ミロのヴィーナスの美しさは、理論的に説明が出来るものなのですか?
ゴールデンセクションという言葉を聞いたことがありますが、どなたかご教示下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ゴールデンセクション(黄金分割)というのは、古来「ユダヤ5千年の公理」とも呼ばれ、


美しさのバランスを比に表したもので、およそ1.618:1の比といわれています。
通説では古代ギリシャの哲人プラトン(紀元前428~347)と同時代のエウドクソスという数学者が、
世界で初めて考え出したといわれているそうです。
この比率を黄金分割(黄金比)と名づけたのが、イタリアのルネサンス時代に活躍した
レオナルド・ダ・ビンチ(1452年~1519年)です。
彼は長年、人体のプロポーションについて研究していました。そして、この黄金分割の比率に目を向けたわけです。
それでこの黄金分割が彼の作品の中にたびたび応用されているそうです。
「St.Jerome(サン・ジェローム)」という作品に見られるそうです。
黄金分割は百分率で表わすと、およそ78%と22%の比率になるそうですが
ミロのビーナスのおへそから上と下は22:78になるようですね。
・・・こんなんでいいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/29 11:28

20世紀前半までは「ミロのヴィーナス」は美しいということになっていて、勿論今でもそのほうが主流なのでしょうが



・・・あまりにも黄金分割であるとかないとかに捕らわれ過ぎた傾向が続きました。

戦後出てきたいろいろな議論の中から思い付くものを挙げても・・・ミロのヴィーナスは女性像のプロポーションとしては醜い方である・・・

あれは下から見上げているから見られるが、同じ高さから見れば下半身が発達しすぎていて醜悪なんだという議論も注目されました。

・・・と言うようなことを、学生時代はよく話していたのだが、最近は現代の美術関係者との交流がないので、どんな議論が

優位なのか知りませんが、少なくとも黄金分割などで美を論じる風潮は芸術関係にはないと思います。

ただ博物館、美術館の説明のテクニックとしては、数字、数学、幾何学的に解説する方が人々を納得させやすいのでG分割の他、

遠近法だとかを持ち出すのだと思いますが、芸術を数字で説明する方法は心で感じる美を忘れる恐れがあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さまざまな考え方があることが分りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/30 14:20

黄金分割ですね。


数学分野の問題なので、私は詳しくありませんが。

A : B = B : ( A + B )
比率1.61(黄金比)

たとえば、長方形でよく説明されますが、短辺1に対する長辺1.61がいちばん静と動のバランスのとれた美しい形とするものですね(1: 1、つまり正方形が静バランスの極致です)。一般的な名刺のサイズ(縦横比)が1.61だと言います。

この黄金比を使って、バランスを作り上げるのが黄金分割です。巻き貝なんかでよく説明されてるようですが……。

これ以上、数値的に専門なことは得意分野ではありませんので、詳しいことは専門のかたの解説を待つとして。

ヴィーナスが、この黄金比によって黄金分割されることから、もっとも美しいプロポーションと言われます(ヴィーナスの身体を臍でわけて、上半身に対して下半身が1.6。上半身対下半身の比は、下半身対全身と同じ)。

この場合(ヴィーナス)のプロポーションの意味は「均整のとれた」ということで、女性としてとかそういう意味のプロポーションとはちょっと違います。黄金比自体が、ゴールデン・プロポーションと呼ばれますし。

これと同じ比率を用いたものにパルテノン神殿やピラミッドがあります。黄金分割の発祥はエジプト、定義はギリシャと言われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2001/03/29 11:27

ルーヴル美術館の、日本語サイトに解説があると思います。

なんかここ時々動作悪いんですけど(-_-;)。他の言語もOKでしたら、公式サイトに、英・伊・西などいろいろ対応しています。

参考URL:http://www.louvre.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございました。
HPはチェックしてみます。

お礼日時:2001/03/29 11:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミロのヴィーナス

ミロのヴィーナスの美しさは、理論的に説明が出来るものなのですか?
ゴールデンセクションという言葉を聞いたことがありますが、どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

ゴールデンセクション(黄金分割)というのは、古来「ユダヤ5千年の公理」とも呼ばれ、
美しさのバランスを比に表したもので、およそ1.618:1の比といわれています。
通説では古代ギリシャの哲人プラトン(紀元前428~347)と同時代のエウドクソスという数学者が、
世界で初めて考え出したといわれているそうです。
この比率を黄金分割(黄金比)と名づけたのが、イタリアのルネサンス時代に活躍した
レオナルド・ダ・ビンチ(1452年~1519年)です。
彼は長年、人体のプロポーションについて研究していました。そして、この黄金分割の比率に目を向けたわけです。
それでこの黄金分割が彼の作品の中にたびたび応用されているそうです。
「St.Jerome(サン・ジェローム)」という作品に見られるそうです。
黄金分割は百分率で表わすと、およそ78%と22%の比率になるそうですが
ミロのビーナスのおへそから上と下は22:78になるようですね。
・・・こんなんでいいでしょうか?

Qませてる という言葉って、プラスな言葉なのですか?マイナスな言葉なのですか? よく、小学生などに

ませてる
という言葉って、プラスな言葉なのですか?マイナスな言葉なのですか?

よく、小学生などに、
「君はませてるね」
とかで使われるけど、

マセガキだね

とかも。良い言葉なのか悪い言葉なのかわかりません

Aベストアンサー

マイナスな言葉ではないですか。

「ちょっとしたからかい」みたいにも使われます。
たとえば母親が「も~ウチの娘最近ませちゃって~。昔はボケ~っとしてたのに~w」みたいな。

でも総合的には?マイナス側の言葉です。

Qミロのヴィーナスについて

あの有名な石像であるミロのヴィーナスについて。どうして腕がないのですか?意識的なのか後に折れたのか教えてください。

Aベストアンサー

19世紀にメロス(ミロ)島で発掘されたときには、すでに腕がない状態だったそうです。
同じ発掘地点で、「林檎を持つ手」が発見されたのですが、専門家によると制作年代が違うとのことで、ヴィーナスの一部とであると認められなかったのだとか。
ちなみにルーヴル美術館では、ヴィーナス像の横に「腕があったらとしたら…」と題して、5つの仮説をもとにした説明イラストがあります。林檎を持っていたり、隣の像に手を回していたりと、なかなか面白い。
でも、腕がなくて未完成の今の状態が一番美しく見えてしまえるのは不思議です。

Q『パリピ』て最近の言葉ですか? 周りの友達はよく『パリピ』という言葉をつかっていて、私はこの言葉を聞

『パリピ』て最近の言葉ですか?
周りの友達はよく『パリピ』という言葉をつかっていて、私はこの言葉を聞く度にえ、時代遅れじゃないの?と思ってしまいます。
こんなことを思う私が時代遅れなのでしょうか?

Aベストアンサー

パーティーピープルの略としての「パリピ」は2015年ギャル流行語大賞になった言葉です。
https://nanapi.com/ja/124599

いまでも若い人たちで好んで使う人がいますから、その人たちにとっては決して時代遅れの言葉ではないのでしょう。
無理して使う必要はありませんが、使っている人たちがそれで意思疎通ができているならそれはそれでいいと考えてあげましょう。

Qミロのヴィーナスをどう思いますか

あの体系は理想ですか?
性別もセットで教えてください。

Aベストアンサー

グッドバランス。

Q神宮に祀られてる方はどなたでしょうか?

すみません、私は神社が好きで神宮などにも行くのですがその入り口?にいる人物って誰なんでしょうか?右と左の方はどの神宮も同一人物なんでしょうか?なぜ祀られてるのですか?とても気になります、、どの神宮や八幡宮にも祀られてるのですか?どなたかわかる方いまさはたら回答お願いします!

Aベストアンサー

これは随身と言います。
隋神と書く人も居ますが、この場合単独では「かんながら(or惟神)」と同じ読みをする場合もあるので「随身」が適当でしょう。

伊勢の神宮など古い神社を見ると判るように神社に建物はなく、拝殿も神殿もありませんでした。やがて神殿が出来、拝礼や儀式を行なうための拝殿が出来ました。
仏教が到来して、神仏習合の時代になると神社の構造も寺に倣って配置されるようになりました。
また寺の構造も宮中の構造も元は同じところにあります。
宮殿の表門には門を守る兵士が立っています。元は勅書を持った役人に随行し、先頭両側に武器を持って守る役人です。これを「随身」といい、随身が立っている門を「随身門」と言います。
寺では随身を多くが仁王が司っているので「仁王門」とも言います。神社ではそのまま「随身門」と呼びます。
仁王や随身が立っていない門を「楼門(or神門)」と言います。これは要するに敷地に入るための表門だと考えればいいでしょう。寺の山門や総門と同じです。
随身門と楼門のどちらが古いのかは私は知りませんが、随身門が出来たのは平安時代とされ、「神社」(東京堂出版)によると「一般邸宅や寺院に楼門が出来ると財力のある大社でも楼門を作るようになった」と書かれています。

随身を判りやすく説明すれば、雛飾りの右大臣・左大臣です。これも多くの呼び名がありますが略します。左大臣は弓矢を持っています。このことから「矢大臣」と呼ばれ、両随身も「矢大臣」と読んだり。随身門を「矢大臣門」と呼ぶ事もあります。

街中の神社には殆どありませんね。でも時折拝殿の両脇に坐像でいらっしゃる事があります。
特に随身門が必ずあるという祭神の傾向は無いようです。
また近年では随身が居なくても神社の門=随身門と捉えている人も多いようです。
この傾向に伴って随身門を「随神門」と書くようになったと思われます。

これは随身と言います。
隋神と書く人も居ますが、この場合単独では「かんながら(or惟神)」と同じ読みをする場合もあるので「随身」が適当でしょう。

伊勢の神宮など古い神社を見ると判るように神社に建物はなく、拝殿も神殿もありませんでした。やがて神殿が出来、拝礼や儀式を行なうための拝殿が出来ました。
仏教が到来して、神仏習合の時代になると神社の構造も寺に倣って配置されるようになりました。
また寺の構造も宮中の構造も元は同じところにあります。
宮殿の表門には門を守る兵士が立っています。...続きを読む

Q「なぞを解け まさかのミステリー」で胸像

少し前の「まさかのミステリー」でプリクラで写真を撮って胸像を作ってくれる会社があったと思うのですが、
その会社名をご存知ないでしょうか。

小さめの胸像を贈り物にしたいと思っているので、それ以外にも安く作ってくれるような、オススメの会社がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

三洋電機さんが開発された「Pierimo」のことですね。

以下のURLをご覧下さい。

http://www.pierimo.com/

参考URL:http://www.pierimo.com/

Q名前の説明方

皆さん
こんにちは!
私の名前には「凝(ギョウ)」という字が含まれていますが、他人や電話で漢字をどのように言ったら伝わりやすいでしょうか?
女ですから、できるだけ可愛く女らしく伝えたいで~す。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。
皆さんも仰っているように「ニスイにうたがう」と説明するのが一番手っ取り早く尚且つ伝わり易いと思うのですが、何しろ「うたがう」という言葉にネガティブなイメージが付き纏うのでもう一つですよね。
そこで「ニスイに疑問のギ」というのは如何でしょうか。
意味としては何もかわらないのですが、「うたがう」より「疑問のギ」というほうが与えるイメージがぐっと柔らかくなるような気がします。「疑問」には「うたがう」よりずっとポジティブなイメージをもつことが出来ますし。
私の名前にもちょっと説明しないとわからないような字が入っているのですが、一文字を訓読みするより誰でもわかりそうな熟語を持ってくるほうが伝わり易いです。
あまり大した案でなくてすみません。
もうこのような方法は使われているかもしれませんが、結局こういうやり方が一番スムーズに伝わるのではないかと思います。

Q古代ローマの名将コルブロの胸像は、どこに展示されているのか、どなたか教えてください。

古代ローマの名将コルブロの胸像は、どこに展示されているのか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

カピトリーニ美術館&モンテマルティーニ美術館

参考まで
http://4travel.jp/travelogue/10252123

Q行政サイドが市民に説明すること

すいません言葉を教えてください。
行政側が新しい制度とかについて各地でその事について説明会を開きますよね。
数年前はサクラまで用意して人集めしたことが問題になったことありましたが。
そういったのを何て言うのかが思い出せなくて、
市民フォーラムでもないし・・・
つまらない事で悪いですがお願いします。

Aベストアンサー

タウンミーティング
http://www8.cao.go.jp/town/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報