『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

キム・ヨナ選手の「五輪憲章違反」騒動のその後は?

3月はじめ、特に日本のネット上で、
「金選手が付けていたアクセサリーは、金選手がCMをしているもので、
宣伝を禁じている『五輪憲章』に違反する」との指摘が
相次いでいる、とのニュース(J-CAST)が流れました。

私には、キム選手の完璧な演技での圧勝にケチを付けたいがための
言いがかりか野次にしか聞こえなかったのですが、
その後、どうなったのかご存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

このいわゆる、「五輪憲章違反騒動」と称するするものは、単に憶測や風聞が、ネットの中だけで増幅された噂にすぎず、もともと、誰かにより正式に告発された訳でもありませんので、勿論、この問題について、国際オリンピック委員会(IOC)で正式に審議されたこともありません。


従って、世の噂の常として、おおむね75日ほどで消滅してしまったのだと思います。

この回答への補足

先の「御礼」に、修正と補足です。

「野次にも品格がほしいな」というのは、
間違いですね。
「下品な野次はいただけないな」というのが
私の本音に近い表現です。
訂正します。

今後ともよろしくお願いします。

補足日時:2010/05/19 10:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

monaruka さん
ご回答、ありがとうございます。

ご多分にもれず、この件も
75日できえましたか!?

キム、浅田をはじめ五輪で
すばらしい演技を見せてくれた
選手たちの栄光は、いつまでも、
消えることはありませんね。

野次にも品格がほしいな、と
思います。

お礼日時:2010/05/19 08:11

その後、聞かれないですね~。



これも、キムヨナ選手が圧勝したための言いがかり?なのかもしれませんが、私も「五輪憲章」に違反する行為だと思っています。

浅田選手の場合、OP期間中スポンサー企業は、彼女のCMを流したり公式HPの掲載を一時中断していたようです。これも『五輪憲章』に違反しないためとのことでした。

IOCは、OPで公認されていない企業が、OPを利用し宣伝したり、選手を広告塔として利用することを認めてはいないので、キムヨナ選手と契約企業は立派な違反をおかしたと思います。
その後情報は聞かれないので、この話も自然に消滅してしまったのか、実は今調査中なのかはわかりません。
ISU上層部に韓国系カナダ人の人がいて、”キムヨナにいかなる事があっても不利にならないよう、彼女を絶対に守る”と以前公言しているので、この話ももみ消した可能性はあります。

ただ、これが原因で万が一金メダルを剥奪されて、浅田選手が繰り上げ金を獲得したとしても、本人の心境は複雑でしょうし、嬉しくないかもしれません。
ファンも2通りに分かれると思います。
繰り上がって金を取っても金は金なので喜ぶファンと、繰上げ金は実力で取ったものではないので、心境複雑なファン。私は後者ですね^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nekoneko2002 さん、

早々のご回答、ありがとうございます。
とても参考になりました。

御礼のコメントが遅くなって、申し訳ありません。

なるほど、規約に触れそうな行為が、実際にあった!?
それって、確かなのですか??
あるいは「そのような噂が流れたのが確か」なのですか・・・?

一流スポーツ選手は、なかなか大変ですね。
スポンサーの要求には、抵抗しにくいでしょうし。
確信していようがいまいが、ちいさなアクセサリーごときで、
彼女の抜きん出た演技や、得点が色あせるわけないでしょうに、
「憲章違反」、「メダル剥奪」、「繰上げ金メダル」、「もみ消し」・・
なんか、もっともらしい響きで、事実かもしれませんね?!

でも、日本人として、スケートファンとして
なぜか寂しくなってきます。

こういう「疑惑」や「工作」の有無にではなく、むしろ
騒いで、キム選手があたかも不正に金メダルを取得した
ごとく、騒いでいることにです。

野球にたとえれば、
5回コールドで完敗したチームの応援団が、
試合後にビデオを見て『あのセーフはおかしい。
走者はベースに触れていない、だからアウト。
没収試合にしろ!!』って、騒いでるみたいな・・・
それが、たとえ事実としても
相手チームが『完勝』したのはまぎれもない
ことなんですから。

『キム選手の圧勝であり、その魅力と実力は、
過去と現在のどの選手も、足元にも及ばない』
5年まえから キム、浅田 両選手を応援してきた私の
感想と結論です。

でも、浅田選手のすばらしさが色あせるわけでは
ありません。
浅田選手の今後の成長も楽しみですね・・・
彼女たちは、今後もファンを感動させてくれるに
違いありません。

お礼日時:2010/05/19 09:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング