新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

一段落つく・・一段落した。一段落つく・・。どちらが、正しいのでしょうか。一段落つく。この場合のつくは「着く」「就く」「尽く」それとも漢字が無いのでしょうか・・・。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A: 物事に興味を持つには

A 回答 (3件)

広辞苑では、一段落「つく」、「した」両方の用例が載っており、漢字ではありませんでした。


よって、「つく」「した」はどちらも正しく、「つく」についてはひらがななら間違いないが、漢字の正しい用法はあるかないかも分かりません。
あれば載っているはず、という考えの元であれば、漢字は無い、というのが正解かと思われます。
曖昧ではありますが、使用する際は「つく」か「した」で間違いありません。
    • good
    • 3

(1)一段落した


(2)一段落がついた(※)
どちらも正しいですね。

※「一段落ついた」は誤りです。

それと、「つく」の漢字はありません。

因みに「一段落」は、文字を読む時は「いちだんらく」と読むのが正式です。しかし会話では、「いちだんらく」のほか「ひとだんらく」でもOKでしょう。
    • good
    • 0

漢字で最も合うのは、一段落付く、ですね。

でも、普通はひらがなで表記します。
一段落つく、一段落した、どちらも使いますが、一段落したと同じ意味では、一段落ついたでしょうね。つまり、現在完了形に近いもの。一段落つく、とはいいますが、一段落するとは、あまりいいませんね。
一段落の読みは、「いちだんらく」と「ひとだんらく」です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

」に関するQ&A: 体中がつる!

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「一段落」を「ひとだんらく」と読んではいけない理由

先日「世界一受けたい授業」で
「一段落」の読みは「いちだんらく」で
「ひとだんらく」は誤りという話題があり、
その根拠として「だんらく」は音読みだから…と説明していました。
http://www.ntv.co.jp/sekaju/class/070804/01.html

しかし、二字熟語の場合でも湯桶読みや重箱読みと
呼ばれるものは存在するわけですから
音読みには音読みを組み合わせないといけないというのは
根拠にならないのではないかと思います。

「一段落」の読みに限らず
「音読みには音読みを組み合わせる」というのが
この手の話題の決定的根拠になりうるのか
教えていただきたく思います。

因みに↓の既出の質問も読みました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1407660.html

Aベストアンサー

とりとめもなく書くことにします:
根拠にはなるかもしれないけど, あまり強い根拠にはならないと思います.
まず, 「ある規則には例外がある」というのは, 言い換えれば「たいていの場合はその規則に従っている」ということです. つまり, 「その規則に従う方が正しい*可能性が高い*」とは言えるでしょう. 「正しい」とは言い切れないんだけど.
次に反論ですが, 「一段落」そのものは本来「一」+「段落」でできています. だから, 「意味の切れ目で訓読みと音読みがわかれているだけ」という解釈は可能だと思います. つまり, 「熟語で音読み同士, あるいは訓読み同士になるのは全体で 1つの意味をなすからであり, 複合語においてその規則を堅持しなければならないということはない」ということはできるんじゃないでしょうか.
表面上「一」+「2字の熟語」という形で「ひと~」になるものとしては, 「一苦労」とか「一芝居」なんかがあります. 「一口説」も「ひとくぜつ」になっていたなぁ (広辞苑による: こんな表現, 始めて見たよ). 「一呼吸」は... 「ひとこきゅう」?
まあ, 変に理屈をつけようとするといらん反論を受けるわけだ. だいたい, 「正しい」かどうかってのは必ずしも規則とか理屈で決まっているわけじゃない (だからこそ「例外」が存在する, ともいえる) のに....
あ, そうそう, 「ひと~」と読むパターンだと, 「ちょっとした」というニュアンスが入るような感じがします.

とりとめもなく書くことにします:
根拠にはなるかもしれないけど, あまり強い根拠にはならないと思います.
まず, 「ある規則には例外がある」というのは, 言い換えれば「たいていの場合はその規則に従っている」ということです. つまり, 「その規則に従う方が正しい*可能性が高い*」とは言えるでしょう. 「正しい」とは言い切れないんだけど.
次に反論ですが, 「一段落」そのものは本来「一」+「段落」でできています. だから, 「意味の切れ目で訓読みと音読みがわかれているだけ」という解釈は可能だと思い...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q「一区切り」って良い時に使う言葉?悪い時?

「一区切り」って良い時に使う言葉?悪い時?
たぶん、どちらにも使える言葉だと思うのですが・・・

例えば「あなたがやっていた事(努力していた事)に、やっと一区切りつくでしょう」って言われたら
頑張っていた事が実って次のステップに行けるって事?・・・それとも、あきらめて決別するって事?

とにかく説明が下手ですみません、あしからず

Aベストアンサー

>「ひと区切り」:「一区切り」
これ単独では普通使わないと思いますが、使ったとして、はっきりとその一区切り自体が良いものか悪い内容を持つものかかどうかはこれだけでは判断できません。仰るとおりどちらでもない、いわばニュートラルな意味あいを持つ言葉だと思います。

「一区切りつく」
これは(だらだら続いてきた、そこから抜け出なければらねばならなかった)ある状況にひとつの目途がついた、少なくともその中の状況にある変化が生じて、別の状況へと抜けることが出来たという意味を持っています。抜けたという結果が生じたわけで、これはいいことだと判断できます。

よくも悪くも、ともかくこれで「一区切りついた」。

こういう例が典型的です。当事者がほっとしている心境があわられて居ます。

どうも「区切りが」つかない。
これは現状で停滞して結果が出ないという良くない状況ですね。

>例えば「あなたがやっていた事(努力していた事)に、やっと一区切りつくでしょう」って言われたら
A:頑張っていた事が実って次のステップに行けるって事?・・・それとも、B:あきらめて決別するって事?

A に近いニューアンすです。でも 状況として B に近いということもありえます。しかし、その場合であっても、「諦めることが出来た」という前向きの意味を含んでおり、良くないという一方的な結論は出せないと思います。

ご参考になれば。

>「ひと区切り」:「一区切り」
これ単独では普通使わないと思いますが、使ったとして、はっきりとその一区切り自体が良いものか悪い内容を持つものかかどうかはこれだけでは判断できません。仰るとおりどちらでもない、いわばニュートラルな意味あいを持つ言葉だと思います。

「一区切りつく」
これは(だらだら続いてきた、そこから抜け出なければらねばならなかった)ある状況にひとつの目途がついた、少なくともその中の状況にある変化が生じて、別の状況へと抜けることが出来たという意味を持っています。...続きを読む

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q『その旨を伝え』という言葉の意味&読み方を教えて下さい・・・・。

よくみなさん、
内容を言ってから、『その旨を伝えて~して下さい』
などと、文章で書いたりしていますが、

『その旨を伝える』という言葉の意味と、読み方がわかりません・・・・。

読み方は『そのむねを伝える』でしょうか?
意味は『その内容を伝える』ということでしょうか?

一度こんな言葉を使ってみたいものです。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご理解なさっている内容で間違いありません。

が、もし言葉の読み方や意味で悩んだら、一度辞書で調べてみては、と思います。
ネット上でもyahoo辞書などがあり、十分調べられます。

「旨を伝える」ですが、「伝える」の意味はご存じのようですから、
「旨」を調べてみて下さい。ネットなら読み方が分からなくてもコピー&ペーストでいけますね。
「旨」は(述べたことの)中心や趣旨となります。
単に中心という意味もありますし、質問者様のおっしゃるように「内容」という意味もあります。

ですから、例えば電話を受けていた人が「上司にその旨を伝えます」と言っていたら、電話の相手の言っていた内容を上司に伝えるということですね。

Q帰路

帰路に着く、と言う言葉は
 「家に着いた」と言う意味でしょうか?
それとも
 「帰り始める」と言う意味でしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「帰路につく」の「つく(就く)」は動作の開始を表します。
したがって「帰り始める」の意味になります。
ちなみに下記辞書の用例にも掲載があります。

【就く】 Yahoo!辞書
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%B0%B1%E3%81%8F&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=13697112358400


人気Q&Aランキング