いつもお世話になってます。
 
今では16倍速のCDRWも安くなり、4倍速でがんばってきたのですが、さすがに欲しくなってきました。
そこで、ふと思ったのですが、今のATAPIタイプのCDRWは大丈夫なんだろうか・・・と。

約3年前にATAPIタイプのCDRW(2倍速)を買ったのですが、音楽CDのコピーのため、CDRWで吸い出してHDDにコピー後、焼きこんだにもかかわらずたくさんのノイズが入ってかなり落ち込んだことがあります。
結局そのときはいろいろやってみたものの、どうしようもありませんでした。
以後、ATAPIタイプは嫌いになり、SCSIタイプ派になってしましました。

CDを焼く目的は、音楽CDのコピーがほとんどです。
マシンスペックや、メディアの相性、コピースピードでも状況は変わってくるとは思いますが、
ATAPIタイプのCDRWを使っておられる方がおられましたら、
そのいいところや悪いところなどを教えていただければ大変参考になります。

よろしくお願いいたしますm(._.)m ペコッ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分は昔からずっとSCSIタイプを使用しています


ATAPIとSCSIの違いと問題点ですが、昔のATAPIはDMAに対応していないものが多く、さらにCPUが低かったためCPUパワーを必要とするATAPIだとノイズやバッファーアンダーランがよくでていました
しかし、最近ではDMAに対応しているものも多く(今でも対応していない場合やDMAモードをかくしてある場合があります)、CPUスペックが高くなったため安定してライティングを行えるようになりました
しかし、今のCD-Rを昔のパソコンで使う場合は昔とほとんど変わりません
最低CPUクロックは400MHz以上です
また、マザーボードのIDEコネクタはDMAに対応している必要があります
さらに、ケーブルによりノイズがでやいすものもあるようです
(ケーブルが束ねてあるタイプはでやすいといわれています)
SCSIは今も昔も変わらず安定した動作を行えます SCSIはCPUパワーをあまり必要としないため(ATAPI接続の1/10位といわれています DMAは除く)昔から重要な役割を担ってきています
ATAPIは安く性能が良くなってきています
そのため、メーカーによりSCSIとATAPIでは多少変更を与えているメーカーもあります
その多少の変更点をきにっているため自分はSCSIをやめる気はありません
(プレクスターのベイの部分のライトがATAPIだと1つ SCSIだと4つになる など)
さらに、目に見えない性能差もやはりATAPIとSCSIではあります
同じドライブ(SCSI・ATAPI)で同じメディアを使用してもエラーレートはSCSIの方が低いため長期保存には適しているというデータもでてきています
(これは、メディアを良いものに変えるという方法もあります)
ただ、あまり比較できるほどの保存差はでないといわれていますので、普通に使っている分にはあまり変わりません
それなので、ATAPIでも良いドライブを選び、良いメディアを選んでさえいれば気にすることはないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
大変わかりやすい説明に感謝しております。
いろいろな意見を参考に、購入を検討していきたいと思います。

お礼日時:2001/03/30 15:49

音楽CDのコピーは自分で楽しむ分(コピーして自分で聞く)だけなら良かったはずです。

ただし、それを配布したりすると著作権にひかかるのでご注意を。
    • good
    • 0

最近は、SCSIドライブでも、内部はATAPIドライブを利用してアダプタによる変換でSCSI接続を可能にしているものが多くなっています。


その為、ドライブの出来としてはSCSIもATAPIも差異は殆どないといえると思います。

ただ、PCのスペックによってはSCSIでないと上手く書きこめないと言うのは改善されていないので、PCのスペックによってはSCSIを使わざるをえないと思います。
#BP、JLは無視しています。
#なぜなら音楽CDの場合、BP、JL機能に
#よる補正を受けた場合ノイズが発生すると
#聞いたことがありますから。

音楽CD作成時のノイズは、読みこみドライブの性能、読み出しスピード、内部の電磁波の影響、書きこみドライブの性能などに左右されやすいようなので書きこみドライブだけに気を配っても改善されない事も気に留めておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
PCのスペックは考えた上でクリアしていると思ってましたが、
内部の電磁波の影響までは、まったく知りませんでした。
今後、そういったところも考えていきたいと思います。

お礼日時:2001/03/30 15:47

こんにちは。


私は約1年前にリコーの内蔵CD-R/RWを購入しました。
ATAPI接続です。(不安は有りましたが)
確かCD-Rで4倍だったと思います。現在はPCが違いますがその頃は
DELLのPCでCPUはPentiumII 400MHzで使用していました。

音楽CDをCD-ROMからオンザフライの4倍で焼いていましたが
全然問題なかったです。最近のATAPI接続はかなり良くなっている
みたいなので大丈夫ではないでしょうか。悪い所は分かりません。

以上参考になればと思いまして。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

れすありがとうございます。
ATAPIで使用しておられる方の意見は大変参考になります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/30 15:44

ATAPIタイプの録音を成功させるためには(カセットテープがよれたような録音にしないためには)CD-ROMドライブの設定「コントロールパネル」の「システムプロパティ」で「CD-ROMドライブのプロパティ」を表示させ、「設定」から「DMA」をチェックする事で解消される場合があります。

機種によって場所が違うかもしれませんが「DMA」をチェックすることに変わりはありません。
 ATAPIとSCSIの違いですが前者はドライブの価格がもっとも安く速度も高速なこと(ただし内臓のみ)、後者は同じドライブをノートとデスクトップで使い分けることができ速度も高速なこと(ただし、値が高くカードが必要)が簡単な比較になると思います。現在ではこのほかにUSBやIEEE1394(i.link)などの接続方式などもあります。

この回答への補足

早速のレス、ありがとうございます。
【「DMA」をチェック】は3年前のときにもやってみたのですが、
やはりうまくいきませんでした。
その他タイプのCDRWについては、まったく知識がないのですが、
音楽CDのコピーに問題はないのでしょうか?

補足日時:2001/03/28 17:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD-R 8倍速のメディアを4倍速までの対応ドライブで焼くとまずいですか?

私が使用中のDVD-Rのドライブは4倍速までです。
次回、メディアを購入する際、メディアは8倍速対応を買って4倍速で焼こう、と考えました。
(メディアの品質が良いと思われるので)
しかし、注意書きでは「8倍速対応のドライブを使わないと故障の原因となる」との記載がありました。

現在、8倍速対応メディアを4倍速対応ドライブで4倍速以下で焼いて全然大丈夫だよ、とおっしゃる方、いらっしゃいますでしょうか??

Aベストアンサー

補足ですが、このような情報もあります。
http://www.4xdvdgr.com/01.html

以下引用:
一部の書き込み速度2.4倍速対応DVD+RW/+Rドライブを使用して、
・4倍速DVD+Rディスク
・新規格8倍速DVD+Rディスク
を使用した場合、また、一部の4倍速対応ドライブを使用して
・新規格1-8倍速DVD+Rディスク
への書き込みを実施した場合、以下の現象が発生する恐れが有ります。

「書き込みが開始できない」
「書き込んだデータの読み出しができない」
「他の4倍速対応DVD+RW/+Rドライブ及び8倍速対応DVD+RW/+R
 ドライブで書き込み後の4倍速DVD+Rディスク及び8倍速DVD+Rディスク
 に、2.4倍速対応DVD+RW/+Rドライブで追記を実施した場合には、
 既に書き込まれていたデータも読み出しができなくなる場合が有る」
 
メーカーサイトなどで、ドライブの対応情報を確認したほうが
良いかもしれませんね。

参考URL:http://www.4xdvdgr.com/01.html

補足ですが、このような情報もあります。
http://www.4xdvdgr.com/01.html

以下引用:
一部の書き込み速度2.4倍速対応DVD+RW/+Rドライブを使用して、
・4倍速DVD+Rディスク
・新規格8倍速DVD+Rディスク
を使用した場合、また、一部の4倍速対応ドライブを使用して
・新規格1-8倍速DVD+Rディスク
への書き込みを実施した場合、以下の現象が発生する恐れが有ります。

「書き込みが開始できない」
「書き込んだデータの読み出しができない」
「他の4倍速対応DVD+RW/+Rドライブ及び8倍速対応DVD+RW/...続きを読む

QCD-R書き込みが48倍速できるはずなのに、32倍速にしかなりません。

CD-Rに48倍速書き込み可能な、DVR-iUN16Wを買って、それで書き込みしようとしたところ、32倍速にしかなりません。付属のB’sレコーダーゴールドの速度設定で、設定できる最高値が32倍速になっているのです。CPUは3.2Gのペンティアム4ですし、USB2.0接続しています。どうもわかりません。
ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 光学ドライブの速度は、「そのドライブが物理的に出せる最高速」です。
 したがって、貴殿の環境の場合、「最高で」48倍速での書き込みができるはずの仕様になっています。

 一方、CD-Rに限らず、DVD-Rでも同じなのですが、書き込む対象であるメディア(この場合、CD-R)自体の「能力」というのもあるのです。
 多くの書き込みソフトは、メディアがドライブに挿入された段階で、このメディアが、なん倍速での書き込みに耐えられるかを自動判別することによって、焼きミスを防ぐよう設計されています。
 したがって、設定できる最高値のパラメータが32倍速までしか表示されなかったとしたら、それは、メディアが安物で(又は、不良品で)48倍速の書き込みには耐えられないと判別されたものと推論できます。

 このようなことは、けっこうあるものなんですよ。
 たとえば、8倍速対応と表記のある日本製DVD-Rを大量購入して、いざ焼こうとすると、10枚に1枚くらい「4倍速」としか認識されないやつがあったりするんです。
 日本製ですらこのざまですから、海外製のものですとうたい文句より低い質のものがあっても、まったくおかしくありません。(まぁ、そのぶん安いわけですから、トレード・オフだと思って我慢するしかありません
。)

 なお、私も、個人的にCD-Rは焼きますが、48倍速ですか?
 そんな速いの、個人的には使ったことありません。ドライブの能力自体はもちろんあるのですが、「速く焼く」こと自体に重きを置いておらず、コストのほうに重きを置いているからです。
 貴殿が、「きわめて忙しい人」で、「どうしても最高速で焼く必要に迫られている」ということであれば、高速対応のメディアを購入されることをお勧めします。

 また、蛇足ながら(これが直接原因ではないとは思いますが)、ドライブのデータ転送方式はDMAになってますよね? その方が、マシンに負担をかけないので、CPUの能力がボトルネックとなっている場合には、有効です。(普通は、そんなことにはなりませんが、ものすごく古いマシンをお使いの場合は、あるかもしれませんので。)

 光学ドライブの速度は、「そのドライブが物理的に出せる最高速」です。
 したがって、貴殿の環境の場合、「最高で」48倍速での書き込みができるはずの仕様になっています。

 一方、CD-Rに限らず、DVD-Rでも同じなのですが、書き込む対象であるメディア(この場合、CD-R)自体の「能力」というのもあるのです。
 多くの書き込みソフトは、メディアがドライブに挿入された段階で、このメディアが、なん倍速での書き込みに耐えられるかを自動判別することによって、焼きミスを防ぐよう設計...続きを読む

Q書き込み8倍速CD-RWドライブなのに4倍速でしかwindowsが認識しない。

 お世話になります。
CD-R書き込み最大速が8倍のドライブを取り付けました。が、Windowsの認識が4*4*32で、書き込みソフトでも4倍までしか設定できません。物はPhilips製のE118405で、バルクで購入しました。Philipsのサイトでもドライバはありません。理由はOEM供給のみのハードだからだそうです。
 Windowsでドライバを変更しようとしてもPhilipsの名はありませんでした。
デバイスマネージャの表示は「IDE-CD R/RW 4*4*32」でプロパティでは製造元は「標準」となっております。
 システムはWin2000ですが、98SE、XPでも試しましたが同様の認識です。
でもネットで調べると、8倍速書き込みとして組み込んでいるマシンが販売されています。
 あと、書き込みソフトもB's、WinCDR6、CloneCDの最新版で試しましたが同じです。
どうしたら8倍速にできるでしょうか?
誰か教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ファームウェアの書き換えはどうやるのですか?

ファームウェアを落として、解凍すると中にやり方の書いたテキスト等が入っていると思いますので
そちらを参照してみてください。

僕のドライブはYAMAHAで、Windows上からファームウェアのアップデートが出来ました。
多分、ドライブメーカーによって手順は違うと思うので、説明書きに従うのが良いでしょう。
(英語の可能性が大きいので解りにくいかも・・<説明テキスト)

Q外付けCD-RWで焼いたCD-Rが、本体のCDで読めない

USB接続で使用しているCD-RWで焼いたCD-Rが、パソコン本体のCDでは認識してくれません。
入れてもドライブにディスクを挿入して下さい、と表示されます。
CD-RWに入れて開くと、ちゃんと認識されています。
どうしてなのでしょうか?
宜しくお願いします。

本体は PEN-2 333MH OSはWin-Me
外付けCD-RWは Logitec LCW-R6406U
ライティングソフトはWinCDRです。

Aベストアンサー

補足です
CD-Rの場合 大体 CD-ROMドライブでも読めますが、 
 古い機種では CD-Rさえも読み取れない機種もあります

CD-RWの場合は 機種に限らず CD-ROMドライブでは 読み取れないことが多いです

QATAPIのCD-R/W取り付け時について

先日、CD-R/Wを購入し、パソコンを開けてみて接続していってみると、「オーディオケーブルをサウンドボードに接続する」と書かれていたのですが、アナログとデジタル接続とあり、どちらかの方法でサウンドボードのCD=INかSPDIF対応のマザーボードはSPDIF(Digital IN)とゆうところに入れ込むそうなんですが、私のパソコンにマザーボードとゆうものが見つかりません。はたして、マザーボードとゆうものは最初からついている物なのでしょうか、それとも自分で購入して取り付つけるものなのですか? 
パソコンはSOTECのPC STATION M250Vです
CD-R/WはPLEXTORのPLEXWRITER12/10/32Aです。

Aベストアンサー

マザーボードは一番大きい基盤のことですから、
ついていると思いますので。

で、SOTECならば、SPDIF対応ではないと思うので、
オーディオケーブルはサウンドカードに繋ぐことになります。
CD-RWドライブを「取替え」ではなく「増設」ならば、
オーディオケーブルはどちらかしかさせないことが多いので、
どちらか音を聞くほう、つまり音楽CDを再生するほう
をつないでおけば問題ないと思います。

音楽CD再生の能力としては、
恐らく古いほうのCD-ROM専用ドライブのほうが高いので、
そちらをそのまま残していたほうがいいです。

…なかにはオーディオケーブルを2ライン挿せる
 サウンドカードもあるようですが、期待しないほうがいいかも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報