ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

Adobe Photoshopを立ち上げると、必ず以下のメッセージが出てしまい、起動できません。

仕方ないので、アプリケーションを削除して再インストールをしたのですが、何回やってもNGでした。
スキャンディスクでも引っかからないし、仕方ないので
kernel32.dllだけを入れ替えようとおもうのですが、
1)やり方は、どのようにすればよいのですか?
1.1)他のマシンのものをコピーしてよいのでしょうか?
2)もしくはまったく他に良い解決方法があるませんか?
3)このようなシステムエラーが出たときにスキャンディスクよりも強力なソフトは販売されているのでしょうか?お勧めが有りましたら教えてください。

-----------------------------------------------
PHOTOSHP のページ違反です。
モジュール : KERNEL32.DLL、アドレス : 017f:bff7b9f5
Registers:
EAX=790d92e0 CS=017f EIP=bff7b9f5 EFLGS=00010202
EBX=009dedf8 SS=0187 ESP=008e0000 EBP=008e0024
ECX=008e1df8 DS=0187 ESI=00000001 FS=44a7
EDX=00000001 ES=0187 EDI=81a41b88 GS=0000
Bytes at CS:EIP:
56 57 89 65 e8 75 04 33 c0 eb 54 85 c0 74 4b c7
Stack dump:
009dedf8 790d92e0 00000001 009dedf8 790d92e0 008e1df8 bffc0ab0 bff79250 ffffffff 008e1e08 bff7cef4 790d92e0 00000001 790d9401 790d92e0 008e1e30

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

DMAコントローラがうまく認識されてないようなので↓で810のドライバ類を


入れてみて下さい。
http://appsr.cps.intel.com/scripts-df/Product_Fi …

この回答への補足

ご回答有難うございます。
ページにアクセスしたのですが、どのドライバをアップデートしたら
良いのか分かりません。別のスレッドに新たな質問として
投稿しました。

またアドバイスの程、宜しくお願いいたします。

補足日時:2001/04/21 05:05
    • good
    • 2

Kernel32.dllのエラーにはいくつか原因が考えられるので、以下のことを確認、試して見てください。


以下を試してみても改善されない場合、私ではわかりませんので専門家の方の回答を待ってください。

Kernel32.dllの「Kernel(カーネル)」は、日本語に訳すと「核」という意味で、
「Windowsの核」となるファイルなのです。
具体的には、キーボードやマウスから入力された情報を読み取ったり、メモリ・
CPU・ハードディスク間でデータを読み書きしたり、仮想メモリやタスクの
処理の調節なんかを担当しています。このファイルがないとWindowsは動きません。

エラーの撃退法。
このエラーが出やすい「パターン」はいくつかあるようです。
最も代表的なものを紹介します。


☆Internet Explorer5.5とReGet1.6との相性問題
フリーウェアのダウンロードマネージャー「ReGet1.6」とInternet Explorer5.5を
関連付けていると、このエラーが出てしまうようです。この問題は「ReGet1.7」で
解決されているので、ReGet1.6ユーザーの人はアップグレードしましょう。
・ReGetのホームページ
http://www.reget.com/jp/


☆MSIMNのページ違反エラー
Outlook Expressの終了直後に「MSIMN」がKernel32.dllでページ違反を起こす場
合は、システムファイルチェッカー(Sfc.exe)で、C:WindowsSystemに保存されて
いる「Wsock32.dll」をWindowsのCD-ROMから復元すると改善する場合があります。
復元方法は次の通りです。

1.[スタート]→[ファイル名を指定して実行(R)]を選択します。
2.「sfc」と入力し、[Enter]キーを押します。
3.[インストールディスクからファイルを1つ抽出する]を選択します。
4.[ファイル名]に「C:WindowsSystemWsock32.dll」と入力します。
5.[開始]をクリックします。

※WindowsMeでは、システムファイルチェッカーはシステム設定ユーティリティ
(Msconfig.exe)に統合されました。WindowsMeユーザーの人は、ここで「sfc」では
なく「msconfig」と入力し、[ファイルの抽出(X)]ボタンをクリックしてください。

この後に[「Wsock32.dll」の復元元]を入力する必要があるのですが、Windowsの
バージョンによって違うので、自分で調べてみてください。WindowsのCD-ROM内(の
CABファイルの中)を検索すれば見つかると思います。


☆パスワードリストファイルの破損
Windowsのいろんなパスワードを保存する「パスワードリストファイル」が破損し
ているときもKernel32.dllエラーが起こりやすくなります。次の方法でパスワード
ファイルを作り直しましょう。

1.[スタート]→[検索]→[ファイルやフォルダ(F)] を選択します。
2.[名前]に「*.pwl」と入力します。
3.[検索開始]ボタンをクリックします。
4.表示されたファイルをすべて削除します。
5.Windowsを再起動します。

ここで1つ注意。パスワードファイルを削除すると、ブラウザに覚えさせていたり、
プロバイダに接続するときに自動入力させていたパスワードはすべて消えてしまい
ますので、ファイルを削除する前には、パスワードをメモしておきましょう。


☆ウィルス感染
「Happy99.exe」などのウィルスに感染するとKernel32.dllエラーが
頻発するようです。
・セキュリティセンターのHappy99.exe情報
http://www.ipa.go.jp/security/topics/ska.html


☆アプリケーションの競合
複数のアプリケーションで使用するメモリの領域が競合すると、このエラーが発生
しやすいようです。これはもうどうしようもないことなので、該当する組み合わせ
のアプリケーションは同時に起動しない、問題のありそうなアプリケーションを削
除するといった方法で対処しましょう。


☆メモリ・マザーボードの問題
案外多いのがこのトラブル。とりあえず2枚以上メモリを搭載している人は、
1枚ずつ抜いて動作を確認してみるといいでしょう。

この回答への補足

有難うございます。色々試してはみたのですが、結局はNGでした。
最終的にはKernel32.dllを入れ替えました。
確かに、メモリを増やした後におかしくなったので、メモリ
を外してphotoshopをアンインストール、インストールをしたのですが
やっぱりだめなのです。
mickjey2さんの所に書いたのですが、複数のアプリに対して
同じアドレスでおかしくなっているので、絶対アプリではなく
システムの方がおかしくなっていることは確からしいのです。

そこで、再度お伺いしたいのですが、
■何回再インストールしてもだめなので、OSのみ
入れ替えたいのですが、得策でしょうか?

■システムプロパティの”デバイスマネージャ”で、
DMAコントローラにびっくりマークがついているのを発見しました。
DMAコントローラが2つあり、一つは正常です。他方を
正常なものにしようと、これを削除して再起動するのですが、何回
やってもドライバはロードされているようなのですが、びっくりマーク
が消えません。
どのようにしたらうまくいくのでしょうか?

ちなみにチップセットはIntel 810だそうです。

以上、またアドバイス頂けたら嬉しいです。

補足日時:2001/03/31 06:05
    • good
    • 1

Kernel32.dllを入れ替える前にですね、


なぜKERNEL32.DLLをお疑いになられたのでしょうか?
このエラーは基本的にはPhotoshopが違反行為をたのでKernel32.dllが怒ったというエラーです。

他にもkernel32.dllを疑う可能性があれば別ですが、このエラーだけならば原因は他を考えた方が良いかと。
直接tkさんのパソコンが見れないので、なんとも言えませんが、Photoshopは資源を大量に必要とするので、
1)リソースメモリが足りているか(70%以上は最低欲しい)
2)メモリは十分か(64MB以上)
3)HD容量は十分か(インストール後でも500Mbyte以上あいているか)
を確認され、それでもだめならPhotoShopのメーカに聞いてみるのが良いかと思います。

では。

この回答への補足

アドバイス有難うございます。
win32.dllを疑ったのは、何回photoshopを再インストールしても
同じエラーが発生するからです。

今日、色々試していまして、その他RealJukebox、WinDVD,
Photoshopにおいて、同様のメッセージが出ることを確認しました。

エラーメッセージの詳細の意味がいまいち分からないのですが、
いずれにおいても、同じアドレスでこけているようです。

以下にログを掲載させていただきましたが、いったい度のように
解釈すべきなのでしょうか???

どうも有難うございます。

-----------------------------------
WINDVD のページ違反です。
モジュール : KERNEL32.DLL、アドレス : 017f:bff7b992
Registers:
EAX=00000000 CS=017f EIP=bff7b992 EFLGS=00010246
EBX=00000000 SS=0187 ESP=008efc08 EBP=bff7b98d
ECX=80003e60 DS=0187 ESI=0105c570 FS=2367
EDX=80006818 ES=0187 EDI=0060144c GS=0000
Bytes at CS:EIP:
80 3e 04 74 0f 33 c0 50 50 50 68 05 00 00 c0 e8
Stack dump:
00601458 00616058 0105c570 00000000 00600000 008efdec 8161ea84 ffc22699 bff7debc ffc28135 00000001 00000001 00000000 00600000 8161ea84 8162db74

-----------------------------------------
REALJBOX のページ違反です。
モジュール : PNCRT.DLL、アドレス : 017f:78047c2e
Registers:
EAX=00ccf656 CS=017f EIP=78047c2e EFLGS=00010216
EBX=0000c000 SS=0187 ESP=0087fb60 EBP=0087fb98
ECX=00000000 DS=0187 ESI=7804a01d FS=2167
EDX=000000bc ES=0187 EDI=7804a01d GS=0000
Bytes at CS:EIP:
00 00 00 cf f7 d0 e8 7b ff ff ff c3 64 24 08 aa
Stack dump:
00000187 0000000b 00ab05b0 0087fb98 0087fb84 0000c000 000000bc c1592620 00000000 00000246 78009449 00ab05b0 7803d018 7803d020 0087fdd0 78015b40

---------------------------------------
PHOTOSHP のページ違反です。
モジュール : KERNEL32.DLL、アドレス : 017f:bff7b9f5
Registers:
EAX=790d92e0 CS=017f EIP=bff7b9f5 EFLGS=00010202
EBX=009dedf8 SS=0187 ESP=008e0000 EBP=008e0024
ECX=008e1df8 DS=0187 ESI=00000001 FS=3f5f
EDX=00000001 ES=0187 EDI=816285ec GS=0000
Bytes at CS:EIP:
56 57 89 65 e8 75 04 33 c0 eb 54 85 c0 74 4b c7
Stack dump:
009dedf8 790d92e0 00000001 009dedf8 790d92e0 008e1df8 bffc0ab0 bff79250 ffffffff 008e1e08 bff7cef4 790d92e0 00000001 790d9401 790d92e0 008e1e30

補足日時:2001/03/31 05:30
    • good
    • 0

shenlongさんの回答の補足です。


プリインストールモデルの場合は、「C:\Windows\Options\Cabs」を指定すればOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘有難うございました。色々な方からアドバイスを
頂いたので、自分で試している最中です。

お礼日時:2001/03/31 05:37

はじめまして、tk_1980024さん。


1)のやり方を説明します。
スタート→ファイル名を指定して実行→Sfc.exeと打ち込みます。
「変更のあったファイルをスキャンする」で試して見てこれでダメなら
「インストールディスクからファイルを一つ抽出する」を選んでkernel32.dllを
指定します。この時、Windowsのインストールディスクが必要になります。
後は指示にしたがって進めて下さい。
このやり方はWindowsのインストールディスクがある場合のやり方です。
メーカー製パソコンでリストアCDしかない場合の方法はすみませんがわからないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。書きこみ直後に書きこみを
頂き、びっくりしてしまいました :-)

"ducati"さんがdllをいれかえる前に試すべきことをいろいろ
教えてくださいましたので、先ずはそのチェックから行っている
所です。

どうも有難うございました。

お礼日時:2001/03/31 05:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエラーで、ソフトが動作しません。助けて下さい。

いつもお世話になって居ります。助けて下さい。

あるソフト(辞書関連)を起動しようとすると、次のようなエラーメッセージが出て プログラムが起動しません。
「エントリーポイントが見つかりません」(プロシージャエントリポイント Encode Pointer が ダイナミック リンク ライブラリー KERNEL32.dll から見つかりませんでした。)というものです。
環境は、富士通ノートPC、XP プロフェショナル SP1で、買った時からずっとネットには繋いでいません。どのように対処すればいいでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

最近導入したソフトなのでは?

OSがSP1とずっと前の世代のままなので、
そのソフトの要求するライブラリがバージョン違いで
見つからないと告知しているのでしょう。

詳しくは、そのソフトのメーカーサイトで、
動作環境などを確認するか、サポート情報を
確認することで解決の糸口が見つかるかも
しれません。

QDLL Suite は信頼出来ますか?

Applicationによっては(ex. Skype)、起動するたびにエラーメッセージ「C:¥Windows¥AppPatch¥AcLayers.DLLは実行出来ないか、エラーを含んでいます。インストールし直すか、メーカーに問い合わせて下さい。(後半略記)」が出ます。ウィルスに感染したようで、WEB上で、VSK Soft のDLL Suiteと言う無料ダウンロード出来るソフトで修復可能とあるのを見つけたのですが、あわてて使って、かえってこじらせると困ります。 このソフトは信頼出来るのでしょうか?  ご存じでしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こちらのサイトを参考にしてみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/fireflyframer/33812622.html

Q動作を停止しましたと表示され、停止します。

動作を停止しましたと表示され、アプリケーション停止します。

問題の詳細



発生元
怪盗攻略ブラウザ2

概要
動作が停止しました

日付
‎2013/‎08/‎07 0:19

状態
レポートが送信されました

説明
障害が発生しているアプリケーションのパス: C:\Users\******\AppData\Local\Apps\2.0\8B9RETX1.HAB\QDOQORNC.VKJ\kait..tion_8149fee0edf1ff73_0002.0001_5674af9cba542bd5\KaitoBrowser2_1.exe

問題の署名
問題イベント名: APPCRASH
アプリケーション名: KaitoBrowser2_1.exe
アプリケーションのバージョン: 1.0.0.0
アプリケーションのタイムスタンプ: 51ef9c9c
障害モジュールの名前: KERNELBASE.dll
障害モジュールのバージョン: 6.1.7601.18015
障害モジュールのタイムスタンプ: 50b83c8a
例外コード: 4000001f
例外オフセット: 00013219
OS バージョン: 6.1.7601.2.1.0.768.3
ロケール ID: 1041
追加情報 1: 12e5
追加情報 2: 12e5e8e1c146c520e06bac21034ebc4f
追加情報 3: 3670
追加情報 4: 367002d938052abab76c4a26ecb98de3

この問題に関するその他の情報
バケット ID: 3728007683

動作を停止しましたと表示され、アプリケーション停止します。

問題の詳細



発生元
怪盗攻略ブラウザ2

概要
動作が停止しました

日付
‎2013/‎08/‎07 0:19

状態
レポートが送信されました

説明
障害が発生しているアプリケーションのパス: C:\Users\******\AppData\Local\Apps\2.0\8B9RETX1.HAB\QDOQORNC.VKJ\kait..tion_8149fee0edf1ff73_0002.0001_5674af9cba542bd5\KaitoBrowser2_1.exe

問題の署名
問題イベント名: APPCRASH
アプリケーション名: KaitoBrowser2_1.exe
ア...続きを読む

Aベストアンサー

追加
>KERNELBASE.dll

VB***、.NET Framework*関連の場合もあります。
VB PowerPacksSetup.exeを実行インストールして解決した事例
参考URL

参考URL:http://dobon.net/cgi-bin/vbbbs/cbbs.cgi?mode=al2&namber=30385&no=0&KLOG=3

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qアプリケーション終了時例外エラー(アクセス違反)の調査方法について

大変困っています。

アプリケーションが終了するときに「アクセス違反」がワトソン博士によって取得されています。
当方アプリケーションなどに弱く、解決策の想像が付きません。どなたかご教授お願いいたします。

<解決策例>
・どういったスキルを持った人にどの様な調査を進めさせれば良いのか。。。
・以前同様な事があり原因は○○だった
・恐らく○○だろう
 など、お願いいたします。

<ユーザ報告>
処理終了し、画面が消えたところでワトソン博士のメッセージが表示された

<ログ抜粋>
例外番号c0000005(アクセス違反)

ファンクション:RtlDestroyHeap
~略~
フォールト → 77f6d672 8908 mov [eax],ecx ds:09000001=00000000

<備考>
開発環境:MSVC6.0
動作環境:Windows NT4.0 SP6a
発生頻度:2回/年
使用頻度:2~3回/(平日)

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発生頻度が年2回というのはなかなか厳しい条件ですね。

さて・・・

「私であれば、次の手順で調査を行います。」という書き始めで延々とデバッグ方法を書いていたのですが、書き終わってからちょっとGoogleで検索したら、ひょっとするとちょうど質問者さんのトラブルと同じかもしれない現象がMicrosoftのKBにありました。

場所はここです: http://support.microsoft.com/kb/168006/ja

要点をかいつまんで書くと、MSVCRT/MFCのDLLのバージョン不整合でエラーが発生することがある、という内容です。KB自体は特定のアプリケーションについて書かれていますが、記述されている現象と原因の関係から考えるに、他のアプリケーションでも同様の現象が発生すると思われます。

さてさて。

せっかく書いた文章を捨てるのがもったいないので(貧乏性)、邪魔かもしれませんが下に続けることにします。もし上のKBの内容がそれらしいようであれば、読み飛ばしてください。

========

私であれば、次の手順で調査を行います。

1. MAPファイル、CODファイル作成

「ワトソン博士のログを取得した際に実行していたEXEファイル」をビルドした際、一緒にMAPファイルやCODファイル(リスティングファイル)を作成していれば、そのファイルを用意しておきます。

もし作成していない場合は、「ワトソン博士のログを取得したEXEファイル」と、バイナリレベルで全く同じEXEファイル(バイト単位で比較すると、ファイルに埋め込まれたタイムスタンプ・チェックサム以外は一致する)が作成可能かどうか調べます。(ビルドに必要なソースファイルやビルドオプションに変更を加えていなければ作成可能です。)

作成可能であれば、コンパイルオプションに「リスティングファイルタイプ:マシン語コードとソースを含む」、リンクオプションに「MAPファイル作成」を追加してEXEを再作成してください。これで、「ワトソン博士のログを取得した際に実行していたEXEファイル」に対応するMAPファイルとCODファイルが得られます。

2. エラー発生行を特定

ワトソン博士のログがどれだけ取れているかにもよりますが、スタックダンプが含まれていればたいていエラー発生行を特定できます。

まず「フォールト->」が含まれる逆アセンブルリストを探します。次に、その下にある「スタックバックトレース」を探します。

スタックバックトレースを上から下に順にたどっていくと、そのうち「ReturnAd」(リターンアドレス)がアプリケーションのアドレス範囲(VC++6の標準オプション設定を変更していなければ0x00400000~)に入るところが出てきます。見つかったら、そのアドレスの直前にあるcall命令が例外を発生させたAPIを直接呼び出している場所です。

さて、仮にリターンアドレスが0x00401234だったとします。そうしたら、次はMAPファイルを見てこのアドレスがどの関数に属しているか探します。ちょうど0x00401234というアドレスは見つからないでしょうけれども、これに近いアドレスは見つかるはずです。そのアドレスに対応する関数名もMAPファイルにあります。

次はその関数名をCODファイルから探します。見つかったら、MAPファイルにあるアドレスがCODファイルにあるマシン語コードの先頭アドレスになるので、そこからリターンアドレス0x00401234に対応するはずの場所まで順番にアドレスを辿っていきます。関数の先頭アドレスが0x00401200であれば、0x34バイト先を探すわけです。

そうすると、その探した場所にある命令の直前の命令がcall命令になっているはずです。CODファイルには、その場所のC++ソースでの行番号とソース文もコメントとして入っているはずなので、あとは対応するソースをよーく見てエラーの見当をつけてください。

アセンブラの知識があれば、そこでcallを使った(他の関数を呼び出した)ときの引数の内容もある程度分かります。(ポインタ渡しだと、そのポインタの先の内容までは分かりませんが。)

3. 置き換え用EXEファイルと対応するMAPファイル作成

これ以降は将来への備えです。

コンパイルオプションでデバッグ情報を「プログラムデータベースを使用」、リスティングファイルタイプを「マシン語コードとソースを含む」、リンクオプションで「MAPファイルを作成する」、デバッグ情報「他の種類」を追加してビルドし、出来たEXEファイルを本番用として使用します。同時に作成されるMAPファイル、CODファイル、PDBファイルは保管しておきます。

MAPファイル、CODファイルの使い方は上記2.のとおりです。PDBファイルは、もし完全なクラッシュダンプが取得できればWinDbgを使って事後ソースレベルデバッグが可能になりデバッグ作業が非常に楽になるので、念のため取っておきます。

4. ワトソン博士のオプション変更

drwtsn32.exeを起動し、「クラッシュダンプファイルの作成」をチェックします。(デフォルトは、チェックが入っています。)

クラッシュダンプファイルとEXEとPDBがあればWinDbgで事後ソースレベルデバッグができます。(いわゆるポストモーテムデバッグです。UNIX系でコアダンプしたコアをデバッガで読み込んでデバッグするのと同じ種類のものです。)


普段何とも思わずに行っていることでも、文章にすると長いですね・・・

えーと、「どういうスキルを持った人に調査させればいいか」については、上記の内容を読んで『なるほど!』と言える人でしょうか。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/168006/ja

発生頻度が年2回というのはなかなか厳しい条件ですね。

さて・・・

「私であれば、次の手順で調査を行います。」という書き始めで延々とデバッグ方法を書いていたのですが、書き終わってからちょっとGoogleで検索したら、ひょっとするとちょうど質問者さんのトラブルと同じかもしれない現象がMicrosoftのKBにありました。

場所はここです: http://support.microsoft.com/kb/168006/ja

要点をかいつまんで書くと、MSVCRT/MFCのDLLのバージョン不整合でエラーが発生することがある、という内容です。KB...続きを読む

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

QC# DLL エントリ ポイントが見つかりません。

C#で作成したDLLをC#から呼出したいのですが、うまくいきません。

// トリガ
private void button2_Click(object sender, EventArgs e)
{
string ans = DLL.moji();
MessageBox.Show(ans);
}

// DLL呼出し用クラス
class DLL
{
[DllImport("LibCsharp.dll")]
public static extern string moji();
}

// DLL(LibCsharp.dll内容)
class AddClass
{
public static string moji()
{
return ("テスト");
}
}

上記で実行すると「EntryPointNotFoundException DLL 'LibCsharp.dll' の 'moji' というエントリ ポイントが見つかりません。」となります。

プロジェクトの参照設定にはLibCsharpを追加しています。
Web上で調べたのですが、解決には至っておりません。

申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

C#で作成したDLLをC#から呼出したいのですが、うまくいきません。

// トリガ
private void button2_Click(object sender, EventArgs e)
{
string ans = DLL.moji();
MessageBox.Show(ans);
}

// DLL呼出し用クラス
class DLL
{
[DllImport("LibCsharp.dll")]
public static extern string moji();
}

// DLL(LibCsharp.dll内容)
class AddClass
{
public static string moji()
{
...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

私もc#で簡易な独自ライブラリを構築しようとしていたので調べてみました。
結果として参照の追加でdllを直接、指定するだけで使用可能だと分かりました。
(「参照設定」右クリック→「参照の追加」→「参照」タブ選択→DLLを選択)


まず基本的な知識としてdllには3種類あると覚えて下さい。

・レガシー(古い遺産)dll
・active-x dll
・.net dll


私はレガシーdll時代の知識しかありませんでした。
この頃のdllを使用するためには、dll本体以外に以下のファイルが必要でした。

・ヘッダファイル
・ライブラリ(lib)ファイル
・defファイル(場合による)


c#で作られたdllは[.net dll]となり、[.net freamwork]上で動作する各種の言語で使用出来るようにするため、煩わしいlibファイルやヘッダファイル等を削除する方向でdllが進化しているのだと思われます。

ネット検索をしていて見つけたのですが、[.net dll]で作成されたFTPクライアントのライブラリがありました。
(.NET用FTPクラスライブラリ (TKFP.DLL) )

どの言語で作られているのか分かりませんが、[.net dll]で作られているため、c#およびvbで使用可能のようです。
追加したdll内に含まれているクラスや関数に対してオブジェクトブラウザで概要が表示出来るようにXMLファイルで概要を記述出来るようなのですが、詳細まで調べることが出来ませんでした。
(申し訳ありません。)

#1です。

私もc#で簡易な独自ライブラリを構築しようとしていたので調べてみました。
結果として参照の追加でdllを直接、指定するだけで使用可能だと分かりました。
(「参照設定」右クリック→「参照の追加」→「参照」タブ選択→DLLを選択)


まず基本的な知識としてdllには3種類あると覚えて下さい。

・レガシー(古い遺産)dll
・active-x dll
・.net dll


私はレガシーdll時代の知識しかありませんでした。
この頃のdllを使用するためには、dll本体以外に以下のファイルが必要でした。

・...続きを読む

QSystem32内のファイルを書き換えたいのですが、Trustedin

System32内のファイルを書き換えたいのですが、Trustedinstallerからアクセス許可をもらう必要が
あります  と出ます
どうすれば変更や削除できるようになりますか?

Aベストアンサー

解決事例
http://win7.pasokoma.jp/f_493054

Qデータソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。

データソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。
オラクルに接続したのですが、上記のエラーが出て接続出来ません。
どなたか力を貸してください。

<環境>
WinXP
VS2005 Ver8.0.50727.42
Windowsアプリケーション
VB言語でオラクルに接続したいと思っています。

こちら(http://support.microsoft.com/kb/310985/ja)を参考に
オラクルに接続しようとしています。

Dim cn As OdbcConnection
cn = New OdbcConnection("Driver = {Microsoft ODBC for Oracle};" & _
"Data Source=ORA_TEST;uid=UID_TEST;pwd=PWD_TEST")

Try
cn.Open()
MsgBox("Connected")
Catch ex As Exception
MsgBox("NG")
Debug.Print(ex.Message, "Error") ←(A)
Finally
cn.Close()
End Try

(A)で「ERROR [IM002] [Microsoft][ODBC Driver Manager] データ ソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。」

のメッセージが出ます。
VB2005の「ツール」-「サーバの接続」では接続確認が取れているのですが、
コードで書くとエラーになってします。

何か書き忘れているのでしょうか。。。
すみませんがよろしくお願いいたします。

データソース名および指定された既定のドライバが見つかりません。
オラクルに接続したのですが、上記のエラーが出て接続出来ません。
どなたか力を貸してください。

<環境>
WinXP
VS2005 Ver8.0.50727.42
Windowsアプリケーション
VB言語でオラクルに接続したいと思っています。

こちら(http://support.microsoft.com/kb/310985/ja)を参考に
オラクルに接続しようとしています。

Dim cn As OdbcConnection
cn = New OdbcConnection("Driver = {Microsoft ODBC for Oracle};" & _
...続きを読む

Aベストアンサー

>cn = New OdbcConnection("Driver = {Microsoft ODBC for Oracle};" & _
>"Data Source=ORA_TEST;uid=UID_TEST;pwd=PWD_TEST")

自分の環境に合わせないとね?????

これの意味はインポートしているんですよね? スクリプトはVBSの事ですかね。VBA? VBですよね?

Imports System.Data
Imports Microsoft.Data.ODBC


それと見るHPがちょこと違う。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.data.oracleclient.oraclelob.aspx

QGetPrivateProfileStringでiniファイル読込む処理を詳しく知りたいのですが・・・

お世話になっています。

iniファイルを読込み、各変数に代入するC言語のDLLを作成したいのです。
このサイトの投稿や、MSDNなどにも載っていたのですが、
少し理解に苦しみます。

現在まで、理解した点がwindows.hのインクルードを
記述するところ辺りです。
iniファイルは下記のようなレイアウトです。

---<mst.ini>----------------------------
[user]
name=username
ID=userid
[pc]
pcname=FMV
----------------------------------------

#include<windows.h>は記述することまでは
分かりましたが、以下から進みません。。。

GetPrivateProfileString("")

初心者で申し訳ありませんが、お助け願います。

Aベストアンサー

こんにちは。itohhといいます。

サンプルを載せておきます。

mst.iniファイル内の[user]セクションのnameキーの値を取得する。
DWORD dwLen=0;
char strBuf[100];
dwLen = GetPrivateProfileString("user",       // セクション名
                "name",       // キー名
                "soushi_ni",     // デフォルト値
                strBuf,       // 読み込んだ値を格納するエリア
                sizeof(strBuf),   // 上記のエリアのサイズ
                "mst.ini" );     // iniファイル名

解説:
iniファイル名をフルパスで指定しないとWindowsのディレクトリにあるものと判断されます。
Win9xなら「c:\windows」、WinNT系なら「c:\WinNT」。

[user]セクションのnameキーがないときは、デフォルト値で指定した値が設定させます。

復帰値「dwLen」は実際に設定した値(文字列)の長さが返されます。

こんにちは。itohhといいます。

サンプルを載せておきます。

mst.iniファイル内の[user]セクションのnameキーの値を取得する。
DWORD dwLen=0;
char strBuf[100];
dwLen = GetPrivateProfileString("user",       // セクション名
                "name",       // キー名
                "soushi_ni",     // デフォルト値
                strBuf,       // 読み込んだ値を格納するエリア
             ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング