教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

友人の家に遊びに行くことになりました。
友人の舅が昨年なくなっており、
遊びに行った時に仏壇に手を合わせ、お供え物を
しようとおもってますが、
マナーを教えてください。
まず、家に着いたら真っ先に仏壇に行くべきですか?
お供え物はどうするのですか?
横においておくのですか?
仏壇にのせるのですか?
りんは鳴らすのですか?
鳴らし方は内側から二回としりましたが、
鳴らす意味がわかりません。
鳴らしたほうがいいのでしょうか?
線香は?
知らないことだらけです。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

深く意味は考えないで。


そういうもんだと思ってちょうだい。

相手のおうちの宗派は?何宗?
皆同じじゃなくて、相手のうちの宗派に合わせるのが基本です。

浄土真宗だとほかと違います。
ここでは、我が家が真宗(浄土真宗)なので、これをベースにお教えします。
ほかの宗派はよく分からない ^^;

まず、真宗の仏壇はこんなのです。
http://omoi.info/index.php?ootani1


家に着いたら、
回忌(法要)でないならお供えは不要だと思いますが、もっていくなら手渡しで家の人に渡してね。
「つまらないものですがご仏前に差し上げてください」とか何とか。
仏壇に乗せるのは家の人がやる仕事。あなたがやっては駄目です。

次に「ご仏前を拝ませてください」とか「ご仏前にご挨拶させて下さい」とか言うと多分案内してくれますよね。案内されたら後ろに付いていくとかしてご仏前に座る。

りんは、少なくとも真宗では普通はならさない。
ならすのはお経を上げるときに鳴らすタイミングがあってそのときだけです。

仏前に正座したら、仏壇の中に真ん中に南無阿弥陀仏か後光の差した仏様の絵が書いてある掛け軸、左に九字名号何とかって書いてある掛け軸、右に十字名号なんとかって書いてある掛け軸があって、仏壇の中の左右側の壁に法名軸(戒名とは言わない)という掛け軸がかけてあってなくなった人の法名が書いてあります。まぁ、その辺りを見てから、お線香に火をつけるのですが、灰箱よりお線香の長さが長い場合は、火をつける前にお線香を真ん中で1/2に折ってください。折ったお線香に夫々火をつけます。そして、手で払って火を消します。(口で吹いては駄目)。火のついている方を左側にして灰箱に線香を寝かせます。これは真宗だけの作法です。ほかの宗派では立てるみたいですので、折ったりする必要もないと思います。

お線香ではなくて、お香(桜チップみたいな木のクズ的なもの)があるときは、右手でお香を一つまみ、香箱にパラパラと落とします。(手をくるくると回したり、眉間のところに手もをって来たりしない)。

リンをどうしても鳴らしたいならココでかるく1回だけち~ん。りん棒(ならす棒)は横に置いてもよいと思う。ちんちんと二度三度鳴らすのは駄目です。

手を合わせて(もみ手はしない)、まぁ1~2分かな。ぶつぶつ何か言う必要もないです。
手を下ろしたら、軽くご仏前に会釈(えしゃく。頭を軽く下げる)、家の人がいる方を向いてまた会釈で終わりです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!!
詳しくおしえていただき、本当に助かりました。
恥をかくとこでした。
勉強になりました。

りんは「きましたよ」とかの合図としてならすのかと
おもってました。
お供え物も仏壇に置くようなことにならなくて
助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/14 05:43

仏壇のマナーは、お坊さんでない在家の我々は、さほど神経質に気にする事は有りません。


しかし教科書として作法は有りますので申し上げます。
玄関でそこそこの挨拶が終われば「御参りをさせてくださいませ…」を言って仏前へ行きます。
そこで御供えの御品をお出し下さい。
相手様へ渡すのではなく、仏前の方へ向けて差し出します。
決して言ってはならない言葉に「つまらない物ですが…」。
「仏様へ御供えさせて下さい…」と言えば良いのです。
りんは鳴らします。
神社で鈴を鳴らさずに御参りはしません。
リンは、来ましたよと言う印と、読経開始の合図です。
ここでは一回、内から鳴らして合掌礼拝を行ないます。
(読経の時は一回、開式合図を続いて2回)
線香は一本を立てて点します。
浄土真宗では立てませんが、相手様が浄土真宗と判っていれば寝かして点しますが、立てたままでも結構です。
リンを何回鳴らそうが、線香を立てようが寝かそうが、
数珠がその宗旨に合っていなくても、
手を合わせて供養する貴女の優しき心が施主にも故人にも伝わります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
14日に伺ったので、akouriさまの回答を見ずに行きました。

「つまらない物ですが、」と言ってしまいました!
りんは鳴らしませんでした!
線香は2本にしてしまいました!!

どうしたら、こういうマナーを学べるのでしょうか?
難しいですね。
子供にはきちんと教えようと思います。

お礼日時:2010/03/18 21:08

私はあまりそこまで考えずにいるのですが、それがマナー違反ではないかと。



葬儀などで、仏式の場合、焼香で香を何回つまむとか皆さん迷われるようですが、宗派によって色々ですし、葬儀の宗派に添わなくてもいいし、焼香は、煙を立たせることが目的で、極端ですが1回でも5回でもOKはOKなんです。
何より、故人の冥福を祈るということがその場で必要とされます。

さて、上記のことをしっかり把握している人はそういないのが、現代です。年配の方でも当家になり葬儀屋や住職から説明を受けてはじめて、
「うちって、そうなんだ」
って知る人が多いです。よって、仏前のマナーにそれほど目くじら立ててどうこう言う人はそんなにいないと思います。
私は、「これを仏前にお供えしてください」と品を渡し、「よろしければ、手をあわさせていただいてもよろしいですか?」といい、仏壇の間に案内されれば、おそらく仏壇の前に座布団が置かれているかと思いますが、私は、そこにあえて座らず、線香を一本とって、火をつけ、手で火を消し、煙をたたせ、線香立てて、合掌。
りんは慣らさない派です。
あの音って、寂しくもあり、また案外家中に響くので(笑)遠慮させていただいております。

りんは、必要な時だけ、という教えが我が家にはあるので。
とはいえ、これは、幼い子がりんで遊ばないように、ということからそれが未だ定着しているのかもしれませんが。しかし、朝、仏前にご飯を添えますが、その時と、祖母が夜、お経を上げる際、また月命日などで住職がこれまたお経を上げるさい、また終った際、という時にしか我が家ではりんをならさないです。
また、祖父が他界し、自宅に弔問においでになった皆さん、線香をあげて手を合わせるか、ただ、手を合わせるだけという方ばかりでしたので、今、他の方お礼文読んで、そうなんだーと思いつつも、それでも私はりんを鳴らさないかも。
鳴らすとほんと音が響くので。気持ちをこめて手を合わせればいいだけかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
友人宅にいってきました。

仏前に、と品をわたし、仏壇の前に案内してもらい
線香をつけ手をあわせました。
りんは鳴らしませんでした。

迷ったのが、線香の本数でした。
2本にしたのは、間違いなのでしょうか?
普通は1本なのですか?

姑に何も言われなかったようなので
今回はこれでオッケー、と思ってますが
正式なマナーではどうすればよかったのでしょうか。
難しいですね。

お礼日時:2010/03/18 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング