなかった・・・などと双方言い分はあると思いますが、皆さんはこの件についてどう思いますか?


また、以前も接触があったと言っていました。私もあったとは記憶にありますが具体的なGP名は覚えていません。琢磨選手とシューマッハは以前接触したことはどのくらい有るのでしょう?またGP名を教えて頂ければ幸いです。

(お礼のお返事は少し遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

今回は完全に琢磨選手に非があると思われます。

レース展開にそって考えてみると、スタート後4位まで浮上した挽回は見事でした。
例によってチームの判断ミスでウェットタイヤに履き直す不手際を被りましたが、
その後バトンが3位フィニッシュしたように、残り周回での追い上げは十分可能でした。
前戦に続くチ-ムのミスで気が急いたのかもしれませんが、
雨のレースでの混乱を考えれば、リスク管理の必要性が問われる事故でした。

接触の場面では、ラ・ソースの侵入で前車を抜いたシューマッハについていこうと
イン側でブレーキングしましたが、たぶんアウト側の車が自分を確認しているか
自信が持てず、被せられて接触しないよう半車身でも並ぶために
遅めのブレーキングになった・・・。
しかし、代えたばかりのグリップのないタイヤ、濡れたイン側のラインでは
減速しきれず、そのままフェラーリのリアに突っ込んでしまったのだと思います。

本人としては、ミハエルとのギャップを空けたくないため選択した追い抜きでしたが、
コンディションやその後の展開を省みない、軽率すぎる判断ミスでした。
琢磨選手の「大胆で迷いのない走り」は魅力的ですが、その無垢なアグレッシブさが
前後を走るドライバーに「予測しづらい厄介なもの」と映っているのは確かです。
昨年のヨーロッパGPでバリチェロが批判した「判断が楽観的すぎる」面が
今回も表れてしまったような印象でした。

以前の接触についてはNo.1さんの仰られる03年日本GPでの一件です。
琢磨選手がシケイン侵入でブロックラインを取らないため、
「譲ってくれる」と見切ったシューマッハがインに並びかけたら
ターンインしてきたBARの後輪にフロントウイングを踏まれた、という接触でした。
この件では、同一周回なのに譲ると思ったミハエルのほうが楽観的でした。
(その後、必死で挽回して7位入賞、冷や汗で王座防衛のレースでした)
しかし、「挙動の読めないドライバー」という印象を持ったため
今回の再接触に怒り、めったに見せないジェスチャーをとったのだと思います。
                                     

今回は完全に琢磨選手に非があると思われます。

レース展開にそって考えてみると、スタート後4位まで浮上した挽回は見事でした。
例によってチームの判断ミスでウェットタイヤに履き直す不手際を被りましたが、
その後バトンが3位フィニッシュしたように、残り周回での追い上げは十分可能でした。
前戦に続くチ-ムのミスで気が急いたのかもしれませんが、
雨のレースでの混乱を考えれば、リスク管理の必要性が問われる事故でした。

接触の場面では、ラ・ソースの侵入で前車を抜いたシューマッハにつ...続きを読む

QF1モナコGPのチケットについて教えて下さい

5月26日開催のモナコGPを一番安い席で観戦する予定です。
チケットは苦労の上・・・自分で、入手済みなのですが。

同行者が一名増えしまって、レース中、女の子ひとりほったらかしに出来ません。
出来れば、当日同じ安い席でいっしょに観戦したいのですが、
当日、正規のルートで購入は可能でしょうか?
  ※先に購入したものは、語学力ゼロ(に等しい)で、
   無謀な直接購入をしたので、
   こういう場合の、応用が効かず、困っています。

5月19日に日本をたつ予定です。
もしご存知の方、いらっしゃいましたら、情報お願いします。

Aベストアンサー

数年前に友人が、たまたまモナコを通りかかった日がGP開催日だったので、ツーリストインフォメーションで聞いてみたら、チケットセンターを教えてくれてすぐ買えたそうです。
ただし自由席でしたが。

こんなに簡単に観戦できるなら、もっとちゃんと予定をたてていくんだったって言ってましたよ。

私自身の体験談ではないので、心もとないのですがご参考になれば。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング