女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

原因不明の対人恐怖症で10年間、デパスやパキシルなどで治療を続けています。
 ところが、症状は改善するどころか、年々悪化しており、大量服用しております。
 最近、飯田史彦先生の「決定版 生きがいの創造」
http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89 …

を読んで、過去世療法や退行催眠が、有効だと知りました。
そこで、通院している精神科の先生に、「過去世療法や退行催眠は、有効ですか?」と質問したところ、
「ほとんど詐欺です」との返答がありました。
以前に通っていた、別の精神科の先生にも聞いたら、
「全く同意見です。かえっておかしくなることもある」
との答えでした。

しかし、どうも腑に落ちません。催眠療法のセラピストのWEBページをいろいろ見ましたが、だいたい、1時間1万円程度で、とても詐欺とは思えません。中には医師資格を持つセラピストもいます。ネットでいろいろ検索しても、詐欺だとか悪徳商法だとかの批判も見当たりませんでしたし。僕は、精神科の先生が霊感商法と混同しているのではないかと思えてならないのです。
 僕にとっては、退行催眠で思いだした幼児期の事や過去世が事実かどうかはどうでもいいことで、とにかく今の症状を根本から治療したい一心です。
 ちなみに、
http://www.geocities.jp/hypno_pastlife/e-jp.html
の名古屋市を中心に考えております。
本当に判断に困っています。退行催眠の経験者の方等、アドバイスお願いします。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

飯田史彦さんの光の学校に行けば?無料なのに…

    • good
    • 30

質問されてから時間が経っていますが…。

まだ大丈夫かな?
飯田史彦先生の著書を読まれて、さらに名古屋にお住まいなんですね?

飯田先生は岐阜県の養老に“光の学校”を開設されています。
HPの“学校の構成”のところを見てみてください。

飯田先生がこの方なら大丈夫と判断したセラピストさんが
過去生療法もされているようですよ。

あなたの心情はとてもよくわかります。
効果があるなら退行催眠を受けてみたいが、
そもそも信頼できるセラピストに出会えるかどうか心配ですよね。

原因不明の対人恐怖症…もしかしたら退行催眠で
よくなるかもしれませんね。

私は催眠の経験者ではありませんが、
詐欺ではないセラピストさんは存在すると思いますし、
過去生に原因のある症状が、そのセラピーで治癒する場合も
あるのかなと思っているものです。
割合としては稀なことなのかもしれませんが。
    • good
    • 7

催眠療法がかえっておかしくなることがあるのは理由があります。



催眠を相手にかけること自体は割と誰でも習得できます。大事なのは催眠をかけた後何をするかです。
催眠療法で取り扱うのは当然、人の心理についてです。心理を扱うのは「臨床心理士」などの信頼のある資格でしょう。
しかし、実際の催眠療法を売りにしているたちは催眠はかけられているけれども心理に関しては素人なことがほとんどです。
過去に戻る→忘れていた余計な過去が今起こったかのように思い出す(トラウマの再現)。心理に関して素人な催眠療法士がトラウマの再現の取り扱いを失敗して、結果心の傷が深くなってしまう。(PTSDの再発など)

また、催眠の暗示の有効性ですが過去に研究されていました。結論として一時的には有効かも知れないけれどすぐ戻るので長期的に暗示は無効となっています。

koriraraさんのようにちゃんと心理を取り扱うプロが治療の段階で選択肢として催眠を使ってみるのはとても有効ですが最初から催眠を売りにしているような人には疑問を感じます。

催眠はよく知らない一般人に、「うさんくさい」「魔法」のようなイメージがあります。客観的な有効性(学術論文など)が認められていないのに「魔法」のようなイメージを売りにしてさも直るかのような錯覚を与えるのですから詐欺に近いといえます。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
実は、心理カウンセラーへの相談も考えておりましたところ、つい最近、会社から福利厚生のパンフレットが配布されました。それによると、年5回までは、料金は会社が負担してくれます。
 心理カウンセラーへの相談も選択肢として増えました。この掲示板へ質問をしなかったら、そのパンフレットはゴミ箱行きでした。
私の中では、催眠療法の方と心理カウンセラーの方、それぞれにお会いして、治療の方向性を検討して参りたいと存じます。

お礼日時:2010/03/28 21:25

心理学をちょっとかじっただけの物なので申し訳ないですが。



心理的な傷を引っ張り出してきて再度意識することによる治療っていうのはユングやフロイトの心理学そのものです。現代の心理学もそれを否定していません(手間がかかるから実際にやるかどうかは別ですが)
たしか、フロイトは初期は催眠みたいなことやっていたけど、やっているうちに観察と対話をすれば催眠なんてしなくていいことに気がついたとかなんとか。

催眠というのは効果があるなら危険ですし、効果がないなら意味が無いのでどっちにしろやらないでいるに越したことはない。

ですから、あえて「催眠」とか「退行」とかのテクニックを使わなくてもいいにもかかわらずそこを売りにすることに精神科医としては非常に胡散臭さを感じるのだと思います。

ユング派とかの普通のカウンセリングとか、認知療法とかの普通の精神療法ではダメなんですか?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
「催眠は効果があるなら危険」
とは、症状がむしろ悪化する危険性を孕んでいるとの解釈でよろしいのでしょうか?
認知療法とういう言葉は聞いたことはありますが、詳しくは知りません。
勉強してみます。

お礼日時:2010/03/24 22:48

退行催眠を受けたことがあります。


私も退行催眠という治療法に興味があり、無料体験を受けてみました。
退行催眠には、施術者の腕により、差が出てくるかとは思います。

精神科医にかかっていました。
精神科医は、退行催眠には納得しないことが多いですね。
効果がない、という結果が学会で発表されているのかもしれません。

だからといって、詐欺だとも思いません。
私は退行催眠(無料体験ではない。)を受けましたが
これといって、効果を感じるには至りませんでした。
無料体験のほうが、むしろ催眠に導入されました。

精神科医の出す薬で、精神的な病は治りません。
その意味では精神科医も詐欺です。
カウンセリングなども詐欺です。
カウンセリングは、ただのオウム返しです。
いくら長時間かけても治りません。

精神科医が出す薬で治るのは、うつ気分や不安な気分です。
統合失調症には有効なようです。
神経症は、薬は対症療法になります。
対症療法とはその場しのぎ、という意味です。

退行催眠について
それほど恐れる必要はありません。
気になるなら試してみると良いと思います。

だめもとで試してみると良いと思います。
退行催眠が効かないとしても
施術者は悪意でしているのではありません。
その意味で詐欺に当たりません。
精神科医が、治療成果が出ないのに、治療している場合も
悪意がないので詐欺ではありません。

精神科的な悩み、病の場合
薬では治りませんので
そうなると、本人の気づきや洞察といった、自分自身の人格的なものに向き合う作業が必要かもしれません。
医学部を卒業しただけの医師に、そのような、個人の人格や人生を扱うだけの人格的な技量があるでしょうか?
私も、患者として(神経症ではない。)治療法を模作しています。

私の素人的な見解では・・
心の病に対しておおよそ2つの方向性を感じます。
それは、今現在の行動に焦点をあてるか、過去のトラウマに焦点をあてるか、の二つです。
現在の精神科医療現場では、前者の立場をとっていることが多いかと思います。
行動療法と行って良いでしょう。
過去のトラウマはもう変えようのない事実として、現在の自分ができる目標に近づいていく、という方法です。森田療法も行動療法の一つでしょう。
退行催眠や、精神分析療法は、過去のトラウマに焦点を当てるものでしょう。
退行催眠では、幼児期や前世を思い出すことが目的なのではなく、トラウマ時にさかのぼりそれを再体験する、というものです。
退行催眠の立場では、過去の苦痛を再体験することで、病を癒す、という理論になります。

私個人の意見では
退行催眠に興味があるばあい、だめもとで試してみることです。
あまり効果を期待しないほうが良いでしょう。
しかしながら、恐れるほどのことはありません。
自分で試して、自分で納得することが肝心です。
医者ははたして、退行催眠を受けたことがあるでしょうか?
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
逐一腑に落ちるご説明で目から鱗です。
おっしゃる通り、退行催眠で治るという保証はないことは重々承知しております。
初めて精神科に通ったときの先生の言葉は今でもはっきり覚えてます。
「根気よく自分に合った薬を飲みながら、治療を続ければ、必ず改善しますよ」
指示どおり、根気よく続けてきた結果、改善どころか、悪化する一方・・・
概算ですが、これまで10年の治療で60万円の窓口負担をしました。健康保険の適用対象なので、医師には相当額の治療費が渡っているはずです。
もちろん、精神科に通って改善が図られた方が多数いらっしゃるのは事実ですが、私個人に限っては、裏切られた気分です。
 自分のなかでは、治らなくてもいいから、退行催眠を受けてみようかという気分になりつつあります。中には、「30万円前金払、治らなかったら全額返還!」と謳っているような、まさに悪徳商法(治った治らないは、患者の主観であり、客観的に治らなかったということは証明できない)があるので、気をつけなければなりませんね。

お礼日時:2010/03/24 23:10

霊感商法や新興宗教との境は曖昧です。

ぶっちゃけ似たようなもんです。

イタコや占い師に見てもらったりするのと同じで、信憑性などどこにもないし,詐欺まがいの連中もいっぱいいるが,それで救われたり、活路を見出せたりする者がいるのも事実。

要はああいった物は医療ではなくカウンセリングなのですよ。
詐欺かどうかより、貴方が救われる事が出来るかどうかが大事な問題ですね。

精神科は近代医学なので、怪しげで実証されていないものは当然否定するでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
まさしく、dandymanさんのおっしゃるとおりです。
 さすがにカルトや「あなたには、霊が憑依している」といった、非科学的以前のものについては、全否定します。
実証されいようがいまいが、私にとっては重要な問題ではないのです。

お礼日時:2010/03/24 23:20

退行催眠とは違うのですが、今、3年半お世話になっているカウンセラーさんに、


一度、そういった施術を受けた事がありますので、
参考になればと思い、回答させて頂きます。

具体的内容はお話し出来ないのですが、私の場合、おおざっぱに説明させて頂きますと、
一番最初に心に傷を負った年齢の、その体験を思い出し、とある方法でその当時の自分が受けた傷を、現在の自分が癒してあげる、といった感じの施術でした。

だいぶ心が回復して来たクライアントにしか施せない物なのか、やったのは一度きりです。

ですが、受けた時は、確かに気持ちが凄く楽になりました。

何より、私はそのカウンセラーさんを大変信頼しているので(どん底にいたひきこもり同然の生活を送っていた私が、カウンセリングのお陰で、今は社会復帰出来ました)、そのカウンセラーさんが、嘘の施術を行ったとは思っておりません。

きっと今現在精神状態が安定しているのも、その施術のお陰も少しあるのかな、と思っております。

聞く話しでは、他のクライアントさんでは、もっと凄い効果も上がっているそうです。

私のカウンセラーさんは、専門的な資格も取得された方です。

退行催眠を私は受けた事はないのですが、友人で受けた事がある人もいます。(別の先生の元です)

その友人は、心にバリアが強くかかっていて、それが取れない限り、退行催眠は難しいと言われたそうです。

退行催眠だけに限らないと思いますが、かかり易い人と、そうでない人がいるのも確かな様です。

基本的に、精神科医は薬で治す専門家です。

カウンセラーとはまた、少し考え方が違っているのでしょう。

私が現在かかっている心療内科の先生も、最初の内は、カウンセリングについて、半信半疑っぽい感じでした。

ですが、今は私の話しを通して、信頼のおける人だと思って頂けている様です。

恐らくですが、薬で治す事を専門にしている方々からすると、少し異端なのかも知れないなあ、と、私は思っていたりします。

それに、お金を出すのは患者さんなわけですし、先生に反対されたから、と言って退行催眠という方法を除去してしまうのも、何だか勿体ない気もします。

一度、試しに受けられてみては如何でしょうか。

選択肢の中から完璧に除去するのは、何か違う、やっぱり嘘か、と思った時でいいのではないかと思います。

少なくとも私は、詐欺だとは思っていません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
素晴らしい先生に出会えて良かったですね!
私もkoriraraさんのような、メンターに出逢いたいと心から望んでいます。
私の中の気持ちも整理されつつあります。

「試してもいないのに価値判断をするのは良くないのではないか?また、改善を図るために行動する努力を放棄したら、一生治らないのではないか?」
今、そのような心境です。

ご回答くださった、皆様、本当に心からお礼を申し上げます。多種多様なご意見を拝読し、自分でも様々な角度から客観視することができるようになりました。
皆様の真摯な回答に涙がでそうです。
勇気を振り絞って質問して良かったです。

お礼日時:2010/03/24 23:34

タイムマシンで過去に戻って過去を修正する


疑似SFの世界ですなw
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私としては、脳内妄想でも構わないのです。

お礼日時:2010/03/23 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • オウム病のまとめページ

    オウム病とはどんな感染症か  オウム病は、鳥がもっている細菌、オウム病クラミジアによる感染症です。一見健康な鳥でも数%は保菌していて、ストレスや病気で体調を崩すと、糞便や唾液中に菌を排出し感染源となります。排泄したクラミジアをほこりとともに吸入したり、口移しの餌やりで感染することもあります。ヒトからヒトに感染することはほとんどありません。年間40例程度の報告があります。 症状の現れ方  感染後1〜2...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神カウンセリング…催眠療法は効果ありますか?

夫が自分で見つけてきた精神カウンセリングの催眠療法をこれから受けようとしているんですが、私は催眠療法なんて信用していません。
夫が「きっちり治したい人なら催眠療法がいい」と言っているんですが、催眠療法なんて精神的な面でちゃんと効き目があるんでしょうか?
私は完全にぼったくりって、おもってます。(金額が目が飛び出るほど高額だったのもあり)

催眠療法って、逆に副作用(ちょっと言い方が違うかもしれませんが)みたいな物はないんでしょうか?

私はしっかり、カウンセリングの先生が付き、ちゃんとしたカウンセリングを受けた方がいいんじゃないかと、思ってますが…どうなんでしょうか?

精神カウンセリングに詳しい方、また、受けた事がある方、色々お話が聞ければと思ってます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カウンセリングの資格(産業カウンセラー)を持っており、
心理学の勉強も大学でしております。ちなみに、私は催眠療法
(ヒプノセラピー)の技法は完全には身に付けておりませんが、
理論はだいたいわかります。

催眠と催眠を使った療法そのものは、19世紀ごろから体系的に
きちんと研究されてきたものであり(フロイトなど)、医師や
臨床心理士(現時点で日本で最も信頼できる資格です)が所属する
催眠の学会も日本にいくつかあります。
アメリカでは催眠療法に関する博士号もあります。

ところが、日本ではカウンセラーの仕事自体が無免許でも
開業できてしまうような無秩序状態であるために、倫理観がなく
知識もいい加減な者が金儲けで開業し、被害者が出ているという
実態もあります。特にヒプノセラピーはスピリチュアルブームの
せいもあってか、カルチャースクールもどきの団体の講座を
2~3日受けただけで開業しているような者も多数おります。
そして、心理療法に詳しくない方が良質のカウンセラーと
そうじゃないところを見分けるのは、非常に難しいんですよね。

心理療法自体、催眠も含めて療法の考案者の数だけあると揶揄される
ほど多数の種類がありますが、受ける人の状態や問題のあり方に
よって、それぞれ向き・不向きがどうしても出てしまいます。
例えば、日常的な行動で不都合が出ているレベルの問題
(片付けられない、甘いものについ手が出てしまう、など)であれば、
それをしないトレーニングを課せば済む話なのに、なぜか幼少期の
トラウマにいきなり焦点を当てる、話すだけで落ち込むほどの
精神疾患の人に、自分のことを延々と語らせる、といった感じですね。
よって、向き・不向きは精神科医や臨床心理士が個人の状態や
問題の質を事前に確認し、その人に向いているものを許可・提案するのが
一番安全です。心理療法自体「誰にでも万能」「必ず治る」とは
優秀な医師や臨床心理士でも保証しきれないことなんです。

特に催眠は個人の「催眠感受性」(かかりやすさ)に大きく
作用されますので、「誰にでも万能」「どんな問題も解決する」と
うたうところは非常に危険です。また、上記の通り、問題の質に
よっては「前世療法」「インナーチャイルド」に特化したものが
全く無意味なこともあります。

カウンセリングには「副作用」的なものもなくはないです。
自分の内面を他人に話したという事実や、自分の嫌な部分が気になり、
それで余計な疲れや落ち込みを招くこともあります
(なので、うつ病の人は医師が許可しないこともあります)。
催眠だと、自分が抑圧して無意識に追いやったむき出しの強い欲望や
感情が露になったときに、ショックでそれを受け入れられず、
逆に精神状態がますます不安定になることもあります。
カウンセラー自身や医師がフォローできればいいのですが、
その保証がいい加減なのが、民間の開業者の悪いところですね。

それでもどうしても催眠にこだわるようなら、中には良質の
ヒプノセラピストもいますので、見分け方について下記によく目を
通していただけたらと思います。ちなみに、良質な臨床心理士の
カウンセリングだと、開業のルームで1回6000~12000円くらいです。

http://www.hypnopotential.com/
http://f42.aaa.livedoor.jp/~hypnod/menu.html
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/others.html

カウンセリングの資格(産業カウンセラー)を持っており、
心理学の勉強も大学でしております。ちなみに、私は催眠療法
(ヒプノセラピー)の技法は完全には身に付けておりませんが、
理論はだいたいわかります。

催眠と催眠を使った療法そのものは、19世紀ごろから体系的に
きちんと研究されてきたものであり(フロイトなど)、医師や
臨床心理士(現時点で日本で最も信頼できる資格です)が所属する
催眠の学会も日本にいくつかあります。
アメリカでは催眠療法に関する博士号もあります。

ところ...続きを読む

Q退行催眠は危険?

退行催眠は危険(たぶんその人にとって)とテレビで紹介していましたが
なぜなのでしょうか?
心理学素人です。
詳しい方お願いします

Aベストアンサー

 私見です。
 催眠自体が危険です。そのうちでも退行催眠は人格構成そのものを破壊する恐れがあります。私たちは常日頃自分自身の信念をもとに行動していると思い勝ちですが、実は習慣的な行動や意識化されない思考の癖でもって行動していることの方が多いようです。言うなれば今現在の「私という雰囲気」が私の根拠なのです。それが、退行催眠によって事実であってもなくてもその根拠を破壊しかねない意識状態に焦点をあてるならば、今現在の私という人格の雰囲気を構成し直さなければならないことになりかねません。しかもそれに失敗することもあります。
 今現在の精神状態が自他共に認めるほど極度に危険である場合以外は、他の治療法がリスクが少ないと考えます。況や経験したことの証明に用いることなど、証拠能力さえ不確かなのにもってのほかです。

Q越智啓子氏について

先日、知人に誘われ精神科医の越智啓子氏の講演を聞きました。
沖縄でメンタルクリニックを開業し、過去生療法、アロマセラピー、クリスタルヒーリングなどをしているそうです。
講演内容はスピリチャルな話が中心で、ヒーリングのデモなどもありましたが、個人的な感想なのですが、カルト教団や自己啓発セミナーの集会の様相で、とても受け入れ難い内容と感じました。
会場に来ている人たちも熱烈な信者のような感じがして、異様さを感じました。
著書も出していてそれなりの評判はあるようなのですが、どうしても胡散臭さや金儲けの匂いがして仕方がありません。
私個人の問題であれば、以降、かかわらなければよいのですが、知人がそれに心酔し始めています。
過去にはいろいろと被害問題もあったようなのですが、現実の実態はどうなのでしょうか。
もし、情報などありましたら、教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の回答者様同様、前世療法(ヒプノ)をビジネスにされているスピリチュアルカウンセラー、ヒーラー、セラピストに関しては否定的です。
過去は既に過ぎ去ったことであり、大事なのは現在だと思うからです。
そして前世が視えると謳うスピリチュアル系の人で、現在や少し先の未来をピタリと言い当てる人が殆んど居ません。
現在や少し先の未来が視えない人から前世リーディングされたところで、果たしてその前世の内容は正確なんでしょうか?
特に前世なんて誰にも確かめようがないものです。
高次元の存在も同じで、リーディングされている方にしか視えてませんよね。
しかし、本物の能力者はまず現在を言い当ててきます。
それはリーディングではなく霊視と呼ぶもので、こちらが何も話さなくてもズバズバ言い当ててきます。この違いからも、やはり現在や少し先の未来を言い当てれる方の前世リーディングでなければ信憑性がありません。

越智啓子さんもそうですが、全国で前世療法(ヒプノセラピー)をビジネスにされている方は、まず先に現在や少し先の未来を示すべきだと思います。
少し先の未来は視えないと謳う能力者も中には見えますが、それは違います。
本物の能力者は現在~少し先の未来まで言い当ててきます。
本物を知ってる方なら判ることです。
つまり視えないというのはその方の能力が足りないか、そもそも最初からそんな能力なんて備わってないだけでしょうね。
言い訳するスピリチュアル系の人が殆んどです。
確かめることができない前世や高次元の存在の話を商売にして、善人から金銭搾取するのはやめてもらいたいです。

またこのような質問を見て、皆さんも情報収集して被害に遭わないよう気をつけるべきだと思います。
私自身の話で恐縮ですが、スピリチュアル系のレイキアチューンメントについて語らせてもらいますと、この方もやはり確かめようのない前世や高次元(神仏)の話ばかりで、全く現在が言い当てれないのです。
しかもブログは集客狙いの自演で、私から指摘されたらブログの中身を塗り替えたり削除したりして証拠隠滅図るようなインチキヒーラーでした。
この悪徳ヒーラーは、他の人達に怪しまれるのを恐れてか証拠隠滅していた部分の前後まで削除し、そして再度造り直してブログをアップ。
そして「皆さん騙してますけど税金対策してらっしゃるんですか?」と問えば、後日「今日のクライアントさまは税理士の方で色々と税金対策のことが聞けて助かりました」と自演内容をブログにアップするものの、また削除。
私から指摘を受けると早速反応を見せる方で、その度にブログの中身を塗り替えてます。
見ていて笑える方です。
どうしようもないインチキヒーラーで困ったもんです。

世の中には色んなインチキな方がいらっしゃいますから(特にスピリチュアル系)ご友人も被害に遭われた方の声を集めて、もう少し慎重になるといいかもしれませんね。
大切なお金を払うわけですから、情報収集してから決めたほうがいいと思います。

特にこうした外部からのQAなんかは自演ができない分、とても参考になると思います。

他の回答者様同様、前世療法(ヒプノ)をビジネスにされているスピリチュアルカウンセラー、ヒーラー、セラピストに関しては否定的です。
過去は既に過ぎ去ったことであり、大事なのは現在だと思うからです。
そして前世が視えると謳うスピリチュアル系の人で、現在や少し先の未来をピタリと言い当てる人が殆んど居ません。
現在や少し先の未来が視えない人から前世リーディングされたところで、果たしてその前世の内容は正確なんでしょうか?
特に前世なんて誰にも確かめようがないものです。
高次元の存在...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q前世療法の信憑性

イギリスなどでは、その昔から精神科のドクターによる前世療法が行われ人々を救ってきたと聞きます。 日本からも外国に渡り、前世療法を学んだ人もいるとは思うのですが、人間の魂が本当に1つなのか?その魂が何百年も前から体を変えて宿り存在するのか?その魂は何かしら前世と現在の橋渡しをしているものなのか?
私はあるきっかけで5年くらい前に前世療法というものを知りました。自分には精神的にどうしてもクリアできないものがあり、それが以前から苦しくて苦しくてたまりません。   ・・・前世療法・・・本当に胸のつかえがとれるのなら受けてみたいような気がします。
ご存知の方もしくはこの療法にお詳しい方教えて下さい。
この療法は信憑性はありますか?
この療法の凄いところは何ですか?  
催眠療法ですよね?  単なる暗示みたいなものですか?
受けるとすればどこに行けばいいのでしょう?
いかさまっぽいところでは意味がないのできちんとしたところはどのように調べたらいいんですか?

Aベストアンサー

よく、このサイトに広告が出ていますよ。
広告主があってこそ、このサイトが存続するので、あまり大きな声では言えないのですが。。。

1980年代にアメリカで大きな社会パニックが起こったそうです。
突如、子供の頃親に性的虐待を受けた記憶が蘇ったとして、裁判所の詰めかける人で、裁判所はごった返したそうです。

どうしていきなりそうなったのか?
退行催眠療法がブームになったから。
中でもジュディス・ハーマンという精神科の医者が、退行催眠療法により「あなたも あなたも あなたも あなたも子供の頃両親に犯されています。その記憶をすべて思い出さない限り、心の病は治りません!」とやった。

ブームなので、もてはやされたわけで、ある牧師はいい療法があるのなら、自分もそのやり方をやってみたいと調べたそうです。

実際 よくなった人。 0人。
療法を受ける前より精神状態が悪化した人、全員。

家庭崩壊した人、大学を中退しホームレスになってしまった人、自殺した人。

そこまでいかない人でも、両親は加害者だと裁判所に訴えた。


国民全員が狂ってしまってはと、法曹界は解決に乗り出した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E5%81%BD%E8%A8%98%E6%86%B6
『1990年代初頭は、マクマーティン幼稚園裁判に見られるように、悪魔的儀式虐待及び警察官らによる保育園などでの性的虐待の可能性に対する社会的恐怖は根拠が無い、という見方が強まっていた。この頃は「虚偽記憶」の可能性が重視され、マスメディアも多くこの話題を取り上げ、1990年代半ばに入り無罪の親がさらに脚光を浴びることになった。ロフタスを売春婦などとけなす人も数多く脅迫なども受けたが、ハーマンが勧めた催眠療法は様々な問題点があるとされ、1995年からこれを医療事故とみなし訴訟が始まった。』

そして、偽の記憶を作ってしまう恐れのある退行催眠を治療の際にやってはならないと、医者やカウンセラーなどメンタル系の職業の人に行為に法律によって制限を設けた。

その事により、やっと精神的錯乱を生み出していた人たちが行動できなくなり、誘導してクライアントに偽の記憶を作らせることができなくなったので、社会パニックは終息に向かった。

本人たちは、それは現実に起こったもので、偽の記憶じゃないし、退行催眠で思い出したものは、真実だと今も言っています。
逆に偽の記憶だとする側を攻撃しています。

そりゃそうですよね。
クライアントがやってこなくなったら、商売上がったりですものね。

クライアントは、精神が不安定だと感じており、その弱みにつけこみ、「それはあなたが記憶を抑圧しているからですよ。 そういう記憶を無理に閉じ込めて意識に上らせないようにしているのは、すごく嫌な記憶だからです。そういう人の特徴は、子供の頃両親にレイプされているに決まっているんですよ あなたも親に犯されているんです すべて思い出し親に犯されたことを認めなさい!!!」ってやっちゃったんですね。

この女史、なんでもかんでも「子供の頃 親に犯されていますね」とよっぽど親に犯されたいという願望が強すぎたのでしょうか。
一応 精神科医ですが、、、狂ってますね。

そして、とうという自分も誰かに攻撃されていると、神経症になってしまって、普通に偶然に起こりうることも、誰かに攻撃されたと受け止め、警察を呼ぶようになった。
自分が作り出したもので、他人ばかりではなく自らも害を受けてしまった。

今でも日本でこの女史の言うことは正しいという信者は多いようです。
精神を病んだ人は、全員子供の頃両親に性的虐待を受けていると捉えるメンタル系の職業の人が日本に多いようです。
アメリカで起こったパニックを知らないようです。

30年前にアメリカで起こることは、日本ではその30年後に起こる。
だから今 スピリチュアルブームになっているんです。
30年前のアメリカと同じ道を日本も歩んでおり、30年前に起こったことを報道しないので、メンタル系の職業の人は、その弊害を知らないので、さかんに退行催眠を薦めるわけです。
ビジネスにつながるので。

クライアントは先生 とすがるわけで、先生の言うことしか聞こうとしない。
他の助言に耳をふさぎ、自分を治してくれる人を神のように思う。
第三者からすれば、かなり悪化しているとわかる状態なのに、先生と捉える人から離れようとしない。
カルト宗教にはまって落ちていく人のようなもの。


で、アメリカで前世を覚えている人たちのことが書かれた本が出版され、すごいと興味を持った人が、実際 その本に書かれた人に会いに行きました。
ところが、本に書かれている村が実在しなかった。
ですが、そんなすごい人なので、有名だろうと、周りの人に聞いたが、「前世の記憶を持つ人? そんな人 ここらじゃ聞いたことない」と誰も知らなかった。

アメリカでは超有名人だが、実際現地の人にとっては無名。
いや 実在しませんでした。
つまりノンフィクションではなくフィクション。

で、本に書いた人に「一体どういうことですか あなたはホントに本人に会って本を書いたのですか」と聞いたところ、他人からそういう話を聞いたものを、あたかも自分が本人と話しをして聞いたように書いたとのことでした。

その他人から聞いた話も、また他人から聞いた話で、辿れば、実在の人物にいきつくか?
エイリアンに誘拐されたという人を辿っていけば、エイリアンに会えるか?


ある人はエイリアンに誘拐され実験されたなと嘘っぱちだと思っていた。
その人に突如 エイリアンがやってきて誘拐して実験をした。
と、本人が記憶を蘇らせた。
全く信じなかった人だったが、恐ろしい体験だったので、記憶を閉じ込めてしまったのか?

で、その人に教授は「そしてエイリアンはこんなことをあなたにしたんですよね。次がこうですよね」と言うと、本人 ぽかんとして「どうして知っているんですか!?」と聞いた。

「だってそれ私があなたに催眠をかけて塗りこんだ私が作ったストーリーだから。あなたはエイリアンに誘拐されてなどいません。催眠をかけているとき、私が催眠による誘拐されたという偽の話をしたんです。」

「私は催眠などかかっていません」

「催眠にかかった人は皆さんそういいます。 ですが実際はかかっているんです。ビデオを見せましょう」と催眠をかけているところ、催眠中に偽のエイリアンに誘拐された話を聞かせているところ、催眠から解いているところ、と映像を見せても、本人ぽかーん。

催眠にかけられたという記憶が無い。

これが、カウンセリングの最中にも起こったわけです。
カウンセリングをする側の誘導で、偽の記憶を作り出した。
カウンセラーが好む性的虐待の記憶を自ら作り出し、神と崇める先生に気に入られようと、性的虐待のストーリーを作り出した。
カウンセラーに気に入られるために、それを真実の記憶と塗り替えた。


前世記憶の本 いくつかありますが、それが真実か検証された例も知っています。
何百年も前にイギリス方面の地方で話されていた言葉を、突如喋る出した人。
この人の前世は、その地方の人だったのか?
いいえ、何百年も前に話されなくなった言葉ではなく、現代の人も使っています。
そして、その昔の言葉を喋る人は子供の頃、そのイギリスの地方からやってきた住民と親しく、よくその家を訪れていたことも突き止めた。
ええ、そのイギリスからやってきた人は、現代の言葉として使っているわけで、何百年前の言葉じゃないんですね。

催眠下では、夢の中で自分の意思とは違う夢を見るように、子供の頃聞いた言葉を思い出して喋ってもおかしくない。
ちょっと変わった言葉だ 昔の言葉だと子供の頃に思っていたら、過去に戻るための催眠だといわれたら、当然 昔の言葉となれば、その子供の頃 古い言葉だと思った言葉が蘇ってもおかしくもなんとも無い。

上品な女性が、退行催眠をかけると、南部訛の男の言葉使いになってしまった というのも、上品であるべきだという脅迫観念から催眠により制限がゆるくなると「べらんめ ちくしょー」と今まで言ってみたかった荒い言葉を使ってみたくなるんじゃないでしょうか。

酒を飲むと、荒くなる人もいるように、社会的抑圧により上品な人格を演じていた人ほど、実際自分が望む生き方ができず、精神的に苦しい思いをするのではないかと。
それが、催眠をかけられ「自由に思いついたことを言っていいんですよ」となれば、「てやんでー」と言ってみたかった言葉を言うんじゃないか と。

前世男だったからじゃあない。 と思えます。


さて、中には胎児の頃の記憶があるという人もいる。
胎児の頃は まだ 記憶を保存する器官ができておりません。
おぎゃーと生まれてた時も、まだできておりません。
唯一耳だけは成人に近いレベルですが、そのほかの器官は何年もたたないとできあがらない。

記憶を保存する器官が無いのに、どうやって胎児の頃の記憶 そして言葉をまだ習得していないのに、母親がどういう歌を歌っていたとか どういう言葉を腹の中にいる自分に言ったとか なるのでしょうか?
それは何年もたって、記憶する器官が出来上がったとき以降に聞いた歌であり言葉だからだと思えます。
それを胎児の時に聞いたと、記憶を塗り替えてしまっている。


そのそも魂ってなんでしょう? 思いのことでしょうか?
思いはエネルギーとなり、残存する?
だったら、病院はたくさんの辛い思いのエネルギーで充満しており、病院に入った途端、具合が悪くなる人が続出するはずですよね。


思い・・精神を病んでいる人は、必ず子供の頃親の性的虐待を受けているはずだという強い信念が、現実社会パニックという現象を引き起こした。
思い込みが激しすぎわけで、その人は自分の判断に確信を持ち、負の信念を強く持ったため、たくさんの人たちが不幸になってしまった。
今ではその代償を払わされている(被害者の会から裁判に訴えられ、賠償させられている。)

日本も陪審員制度になれば、もっと気軽に訴訟が起こせるようになり、被害者の人からその方面のビジネスをやっている人が、訴えられる可能性もあるわけです。
アメリカでかつてあったようなことが、日本でも起こったとき、あなたは被害者として、裁判所に訴訟を起こさないで済むよう、いや 人生を粉々に破壊されないよう、もっとしっかりと自分の面倒を自分でみた方がいいと思うんですね。

精神的にクリアできないものの 一つや二つは20や30くらいあって いいじゃないですか。
神様じゃないだから。
完璧になる必要はないし、できないものはできない それでいいじゃないですか。
できないものはいくつもあるが、できるものもたくさんあるはずです。
得意分野を伸ばしていけばいいと思います。

よく、このサイトに広告が出ていますよ。
広告主があってこそ、このサイトが存続するので、あまり大きな声では言えないのですが。。。

1980年代にアメリカで大きな社会パニックが起こったそうです。
突如、子供の頃親に性的虐待を受けた記憶が蘇ったとして、裁判所の詰めかける人で、裁判所はごった返したそうです。

どうしていきなりそうなったのか?
退行催眠療法がブームになったから。
中でもジュディス・ハーマンという精神科の医者が、退行催眠療法により「あなたも あなたも あなたも あ...続きを読む

Q本物の霊視をしてもらったことのある方に質問です

霊視されたことのある方ではなく、『実際に霊視されてこの人は本物だった』という方のみに質問があります。
当たった・ハズレたではなく、「本当に見える」タイプの人について教えて下さい。
「言葉では説明できないけれど、あ!この人は本物だな」と思った瞬間を教えて下さい。
言葉や文章では難しくて説明しにくい思うんですけど、こういう見方や指摘をされて本物だと思ったということでもかまいませんので何かあれば教えて下さい。もちろん非科学的なことでもいいですし、人には理解されにくいかもと思っていることでもかまいません

Aベストアンサー

私は基本的にインスピレーションですね。でも見てもらったからその通りにするわけではないので、真実かどうかは関係ないです。

真に本物だったと確証を得た人は二人です。そのうちの一人は他でも言っているのですけれど・・・
昔世話になったお坊様ですけれど、ある日突然我が家にやってきて「お宅に娘さんが居ますよね」といいます。
そして「娘さんは何代か前に貴方と同じ家族構成の先祖が居ます。その方は14-16歳で亡くなり、その末娘さんが貴方の末娘さんの守護をしています。そしてその娘さんには観音様がついています。その観音様は貴方のお婆様がお寺に地蔵さんと共に奉納なさったものです」というのです。そしてそれは妻の家の話で、私は自分の家より妻の家との縁が深いというのです。
「そんな事少し調べればすぐ判るし想像できるよ」というかもしれません。しかし妻の家は代々浄土真宗なのです。浄土真宗をご存知ならお分かりでしょうが、地蔵とか観音像とかありません。しかもそのお坊様には一言も妻のことは話していませんし、我が家とは何の利害もありません。
祖母は既になくなっておりますし「おかしいねぇ」といいながらも親戚中に聞いて廻りました。そして1年後に漸く判ったのです。先祖に同じ家族構成の先祖が居ることが判明。更に祖母が娘(義母の姉妹)の嫁ぎ先の菩提寺(浄土真宗ではない)に観音像と地蔵を奉納したことが判明しました。
家族が調べても1年かかった事実です。しかも住職も既に変わっていてどの観音像かわからない。仕方なく写真に取ってきてみてもらうことにし、住職に経を上げて頂いて写真に撮り見せました。住職は「この三体の内のいずれかだと思いますけど」とおっしゃっていましたが一応全部で十数体撮りました。お坊様はその三体の一つを指して「この観音像です」とおっしゃったのです。
ここまで来て信じない理由はありません。お坊様は密教系の方なので観音像を収めた寺とも関係ありませんし。
自発的に「守って頂いているならお礼をいいに行こう」という事になり娘が成人するまで妻の実家の菩提寺に参るついでに毎年お参りしました。

私は基本的にインスピレーションですね。でも見てもらったからその通りにするわけではないので、真実かどうかは関係ないです。

真に本物だったと確証を得た人は二人です。そのうちの一人は他でも言っているのですけれど・・・
昔世話になったお坊様ですけれど、ある日突然我が家にやってきて「お宅に娘さんが居ますよね」といいます。
そして「娘さんは何代か前に貴方と同じ家族構成の先祖が居ます。その方は14-16歳で亡くなり、その末娘さんが貴方の末娘さんの守護をしています。そしてその娘さんには観音様がつ...続きを読む

Q対人恐怖症が治った人のおすすめ治療方法

対人恐怖症(医者によっては社会不安障害とも言うと思います)が治った、または改善された人に質問です。

どのような方法で対人恐怖症、社会不安障害を克服できたのですか?
自力でも他力でも治療方法を教えてください。

私は対人恐怖症や社会不安障害と診断されてきました。
安定剤を飲んでも一向に対人恐怖症の症状は良くならず、辛酸を舐めています。なぜ自分だけがこんなに苦しまなければならないのか、産まれてきた意味を見いだせません。
ほんとうにきついです! 同じ対人恐怖症で苦しんだことがある人ならよくわかると思います。
この世から人間がいなくなることはあり得ません。自分の対人恐怖症が治ることがない限り、一生この苦しみは続くと思います。

でも、世の中には対人恐怖症、社会不安障害が良くなって、楽しい人生を送れるようになった人もいると思います。
そういう対人恐怖症克服の先輩たちはどんな方法で、どんな心構えで症状を治していったのが知りたいです。

治った病院や施設、機関や、こういう考えで克服できたなど悩める私に教えてください。

Aベストアンサー

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障害と言われたのなら、自力で治そうとするとジレンマに陥って落ち込んでしまうので、専門家の力を借りてください。
自分の問題なので、独力で治そうとする意志と決意は必要ですが、焦ったり不安に陥ったときに、よけい不安や症状を強化してしまう恐れがあるので、ぜひ力を借りてみてください。

安定剤を自分も飲んできましたが、まったく効果が出なかったです。
治すにはもっと根本からやらないといけないです。

自分が対人恐怖症が治ったのは、そういう信頼できる実力が高い心理療法士のお世話になったからです。
無意識レベルに対人恐怖症の原因がへばりついているから、どんなに意識で努力しても、なかなかうまくいかなかったですよね? 無意識(意識下)にどうしようもないマイナスの感情や不安が鬱積して、反射神経回路に対人恐怖症が入り込んでいました。
神経症がどんなに努力をして気合いを入れても、しょせんは表面上をなぞるだけで、意識下には届かないです。だからジレンマに入り込んで、落ち込んでうつ状態になったり、気力が続かなくなります。
理由があって対人恐怖症を発症しているのですが、実は恐怖というのは人間を守るために必要な行為ですよね。
恐怖感、警戒感ゼロの生き物は生きていくことができません。
だから、あってしかるべきなのですが、問題はそれが行き過ぎていることに神経症の問題があります。
恐怖や警戒感、自意識がそこまでなってしまったことには、必ず理由があります。僕にもそのルーツ分析をして、ちゃんと発見しました。
それはイジメだったり、友人に裏切られたとか、からかわれて人間不信になったとか、親や学校の先生に自分の気持ちを踏みにじられたとか、愛情不足だったとか過干渉だったとか、人それぞれ理由があると思います。
そういうことが積み重なって対人的な恐怖が起きるので、そこを処理していかないと難しいです。

それで、自分がやった心理療法で、無意識(意識下)レベルから原因を破壊していくことをしました。トラウマ処理ですね。岩波英知先生という人なんですが、希代のスゴ腕なのですごい深い無意識をのぞける状態に誘導してもらって暗示やルーツ分析をしていきました。
他にも認知療法的なことをやったりしたんですが、つまり無意識にある「原因」を「原因」ではなくすることをして、僕は社会不安障害が治りました。文字数の制限があるので詳しくかけないですが、対人恐怖症が起こる回路をなくしていくという方法でした。
根本から治していく方法がどちらにしてもいいですよ。
可能なことですから、頑張ってください!

参考URL:http://www.mind-artist.com/

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障...続きを読む

Q左肩につくものは何ですか?

 左肩と右肩には、どちらに先祖霊がついて・・・などあったと思いますが、左肩は何がつくのでしょうか?

 3日ほど前から、貧血のように目が回ると言うより額を中心に回っていて、とても具合が悪い状態が続いています。
 つい先ほどなんですが、真っ暗い部屋に入った時に左肩の上に黄色っぽく光るものがあり、正面を見ていてもその光が視界に入ってくるほどでした。自分でも何だかわからなかったのですが、もしかしてこの具合悪さは何かがついているのかと思いました。

 左肩はどんな存在が付くのかお分かりの方がいましたら教えてください。
またその対処法も教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東に三つの光を見ました。金と銀を合わせた様な光です。
その光が、叔母の娘たちである事は解ったのですが、方位と、順番と光具合が分かりませんでした。
でも、叔母と話をしていて、三つの光の順番や揺らめき方などを解く事が出来、その後叔母に次々と娘たちから福が舞い込みました。
その時の、私の感覚は息を飲む幸せ、としか表現出来ず、光の強さとその幸福感に、精神的に躁鬱を繰り返しました。
私自身は振り回されて大変でしたが、叔母達には沢山の福が舞い込んだので良かったです。

余談になりましたが、黄色っぽい光なら、悪いものではない気がします。独断になってしまいますが。
自分が酷い目に会う時は、尋常じゃない恐怖感や、現実と夢の堺で襲われたりします。
因みに、先日叔母の後ろから煙が上がりました。昔から何度か見ている、ひいおじいさんの現れ方は、煙が多いです。その時は、右肩から煙が上がりました。

先祖の霊がどちらにつくとか、そう言う事は明確に分かりませんが、自分に着いた時は左肩を、右手で払う事をしたりします。
後は、悪いと感じた者には「負けない」と言う、思いですね。
ただ、幼少期、良く霊が着く時、くるくると視界が回ったのを覚えています。今も、眠っていて金縛りに会う時は、頭の中がくるくる回ります。
状況は違うかも知れませんが、生きている私の方が強い負けいないって思いで、いつもはねのけます。気合いですね。
悪いものなら、負けない!って言う思いが大切ですが、黄色い光って言うのが、少し気になりますね。
良い事が起きる前兆で綺麗な光を見る事がありますので。
少し、自分の周辺を調べてみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q非通知着信の番号を調べる事は出来るのでしょうか。

非通知、ワン切りが多かったので
今は非通知着信拒否の設定をしています。
非通知でかかって来た時も着信暦は表示されるのですが、かけて来る時間が深夜から明け方と
大体決まっているので、
繋がらないのにかけてきている事自体気味が悪いのです。(一ヵ月半位ほぼ毎日続いています・・・)
非通知でかかって来る相手の番号を、どうにかして知る事は出来ないでしょうか?
(携帯ショップなどに問い合わせても無駄なのでしょうか?)宜しくお願致します。

Aベストアンサー

非通知から番号を知ることはまず不可能です。
ショップに問い合わせても、対策のアドバイスだけでしすし、そんなすごい技術はありません。
一般人が知る方法があれば、非通知の意味も無くなり大問題になります。

一番良いのは、番号を変えてしまう事です。
非通知はいたずらの可能性もあります。
信用できる人から少しづつ番号を教えていくのもひとつの手です。
非通知が再開されたら、大体人物の特定が出来たりします。

例えばドコモでは非通知拒否+着信に残らないサービスがあります。
お使いの携帯がドコモ以外なら、同様のサービスが無いか直接問い合わせてみるのもいいと思います。
各社何かしらの対策サービスがあります。
au・ボーダフォンなら、携帯から局番無しの157番でお客様センターに繋がります。

番号を変える前に一度問い合わせてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.nttdocomo.co.jp/service/network/number_please/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報