あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

「毀滅」と「消失」の違い。

契約書などでいう「毀滅」と「消失」の違いは、なんでしょうか?

例えば、データなどは「毀滅」ですか「消失」ですか?
例:お客様がサーバへアップロードしたデータが(毀滅又は消失)した場合でも、(株)ABCは何ら責任を負いません。

また、書類などは「毀滅」ですか「消失」ですか?
例:お客様が(株)ABCに提供した書類が(毀滅又は消失)した場合でも、(株)ABCは何ら責任を負いません。

「毀滅」=「消失」と考えてよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

両者の意味は異なると思います。



毀滅=物理的に破壊したり、著しく汚損するなどして、目的物の本来的効用を喪失させること
消失=物や権利が自然に失われること、消えてなくなること

データは毀滅も消失もあり得ますが、書類はひとりでに消えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

wodkaさん
ご回答、ありがとうございました。

ところで、上記のような違いはどこを見れば掲載されているのでしょうか?
私が使っている辞書には「毀滅」は、載っていませんでした。

wodkaさんは、どこで上記の違いをご存知になったのですか?

よろしくお願いします。

お礼日時:2010/02/23 22:32

辞書を引いたほうが早いと思いますけど。


それにしても「毀滅」ってなんて読むんですか? (辞書を引けって言われそう)
「きめつ」でしょうか?
毀損とかは普通に使います。例えば名誉毀損とかですね。毀傷とか毀壊とかもあるようです。でも「毀滅」って造語でしょうか?
消失は「物が消えてなくなること」や「権利がなくなること」にも使います。
でも、毀損は物を壊すなどの時には使わないようですよ。
ですので「データが毀損した」とか、「書物が毀損した」は使わないでしょう。まして、仕事上の書類などで「毀滅」など使うのはちょっとどうでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Hirorin_20さん
ご回答、ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/02/23 22:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング