レストランでの席次表を手作りしています。肩書きが分からないので教えて下さい。
1、小さい時ピアノを習っていた先生で20年来のおつきあい(母親とは昔から親しかった)の人

2、その子供(女の子)
3、小さい時からおつきあいのあるおばさん
4、近所で親しかったおばさん

教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1)新婦の恩師


2)○○様(先生のフルネーム)ご令嬢
3)新婦の知人
4)新婦の知人
といったところでしょうか。
    • good
    • 0

私も今、席次表を手作りで作っています。


私の場合、招待客の人数が多いので、肩書きはごく簡単にしようと思っています。
(用紙の大きさと、文字の大きさの都合上・・・)
でも、少人数で披露宴をするならば、アットホームに、
着ていただいたすべての皆様に分かるように、
詳しく説明を入れてもいいと思います。

私も、席次表を作っているので、色んな人の今まで作った席次表を見ました。
あんまりたくさん説明を入れすぎるのも、
かえってゴチャゴチャになっちゃうので、
注意ですよ!!
    • good
    • 0

席次表の手作り、いいですね。


最近はあえて肩書きを載せない場合もあるようですね。
また、肩書きの変わりにその人を紹介するコメントを載せるという場合もあるそうです。
(例:会社で一番お世話になっている先輩、料理上手な叔母様、といった具合に)
ですから
1、新婦の小さい頃のピアノの先生○○様
2、ピアノの先生のお嬢様△△様
3、新婦を幼い頃からかわいがって下さっている叔母様
4、新婦家族と親しくして頂いている××様

といった具合でいいのではないですか?_
難しく書くよりもわかりやすいと思いますよ。

頑張って下さいね。
    • good
    • 0

1,3,4は「知人」で、2は「○○様ご令嬢」がよいのではないでしょうか?


席次表作りは何かと大変ですが、一般的に肩書きはあまり長くならない方が良いように思います(会社の方を除いて)。
「レストランでの」ということで、ごく内輪でということだとチョット条件が異なるかも知れませんが…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚式の招待状の返信のことで困っています。

結婚式の招待状の返信のことで困っています。
子供の頃からの友人から結婚式の招待状が届きました。
招待状が届いた時点では独身でしたので、旧姓で招待状は送られてきました。でも、返信をだす前に婚姻届けを提出したため、名字が変わってしまいました。
この場合、招待状の返信は旧姓で返すべきでしょうか?婚姻後の姓で出すべきでしょうか?
友人は古くからの付き合いで、昔は名字で呼ばれていました。
また、今回披露宴当日の芳名帳の記帳を省くため記名カード同封されており、こちらもどちらの名字で書いたらよいでしょう?
マナーというより、感覚の問題のような気もします。
みなさまのご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

貴女ご自身 ご結婚され 「姓」が変わって嬉しい時期だと思います。
どうぞ これからもずーっと使っていく 新しい「姓」で ご返信を・・(*^_^*)
旧姓をお書きになることもお忘れなく。

Q席次表 同い年のいとこの肩書き

席次表を作成しているのですが、同い年の女性のいとこがいます。
従姉?従妹?とちらなのでしょうか??

Aベストアンサー

私ももうすぐ結婚式で同じ歳の従姉妹がいるのですが、式場の人には誕生日はどっちが早いか聞かれて、自分が早いなら妹、遅いなら姉を使えといわれましたよ。

Q結婚式の招待状の返信

結婚式の招待状の返信ハガキ(和式?)にはどんなペンで書けばよいのでしょうか?
自分でも調べたのですが見つかりませんでした。
できれば早めに返事を書きたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

インクで書いたように見える、水性ボールペンでいいと思いますよ。
和式だからといって、無理して毛筆ペンで書く必要はないと思います(ペン習字に自信がおありでなければ。)。
普通のボールペンで書いてきた友人も、何人もいました。ちょっと"事務的"に見えるなぁと感じましたけどね(^^ゞ
それより私は、早く返事が来たら、その気持ちがとても嬉しかったです。

気をつけた方がいいのは、自分の友人ではなく、会社関係(目上の人など)や親類の結婚式の招待状の場合。
意外に、書き方や細かい作法を見られている場合があります。
今まであまり招待されたことがなければ、「常識がない」と思われない程度に、調べておくと安心ですね。

Q席次表の肩書きについて

 席次表を今作成中です。
肩書きについて、教えてください。

  私の保育園の元教え子とその両親が来て下さいます。
  ご両親とは私が退職してからもメールをしたり、お茶を
 飲んだりする中です。
 子どもたちとも、手紙のやり取りをしたりするする中です。

  この場合の肩書きは何になりますか?
子ども目線なのか、ご両親目線なのか迷っています。

Aベストアンサー

元教え子(もしくは○○保育園卒園児) ○○ちゃんの父 母

なんてそのままですが、やっぱり一番判りやすいかと。

Q結婚式の招待状の返信(欠席)について

お世話になります。
結婚式の招待状の返信について、知恵をお貸しください。

中学からの腐れ縁の友人が来月末に結婚式を挙げるのですが、連絡がきたのが
挙式の2ヶ月前でした。ずいぶん突然結婚が決まったようでびっくりしました。
まずメールで「結婚式を挙げることになりました。ぜひ出席して欲しいんだけど、
地元に帰る予定とかないかな?招待状送ってもいい?」と聞かれたのですが、
わたしは第一子を出産した直後でしたし(子供が産まれたことは報告してました)
式場である地元は飛行機を使わないと行けない遠方のため、
「4月だと子供がまだ3ヶ月だし、旦那が休みとれなかったら行けないと思うよ。。。
けど、どうにかなるかもしれんから、一応招待状送って」と返事しました。

その後旦那に相談はしたのですがどうしても仕事を休めないらしく、まだ3ヶ月の子供を
託児所に預けるのも躊躇われるので、結婚式は欠席させてもらおうと考えています。
突然なので交通費を含め金銭面の工面がつかないというのも正直なところです。。。

この場合、招待状のハガキにはどのような文章を添えて返信すべきでしょうか?
わたしと友人だけの間柄ならばくだけた文章を書くことも可能なのですが
新婦さんと連名なのでどう返すべきかと悩んでおります。
またその後のフォローとしてどういったことが必要でしょうか?
当日式場へ電報を届けるだけでも大丈夫でしょうか?

ちなみにわたし自身は結婚式は挙げておりません。
その友人から結婚祝いや出産祝いなどをいただいたりもしていません。

よろしくお願いいたします。

お世話になります。
結婚式の招待状の返信について、知恵をお貸しください。

中学からの腐れ縁の友人が来月末に結婚式を挙げるのですが、連絡がきたのが
挙式の2ヶ月前でした。ずいぶん突然結婚が決まったようでびっくりしました。
まずメールで「結婚式を挙げることになりました。ぜひ出席して欲しいんだけど、
地元に帰る予定とかないかな?招待状送ってもいい?」と聞かれたのですが、
わたしは第一子を出産した直後でしたし(子供が産まれたことは報告してました)
式場である地元は飛行機を使わな...続きを読む

Aベストアンサー

急に結婚が決まったとのことで、お友達も招待客を集めるのに
けっこう必死なのかもしれませんね。その上で、あなたにも
いちおう招待状送って、と言ってもらえて、(出席を)期待しているかもしれませんよ…
でも、3ヶ月の赤ちゃんがいて、夫もお仕事を休むわけにはいかない、
実家にも預けられそうにないというのは、あなたもある程度
分かってらしたのではないでしょうか?
招待状をいただく前に「ごめんね。行きたいのはヤマヤマだけど、まだ
到底ムリそうだから先に言っておくね」と、連絡をもらった時点で
お断りしたほうがよかったかもですね(いま悩まずにすんだ)

でもそのような経緯があるなら、お祝いは電報ではなく、何かちょっと
品物をえらんで贈ってあげてもいいのではないでしょうか…
(あなたも赤ちゃんのお世話でタイヘンでしょうけど、
息抜きにショップを回る間だけ、夫さまに見てもらいますか)
高価なものではなくても、お返しの必要がないくらいのもので、
デザインも機能もいいけど自分では買わないような、ちょっといいキッチンツールや、
カフェ飯風の食器類(最近は割れ物もあまりうるさくないので)などなど。
お友達が祝電、というのはちょっとよそよそしい気がするのですが。
(文面にもよりますが、その場で読み上げておわり…的な感じも)
それなら素敵なカードを添えて、気持ちを贈った方がいいと思います。

でも最後2行にあなたと先方とのつきあいの程度が書かれてあるよう
なので、そこまでする必要はないのかな?
 私なら「飛行機代より安いし」と思って、お祝いの品物を贈るかなあ。

急に結婚が決まったとのことで、お友達も招待客を集めるのに
けっこう必死なのかもしれませんね。その上で、あなたにも
いちおう招待状送って、と言ってもらえて、(出席を)期待しているかもしれませんよ…
でも、3ヶ月の赤ちゃんがいて、夫もお仕事を休むわけにはいかない、
実家にも預けられそうにないというのは、あなたもある程度
分かってらしたのではないでしょうか?
招待状をいただく前に「ごめんね。行きたいのはヤマヤマだけど、まだ
到底ムリそうだから先に言っておくね」と、連絡をもらった時...続きを読む

Q結婚式の席次表 元シェアメイトの肩書き

結婚式に、数年前に海外生活をしていた時のシェアメイトを招待します。
席次表に記載する肩書きは何が適切でしょうか。

「新婦元シェアメイト」とすると、私のことを知らない旦那の招待客に日本でシェアハウス暮らしをしていたと勘違いされてしまうと思うので、それ以外にしたいと思っています。
(日本ではシェアハウスが一般的ではなく、あまり良くないイメージを持っている方もいると思うので。)

また、シェアメイト以外の招待客の肩書きは「新婦大学友人」「新婦元会社同僚」というようにどんな関係かわかるようにするので、シェアメイトだけ「新婦友人」では何だか失礼な気がしてしまいます。
ご意見いただけますと幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「新婦留学中友人」とするのが一般的です。

Q結婚式の招待状及び返信用ハガキの切手について

結婚式の招待状の発送には普通と違う切手(寿が入ったもの?)を使うと聞きましたが、同封する返信用ハガキに貼る切手も同じ物を使うのが一般的なのでしょうか。それとも返信用のほうは通常の切手で構わないのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

招待状の方は相手方に残る可能性がありますので、それを考えてたら自然と慶事用の切手になると思いますよ。
特に年配の方などでは軽く見られた、と受け取ったりする人がいたりしますので注意しましょう。
普通に郵便局に行って「お祝い事用の切手をください」と窓口で言えば購入できます。
うちは日の出をバックに鶴が飛んでいる図柄でした。

僕の場合、返信用はがきは自分たちのところに戻ってくるものですので、こちらは簡潔な普通の切手にしました。
#僕個人の思いがあったからですが(^_^;

Q席次表の肩書き

席次表を作成する際の肩書きについて教えてください。

(1)実家の父が社長をしている会社の従業員
(2)勤務先の派遣社員で仲のいい人
  ※年上だけど経験は私の方が長い場合
(3)学生以前の友人(幼なじみ)
(4)高校時代の友人の夫と子供

「会社友人」「大学時代友人」など、具体的な続柄を
入れた席次表を作成しています。
お知恵を貸してください。お願いします。

Aベストアンサー

職業柄、いろんな席次表の肩書きを見てきました。

具体的でもかまいません。「新婦父方叔父」とかいう人もいましたし。

1)○○(会社名、肩書きがあれば肩書きも)○○様
2)新婦同僚
3)新婦友人(幼馴染みでも可)
4)新婦友人 
  旦那も「新婦友人」てにし、子供は「同御子息」または「ご令嬢」

友人を「大学時代友人」「会社友人」と分けた人もいますが、友人は友人で良いと思います。

Q結婚式招待状の返信について

友人から結婚式の招待状をもらいました。
ですが、あいにく仕事で出席できません。

返信はがきにメッセージ欄があるのですが、どんな風に書いたらいいのでしょうか?
仕事でいけない事は書きますがその他には書いた方がいいという内容があるのでしょうか?
欄は一行だけです。

招待状をもらったのが初めてで返信の仕方やメッセージ内容など不安要素がたくさんあります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当然返信以外に連絡はするのでしょうが、結婚の報を聞いて心からおめでとうと言います
しかし、残念ながら、その日はどうしても外せない仕事がある。残念で仕方ないが当日は欠席となる。非常に残念、お祝いは改めてさせて貰います。でもおめでとう。てな調子でしょうか。

Q席次表の肩書き

今席次表を作成しています。
肩書きについてお聞きしたいのです。

(1)以前の会社の先輩や同僚
(2)いとこの子供
(3)友人の子供
(4)同じ会社の課の違う先輩は、○○会社○○部○○課 先輩??
(5)途中入社で入った会社の元からいる年下または同じ年の社員

以上です。
ご存知の方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1) 元同僚(同僚とは同じ会社の人なので先輩/後輩の区別はありません)
(2) いとこの子息
(3) 友人の子息
(4) 同僚
(5) 同僚

以上で良いのでは

(参照)
子供の敬称 特に正式な年齢基準はありませんが、おおむね10歳以上は「様」、10歳より幼い場合は「くん」または「ちゃん」をつけるのが一般的。
肩書きについて 席次表やゲストの紹介に肩書きを書く場合;

両親の兄弟姉妹が両親より年長(兄または姉)ならばその夫婦は「伯父・伯母」。
両親の兄弟姉妹が両親より年少(弟または妹)ならばその夫婦は「叔父・伯母」。

本人より年長ならば「従兄または従姉」、その配偶者は年齢に関係なく「従姉または従兄」。本人より年少ならば「従弟または従妹」、その配偶者は年齢に関係なく「従妹または従弟」。

子供の肩書きは親族ならばその関係(従弟・従妹・甥・姪など)を記載しますが、これよりも血縁が離れている場合や親族でない場合は「○○○(父親名)様ご子息またはご令嬢」と記載します。


人気Q&Aランキング