ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

日本がスウェーデンみたいに高福祉高負担になる北欧型になるのは不可能でしょうか?

日本は消費税は低いです。
でも5%になったときでさえ、国民は騒ぎました・・・

やはり「福祉後進国」なのでしょうか?
アメリカや北欧などと違って障がい者に理解が少ない国民が多いのもあるのでしょうか。

個人的には高速道路無料より医療費・教育費無料にしろと言いたいです。
消費税はまずは10% 段階的に上げて最終的に25%がいいのかなと・・・

政治家は「福祉」というものに興味ない人が多いのも原因でしょうかね?
車椅子の政治家っていないに等しいですよね?

みなさんはどうお考えでしょうか?

福祉のカテだと偏るのでこちらに質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 「無料」とか「25%」という数字が妥当かどうかは別として、こういう議論はもっと盛んに行なうべきでしょうね。



 この種の議論を行なうにあたっての現状の日本人の意識を勝手にまとめると、
・「日本人の特殊性を考えれば、『高福祉・低負担』が実現できるはず」という幻想を捨てきれていない
・幻想を打ち砕くための各種批判をするだけで、建設的な提案をしたような気分になってしまう
 という事になるのかな、と思います。
 現状は、
・日本人の特殊性なんてない(高度経済成長期まで初等教育レベルでの教育の質が高く、それゆえ、「そこそこのレベルの工業製品を安価に作れる能力」があったという程度の話)から、「高福祉・高負担」か「低福祉・低負担」にならざるを得ない。
・といっても、現在の日本が「全くダメ」というわけではなく、(世界全体の中で比較すれば)良質の教育と豊かなストックを持っているのも確か、これを上手く使えば発展の可能性は高い。
 という事になるかと思うので、どこに進むべきかはともかく、議論をすることに意味があると思うのですが。

 なお、個人的には、
・無料サービスに関しては『お客様』意識を捨ててもらう
・いやなら完全自己負担の病院・学校を選んでもらう(民間も、無料サービス管轄下におかれる病院・学校と、自由度の高いかわりに完全に独立採算の病院・学校に分ける)
・中央官庁レベルでも地方分権を進め、無料サービスを監督する行政側も競争してもらって非効率化を防ぐ
 とかいう原則を徹底できるのであれば、医療費・教育費無料をはじめとする高福祉・高負担路線もいいんじゃないかな、とか思ったりもします。国家を十分割、国防だけ集団安全保障体制(「日本列島条約機構」とかを作って・・・)をしいて、同君連合化したほうがいいんじゃないか、とか思ったりもしますが(国防だって小さくなるだけ危機意識が強まってしっかり行なえるかもしれませんし)、これはちょっと過激かもしれません・・・。
    • good
    • 0

>日本は消費税は低いです。


政府、マスコミも消費税だけを取り上げて低いは大間違い。
所得に掛る税の総額(健康保険、年金保険も含め)での
比較で論じないと話しに成りません。

政府は兎も角マスコミが其の事を一言も触れないのは
マスコミでなくマスゴミで不要の在です。

医療費・教育費無料、福祉を望むなら純社会主義国
でなければ成り立ちません。

教育の無料化(中学迄)は賛成ですが他については
実費を払うのか正常な姿です。
今の保険制度は公正ではありません。
    • good
    • 1

日本で高福祉、高負担の社会が実現したとして、その後はどうゆう未来がまっているのでしょうか。


今以上に人の世話にならなければ生きていけない人が増えてしまう事が果して豊かな未来と言えるのでしょうか。
私自身は誰かの世話になりながら70歳以上生きながらえる事は罪だと考えます。批判される事を承知で言えば、障害者ですら自然の摂理に従うべきであるとも考えます。
現状では簡単に「パニック障害」や「うつ病」の診断書を医者が書き、それを元に30代から生活保護を受けている輩も多いようですが、そんな社会保障制度は間違っていると政治家が言えない世の中ですから、高福祉・高負担も本気で論じる風潮にはならないのです。
高負担とは簡単に言うと沢山お金を稼いでいる人に沢山税金を払ってもらう事です。
しかし税金を沢山払ってもらう為には何か見返りが無ければなりません。
そして税金を沢山払ってる人ほど見返りが多く与えられる社会とはそれこそ格差社会というのではないでしょうか。
日本でも明治時代はそうでしたが授業で教わりましたよね。
私は金持ちにしか参政権がなかった明治時代に逆戻りなどしたくはありません。
少し話はそれますが、あえて極端な事を言えば街頭で福祉の為に「ご協力お願いしまーす」なんて若い子たちが募金を募っていたりしますが、本気でなんとかお金を集めたいと思っているのなら彼ら全員でアルバイトして全額寄付でもしたほうが余程効率が良いのにと少なからず思ってしまうのは私だけでしょうか。
    • good
    • 2

スウェーデンが高福祉の為に高負担をしていたとの説には疑問を持ちます。


東西冷戦下で行なわれていた政策という点を注目すれば福祉の為ではなく
国家防衛のための準戦時経済と考える方が自然です。

兵器購入が思うように出来ず苦しんだ事を忘れずに独自に戦闘機を開発
装備していた国です。いかに国家防衛を重要視していたかが判ります。
高率の税金で防衛を維持していた。経済の発展が無ければ福祉は不可能。

福祉が低下したと国民が感じれば不満は大きくなり犯罪が増える。
    • good
    • 0

 不可能ですね。

スウェーデンが高福祉高負担を維持できるのは、
人口が 1000 万人に満たない小国だからです。他の北欧諸国も
同様に、先進国としては最小規模の国家ばかりです。

 人口 6000 万人のイギリスはかつて、「 ゆりかごから墓場まで 」
といわれた高福祉国家でしたが、案の定財政破綻しました。鉄の女
ことサッチャー首相が小さな政府を実現し、やっと復活しました。

 また、スウェーデンの高福祉高負担もよしあしで、1980 年代には
公的部門の支出が GNP の60%にも達し、財政は事実上破綻しました。
なにしろスウェーデン国債を引き受けてくれる金融機関がなくなって
しまったのですから。

 その後、同国政府は福祉水準を大幅に削減し、なんとかもちなおし
ましたが、スウェーデン=高福祉というのはある面、過去の話になって
います。ちなみに現在のスウェーデンは失業率が9%と高く、犯罪は
殺人の発生率が日本の2倍、強盗は約5倍という状況です。これでも
スウェーデンを無条件で礼賛できますか?

> 車椅子の政治家っていないに等しいですよね?

 地方議会にはそこそこいますよ。また、八代英太氏は車椅子生活に
なってから国会議員となり、自民党議員として郵政大臣も務めました。

 ちなみに第二次世界大戦中のフランクリン・ルーズベルト米大統領は
実は車椅子を常用していましたが、今でもほとんど知られていません。
テレビのない時代だったからこそ起こり得た現象でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北欧の高福祉は、なぜ実現できているのでしょうか?

北欧の国は、高福祉の国と聞きます。

日本の場合、高齢化が進んで、福祉については後退していると思いますが、北欧の場合、高福祉がなぜ維持できているのでしょうか?

日本よりお金がたくさんあって、日本より高齢の人が少ないのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 NO1,2の回答も正解ですが・・・正直それだけではないです。
まず他の回答者がいっている『高額な税収』のほかに
『資源』と『宗教観教』というのがあります


まずは豊富な資源保有国であること
NO2の方が『スウェーデン』を例に挙げていますが
 この国は鉄鉱石・生産世界は第7位
 で人口は、日本の1.5倍の国土に、大阪より少し多い1000万人ほど
 鉄とアルミの輸出があってこその高福祉です

 尚、フィンランド…レアメタル(コバルト)・生産世界第1位 とこっちも資源大国
 ノルウェー…石油・輸出世界第3位。天然ガス・輸出世界第3位

 逆に資源の無いアイスランドでは、高い税金を維持しつつも
 ここまでの福祉もないし、国家財政危機にあります


あと、寝たきりはそのまま安楽死させるという風習があります
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2497.html

 日本のような資源のない、しかも安楽死という考えのない国家には無理です

Q低負担、高福祉

国家のあり方として、低負担、低福祉の夜警国家と、
高負担、高福祉の福祉国家があるといわれています。

しかし、国民の理想は低負担、高福祉だと思います。

低負担、高福祉はあり得ないのでしょうか?
仮に、あるとしたら、どのようなシステムをもった国家なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

低負担・高福祉というのは、特殊な産油国を除けば、先進国では聞きません。
日本よりも高負担・高福祉といわれる国は、スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・フィンランド・フランス・オランダ・ベルギー・ドイツ・イタリア・イギリスなどがあります。
日本よりも低負担・低福祉といわれる国は、アメリカ・香港・シンガポールと、多くの途上国があります。

高福祉とはどのような福祉なのか、
低負担とはどの程度の負担なのか人よって意味が違うでしょうが、
しかし福祉に必要になる金額を侮ってはいけません。
金を出さずに受益だけというわけにはいきません。

2005年の社会保障
・社会保障給付 78兆円
(年金43兆円 医療27兆円 介護6兆円 その他3兆円)
・社会扶助給付(生活保護・恩給等) 8兆円
(http://www.dir.co.jp/research/report/capital-mkt/capmkt/07041004capmkt.pdf)

しかしながら、社会保障の効率化に関しては、保守であれリベラルであれ必要に迫られている問題です。
失業関連では、ワークフェア、北欧型の積極的労働市場政策、オランダ型ワークシェアリング、負の所得税。
経営としては、株式会社化、競争市場化、地方分権化、行政アウトソーシング、バウチャー制度、社会的マーケティング。
医療としては、薬価切り下げ、後発医薬品支援、医療電子化。
など多くの構想があり、あるいは政策が試みられています。賛否も様々です。
それぞれのキーワードを検索すれば色々出てくるかと。

低負担・高福祉というのは、特殊な産油国を除けば、先進国では聞きません。
日本よりも高負担・高福祉といわれる国は、スウェーデン・デンマーク・ノルウェー・フィンランド・フランス・オランダ・ベルギー・ドイツ・イタリア・イギリスなどがあります。
日本よりも低負担・低福祉といわれる国は、アメリカ・香港・シンガポールと、多くの途上国があります。

高福祉とはどのような福祉なのか、
低負担とはどの程度の負担なのか人よって意味が違うでしょうが、
しかし福祉に必要になる金額を侮ってはいけま...続きを読む

Qスウェーデンと日本の社会保障制度の違い

税金制度や年金制度、手当金制度など。
国が抱えるもんだいえの対応や政府の考えなど・・・。

どんなことでもいいです。
スウェーデンと日本の社会保障制度の違いを
なるべく多く詳しく教えて頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.rieti.go.jp/jp/columns/data/a01_0249.pdf
比較表
http://getnews.jp/archives/25650

上のサイトが分かりやすいと思います。
ご覧ください。

Q北欧の国々はなぜ裕福なのでしょうか???

北欧の国々はなぜ裕福なのでしょうか???
北欧は消費税等の税率は高いが
いわゆる「ゆりかご から 墓場」までと、社会生活が平和で幸せだと聞きます
なぜ このようなことが可能なのでしょうか???
共産主義とはどこが違うのでしょうか???
競争社会ではないのでしょうか???
今の日本は、競争社会→会社での仕事が厳しい→自殺
や 受験戦争 等につながっていると思います
自分の国の社会福祉 年金が十分でない中、他国への多額の援助金を送る
余裕があるのでしょうか?
特に中国に援助金を送る必要がなぜあるのでしょうか?
北欧の社会の仕組みを教えてください

Aベストアンサー

右に左に色々と勘違いされがちなようですが、
1)北欧は日本よりも自由市場的
2)北欧は日本よりも教育重視で科学者大国
3)北欧は日本よりも援助大国
という事ができるかもしれません。

--------------------------------------
1)北欧は日本よりも自由市場的
--------------------------------------
競争というのはどのあたりを定義しているのかによりけりですが、
資本主義のトップエリートが主催する世界経済フォーラム(WEF)は、
北欧諸国の「国際競争力」を世界トップレベルに位置づけています[a]。
また近年では北欧の所得水準の成長率は世界的に高く、
日本のものを上回っています[b]。
こういった面では、福祉国家で近年経済が不振とされる
フランスとは正反対の状況になっています。

規制緩和としても、北欧の方が日本より進んでいると言われますから[c]、
社会民主主義から連想される先入観とは異なる部分もあります。
(ちなみに近年のヨーロッパの社会民主主義政党は
生産手段の公有化というアジェンダを捨てており、
民営化に乗り出している場合が多い)
北欧が重視しているのは福祉即ち事後の再配分による公平性の確保ですが、
市場経済と再配分との関係は補完的なものです。

天然資源としては、ノルウェーは産油国で、デンマークは豚肉、
スウェーデンやフィンランドは製紙業で世界的に知られます。
しかし、フィンランドのノキア(携帯電話世界最大手)、
スウェーデンのエリクソン(通信機器)、
あるいは規模は大きくないけれどもノルウェーのオペラ(Webブラウザ)を始め、
電子IT部門で世界的競争力を持つ優良企業の存在も忘れてはいけません。

スウェーデンは国際的大企業の国で、人口1000万未満の国の中に
家具のイケア、自動車・トラックのボルボ、建設のスカンスカ、
家電のエレクトロラックスなどなどの世界的企業が多く立地しています。
近年はベンチャーの育成にも力を入れています。

[a]世界経済フォーラム「グローバル競争力ランキング」
デンマーク 07年3位 06年4位 05年4位
スウェーデン 07年4位 06年3位 05年3位
フィンランド 07年6位 06年2位 05年1位
ノルウェー 07年16位 06年12位 05年9位
日本 07年8位 06年7位 05年12位
フランス 07年18位 06年18位 05年30位
(出典:WEF)

[b]所得水準年間成長率
デンマーク 4.1%
スウェーデン 5.0%
フィンランド 5.8%
ノルウェー 4.4%
日本 3.1%
フランス 4.0%
※1996から2006年までの10年間平均、
 購買力平価調整1人当たりGDP
(出典:IMF)

[c]世界銀行ガバナンス指標「規制の質」
デンマーク 1.81
スウェーデン 1.44
フィンランド 1.70
ノルウェー 1.34
日本 1.27
フランス 1.06
(出典:世界銀行)

--------------------------------------
2)北欧は日本よりも教育重視で科学者大国
--------------------------------------
人口規模が小さいため目立たないかもしれませんが、
北欧はヨーロッパでトップクラスの教育環境を整備しています。
経済規模辺りの教育費だと日本の2倍位かけています[d]。
北欧の人々は英語を堪能に話すことでも知られます。

もちろん日本の教育方針とは色々と異なりがありますが、
科学者の輩出としても北欧の実績は優れたものです[e][f]。

ちなみに北欧の自殺件数は、日本よりは少ないですが、
国際的に見れば低いわけではありません[g]。
銃器所持との関連性もあるのかもしれませんが、
犯罪だって少ないわけではありません。
この辺りには理想化に限界もあります。

[d]教育支出/GDP
デンマーク 8.4%
スウェーデン 7.4%
フィンランド 6.4%
ノルウェー 7.6%
日本 3.6%
フランス 5.8%
(出典:OECD)

[e]人口当たりの論文数
デンマーク 933
スウェーデン 1137(世界一)
フィンランド 974
ノルウェー 715
日本 453
フランス 524
(出典:NSF)

[f]論文辺りの国際引用指標
デンマーク 0.937
スウェーデン 0.860
フィンランド 0.826
ノルウェー 0.718
日本 0.575
フランス 0.760
(出典:NSF)

[g]人口当たりの自殺率
デンマーク 男性19.2 女性8.1
スウェーデン 男性19.5 女性7.1
フィンランド 男性31.7 女性9.4
ノルウェー 男性15.8 女性7.3
日本 男性35.6 女性12.8
フランス 男性27.5 女性9.1
(アメリカ 男性17.9 女性4.2
イギリス 男性10.8 女性3.3)
※10万人当たりの自殺率
(出典:WHO)

--------------------------------------
3)北欧は日本よりも援助大国
--------------------------------------
スウェーデンのパルメ元首相は「国益から人類益へ」と
国連で訴えて世界的に知られた人物でした。
ノルウェーも途上国の紛争問題の調停に大きく尽力しています。
北欧には国際平和に関する多くの研究機関があります。

経済規模辺りのODAの規模では、北欧は世界でトップクラスにあります。
国連で、国民所得に対して0.7%の開発援助が提起されましたが、
この公約を守った国は北欧とオランダ・ベルギーなどヨーロッパの小国だけでした。
これらの国は敬愛を込めて「G0.7」と言われます[h]。

[h]ODA総額/国民所得
デンマーク 0.80%
スウェーデン 1.03%
フィンランド 0.39%
ノルウェー 0.89%
日本 0.25%
フランス 0.47%
※2006年暫定値
(出典:外務省)

[i]開発貢献度指標
デンマーク 2位/21ヶ国
スウェーデン 4位/21ヶ国
フィンランド 6位/21ヶ国
ノルウェー 3位/21ヶ国
日本 21位/21ヶ国
フランス 13位/21ヶ国
(出典:グローバル開発センター)

右に左に色々と勘違いされがちなようですが、
1)北欧は日本よりも自由市場的
2)北欧は日本よりも教育重視で科学者大国
3)北欧は日本よりも援助大国
という事ができるかもしれません。

--------------------------------------
1)北欧は日本よりも自由市場的
--------------------------------------
競争というのはどのあたりを定義しているのかによりけりですが、
資本主義のトップエリートが主催する世界経済フォーラム(WEF)は、
北欧諸国の「国際競争力」を世界トップレベルに位置づけています[a]...続きを読む

Q日本の社会保障制度の特徴

日本の社会保障制度の特徴について、概要を教えてください。

外国の制度との比較を知りたいのです。

日本は、進んでいるのでしょうか、遅れているのでしょうか。外国と比べた特徴は何でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 domo2003さんこんにちわ。

 社会保障って範囲がとってもひろく複雑ですよね。
 
 いろいろな観点で説明するときりがなくなります。

 主に、制度全体と年金面でみていくことにします。
  【フランス】
  ○ 全体として、保険を中心とした制度
  ○ 社会保険制度と社会扶助制度に分かれている。うち、社会保険制度は、職域によって、多数に分かれ、複雑であり、国民皆年金・皆保険になっていない。

  【ドイツ】
  ○全体として保険を中心とした制度
  ○年金保険があり、労働者と職員(ホワイトカラー層)は強制加入(=加入しなければならない)、自営業者は原則として任意加入(=加入してもしなくてもどっちでもいい)。
  ○1994年、介護保険制度が創設される。(日本より6年早く、かつ世界初?(確か) )
  
  【イギリス】
 ○全体として税を中心とした制度
 ○所得保障は、国民保険法により行われている。
  老後の年金は、退職年金として、義務教育終了年齢を超える人で、働いている人すべてが強制加入。
 
  【スウェーデン】
 ○税を中心とした制度。公が中心で実施。税金が高い。(=高福祉高負担)税の内訳は、福祉政策の目的で多く使われる。税金が高い分、福祉サービスは充実していて、世界トップクラスの福祉国家である。
 ○年金制度は、基礎年金と報酬比例の付加年金の2階建てになっている。他、職種別に企業を横断した私的年金が発達していて、実質は3階建てになっている。
 ○社会サービス(高齢者サービス、保育サービスなど)はコミューン(日本で言う市町村)が実施主体である。

 【アメリカ】
 ○自己責任を重視する国家である。国民全体を対象とした社会制度が存在しない。
 ○国民の7割が民間保険に入っている。
 ○年金は、被用者、一定所得以上の自営業者が強制加入である、社会保障年金(by 連邦政府) と 他 公務員や鉄道員などの個別制度がある。

 【日本】
 ○全体としては、外国より遅れて社会保障制度が整備される。財源は(保険:税=7:3づつくらいの割合になっている。
 ○国民皆保険・皆年金。(国民年金、医療保険は20歳以上の全国民が強制加入)
 ○国民年金の被保険者は、
 第1号被保険者(自営業者・学生・フリーター・無職など)
 第2号被保険者(サラリーマン)
 第3号被保険者(サラリーマンの配偶者)
に分かれている。
 ○所得保障、医療保障とも、割りにしっかりした保障があり、制度面では比較的良いが、財源が苦しく、保険者が赤字に追い込まれ、保険料を引き上げる傾向がみられる。
 ○2000年より、介護保険制度が実施される。この制度は40歳以上の医療保険加入者も強制加入となる。
 ○国民医療費の国民所得に対する割合は、欧米諸国より低い。

 などきりがないです・・
 もし詳しく知りたければ、例えば、

 ・保険と年金の動向 2002年
   厚生統計協会
 
 を見ると良いと思います。
 視点がずれた説明ならゴメンなさい。また質問あれば、できる範囲で対応させていただきます。

 domo2003さんこんにちわ。

 社会保障って範囲がとってもひろく複雑ですよね。
 
 いろいろな観点で説明するときりがなくなります。

 主に、制度全体と年金面でみていくことにします。
  【フランス】
  ○ 全体として、保険を中心とした制度
  ○ 社会保険制度と社会扶助制度に分かれている。うち、社会保険制度は、職域によって、多数に分かれ、複雑であり、国民皆年金・皆保険になっていない。

  【ドイツ】
  ○全体として保険を中心とした制度
  ○年金保険があり、労働者と...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?

一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか?


歴史的にみると昔は一夫多妻の制度はありましたが、今は普通にそのようなことを望む人はいないからですか?

Aベストアンサー

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かったこと
昔の平均年齢は二十歳を超えていません。多く生まれ多く死んでいくわけです。そして何時、病気にかかり夫が死んでもおかしくは無いわけです。
そんな世界では一生を共に添い遂げる可能性など寧ろ低いのです。


一人残された女性はどうなるでしょうか?差別や現金収入を得にくい環境で晒されながら子供を育て、働いていく人もいるかもしれませんが、飢え死にしたりする者も多かったのです。

一夫多妻制では、一人の有力な男に性関係と家事という労働と引き換えに養ってもらうことができます。

さらに女性にとって家事を分担できるため非常に楽です。
とても家事の巧い女性がいた時、第一夫人からの推薦で第ニ夫人、第三夫人を招き入れることもあるようです。



本題に入りましょうか。

日本のように明日の飯に困ることもなく、病原菌にあふれてもいない国で、
砂漠国家のように驚異的自然に囲まれており炎天下に放り出されれば間違いなく死ぬという事もない国
明日、獣に襲われたり、隣町との抗争に巻き込まれて死ぬ可能性のないよう文明が進んできた国々

そのような国では女性が一人でも生きていけるので男性に無理に付き従うことがなく、自然に権利も大きくなっていき一夫一妻になって行くわけです。

つまり現代日本では一夫多妻は
社会的に必要とされていないし合理性も無い。


一夫一妻の国々では未亡人を「キズモノ」とか「純潔が既に無い」とかそういう扱いになってしまいますね。残念なことに。


ちなみに日本は大昔は自然に恵まれ人口が500万人程度であれば田畑など耕さなくても野山に行き芋や山菜や果実をとって生きていけたわけです。

そのような国々では女が定住地として家を持ち男は蝶のように自由に飛び回っているという母系国家が形成され、子供は女性が養うもの、財産も女性に付くものでした。結婚と言う取り決めは無く。
彼氏、彼女位の恋愛関係ですね。しかし今のように町にデートに行くような関係ではありません。

女性は多くの男性と関係を持ち、男は種を付けに夜這いに来るわけです。
短歌や笛などを吹いて女の家に入ってもよいか確認をとる時に読まれるような句が今でも教科書に載ってますね。あれは短歌集というと堅苦しいですが、口説き文句集といっても過言ではないもので昔の人々はセックスをするために一生懸命短歌を勉強したわけです。

日本では廃れましたが国によっては現代でもそういう文化は残っています。


一夫一妻は現代の貞操観念を強調した宗教感によるものでもあります。
それを気にしすぎて逆に心を痛めてしまうこともありますし、一長一短ですね。
南米のある部族ではセックスは特定の相手を決めるものではなくスポーツ感覚で楽しむものであり。子供は村全体で養うものという考え方があったようですがキリスト教が入りこみ貞操観念が付いてからはなくなってしまったようです


セックスと結婚の形態はその国々の事情にあっているという事です。
脱線が過ぎましたね。そういう事です。

まずは一夫多妻の合理性を述べましょう。

一夫多妻は原始的な女性に対する福祉制度なのです。
女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。
それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。

・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。
原始から、部族間の戦争で男達が死にました。
さらに狩での事故や獣に殺される危険もあります。

・二つ目は寿命が短かっ...続きを読む

Q国民健康保険制度は、なぜ廃止にならないですか?

国民健康保険て物凄く高いですよね。
社会保険のように傷病手当金もないですし。
なにより異常に高い。
市町村でも違うようですが、たとえば月10万円の収入の方が8千円もかかる。
8千円で1年で9万6千円。
10年で96万円。20年で192万円。
60歳以下の日本人なら、個人差はあるにせよ、そんなに病院に行くとこもないです。
一般の人がかかる病気で1番可能のある盲腸の手術を全額負担すると60万円ぐらいです。
私も通院は過去、数十回ぐらいで殆ど、歯医者でした。
1番高額な治療で全額負担なら3万円ぐらいでしょうか・・・
私は例題より多くの保険料を納めてますが・・・全額自己負担のほうが何百万円も安いですね。

特に今も増えつつあるワーキングプア1千万人の方は、国保ないほうがいいと思います。
入院とかが不安であれば県民共済など1千円代のものほうが安くていいと思いますし、余ったお金は返金されます。しかし、なぜか国の保険制度は返金がありません。
そういう議論が国会でないことが、疑問です。

Aベストアンサー

私も社会保険制度には疑問というより怒りを感じてる国民の一人です。
無駄に徴収しているのは誰が考えても明らかで、その徴収額は国民の大多数の中間層。
自営業等、国民健康保険に加入している人達は年間60万。家族4人で一カ月、25万で生活しなきゃならない。 地方や持ち家のある人達はなんとか生活していけるだろうけど都会暮らしの賃貸生活では何も残らない。 知人は滞納が続き分納していたがとうとう差押え。しかも給料全額。 生存権ってのがあるから役所に
怒鳴りこんでこいとアドバイスしたんだけど滞納分の金額が減らないので当然の行為って言われたみたい。
生活できないくらいの税金を支払うってのが納得できない。税金足りないなら無駄を省け! 使えない公務員なんて早期退職させろ。一般企業なら当たり前。 無駄な施設は閉鎖。一般企業なら当たり前。

Q色落ちが酷い!ブリーチした髪を暗くしたいです

こんにちは。
ヘアカラーのことで困っています。
長くなりますが、よろしくお願いします。

いつも美容院でカラーをしているのですが、すぐに色が落ちてしまいます。

以前(去年の夏)、黒染めをしていた髪を染めるためにブリーチをしました。
その時はWカラーでマットなベージュに綺麗に染まり大満足していました。

しかし、最近になって困っています。
というのが、最近は少し暗めの赤みの少ないブラウンにしたくて美容院に行っています。
色持ちを長くしてもらうために少し暗めで染めてもらうのですが、以前ブリーチをした部分だけの色落ちが異常に早いです。(夏以降ブリーチしてません)

髪の毛の下7割がブリーチをしたことがある部分で、上3割りは数ヶ月で新しく生えた髪でカラーのみでブリーチはしたことがありません。

ブリーチをしている部分のみが色落ちすると1ヶ月も経たずに見た目が物凄いプリンに見えます。
上3割りは暗めのブラウンのままで、下7割は明るいベージュなります。1ヶ月も経っていないのに友達から「いつから美容院行ってないの?プリンなんとかしたら?」と言われるくらいブリーチをしている部分としていない部分に差がつきます。

1ヶ月半~2ヶ月経つと生えてきた黒髪、暗めのブラウン、明るいベージュの3段階になります。
今年21になりネイリストとして働く予定なのですが、この髪ではあまりに格好が悪いです。

美容院の方は、上の部分を下のブリーチの入っている髪色に一度合わせてから全体を染めると綺麗に染ると言われるのですが、また新しく髪が生えるたびに毎回それをするのは金銭的に厳しいです。
カラーがWカラーになり、金額が倍以上に跳ね上がるので。。。
今の髪より明るくしたいなら仕方ないのですが、暗くしたいのにWカラーはちょっと...と思うのが正直な気持ちです。

美容院にいってこんな感じなら市販の染め粉を買って自分でこまめに染める方がマシかなとも思ってきました。ですが、やはり綺麗に染めるためには美容院が一番ですよね。

そこで、ブリーチを抜く?方法や、
色持ちをよくする方法や商品など、
なにか改善作があれば教えていただきたいです。

話にまとまりが無く分かりにくくてすみません。
どうぞ、よろしくお願いします。

こんにちは。
ヘアカラーのことで困っています。
長くなりますが、よろしくお願いします。

いつも美容院でカラーをしているのですが、すぐに色が落ちてしまいます。

以前(去年の夏)、黒染めをしていた髪を染めるためにブリーチをしました。
その時はWカラーでマットなベージュに綺麗に染まり大満足していました。

しかし、最近になって困っています。
というのが、最近は少し暗めの赤みの少ないブラウンにしたくて美容院に行っています。
色持ちを長くしてもらうために少し暗めで染めてもらうのですが、以前...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

美容院で染める時に、ブリーチをしている部分としていない部分のお薬は別々ですかね?

まぁ、美容師が塗るから薬が別かは分からないかもしれませんが、本来なら根元の暗い所にはオキシ(髪を脱色する薬)6%を、ブリーチの所にはオキシ0~3%を使えば、ブリーチした部分だけがすぐに抜ける事は少ないはずなんです。(しかもブリーチが1回で暗めにしているなら特に)

毎回ブリーチしている所にオキシ6%を使った薬を塗られたら、既にブリーチをしているのに更に脱色作用の強い物を塗られた上に色を入れる事になるので、最近の色落ちの原因はそれかもしれません。

市販の物はオキシが6%の物がほとんどなので、それこそ色が抜けるのは早く傷みも酷くなります。


既にブリーチした髪を元に戻す(抜く?)事は出来ないので、すぐに抜けてしまうおしゃれ染めのカラーよりも、色素が多く入っている白髪染め用のカラーで染めると良くなります。白髪染めと聞くと嫌かもしれませんが、おしゃれ染めと同じ色調の物もありますし、色素が多く入っているので色持ちが断然よくなります。

色を持たせるにはシャンプーも普通の物ではなく、カラーヘア用がいいですね。お勧めはシュワルツコフのカラー用。黄色い容器なので分かりやすいですよ。

後は少しずつでも伸びたら切っての繰り返しで、栄養がだだ漏れしているブリーチの部分を取り除いていきましょう。
これが一番の改善策です。
手はかかると思いますが、綺麗な髪の為にケアも頑張ってくださいね。

こんばんは

美容院で染める時に、ブリーチをしている部分としていない部分のお薬は別々ですかね?

まぁ、美容師が塗るから薬が別かは分からないかもしれませんが、本来なら根元の暗い所にはオキシ(髪を脱色する薬)6%を、ブリーチの所にはオキシ0~3%を使えば、ブリーチした部分だけがすぐに抜ける事は少ないはずなんです。(しかもブリーチが1回で暗めにしているなら特に)

毎回ブリーチしている所にオキシ6%を使った薬を塗られたら、既にブリーチをしているのに更に脱色作用の強い物を塗られ...続きを読む


人気Q&Aランキング