gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

開眼供養のお返しに紅白の上用饅頭を用意するのですが、のしは黄白と紅白のどちらで、表書きはどうしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは



お店の方はどちらと?

こちらですと慶事のことのようです
http://nosibukuro99.seesaa.net/category/5498161- …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。紅白饅頭なので慶事ですが、お返しとなると水引が蝶々で熨斗不要なのか、要なのかが知りたくて。

お礼日時:2010/04/11 07:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q墓石建立祝いのお返し

父が亡くなり、お墓を建てました。その際、伯父(母の実兄)から「墓石建立御祝」として現金をもらいました。母は遠慮したのですが、祖母(母の実母)が亡くなった時に伯父がお墓を新しくし、その時に妹である母と母の姉がお金を出したので、そのお返しでもあると言っているそうです。しかし、その時には半額相当の商品券を、お返しとしてもらっています。このような場合、伯父に対するお返しはどうしたら良いのでしょうか。また、お礼をする場合、「御祝」としてもらったものに対して、お返しはどのようになるのでしょうか。おめでたいことなら「内祝い」としてお返しできるのでしょうが、いくら墓石を建立したとはいえ、父が亡くなったために建てたのですから、全然めでたくはありません。初めてのことなので、全く分からず困っています。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お墓はお父様の一周忌にでも合わせて建てられたのでしょうか。
お墓を建てるのは、家を建てるのと同じ慶事なのです。開眼法要に参列する親戚の人は、「御開眼御祝」を祝儀袋(紅白)に包むのが、本来の儀礼です。ただ、最近は開眼法要と年忌法要をまとめて行うことも多く、「御仏前」か「御供料」を不祝儀袋につつみ、開眼祝を省略する人がほとんどのようです。
伯父様が「御祝」として下さったことは、決して間違いではありませんので、「内祝い」としてお返しすればよいということになります。しかし、あなたがめでたいことではないとお思いなら、「志」として、不祝儀袋でお返しすればよいとも思いますが、伯父様からは、マナー知らずと思われなくもありません。

Qお墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

お墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

実家の両親が墓を祖母の住んでいた田舎から自宅近所の霊園に土地を購入し、そちらに墓を建てました。また、同時に以前あった仏壇が簡易的なものだったので、今回購入し直しました。
新しく購入した墓には祖母・祖父・父の姉(子どもの時に亡くなった)の3人が入る形になり、来週末に入魂するとのこと。仏壇については、現在ある仏壇は簡易的なものだったのでこの週末に新しい仏壇を購入したので納められるとのことでした。

そこで質問なのですが、私の実家のことで、私はすでに結婚して出ております。
しかし、入魂式(?)には夫婦で呼ばれています。もちろん何も持たずに行くということもできないので、何かしらお金を用意しなければならないと思っているのですが、このような場合、どういった形でお金を用意すればいいのでしょうか。

調べてみると、仏壇の購入には「御開眼法要御祝」、お墓の購入には「建碑御祝」という名義になるとききましたが、私の実家は曹洞宗ですのでこれがあっているかどうかわかりません。また仏壇の購入、入魂式には1週間あり、それぞれに持って行った方がいいのか、まとめてのほうがいいのか、お供えなどのお菓子を一緒に持って行った方がいいのかなど、なにしろ初めてのことなので全くわからなくて困っております。

そこでご存じの方がいたら教えていただきたいのが
・それぞれに持って行った方がいいのか、また曹洞宗の場合でも「御開眼法要御祝」、「建碑御祝」でよいのかどうか。
・金額はいくらくらい包めばよいのか(ちなみに当日、実家の母の兄夫婦も一緒に参列するようです。)
・お供えなどのお菓子を一緒に渡した方がいいのか
・服装はどうなるのか(喪服等の式服になるのかどうか。主人の場合には、喪服にネクタイはどのようなものになるのか。私の場合は黒のワンピースなどでもいいのかどうか)
・お金等を渡すタイミングはいつになるのかどうか。

知らない事ばかりで大変恥ずかしいのですが、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただけたら幸いです。宜しくお願いいたします。

お墓と仏壇の購入のお祝いとその金額について教えて下さい!

実家の両親が墓を祖母の住んでいた田舎から自宅近所の霊園に土地を購入し、そちらに墓を建てました。また、同時に以前あった仏壇が簡易的なものだったので、今回購入し直しました。
新しく購入した墓には祖母・祖父・父の姉(子どもの時に亡くなった)の3人が入る形になり、来週末に入魂するとのこと。仏壇については、現在ある仏壇は簡易的なものだったのでこの週末に新しい仏壇を購入したので納められるとのことでした。

そこで質問なのですが、私...続きを読む

Aベストアンサー

御開眼法要御祝とは、仏教における本尊(仏像や曼荼羅)・墓 石・仏壇・位牌などを新しく購入したり、傷んだものを修復して戻す際に、僧侶を招いて供養の読経を頂いて行う入魂式(お精入れともいう)のことで、読経をあげて頂いた寺院や僧侶に対して贈る謝礼の 表書きの献辞(上書き)に用いられます。墓石建立の場合は、開眼法要と同時に納骨法要も行われるのが一般的です。祝賀金は「御入魂御祝」・「御墓石建立御祝」、内祝は「入魂内祝」・「墓石建立内祝」などとします。「開眼」とは、本来は「仏像の目を開く」ということからきており、作られた物としての仏像に目 を描き入れる(魂を入れる)ことによって霊験ある仏様にするということで、それまで単なる作 り物であったものを聖なる物としての礼拝対象物にすることを言います。「お精入れ(おしょういれ)」とは、根性・正念・魂を入れるということです。
このようにされております。あなた方は当事者ではありませんからご用意なさるのはお供物のみといたします。
服装は喪服です。お金は、読経していただいたお坊さんにお渡しするものは、ご両親がご用意します。あなた方は、『御入魂御祝』として『御斎』にお一人1万くらいの費用が掛ってるでしょうからお二人で3万円包みましょう。

御開眼法要御祝とは、仏教における本尊(仏像や曼荼羅)・墓 石・仏壇・位牌などを新しく購入したり、傷んだものを修復して戻す際に、僧侶を招いて供養の読経を頂いて行う入魂式(お精入れともいう)のことで、読経をあげて頂いた寺院や僧侶に対して贈る謝礼の 表書きの献辞(上書き)に用いられます。墓石建立の場合は、開眼法要と同時に納骨法要も行われるのが一般的です。祝賀金は「御入魂御祝」・「御墓石建立御祝」、内祝は「入魂内祝」・「墓石建立内祝」などとします。「開眼」とは、本来は「仏像の目を開く」と...続きを読む

Q開眼供養のさいに

今度、開眼供養と納骨を同時に行うことになりました。
東海地方で浄土真宗、市営墓地です。
法要は行いません。

1)その際、お寺様にお布施(開眼用と納骨用)を用意したのですが、
その他に御膳料なども包んだほうが良いのでしょうか?
お経を貰う時間は午後からです。
もし包んだほうが良い場合、袋は何を使ったらよいのでしょうか。

2)また、石材店さん用に寸志を包みたいのですが
その際の袋は何を使ったらよいのでしょうか。
また、渡すタイミングはいつごろでしょうか。

3)近親者に参加してもらうのですが、手土産を用意しようと思っています。
ちょっとした箱物を用意しますが、のしは必要でしょうか?
必要な場合、何と書いてもらえばよいのでしょうか。

分かる範囲で構いませんので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>法要は行いません…

ってどういうことですか。
開眼供養も納骨も法要の一種ですけど。それとも、自分たちの手でお骨だけ納めて、読経はしてもらわないのですか。

>お寺様にお布施(開眼用と納骨用)を用意…

おわかりになっているとは思いますが、開眼用は紅白、納骨用は黒白または黄白などですね。
あと、お墓に立てるろうそくも赤と白で使い分けます。
男性ならネクタイも白から黒へ取り替えます。

>御膳料なども包んだほうが良いのでしょうか…

予算があるなら包めばよいし、窮屈ならしなくても良いでしょう。

>石材店さん用に寸志を包みたいのですが…

家を建てたときに大工さんに渡すのと同じです。
つまり、紅白の水引です。

>渡すタイミングはいつごろでしょうか…

開眼供養が終わったときにでも。

>近親者に参加してもらうのですが、手土産を用意…

開眼祝いへのお返しのつもりなら、紅白の熨斗です。
納骨分も一緒にというお考えなら、熨斗などない仏事用の掛け紙でよいでしょう。
文字は、「寸志」「志」「御礼」など。

>法要は行いません…

ってどういうことですか。
開眼供養も納骨も法要の一種ですけど。それとも、自分たちの手でお骨だけ納めて、読経はしてもらわないのですか。

>お寺様にお布施(開眼用と納骨用)を用意…

おわかりになっているとは思いますが、開眼用は紅白、納骨用は黒白または黄白などですね。
あと、お墓に立てるろうそくも赤と白で使い分けます。
男性ならネクタイも白から黒へ取り替えます。

>御膳料なども包んだほうが良いのでしょうか…

予算があるなら包めばよいし、窮屈ならしなく...続きを読む

Q開眼供養と納骨式の引出物について

今度お墓を 改葬することになりました。
新しいお墓の開眼供養と 納骨を一緒にすることとなっていますが
その際 義母と主人の妹夫婦 私たち夫婦とが出席し、
終わってから 食事に行く予定にしています。
お祝を下さるようなので 後日それなりのお返しをするつもりでは
おりましたが 当日の引出物のことを失念しておりました。
お返しをする場合も 引出物を用意した方がいいのでしょうか?
初めてのことで わからないことばかりで困っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

後日のお返しか当日の引き出物のどちらか一方で良いと思います

嘗て私が実家の墓を建立し開眼供養と年忌法要を一緒にした時は
当日お帰りの際に引き出物をお渡ししました

引き出物の内容は
茶器十客揃い・白無地のシーツ・清酒・煎茶・饅頭でした

飲食代も含めると戴いた額の倍以上のお返しになってしまいましたが
菩提寺の檀家総代の方に伺ったところ、これが当たり前と言われました

これは余談ですが
厄年に先祖供養をしてお金を使うと厄祓いになるという事を
聞いたものですから、ちょうど私の大厄の歳に当たっていたので
大奮発をしたという経緯も有るのですが…

Q開眼供養に持参するご祝儀の金額

祖母のお墓の開眼供養を叔父が行います。開眼供養とその後の会食に招かれています。母と私が出席するのですが、当日持参するご祝儀袋にはなんと書けばよいのか、金額はいくら(二人分)が妥当なのか、教えてください。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

お祖母さまがなくなり、その納骨も兼ねた点眼法要を行うという事であれば、一般の納骨法要と同じと考えられてよいと思います。
建墓点眼のみであれば祝い事で「紅白の結び切りの水引」で「開眼御祝」などと書けば良いですが、納骨もあるのであれば「黄白の水引」で「御仏前」で良いと思います。
斎席があるのであれば、お膳分と引き物がありますから、
お膳分10,000円×2=20,000円
引き物分10,000円
の計30,000円に、御仏前に奉げる20,000円を加えて、合計50,000円で良いのではないでしょうか。プラス10,000円で合計40,000円ではダメか、といわれれば、ダメではありませんが、あまり聞いたことのない金額です。

Q法要のときの茶菓のもてなしについて

法要のときの茶菓のもてなしについて教えてください。
地域や宗派によるかもしれませんが、一般的な事でも、個人的な意見でも参考にさせてもらいたいです。うちは浄土真宗西本願寺派になります。

1.お菓子はお饅頭を出すのが普通だと思いますが、特に気をつける事などありますでしょうか?

2.住職にお茶を出すときは、茶托はもちろん、やはり蓋つきのお茶碗でないといけないでしょうか?
家にある蓋つきの茶碗は、部分的に金の模様付けですが、もっと地味なものでなければダメでしょうか?

3.お茶に限らず、コーヒー、ジュースを出して良いという人と、そんなのダメという人がいます。本当はどうでしょうか?

4.1にも関係しますが…、葬儀の時、ある親戚は「派手な饅頭はダメ、白の上用饅頭」と言うし、違う人は、「綺麗な(派手な色目)お饅頭を買ってきたから使ってくれ」と言うしで困ってしまいました。本当はどうなんでしょうか?

5.ある親戚では、せんべい、あられなども出してましたが、「おかしい」という人もいますが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

amida3@西本願寺の坊さんです。
最初に、揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団・宗派の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は存在しません。ご自身の属する宗派名ですので正しく覚えてください。念のため。
さて、ご質問についてですが、私も法要のために各家に出向いてのお参りをさせていただきますが、経験的には、地方色がありますので、地方ごとに常識が異なるので一般論はありません。
1.についても、お饅頭は都会でも関西以西とあとは農村地の田舎が多いと思います。関東の都会では饅頭はほとんどありません(ご出身が関西の方の一部くらいです。)。
広い意味では、お茶に対してのお茶請けとしてですから、和菓子が圧倒的に多いです。
2.のお茶は、茶托はほとんどの家でありますが、蓋までと言うのは旧家とか以外では1割~2割です。マンション等にお住まいの方はお若いせいもあり、蓋付きの茶器が無いと思われほとんどの家で蓋はありません。(気にしません。気にするかどうかはその人の問題です。模様付けもまったく関係がありません。鶴でも亀でもOKです。あとは色柄はセンスの問題です。)
3.のコーヒー、ジュースは、お茶が良いかコーヒーが良いかなど聞かれることはあります。また、来訪時はお茶、法要後の雑談時はコーヒー、ジュースと言うこともあります。夏などは最初から冷たいものということも多々あります。個人的には私はコーヒーが好きなので、そのことを知っている親しい門徒さん宅は最初からコーヒーです。
コーヒー、ジュースは好き嫌いがありますので、結局はその方の好み次第です。あまり神経質にならず普通の単なる友人やお客様程度に考えて判断すればよいです。僧侶だから特別と言うことはまったくありません。
4.の件は地方色です。最近は地方色もかなり消えてきていますが、「白の上用饅頭」などと言う点では関西のようですね。ただ字は、薯蕷(じょうよう)饅頭だと思います。
本当はなんでも良いのです。したがって、田舎からの都会に転居して来た方の場合などでは「うちの田舎ではこういうものを出すもので・・・」と一言付け加えたり、「○○に住んでいる親戚が持ってきたものですが・・」とか付け加えれば、まったく問題はありません。
5.にあるように、せんべいやあられという方もいます。別におかしくはありません。
No1回答者さんには申しわけございませんが、お供え物が必ず偶数という決まりはございません。
要は、あまり神経質に考えないことです。気にしすぎです。

amida3@西本願寺の坊さんです。
最初に、揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団・宗派の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は存在しません。ご自身の属する宗派名ですので正しく覚えてください。念のため。
さて、ご質問についてですが、私も法要のために各家に出向いてのお参りをさせていただきますが、経験的には、地方色がありますので、地方ごとに...続きを読む

Q四十九日法要と仏壇開眼のお礼?

宜しくお願いします。
極めて近日中に、父の四十九日法要があります。
また、四十九日までに初めて位牌と仏壇を準備いたしましたが、仏壇、仏さんを持つことは初めてで何をどうして良いの変かわかりません。とりあえず、お坊さんや書物で一応準備は整ったつもりでいましたが、ここに来てひとつ疑問が出てきました。四十九日当日は仏壇の開眼と四十九日法要の順で行われるようですが、仏壇開眼の方はお祝い事らしく、紅白のお餅、赤ろうそくなどを使用するとういことでこれも準備できました。お礼の方も、一応お坊さんにお伺いし、四十九日法要に○○万円とお魂入れに○万円をということでした。プラスお車、お膳料をお渡しします。すべて水引黄白でお布施2袋とお膳料1袋、お車料1袋を用意しました。が、この内、お魂入れというのは亡くなった父の魂を指す(仮の位牌から本位牌へ移す儀式)のか、仏壇の入仏(阿弥陀様?の家(仏壇))に対してのことをいっているのかわかりません。もし、亡くなった父の位牌に魂を移すものであれば、仏壇開眼お礼料はまったくないことになってしまいますし、仏壇開眼料金であれば、黄白水引の表書き「お布施」なく、紅白水引の「ご開眼お礼」の表書きになるし、実際、どのように考えれば良いのでしょうか?

宜しくお願いします。
極めて近日中に、父の四十九日法要があります。
また、四十九日までに初めて位牌と仏壇を準備いたしましたが、仏壇、仏さんを持つことは初めてで何をどうして良いの変かわかりません。とりあえず、お坊さんや書物で一応準備は整ったつもりでいましたが、ここに来てひとつ疑問が出てきました。四十九日当日は仏壇の開眼と四十九日法要の順で行われるようですが、仏壇開眼の方はお祝い事らしく、紅白のお餅、赤ろうそくなどを使用するとういことでこれも準備できました。お礼の方も、一応お...続きを読む

Aベストアンサー

お坊さん@真言宗です
宗派によっていろいろ違うようです
紅白水引の熨斗無しと言うのも市販されています
浄土真宗では熨斗は「イカ」だから
使ってはいけないそうですが
実際イカは使われておりませんので
宗旨が違えば使っても構いません

宗旨が違えば考え方も少し違うようですが
真言宗では阿弥陀さまの家として
お仏壇の開眼
阿弥陀さま(本尊)の開眼
故人の位はいの開眼
卒塔婆の開眼
をまとめて行います

ですので普通は
お仏だんと本尊さまの開眼
それと、故人位はいの開眼を
同時に行っているとご理解下さい
俗に、魂入れとかしょう根入れと言われていますが
極楽浄土メンバー入りの儀式と
お考えいただければいいのではないでしょうか?

黄白の水引にて「49日お布施」
紅白水引(熨斗付きで可)にて「開眼お礼」
でよいのではないかと思います

Q仏壇開眼にあたって

仏壇開眼にあたって、紅白のお餅、赤飯を用意するように教えていただきました。お花・お水も用意します。

小さい仏壇です。
お餅は、両側のお盆(お菓子などをのせるもの)に置き、赤飯はご飯を盛る小さいお椀(あしのついている物・3つあります)に盛ればいいと思っているのですが、これでよろしいでしょうか。

教えてください。

Aベストアンサー

充分です。立派なお荘厳だとおもいます。

・両側のお盆(お菓子などをのせるもの)
 高月(又は高杯、たかつき)といいます。餅の下に懐紙を敷くといいですよ。普段はやはり菓子など季節季節のものをお供えするといいですね。

・ご飯を盛る小さいお椀(あしのついている物・3つあります
 仏飯器(ぶっぱんき)といいます。大概が真鍮で出来ていると思います。ご飯は供えた後は、粗末にせずちゃんと食べましょう。
 真鍮は錆びにくいですが、中性洗剤で軽く洗っておくと良いです。衛生的に直に仏飯を盛るのが躊躇されるときは、仏飯器の上にチョコンと載るような小皿を手に入れて、そこにご飯を盛るという手もあります。(我が家は「杯」を使っています。)
 お仏飯は、基本的に朝食を摂る前に炊き立てのご飯をお供えして、家族でお参りを済ませた後、仏飯を下ろして朝食のご飯に混ぜていただきます。夕方のお参りも同様です。これは規範となる作法ですので、生活スタイルの上で難しい場合はこの限りではありません。

いずれにせよ、これからのご家庭がお仏壇を中心につながっていくご家庭となるよう念じております。

充分です。立派なお荘厳だとおもいます。

・両側のお盆(お菓子などをのせるもの)
 高月(又は高杯、たかつき)といいます。餅の下に懐紙を敷くといいですよ。普段はやはり菓子など季節季節のものをお供えするといいですね。

・ご飯を盛る小さいお椀(あしのついている物・3つあります
 仏飯器(ぶっぱんき)といいます。大概が真鍮で出来ていると思います。ご飯は供えた後は、粗末にせずちゃんと食べましょう。
 真鍮は錆びにくいですが、中性洗剤で軽く洗っておくと良いです。衛生的に直に仏飯を...続きを読む

Q開眼供養 のし紙

知人が、仏壇を購入されました。
お祝いに紅白饅頭を考えています。
のし紙は「御開眼御祝」の蝶結びでいいでしょうか?

Aベストアンサー

 仏壇の御本尊の開眼祝いですね。
 金封ですと,蝶結びでも,結びきりでも,どちらでも結構です。と言いますのも,仏壇を購入するなど,一生のうちで1回あるかないかだと思われますし,仏壇を買い替えて新しい御本尊様を迎えることも慶事ですので,結びきりではいけないということはないのです。
 しかし,今回の御相談は,饅頭の包みですよね。このような場合は,水引が印刷された掛紙をお使いになると思います。
 印刷されている掛紙ですと,蝶結びの方が宜しいでしょう。

Q仏壇開き(開眼供養)について

いつも御世話になります。

一昨年夏に父、昨年秋に母を亡くしました。実家には誰も住んでいません。実家の仏壇も30年と古くて大きく我が家には移動する事は無く処分します。

そこで仏壇を購入しました、住職を呼んで『仏壇開き』を行いたい思います。
その際のお布施は幾ら位包むのが良いのかと他にアドバイス(用意するもの)が有ればお願いします。
お骨は既に父母とも四十九日後、お寺の納骨堂に納めています。

こちらは北海道です、宗派は浄土真宗、住職さんには車で来てもらいます。(片道30分位)

Aベストアンサー

【開眼供養】の行事になります。通常は、49日の納骨と同時ですが、多少のずれは構わないでしょう。
御布施または御経料は、3万円程度。
__お車代は、5千円~1万円くらい。
__御膳料は、5千円~2万円くらい。
・お金を入れる袋の表書きは薄墨ではなく普通の墨で書きます。
半紙の中包みに入れ、奉書紙で慶事の上包みの折り方をするのが最も丁寧な形ですが、市販の白い封筒で構いません。郵便番号欄の無い無地の封筒を用います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング