出産前後の痔にはご注意!

無線LANの接続原理(初歩的疑問)

WinXP-SP3、マンションタイプのフレッツ光、無線LANです。
ルータ機能付きモデムはNTTのRV-230SE、無線の親機(アクセスポイント)及び子機はBuffalo製です。Buffalo附属の「クライアントマネージャー3」なるソフトで無事接続完了しました。アクセスポイントはブリッジタイプで使用しています。
LAN内のIPアドレスは、故あって、固定IPです(下記のアドレスで現在稼働中です)。
RV-230SE=(192.168.0.1)
親機=(192.168.0.2)
子機=(192.168.0.5)

親機のブリッジとしてのデフォルトIPアドレスは(192.168.11.100)なんですが、接続するための設定の最後の方の段階で、Buffalo附属のCD-ROMからインストールされたソフト(「エアステーション設定ツール」とかいう名称)で親機のIPアドレスをパソコン側から上記のように(192.168.0.2)に変更して(勿論、無線接続状態で)、設定作業を終えました。

で、質問なんですが、親機のいろいろな設定(SSID名や無線暗号、はたまた親機のIPアドレスなどなど)をいじるためには、IEで(192.168.0.2)とか親機のアドレスを入力して親機の設定画面を出すのですが、親機と子機(パソコン)とは同種のIP(本例では192.168.0まで同一)でなければなりませんよねぇ。ところが、上記のように、接続作業の最後の方の段階で、親機は192.168.11で子機は192.168.0なのに子機側(パソコン)から親機のIPアドレスを変更できたわけです。アドレスが同種(ここではIPの頭24bitが同一であることを指しています)でないのに、どうして子機から親機をいじれるんでしょうか。ど素人ゆえの疑問です。どうか、素人分かりする簡単な解説をお願いできませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

あなたの言うように、本来は同じネットワークアドレス内でしか見えないはずですが、「エアステーション設定ツール」を利用することにより、このソフト内ではOSの持っているIPアドレスを一時的に変更できるようです。


つまりネットワークの知識のない人にも、ある程度簡単に作業が行えるようにできています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。

「エアステーション設定ツール」を起動し、検索された複数の親機のうちから、設定変更したい親機をユーザーが選択すると、ユーザーPCのネットワークアドレスを当該親機のネットワークアドレスに一時的に変更し、変更が終わった後、なにくわぬ顔でもとのネットワークアドレスに戻しておく、ってわけですね。よくわかりました。

お礼日時:2010/02/04 14:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング