出産前後の痔にはご注意!

子供の進学先について悩んでいます。
三浪した挙句、常にセンター試験当日失敗をし今年合格してきたのはセンター利用で出しておいた東海大学、東洋大学、千葉工業大学のみでした。
工学部建築科ですのでレベル的には相当下の大学です。
三年間受けた模試では一回の失敗もなくマーク模試は常に85~90%、
記述模試の偏差値も73前後。それでも塾で勧められた私立大学も合格できません。
今のところこの三つの大学から選ばなければならない状況にありレベルは似たりよったりなのでどこに入ればいいのか皆目わかりません。
将来を考えると不安しかなく、先の先まで考えてどこの大学に進むのが
ベストなのか、どなたかいいアドバイスをして頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現役受験生です。



センターで今回どれくらい採ったのか分からないのであまり具体的に回答できないことにご容赦ください。

まず結論ですが私立の後期(三月)入試を受けることを強くお勧めします。息子さんの模試の点を見る限りうかった3つの大学様には失礼ですが、あまりにもったいないです。今から出願できるいわゆる有名私立もまだあります。

センター利用で合格なさった大学を見ると6割をきるくらいの得点だと勝手に推測させていただきました。

まず息子さんについて推測しますところ、極度のあがり症か3年に及ぶ受験生活に悪い意味で慣れてしまっていると思います。
ですが三年間受けた模試では一回の失敗もなくマーク模試は常に85~90%
記述模試の偏差値も73前後ということを見ると前者のように思えます。

余談ですが息子さんは国公立は受けないのですか?
模試成績を見る以上相当なレベルの国立に出願できたはずですが。
たとえセンター本番でミスをしても6割ならまだ出願できる大学はたくさんあったはずです。

まして記述模試でそれほど取れるのなら二次比率の高いところを選べばあまり問題ないはずです。

ですから、私立の一般入試、もとい後期(三月)募集になるといくらでも挽回のチャンスはあるはずです。当日上がらないために前日に会場の下見に行くことをお勧めします。

そして例え後期募集がだめでも、aishiteru_様の経済的に余裕があってなおかつ息子さんにやる気があるのならあと一年チャレンジしたほうがいいと思います。
なぜなら模試でそれほど取れる学力があるのにもったいないと思うからです。

これは受験生としての浅はかな考えなのでご無礼をお許しください。
友人も東洋のセンター利用を受け合格しました。
でもそいつはセンター一週間前までゲームに遊びにとはしゃいでいたいわゆる怠け者です。特別頭が言い訳ではありません。うちが進学校だからとやつはいいますが、私は認めません。3年もかけて模試もがんばっていい点出すような人と遊び人が一諸なわけないです。

記述模試で偏差値72取れるなら大丈夫です。
きっと受かります。ぜひ出願してみてください。

先生もいつも言っています。
努力した人が強いんです。
私も6年間(中高一貫です)頑張りました。ほんとに苦しかった。
息子さんも相当きつかったと思います。
最後まであきらめずにチャンスを使いましょう。

息子さんは熱心になってくれる父親を持てて幸せですね。
私も残り少し頑張ります。
今年こそきれいな花が咲くといいですね。
応援はしません。一緒に全力で走ります^w^b

では幸運を祈ります。

「日経進学ナビ」に今から間に合う入試一覧があります。
日程からも検索出来るので、利用して見てください。

参考URL:http://daigaku.shingakunavi.jp/p/index.aspx?s=da …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

暖かいお言葉、本当にありがとうございます。

センター終了後、本人含め家族で本人の答案用紙を見ながら採点し
83%という数字を出していました。いつも失敗してしまうから普段より取れなかったけどまずはよしかなと、本人も申しておりました。
それがセンター利用入試で合格するはずの大学から合格が出てこず愕然とし
今年もまた失敗したとわかりました。

83%あるということで国立大学も塾からは神戸大学を勧められましたが
今年は冒険は出来ないということで前期千葉大学に、後期名工大に出願
しましたが・・・言われますとおり、合格している大学から判断すると
持ち点は60%前後だと想像でき前期試験は可能性はゼロに等しいと
言うことで前期千葉大学の受験は諦めようとしています。

後期試験は二次の配点が高い大学なので受験すると言っております。

私立大学の後期試験は去年も受験しましたが合格できませんでした。
毎年、これだけの偏差値があればこの大学は絶対合格するはずですと
塾で言われる大学にも合格できません。
正直言いますと、マーク模試、記述模試の結果とか偏差値とは
一体なんだろうとさえ思います。実力がないのか。と。

三年間、成績を維持してくるのが一生懸命だったようで浪人生活からは
開放させてやりたいと思っています。
ただ現在合格している大学の中で本人がどんな思いで生活をしていくのかと
考えると不安でならないのも事実です。

私立大学の後期入試に挑戦するように話してみます。
本人も決して今合格している大学に入りたいわけではないと思います。
gentrian様、非常に参考になりました。
本当にありがとうございました。

gentrian様もきっと満開の桜が咲きますように。
心からお祈りしています。

お礼日時:2010/02/22 22:53

東洋でしょ。


それだ成績が良かったのになぜこのレベルを三つ受けたのか疑問。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます。マーク模試でも記述模試でも一度も失敗したことがなかったので去年まではセンター利用では75%以下の大学には出してなかったのです。今年は万が一のために。。あえて低い大学も出しておきました。結局そこだけが合格してきただけなんです。
去年一年間色々な対策もしてきて万全だったはずなんですが何が何だか
わからず・・・。
一般試験では上智大学、東京理科大学を受験しましたがやはり無理だったのか
不合格でした。三浪してるから不利なんでしょうか。
東洋大学も理工学部のみぐっとレベルが下がっているようで校舎も
理工学部のみの校舎ということで先々のことまで考えると不安になります。
それでも東洋大学のほうがいいでしょうか?

お礼日時:2010/02/22 12:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q私大センター利用で10大学出願するのはあり?

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好きらしい)・・・常にA判定
ということなので、それらを受けて受かったところにいけば問題ないと思うのですが、

しかし本人は全落ちしないかどうしても不安らしく、
他にセンター利用(センター試験の結果のみを利用する)で、明治・青学・立教・中央・法政・東京女子・津田塾・同志社女子・京都女子・立命館の全部を受けようとしています。
たくさんの大学の資料と自分の模試の結果を踏まえて本人が絞り込んだのが、その10校です。この10校は全部にどうしても行きたい、というこだわりはないらしいです。

滑り止めでセンター利用、というのはわかるのですが、10校も出すのはいくらなんでも出し過ぎではないでしょうか。
しかも上記のうちマーチ5校は、センター利用型だとボーダーぎりぎりで、余裕で受かるとは思えません。。
費用も、一般入試の分も合わせると、受験料だけで全部で30万円以上かかります。一般入試受験時の宿泊代や滑り止めの入学金も考えると、100万以上はかかりそうです。
うちもそこまで金銭的に余裕があるわけではないので、受かりそうにない大学や、受かっても行く気のない大学に何十万もつぎ込まなくてもいいのでは、と両親には言っているのですが、両親は全部受験させるつもりです。

どうやら両親は、私が大学受験のとき滑り止めの大学を受けず実力以上~相応の大学しか受験しなかったためにたくさんの大学に落ちたことを後悔しているらしく(それでも結局背水の陣で第2志望の大学に現役合格できたので私は全く後悔していないのですが)
一つでも合格していれば、安心して本命の慶應の受験に臨める、と言うのですが、合格している大学があると気が抜けてしまい、かえって本命に落ちてしまうのではないか、と思います。

滑り止めとしてセンター利用に10校以上出願するのはよくある話なのでしょうか。
また、どう説得すれば、センター利用の出願大学をもう少し絞り込めるでしょうか。

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好き...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合格率が下がるという現象が起きます。

 妹さんの志望校に関しても、疑問が残ります。万が一を考えている場合はマーチからFランク大学までを網羅する必要がありますが、志望校を見る限り、(マーチで複数出願等で)「5校全部合格か、全部不合格」の無駄な現象が起きます。同じレベルの大学はほとんどセンターランクも同じです。片方だけ(1校だけ)受かるということはほとんど起きません。受かろうが落ちようがお金の無駄になります。またマーチに出願するのは偏差値を基準にしていると思いますが、通う場合を想定して出願先は決めるべきです。大学によって雰囲気というものはあります。私自身、早稲田も受けましたが、慶應とは雰囲気は全然違うようです。マーチでも青学と法政は全然違うようです。世間の評判は大抵変わらないので(お坊ちゃん学校にそうでない人はたくさんいますが…)妹さんの雰囲気を考えながらアドバイスしてみてください。特に女性の場合「女子校が合う・絶対に合わない」は大別できます。男性がいると自分らしさが出ない・女性集団に嫌気がさしているなどです。前者であれば女子大を多めで共学を少なく、校舎であれば逆になり、10校から減らせます。また同じ大学でもキャンパスは全然違いますし、他の大学ならなおさらです(学年によって校舎が変わる場合もあります)。マッチングを考えずに進学した場合、登校拒否・退学・(他大への)再受験などになりやすいです。10校も出せば行きたくなさそうな大学はありますよ。このサイトで妹さんの受験を質問するくらい妹思いのお兄さんなら「大学の雰囲気と妹さんの相性を考え助言する」のは朝飯前のはずです(笑)

 センター受験というのは「上位校に受かるはずの人の滑り止めで、上位校に受かる学力の人が合格し、万が一上位校に不合格になった人が入学する」というのが現実です。つまり、マーチにセンターで合格するのは「早慶に受かるのが普通・本番トチりマーチに入学」というのが普通です。マーチがぎりぎりであれば、マーチに(多くて)2校、女子大・関西から2校の4校程度で十分です。私自身私大志望でセンター対策をあまりやらなかったこともあり、駒沢だけ出願しました。早慶レベルの受験者でも失敗すればマーチのセンター利用は落ちます。一般試験があるのでそこで十分です。
 気が抜けて慶應受験に失敗というのは、十分あり得ます。特に、私は上智の発表後に慶應の試験という状況だったので上智発表後は多少きが抜けました。しかし、やはりその2校でも世間からの評価が違う・最初から志望校がどっちだったかを思い起こして奮起しました。受験というのは(特に入試の最中は)気持ちのブレが大きいです。そこでしっかりできるかが問われ、そこの差を企業も見ていて名門大学の就職率がいいのでしょう。

お兄さんに時間があれば、この内容をご自身なりに整理して、妹さんに伝える内容だけ伝えるなり、志望校のアドバイスなりをしてあげてください。長い文章になりますが。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合...続きを読む

Q補欠合格について…

その年によって違うようですが、やっぱり補欠合格は可能性低いですか?補欠の順位もランクも全く分からず通知だけ来ました。
例えば入学定員が240人で合格者の数が520人の場合補欠合格の繰り上げは最低でも合格者が280人以上辞退しないと補欠の人は一人も繰り上がる可能性はないのでしょうか?

補欠合格を辞退する人っていうのはいませんよね?

Aベストアンサー

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者をそれだけ出すんで。
これ、200人しか抜けてくれなかったら大変ですよ。教室満杯で。
施設が足りないのに入学者だけ増やすと、文科省にも怒られるかも知れない。
合格通知を出しておいて、後から、やっぱりおまえ不合格、ってわけには行きませんから、数を絞ってあるはずです。

というわけで、520人から240人以上残るとは思えません。
通常、受かる奴は何校も受かっていますし。
同レベル複数大学合格者がその大学を選んでくれるとは限りませんし、上位大学合格者はまず確実に抜けますので。

そうですね、ここ何年かの、倍率と実質倍率を見ると良いのかも知れません。というか補欠合格も含めた合格者数を。

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者...続きを読む

Q現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年し

現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年してでももっと上の大学に行った方がいいという話を良く聞きます。

実際に授業では興味の有る「情報」を学べるので良いかなという気持ちが有ったのですが、
ここの大学に決めた理由の一つに、数学3Cが必修でないからという理由があったのが自分自身で不安になってきました。
いままで専門学校を考えて、評定平均を上げたかったので三年になってから必要最低限の授業だけをとってしまいました。
そのせいで、いざ大学にいきたいと思い立ったときには 微分積分・線形代数 の授業がある学科を敬遠して考えていました。
しかし、情報系を志望するなら数学はできなくてはいけないと今更考え始めました。
なのでいまより上の大学に入りたいという考えを持っています。受験で数学3Cを使って入学はおそらく無理だと思いましたので、入試に数学3cを使わない大学を考えてみようかとも考えています。
そこで気になったのが

●実際入った後に数学についていけるのか
●苦労して数学を学習することで 情報系でどれほど役に立つのか。
●東京都市大学は文理系の学部なので情報系では優遇されないのか。
●東京都市大学よりも上で、目指せる大学はどこなのか
を気になっています。

また、 3Dやwebサービス、メディア、ネットワーク などを学びたい。と考えているのですが、
自分の状況だと 偏差値45~60までの 数学3cでの受験が要らない大学となります。
今まで東京都市大学の偏差値は50程度あると思っていたのですが、志望学部は45程度だったのでもっと上を目指した方がいいかと思いました。
●そこで東洋大学・東邦大学・日本大学を考え始めたのですが、上を目指した方がいい理由と、利点を教えていただきたいです。
●メディアやネットワークを学べる 45~60程度の学校が有れば教えていただきたいです。
●現在まで世間でFランと言われる大学を考えてきたのですが、 50~60程度の大学では受験科目はいくつぐらいになるのでしょうか? いままで数学・英語の2科目だけ勉強していたので不安です。
まだどこに受けると決まったわけでもないので、平均的やイメージでも構いません。


●東京都市大学では 従業員が多い企業に就職していることを売りにしていましたが、実際はそこまで多人数の企業にはいるメリットは有るのでしょうか? 大企業ではなく従業員の多さを売りにしている意味があまりわかりませんでした。
●東京都市大学ではメディア学部から広告企業への就職を書いていましたが、広告は文系のイメージがあります。
実際は広告業界に文理系の人材は必要とされているのでしょうか?

ぜひ回答をお願いします。

現在 東京都市大学を考えているのですが、そこはFランらしいので 留年してでももっと上の大学に行った方がいいという話を良く聞きます。

実際に授業では興味の有る「情報」を学べるので良いかなという気持ちが有ったのですが、
ここの大学に決めた理由の一つに、数学3Cが必修でないからという理由があったのが自分自身で不安になってきました。
いままで専門学校を考えて、評定平均を上げたかったので三年になってから必要最低限の授業だけをとってしまいました。
そのせいで、いざ大学にいきたいと思い立った...続きを読む

Aベストアンサー

あまり詳しく書いても仕方がないので。

大企業というのは、従業員の数で定義されています。
大学側が分かりやすく説明しただけだと思いますよ。
ご質問者さんのように言葉の意味をあまりよく知らない人たちも広報の対象ということでしょう。

あと、東京とし大学がFランクなんですか。わたしは模試に関わる仕事をしてますが、初めて聞きました。
全国には800くらいの大学があり、東京都市大は上位100には余裕ではいる人気大ですよ。
Fランクの意味はご存知ですよね。全大学の1割ちょとしか判定が出せない模試ってどんなんですか?

もうひとつ。お手軽に「偏差値」という言葉を使っていますが、どういう意味か分かって使われていますか?
この辺はわざとねじって使う人もいるので、本質を見おとさないようにね。ある種の人たちがFランクって言葉を意味もなく感情を乗せるためだけで使っているようにね。

Q一浪して全落ち

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で...続きを読む

Aベストアンサー

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。で...続きを読む

Q2浪で全落ちしてしまいました…理系です。

2浪で全落ちしてしまいました…私立理系です。

将来は電子工学系の仕事につきたく、どうしても明治の理工学部に通いたかったので現役時には指定校推薦の東京都市大、東京電機大を捨てて一般受験を選択しました。出身は偏差値50程の普通科高校です。

現役時に東海大に合格、1浪目は予備校に通わせてもらってながら全落ち、これ以上親に迷惑を掛けたくなかったので二浪目は宅浪していました。認識が甘すぎました情けない限りです。

宅浪では夏まではバイトをしつつ 基礎を中心に一日8~9時間ほど勉強していて偏差値はあまり上がらず河合記述、マーク模試ともに偏差値55ほどです。
3浪という選択肢はなかったので念には念を入れて滑り止め重視で7校受験したのですが、明治どころか滑り止めの模試A判定の大学4校ですら落ちている状態です。

過去問の対策も十分にして、本番の手応えからして少なくとも滑り止めの大学は受かっているだろうと高をくくっていたのですがこの有様です。極度の上がり症なのでそれが原因かもしれません。

もっと勉強しておけばよかった…指定校推薦で都市大、電機大に行っておけばよかった…そもそも自分は受験に向いてないじゃないんだろうか…せめて一浪の時に気がついていれば…と後悔が募ります。

今後の選択肢として

1.後期試験(E~Fランク、二部含む)を受ける

2.電気工事系の専門学校を受ける

3.就職する

親はどうしても大学に行かせたいらしくどんな大学でもいいから後期試験を受けろ、受験代が足りないのならいくらでも出すと言っています。学費を出してくれるのは親なので、従うべきだとは思いますが、正直なところ後期試験は倍率が非常に高く、たとえ受かったとしても良い大学にいけるとは思えないので入学後勉強に対するモチベーションが維持できるとは思えません。

しかし、高卒職歴なし20歳がこのご時世に就職できるとは思えないので前々から興味のある電気工学系の専門学校に入学して、電気工事士2種、冷凍機械責任者、ボイラーなどの資格をとって就職し経験を積み、難しいとは思いますがゆくゆくは電気工事士1種、電験3種、2級電気工事施工管理技士などの資格をとるというのが良いかなと思っています。
電気系の資格は大好きな物理、数学が必要なようで受験勉強の知識も多少は役に立つという点もプラス要素です。ですが、大学在学中に資格を取れば良いのでは?とも考えています。

長々と読みにくい文章で申し訳ありません。

やはり親の言うように後期試験を受け、大学に行くべきでしょうか、それとも専門学校に行くべきでしょうか、怠惰な自分に厳しいアドバイスお願いします。

2浪で全落ちしてしまいました…私立理系です。

将来は電子工学系の仕事につきたく、どうしても明治の理工学部に通いたかったので現役時には指定校推薦の東京都市大、東京電機大を捨てて一般受験を選択しました。出身は偏差値50程の普通科高校です。

現役時に東海大に合格、1浪目は予備校に通わせてもらってながら全落ち、これ以上親に迷惑を掛けたくなかったので二浪目は宅浪していました。認識が甘すぎました情けない限りです。

宅浪では夏まではバイトをしつつ 基礎を中心に一日8~9時間ほど勉強していて...続きを読む

Aベストアンサー

「どんな大学でもいいから後期試験を受けろ、受験代が足りないのならいくらでも出す」という破格の好条件を親が提示してくれているなら,そうすればいいでしょう。後期で入ったあとは覚悟を決め,「現役時に東海大に合格・・・モチベーションが維持できません」みたいな質問を再投稿しない生き方をすることですね。

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q東京電機大学 理工学部 レベルは?

東京電機大学の理工学部って世間から見たらどんな評価を受けているのでしょうか。
悪い部分を特に聞きたいです。
それは電機大は就職は良いっていうけれど、最近は本当にそうなのかも気になります。工学部限定かもしれないし。更にこの夏休み中に、友人と過ごしていたら「東京電機大学なんて、勉強できないバカが行く大学だからね」と言って笑っていました。それによってどうしても気になるようになってしまったので、つい聞いておこうと思ったからです。
国内規模でみれば学歴社会の時代で、やっぱり東京電機大学だと就職等の意味でこの先は苦しいのでしょうか。
世界規模でみればグローバル社会についていけるのでしょうか。例えば高校の頃に部活に入らず、勉強しかしてなくて、車のことも知らない、電化製品のことも知らない、そして受験で失敗して電機大学の理工学部に入った人は・・・つまり勉強してばっかりだったけど学力がつかなくて電機大に入った人は、取り柄がないからやっぱり世界規模の話に入れなくなり、更にグローバル社会についていけずに・・・お先真っ暗なんでしょうか。
とある情報によると電機大の理工学部では、教授が生徒のことを勉強できる人間とは全く思っておらず、勉強する以外での就職させる方法を教育として取り入れているとか。これを聞いたときに、本来は『勉強するために』大学へ通うものだと思いますが、これでは果たして大学へは何しに行ってるのか、まともな大学なのか、と気になりました。
最終的に電機大理工学部では親孝行したりとか、家庭を持つとか、そういった意味での普通の、立派な人間になれるのでしょうか。
電機大は頑張れば良い大学だと聞きます。
確かに褒められることもあります。
高校の頃の担任でも法政大学よりももしかしたら良いかもしれないと言ってましたし。
割に悪くはないと思っているのですが。
ですが、悪いところと言ったら一体なんなのか。それを世間の視点から見た考えをしりたいのです。

東京電機大学の理工学部って世間から見たらどんな評価を受けているのでしょうか。
悪い部分を特に聞きたいです。
それは電機大は就職は良いっていうけれど、最近は本当にそうなのかも気になります。工学部限定かもしれないし。更にこの夏休み中に、友人と過ごしていたら「東京電機大学なんて、勉強できないバカが行く大学だからね」と言って笑っていました。それによってどうしても気になるようになってしまったので、つい聞いておこうと思ったからです。
国内規模でみれば学歴社会の時代で、やっぱり東京電機大学...続きを読む

Aベストアンサー

もう今の時代、機械・電気・電子系は学歴関係ないね。

一流大学出身でも大手に入れない人もいれば、Fラン大学でも大手に入ってる人もいる。

学部卒ならそんなもん。

必要なのは学歴よりコミュニケーション力そして根性。

Q大学受験、全落ちしそうです。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに現れ、その後驚くほど成績が上がり、最終的には河合の記述で第一志望の早稲田でB判定、青山、立教、明治、法政等でA判定をとれるまでになりました。


そして、先週すべての私大の一般受験を終え、現役時代と全く違う手ごたえを感じ、正直どの大学も受かったと確信しておりました。バカな話ですが・・・
しかし、結果滑り止めの成蹊を含め今のところすべて不合格です。
何が足りなかったのか自分でもわかりません・・・
もう一年浪人をせざるを得ない状況になりそうです。
二次募集も勧められましたが、二次募集で行くような大学のために去年一年間コツコツお金をためてきたわけではありません。

今更ながら、どう勉強すればいいのかわからなくなってしまいました。自分なりにブログ等を参考にし、正しいと思ってきた勉強をしてきて、成績も確かに上がりました。けれど、本当に大事な一般試験では全滅。どうすればいいのか指針が判りません。

参考までに直前の河合模試の成績です。
英語:62
国語:55
世界史:72

志望校に受かるためのアドバイス等いただけましたらうれしいです。

親が今遠方で暮らしているため予備校等に行く資金はありません。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに...続きを読む

Aベストアンサー

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学生用の問題集かもしれません。
また、文章を分析し、当てはまる公式を頭の中から引っ張り出し、それを適用するわけで、数学に非常に似ています。
従って、例えば中学数学が壊滅状態だと、こういう教材で中々力が付きません。
基礎の所をしつこく繰り返すことが最低限必須となります。
それでダメなら教材や著者を変えるなり、何らかの手を打たないといけません。
一冊はすぐに終わったはずです。だから、試行錯誤しなくてはなりません。
最もやってはいけないのは、基礎の一冊が終わったから先に進もう、です。
いえ、次に進んでみて、すぐにダメだと気付いて引き返すなら良いんですが。

> 世界史も基礎から標準レベルを徹底的に演習し、仕上げに年号を覚えたり、地図を覚えたり、史料問題に取り組んだりしました。

お馬鹿さんは、最初に丸暗記から入ります。演習を徹底的にやったというのは良いと思います。

> ですが過去問では知識の抜けやあいまいさがところどころ目立ちました。

で、得点がどうだったのか、ですよ。
MARCHの問題なら、おそらく満点取れるようには作らないでしょう。
だから、所々解けないのはそんなもんじゃないかと推測します。
合格に必要なレベルの問題が解けていたのか、ということになると思います。
まぁしかし、正しく勉強すれば、社会科如きはやっぱり伸ばし易いってことでしょう。

たぶん、浪人生とはいえ、それらを受ける現役生より中学入学以降の勉強時間は短いのでしょうから、現役生同様、演習不足で本番の得点が不安定になるだろうと推測します。
不安定だから、その河合の模試の結果が、「ただの瞬間最大風速」なのかどうかという検討も必要となります。
グラフを描いて(主催社の違う模試の偏差値を混ぜてはいけません)綺麗に伸びていればまだ信用できそうですが。
判らないんですよね。急に伸びた場合。実際、偏差値の割に過去問が不安定なわけですし。
最小二乗法
http://ja.wikipedia.org/wiki/最小二乗法
かなんかで直線を引っ張ってみて、12月末時点で偏差値がいくつくらいあったと推測できるのか、最大はその記述の偏差値でしょうが、最低はどうなのか。
それに対して受験した大学の偏差値は適切だったのか。
(想定)持ち偏差値から5しか下がってないのか、ちゃんと7下がっているのか、10下げてあるのか。
と考えたときに、二次募集の大学は果たして不適切なのかどうか。

成蹊のどこを受けたのか知りませんが、
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/si402.pdf
を見る限りでは、成蹊を滑り止めに見立てるのは、私は不適切だと思います。
特にその記述の偏差値が瞬間最大風速であった場合、実力相応よりちょっと下、くらいかもしれません。
お話を聞く限り、実践演習が圧倒的に不足してそうですので、繰り返しますが、本番で模試ほど取れないことを想定してしまえば、実力相応校なのかもしれません。
従って、滑り止めはもっとずっと下なのかもしれません。
上記のデータ処理をして、やはり持ち偏差値がその程度であったとしても、成蹊では滑り止まりはしないでしょうね。
滑り止めは日東駒専以下じゃないかと想像しますが。

私は二浪してまして。
あなたのように働いたわけでは無い、ぼーっと二浪しただけなんで褒められたものではありませんが、
国立難関大学合格、早慶理科大合格で、電機大まで出願しました。念のため。
今の電機大のレベルじゃ無いですよ。日東駒専よりちょい上。丁度成蹊くらいか。
理科大が滑り止めだろうと予備校の人も言ってました、電機大まで出願する必要は無いだろうと。
ただ、何がある判りませんし、滑り止めの滑り止めとして出しておきました。
日程的に、理科大の発表後に試験だったので、理科大に受かっていれば受けなくて良いというのも理由でしたが。
石橋を叩いて渡る。
三浪は無いな、という安心感はありましたね。早慶の過去問でも合格点が取れそうだったし。判定は今一でしたが。

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング